2007/10/01

School Days 第十二話

 こりゃ放送できんわな。とはいっても事件の有無には関係なく、全年齢ではと言う意味で。AT-Xで年齢制限付きで放送されたと言うのも納得。

というか、修正してこれって事は元はどれだけ(--;;;;
元から放送中止覚悟だったとしか…

 それはともかく、これ見て人*そうと思う奴はいないと思う。嫌悪感が先に立って快楽なんて覚えないし。逆に、これ見て真似しようなんて思う奴はニュースの事件報道はおろか料理番組とかスポーツ見ても人*すよ。

 誠には今までの所行のツケにふさわしい末期が与えられたと言うことで。その直前に言葉に改心したかのようなこと言ってたけど、あれもその場の雰囲気からの出任せであることは、そもそも世界への誠意の無さで明らかだし、むしろ何をいけしゃあしゃあと、としか思えなかった。

 世界は何故、最後に言葉にぶつけた気持ちを初めから言葉に言わなかったのかと。それと刹那との思い出回想を見るに、初めは刹那と誠をくっつけようとして誠に近づいたような描写なんだけど…結局、本人に自覚はなくともそれを口実に誠に近づいて寝取る気満々だったと。

 言葉は…既に壊れちゃってるからなぁ。ここまで追い込んだ元凶は誠と世界だし、二人の自業自得。彼女はむしろ最大の被害者。その後普通に生活していたらどうかと思うけど、誠と一緒に船出して二度と帰ってこないような感じだし、安らかに眠らせてあげてもいいかも。まあ、遭難の上の餓死もしくは脱水死だろうからそれなりに苦しむだろうけど。

 で、最後に最初のモノローグに戻ったのは、延々と同じようなことを繰り返して延々と惨*され続けるんだという解釈で宜しいか?

・総評
 誠の鬼畜にも劣る人外外道っぷりを見せ続けることにより、いかに誠が*される以外の選択を選びようもない弁護の余地も救いようもない存在であることを証明し続け、結果、予定調和として誠が惨*されることにカタルシスを感じるための作品。

 そんな誠にもたった一つだけ救いの道がある。最後まで誠を信じて疑わない言葉に誠意を尽くし、初めから彼女一人を愛し続け、他の女には目もくれないこと…でも、誠にそんなことが出来る意志の強さを期待するのはたとえ奇跡が起こっても無理そう…

 不快な気分にさせることに関しては他の追従を許さなかった作品。よくここまで我慢した物だ…
 放送中止というアクシデントで結果的にその効果が倍増されるというおまけ付きだったのは幸か不幸か…ここまで容赦のない展開を描ききったスタッフの皆様に敬意を表します。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2007/09/25

一週間経ったけど

 最終回はいつ放送してくれるの?

公式の告知は更新無しだし、引き続き続報待ちか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/19

School Days 最終回…のはずが

「都合により、番組を変更してお送りしています。」って、えぇ!? 

公式サイトによると 

「School Days」12話放送休止に関して 今週放送を予定しておりました「School Days」12話の放送は、現在、都合により放送を休止させて頂いております。

今後の放送の予定が決定次第、当ホームページ内でも告知してまいります。 放送を楽しみにして頂きました皆様には大変申し訳ございませんが、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

とのこと。

 要するに放送できないほどの阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されてリテイクを喰らったって事か?TVKの放送コードに引っかかるってどんだけ…

 もしそうなら惨劇シーンは全部間接表現で、無修正版はDVDでってことになるんだろうか?

 ずっと待ち望んでいた誠に人誅が下る日がついに訪れたと思っていたのに…ここまで溜めに溜めまくった誠への怒りと怨念が晴れる日はいつになるのやら…

追記:斧で父親を殺害した事件のせいなのね…それならそうと「都合により」なんて誤魔化さないでちゃんと告知してよ。
 某作品に関してはやぶ蛇になりそうなのであえて言うまい。

| | コメント (5) | トラックバック (19)

2007/09/13

School Days 第十一話

 え?あれ?前回と話が繋がってないよ?なんでひかりまで誠の毒牙にかかってるの!?とアバンから大混乱。

 どうやら、刹那はまんまと国外逃亡に成功したらしい。
 世界は刹那からの別れのメールが届いてショックを受けていたところに、更に誠に乙女のことを問いつめた物の開き直られたせいで引きこもりに。
 ひかりは世界を心配して、誠を連れてお見舞いに行こうと誠の家に誘いに来たら連れ込まれてそのまま?ひかりだけは信じていたのに(T-T)

 そして、誠は手当たり次第に手を出し始めるという、ド外道っぷりにますます拍車をかけた行動を…こいつどこまで(--####

 そんな感じなので乙女はなかなか誠に連絡が取れずカリカリ。乙女の取り巻きはそんな乙女に愛想を尽かすと同時に、誠に興味が湧いて…こいつらも倫理観もカケラもないな。

 そんな中、言葉は着信拒否で通じない誠の携帯に電話をかけて、一方的に会話をしていた(T-T)

 教室で世界に妊娠を告げられた誠。それに対する返答は、当然のごとく、俺のせいじゃないとか、何とかならないのか?なわけで。再凶最悪の言葉でなかったのはただ単に認めたくないからだけだな。

 乙女は世界の妊娠についてまるで真剣に取り合おうとしない誠に愛想を尽かしたよう。これ以上傷が広がる前にさっさと撤退するのは賢いと思うよ。

 世界の妊娠はあっという間に広まり、居づらくなった誠は早退。当然のごとく、全員に着信拒否を喰らってそれで口から出る言葉が「全部世界のせい」「俺が何をした」だってのはもうね。それ以前にこの状況で他の女に手当たり次第に電話をかけるなんて行動に出ること自体がどうかしている。

 もはや、電源の入ってすらいない携帯に向かって約束を取り付ける言葉。その約束の場所に偶然、誠が現れて駆け寄っていく。
 誠にふさわしい彼女になるためにどんなに頑張ったか一方的にまくし立ててくる言葉の様子がおかしいことに流石に気付いたらしい誠はこの期に及んで言葉を抱きしめ、耳元で何かを呟く。
 それを聞いた言葉の目には光が戻り、微笑みが浮かぶが…その表情はそれでもなお、狂気が宿っているようにしか見えないよ?

 次回予告。救急車の音にワクワクが押さえきれない。

 ひと思いに殺すなんてダメだよ。地下祭具殿で拷問の限りを尽くすくらいはしてくれないと。もしくはディオスとバディオスを用いた拷問とか、発展系で斬首とカドルトを用いた拷問とか。どうせ、死んだら無間地獄行きだろうけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (26)

2007/09/05

School Days 第十話

 泰介はお茶らけてはいるもののまともな神経をもっている…なんて思っていた私がバカだった。この世界の人間に倫理観を求めるなんて、アメーバにフェルマーの定理が証明出来ると信じるくらい愚かなことだったよ(T-T)

 泰介に襲われた上に誠が世界と踊っているどころかキスまでしたのを見てしまった言葉。翌日、偶然一緒の電車になった誠に昨日は「いけなくて」ゴメンと言われて、それで十分と答える。自分が何も知らなければ丸く収まると思ったのかも知れないけど、そんな言葉の気持ちを誠が察するわけもなく。
 それどころか、言葉が休憩室の店番をしてたのを知ってるだと!?

 相変わらず、乙女の取り巻きにいじめられる言葉。乙女自身はアレで満足したのか勝ち誇るわけでもなく、上の空。

 刹那、まだいたのかよ。誠が世界だけを見てくれないと旅立てないから、はっきりと言葉と別れろと誠に迫る。そこに偶然現れた言葉と対決に。

 誠とキスしていたことを世界にばらすと反撃にでた言葉だったが、刹那は誠とキスして、自分が誠とつきあっている宣言。もう何がなんだか分からず混乱する言葉に、誠のもう好きじゃない発言がとどめとばかりに突き刺さり、言葉はその場で頽れる。

 どう見ても自爆しているとしか思えない刹那。でも、致命的な精神ダメージを負ってしまった言葉にそれを指摘出来る余裕などあるわけもなく…

 その足で体育倉庫で乙女と密会。色々めんどくさいとか巫山戯たことをぬかす誠に、乙女は私はこのままで幸せとか都合のいい女発言…はい、はい、お似合いだよお前ら。

 それを倉庫の外で聞いていた刹那は夜中に誠の家に押し掛けて、逆に襲われることに。私を好きにして良いから世界だけを見て…そんな取引が誠に通じるわけないし。そもそもそれが通じるならこんな状況に陥っている訳がないよ?

 バスケ部の打ち上げに誘われた世界。そこで乙女と鉢合わせ、その上、そこで行われたのは休憩室の上映会。カメラ仕掛けたの乙女じゃなかったんだな。映し出される後輩達の痴態とそれを見て泣き叫ぶ姿を眺め、にやにや下卑た薄ら笑いを浮かべるバスケ部の先輩達…ド外道しかいないのか、この学校は(--#

 当然、映し出された誠と乙女の姿。怒り狂った世界は誠に電話するが通じず走り出す。そして、歩道橋の上で言葉と鉢合わせることに。誠は刹那と一緒にいるんだと告げる言葉の瞳はもはや何も映し出してはいなかった…

 てっきり、すれ違いざまに世界を斬り捨てる物かと…あのバッグには凶器が詰まっているんだろうなぁ。

 で、誠は何しに刹那を空港まで追ってきたんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (41)

2007/08/29

School Days 第九話

 誠にキスしているところを言葉に見られた刹那。もう自分はここからいなくなるから自分だけの思い出が欲しかった…そんな自分勝手な言い訳が通用するわけもなく。言葉の指摘は至極当然だし。

 翌日、喫茶店を皆に託して演劇を観る刹那だったが、その劇のテーマは「誰にも見られ無ければ何をやっても良いのか?そんな自分勝手な行動で世界を傷つけた罪は決して許される物ではない」というもので…あまりにも単刀直入なピンポイント爆撃に刹那は轟沈。
 てっきりそのまま旅立って二度と戻ってこないものかと。

 女子伝統の休憩室。女子が差しだした手を男子が取れば成立。あとは…
で、女子は何を握った手を差しだしてんだよ!?あまりものその光景に絶望した!!

 厨房で手伝いもせずに延々と世界の尻を撫でまくり、再三の言葉からのメールには気付かず、追い出されればこれ幸いと乙女と屋台巡り。一挙手一投足の全てに殺意を覚えられるというのも凄いことかも知れない(--#

 こころの友達は随分とおませさんのようで。一目で誠と世界の爛れた関係を看破したみたいだし…塾の先生とただならぬ関係なのか?

 乙女に誘われるまま、よりにもよって言葉が店番をしている隣の休憩室で関係を持った挙げ句、後夜祭のフォークダンスは世界と踊る…誰か、このド外道を燃えさかる炎の中に投げ込んでくれ!!
 物陰で見ている刹那、お前でいいよ。誠諸共炎の海に身をゆだねてみないか?

 一方、約束を反故にされたことを信じない言葉は、泰介に誠が自分を裏切っていると断言されて…落ちる赤いリボンと水音は一体何を象徴しているのかなぁ?
 泰介が逆上した言葉に殺されていたりしないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (30)

2007/08/23

School Days 第八話

 言葉に平手打ちされ、誠に近づくなと言われて落ち込む世界。刹那は世界から誠が言葉と別れていないことを聞かされるが、誠の気持ちを確かめると宣言。

 誠が言葉を濁して明確な答えを返さないのを利用して押し切る作戦はかなり効果的なようで。でも楽な女=都合のいい女発言をもっと問いつめないとダメだよ?

 しかし、親友ならむしろ、こんな最低男とは縁を切らせるべきなんじゃないのか?…とか思っていたら、刹那にとっての誠は、フランスに引っ越す自分の代わりに世界を任せるに足る存在だったのね…ダメだこりゃ。

 刹那が誠を信頼するに至った出来事は語られたけど…良かったの第一印象だけじゃ?一回合格してしまえばあとはいくら堕落してもスルー?

 せっぱ詰まった言葉はとうとう色仕掛けに走り、後夜祭でのダンスの約束を取り付けるが…そうそううまく行くわけが(--;

「俺って最低」?今更どの口で!?
まず、どこがどう最低か挙げ連ねてもらおうか。どうせ、何から何まで自己中で見当違いの妄言なんだろうけど。

 休憩室は…声とか筒抜けじゃないのか?

 客引き合戦の末、破壊された教室の修復後、寝入った誠に、思い出にとキスした刹那。しかし、それを言葉が目撃して…
 今まで散々邪険にしてきた実績も加わって、修羅場はますます加速していくばかり。

 引っ越し目前で焦りすぎて暴走の挙げ句、墓穴を掘って、世界のためという大義名分がお為ごかしだったと証明して結局自分も裏切り者…あぁ、今から振り返ると今回の刹那は死亡フラグのオンパレードじゃないか。

…刹那が死んでも何の解決にもならないけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (31)

2007/08/15

School Days 第七話

 言葉が不憫すぎて見ていられない(T-T)
実際何度電源を切ろうかと…こんな苦しくて不快な気持ちになってまで何で観ているんだろうとか…

 学祭のテーマが「誠心誠意」ってのはもう皮肉を通り越してケンカを売っているのか!?

 それ、妹喫茶なのか?園児喫茶じゃ…随分ピンポイントな妹萌えがいるらしい(--;

 休憩所って本気でそっちの意味なのか?しかも盗撮…嫌な想像が頭に浮かんだけど、外れて欲しいと切に願う(T-T)

 誠の実行委員会入りで誠との時間が増えると喜んだ言葉だったが、実際はかえって現在の状況を思い知ることに。

 刹那の言葉に対する態度は、言葉をストーカーだと思っているんだし、世界のためと思っているんだから、彼女には非はない…とは言えあまりにも…

 暗証番号も変更されたとかいうのならともかく、着信拒否なんてすぐ解除出来るだろうに。それをしない時点で、自分がやったんじゃない。勝手にされたんだという言い訳が欲しいだけだろ。
 他のことも含めて、「肯定はしてない」という事実が欲しいんだろうけど、多数決で賛成にも反対にも手を上げなかったから、賛成はしていないって言っているような物だ(--#

 編み物をほどき続ける言葉。精神崩壊の兆しが(T-T)

 四面楚歌状態の言葉をまるでフォローしない誠のせいで言葉の立場はどんどん悪くなるばかり。言葉は悪い事なんて一つもしてないのに完全な言いがかりつけられてるし。
 本来、言葉の受けている仕打ちは世界が受けるべき物なのに…味方になってくれる友達のいない言葉は数の暴力に為す術もなく。

 罪悪感に耐えかねて―いや、雨に濡れた言葉を見て、胸の大きさを再確認して惜しくなってか―あまりにも今更、着信拒否を解除した誠。それに怒りを覚える世界は逆切れ以外の何物でもなく。その怒りは本来自分が言葉から向けられる物だろ(--#

 ついに対峙した言葉と世界。あの言葉が先制の平手打ち。泥沼の修羅場が満を持して展開。今まで溜めに溜めた感情がどんな形で吹き出すのか?それはもう振りに振りまくった炭酸飲料のように…先に缶が破裂しなくて良かったと言うべきか、それともとっくのとうに…

 諸悪の根元の誠に人誅を下すまで、相討ちになっちゃダメだよ?

| | コメント (0) | トラックバック (33)

2007/08/09

School Days 第六話

 一度一線を越えてしまえば後はもう欲望の赴くまま、隙さえ有ればただひたすらに世界の体を求め続ける誠。その性欲魔人ッぷりは、月並みにおサルさんなんて表現したら、サルに名誉毀損で訴えられかねないレベル。

 罪悪感から言葉に自分たちのことを打ち明けようと提案した世界だったが誠はそれを拒否。「まずい」ってそりゃまずいんだけどさ、誠の言う「まずい」は別の意味だよな。

 もはや、誠にとって言葉は世界との時間を削ぐ邪魔者でしかない。にもかかわらず恋人という関係は保持しておきたいらしい。どうせ、あの胸に未練があるだけなんだろうけど。
 とは言っても誠側からは言葉との関係を保とうというアプローチは一切無く、言葉が懸命に繋がりを持とうと必死になっている一方通行。普通だったらとっくに破局していると思うんだが…それとも、言葉の方から別れ話を持ち出すのを待っているのか?

 誠の心をつなぎ止めようと必死の言葉。それは空回りの余り暴走し、乙女が誠に気があるのに気付き、誠は私の恋人だから手を出すななどというどう考えても墓穴宣言に発展…

 誠の気持ちは既に世界にあるわ、刹那は誠が言葉と別れて世界とつきあっていると思っているわなんて状態では、言葉の恋人宣言も、端から見ると言葉が独りでそう思いこんでいるだけにしか見えないわけで…実際そうなんだけどさ(--;

 誠がどんな目に遭おうと自業自得だけど、そのツケが全て言葉に回ってきそうなんだよなぁ…乙女とかいかにも陰湿ないじめをしそうだし。本来それは世界に行くべき物なわけで…言葉の不幸が見ていられないレベルになりそうで今から鬱だ(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (31)

2007/08/01

School Days 第五話

 水着回。ということできわどいカット満載。でも、男の股間までそんな気合い入れて描く必要ないから!!

 胸は世界くらいあれば十分だと思うよ?世界が泳げないのは胸の浮力が有りすぎるからか?刹那、貧乳はステータスだ(笑)

 泰介に好意を抱く光と目の前のエロスに夢中でその想いに全く気づかない泰介。微笑ましいのでこの二人には是非うまく行ってもらいたい物だ。

 さて現実逃避はこのくらいにして…

 誠の心をつなぎ止めようと、必死にアプローチをかける言葉。しかし、誠はそんな言葉を鬱陶しく思っている始末。こころまでダシに使ってなりふり構わぬアタックをかけたのも虚しく、誠は世界の元へ。

 頭の中は世界との特訓のことで一杯の誠は、世界を押し切り、とうとう練習ではなく本番を…

 家で誠を待ち続ける言葉の姿が痛々しい。でも、これで別れられるんなら、今は悲しいだろうけどこんな最低男に人生を台無しにされずにすんで結果オーライだよ。

…別れるんだよね?二股だなんて言い出した日には…多分二股なんだろうけどさ(--#
 ひと思いに*すなんてなんて生ぬるい。むしろ、*してくださいと哀願するくらいの苦痛を与えて、じわじわと…

| | コメント (0) | トラックバック (31)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Aチャンネル | Dororonえん魔くん メ~ラめら | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 | まりあ†ほりっく | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | ゲーム | ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック | ゲーム うみねこのなく頃に | ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- | ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- | ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン | ココロ日記(BlogPet) | パソコン・インターネット | 成恵の世界 | 日記・コラム・つぶやき | 神のみぞ知るセカイ | 終了アニメ評価 | 終了・あ ARIA | 終了・あ RD 潜脳調査室 | 終了・あ あさっての方向。 | 終了・あ アニアニランド | 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ | 終了・あ 青い花 | 終了・い いちばんうしろの大魔王 | 終了・い いぬかみっ! | 終了・い 苺ましまろ | 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) | 終了・う うみものがたり | 終了・う ウィッチブレイド | 終了・え Angel Beats! | 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND | 終了・え N・H・Kにようこそ! | 終了・え エル・カザド | 終了・え 永久アリス輪舞曲 | 終了・お おおかみかくし | 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち | 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 終了・お 奥さまは魔法少女 | 終了・お 桜蘭高校ホスト部 | 終了・お 狼と香辛料 | 終了・か CANAAN | 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | 終了・か かなめも | 終了・か かみちゅ! | 終了・か かんなぎ | 終了・か 仮面のメイドガイ | 終了・か 怪物王女 | 終了・か 神様家族 | 終了・か 陰からマモル! | 終了・が GUN×SWORD | 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! | 終了・が ガンパレードオーケストラ | 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ | 終了・き キスダム | 終了・き キミキス | 終了・き 今日の5の2 | 終了・き 狂乱家族日記 | 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ | 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ | 終了・く CLANNAD -クラナド- | 終了・く くじびきアンバランス | 終了・く 紅 | 終了・く 鉄のラインバレル | 終了・く 黒執事 | 終了・く 黒神 The Animation | 終了・ぐ グレネーダー | 終了・け けいおん! | 終了・け ケロロ軍曹 | 終了・げ げんしけん | 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ | 終了・さ ささめきこと | 終了・さ さよなら絶望先生 | 終了・さ 咲-Saki- | 終了・し シゴフミ | 終了・し シャングリ・ラ | 終了・し 侵略!イカ娘 | 終了・し 屍鬼 | 終了・し 灼眼のシャナ | 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television | 終了・じ 地獄少女 | 終了・す School Days | 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト | 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ | 終了・す スクールランブル | 終了・す スケッチブック ~full color's~ | 終了・す スレイヤーズREVOLUTION | 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 | 終了・せ Saint October | 終了・せ 世紀末オカルト学院 | 終了・せ 戦国BASARA | 終了・せ 戦場のヴァルキュリア | 終了・せ 瀬戸の花嫁 | 終了・せ 生徒会役員共 | 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 | 終了・せ 閃光のナイトレイド | 終了・ぜ ゼロの使い魔 | 終了・ぜ ゼーガペイン | 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン | 終了・そ そらのおとしもの | 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | 終了・そ 宇宙をかける少女 | 終了・そ 宙のまにまに | 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- | 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | 終了・て テガミバチ | 終了・て 鉄腕バーディー DECODE | 終了・で デュラララ!! | 終了・で 伝説の勇者の伝説 | 終了・と ToHeart2 | 終了・と true tears | 終了・と とある科学の超電磁砲 | 終了・と とある魔術の禁書目録 | 終了・と とらドラ! | 終了・と 図書館戦争 | 終了・ど ドルアーガの塔 | 終了・ど ドージンワーク | 終了・な ながされて藍蘭島 | 終了・に にゃんこい! | 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 | 終了・ね ネギま! | 終了・ね 練馬大根ブラザーズ | 終了・は はなまる幼稚園 | 終了・は ハヤテのごとく! | 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 終了・ば BAMBOO BLADE | 終了・ば バカとテストと召喚獣 | 終了・ば バクマン。 | 終了・ば 化物語 | 終了・ぱ PandoraHearts | 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! | 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト | 終了・ぱ パンプキン・シザーズ | 終了・ひ ひぐらしのなく頃に | 終了・ひ ひだまりスケッチ | 終了・ひ ひとひら | 終了・び Venus Versus Virus | 終了・ふ Fate/stay night | 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | 終了・ぶ 武装錬金 | 終了・ぷ プリズム・アーク | 終了・ぷ プリンセスプリンセス | 終了・ぺ ぺとぺとさん | 終了・ぼ 忘却の旋律 | 終了・ま マリア様がみてる | 終了・ま 舞 乙HiME | 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ | 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS | 終了・ま 魔界戦記ディスガイア | 終了・み みつどもえ | 終了・み みなみけ | 終了・み 美鳥の日々 | 終了・む 無敵看板娘 | 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル | 終了・ら らき☆すた | 終了・ら 落語天女おゆい | 終了・ろ ロザリオとバンパイア | 終了・ろ ローゼンメイデン | 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 | 花咲くいろは | 逆境無頼カイジ