2007/09/28

怪物王女 第二十五話

 最終回は番外編。こういうおまけ構成はお得感があって好き。

 突如、不良化したフランドル。最初の被害者、ヒロの訴えは誰も聞いてはくれず。

 峠でフランドルの足漕ぎ車に負けて泣くリザがなんか可愛い。

 なにをくちゃくちゃやってるのかと思ったらネジ?どこか重要なところのネジが外れたか?

 姫に向かってチェーンソーを振り回しだした時点でようやく姫は異常を認識。シャーウッドとフランシスカの協力で捕らえて調べては見た物の、取説が無かったため原因は分からず、そうこうしている内に暴れられて逃げられてしまう。

 街に向かったフランドル。暴れた結果が人助けになっているのは偶然なのかわざとなのか…

 発電所に向かった辺りでなんか東映の怪獣映画みたいな雰囲気に。「姫」と聞いて一瞬正気に戻ったかに見えたフランドルだったが、再び歩き出した先にあったのは海。
 何かの拍子に自爆装置が作動してしまったフランドルは姫に迷惑をかけまいと海で散ることを選んだらしい。

 そんな切なさ全開の展開の中、フランドルを助けたのはエミールで。人造人間は頭のネジがちょっとゆるんだだけでも暴走してしまうんだそうで。取扱説明書はきちんと読みましょうとかそんなオチ。

・総評
 ダークでバイオレンスな話なのかと思って見てみたら、娯楽作品だった今作。話の根底にある設定はなかなかシビアなのにヒロを筆頭に脳天気揃いな連中のおかげでまるでそれを感じさせないのはある意味凄いことかも知れない(^^;
 姫はツン殺ってことでいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/09/21

怪物王女 第二十四話

 王族は成人すると不老不死の不死鳥になる。そうなってしまえばもはや不可侵の存在。だから、成人していない今の内に殺し合い、王となる一人を決める。なるほどね。

 死なないならスペアも必要ないし、相討ちになったらなったで、次が生まれるまで待っていればいいと。それなら初めから子供は一人にしておけとも思うが、競争させて少しでも優秀な王を作ろうと言うことか?それはそれで外道だけど。

 ということはエミールも強そうに見えて、成人してない以上は人間と大して変わらないということか。まあ、人間と言ってもピンキリだけど。

 死霊を放ったセブランに逆に告発されて裁判を受けることになった姫。法廷では決着が付かず、決闘で白黒をつけることに。

 姫の本名はリリアーヌと言うらしい。セブランがいじめ殺してしまった猫の名前をそのまま付けられたとか…そりゃ屈辱だわな(--;

 かつて、セブランの放った死霊により領地も領民も家臣もフランドルを除いて全て失った姫は冷静さを欠き、一旦は追いつめられるが、ヒロの呼びかけで冷静さを取り戻し逆転。守勢に回った途端、ヘタレ化するセブランには笑った。小物過ぎる…

 人造人間は主人と生死を共にし、主人が死ねばその亡骸と共に自爆するらしい。屍を悪用されるのを恐れてのことか?
 あれ?ファラオって蘇ったとか言ってなかったっけ?

 ともかく大団円。まあ、それなりの最終回だった…と思ったら次回もあるの!?
でも、番外編。フランドルがグレる話?こういうオマケは好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007/09/15

怪物王女 第二十三話

 令裡からの情報で王族が潜んでいるらしい街を訪れた姫達。しかし、廃工場で襲ってきた血の戦士に時間稼ぎをされている内に街に「死霊」をばらまかれてしまう。

 犠牲者に感染し、どんどん増殖していく死霊。それはかつて姫の領地にばらまかれ、領地を壊滅させると共に姫を人間界に追いやった原因であり、そして、それを使う兄こそ姫が復讐を誓う相手だった。

 こんな重要な局面でバッテリー切れを起こすフランドル。敵地に乗り込むんだから満タンにしとけよ。それとも動きすぎたから?元々やたら重いしなぁ…

 そして、起動スイッチはスカートの中。ヒロ、手探りの方がかえってやばいと思うよ?と思っていたらシャーウッドに誤解され、予告では訴えられてるし(--;

 禁断の術である死霊を用い、街一個を壊滅。奴は人間界に被害を与えすぎたと語る姫。それを証明するかのように空には光り輝く巨大な何かが現れる。審判みたいなものか?
 でも、こいつが兄に罰を与えちゃったら姫の出番がないような。他力本願でも仇討ちできればそれでOK?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/09/07

怪物王女 第二十二話

 今回の刺客は人狼3匹。名乗りも上げずに襲いかかってきた3匹に対し、戦士の誇りも礼節もないとリザは憤慨。その内の1匹に屋敷の外に殴り飛ばされたリザはそのままその1匹と一騎打ち。残り2匹は姫、フランドル、ヒロに襲いかかる。

 一瞬ヒロに視線を向けてから、私とフランドルの防御陣は鉄壁だと宣言する姫。宣言にヒロを含めるかどうか逡巡したようだけど、ヒロが姫の信頼を得つつあると見るべきか、まだまだ力不足だと見るべきか…

 半不死身なことを利用して防御無用の全力攻撃…といえば聞こえは良いけど、やってることはただの無謀な突撃という策も何もないバカだった人狼達。挙げ句の果てに打たれすぎで体力勝負に負けてるし。十二話のミイラ男軍団の方がまだ善戦していたよ?これならヒロの方がまだマシじゃないのか?

 俺は何百回殺されてもその間に一回お前を殺せれば良いんだ…ってそれで勝ち誇ってるつもりなのか?要するに自分は何百回に一回しか勝てないって宣言しているも同然だよね?

 絶命した3匹を地下室に閉じこめた姫。3匹は当然蘇生するが、その途端、姫に銀の弾丸を撃ち込まれて絶命。また蘇生しては撃たれて絶命を繰り返す羽目に。その拷問は3匹の命の炎の効力が切れるまで延々と続けられた…半不死身故に何度も殺され、半不死身故に死ぬことが出来たわけで。それは不幸なのか幸運なのか;

 てっきり一回撃ち込めば銀の弾丸の効力で蘇生即死なのだと思ってたら、毎回撃ち込むなんて随分と手間のかかることを。何百発用意してんだよ?という話はおいておくとしても何でこんなエグいことを?そんなに気に障ることがあったのか?何かを聞き出したって風でもなかったような。
 School Daysの誠にも是非採用して欲しい処刑法だとは思うけど(笑)

 令裡に血の戦士は王族にとって所詮使い捨ての駒なのだと言われて耳をふさぐヒロ。姫にとって自分の存在とは何なのか?それが最終回に向けてのテーマになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/08/31

怪物王女 第二十一話

 令裡が学校に来ないことを心配するヒロ。先日助けてもらった恩もあり、令裡を探すことに。
偶然、令裡が飛んでいた姿を目撃してしまった友人の案内で令裡の廃教会に辿り着く。

 昼夜問わず激しく攻められて睡眠不足という令裡のブラックジョークを真に受けるヒロ。この状況でもそっちに考えが行っちゃうのは健全な年頃の男の子だと言うことだな。

 前回、リザと手を組んだことで裏切り者の烙印を押されてしまった令裡。下層吸血鬼など束になっても令裡の敵ではないが、ひっきりなしに攻めてこられちゃ疲労も溜まるという物で。この前仲良しッぷりを見せたツェペリが助けに来ないのは裏切り者の烙印を押されたくないからか?それにしたって密かに手助けしてくれてもいい気もするけど…その辺は個人主義でクールなのか?

 ドラクルの攻撃でピンチに陥った令裡を身を挺して守ったヒロ。でも、ピンチは変わらず…と言った状況に姫達が参戦して大逆転。リザもなんだかんだ言って助けに来てるし。

 姫達にタコなぐりにされるドラクル。でも、さっきまで令裡を囲んで嬲っていたんだから文句は言えまい。胸に杭と姫の剣を受けたドラクルは瀕死の状態で撤退。命の炎を求めるも胸の杭を押し込まれ絶命というパターン通りの最後を。

 で、寝床を失った令裡は姫の屋敷に。これもお約束か。

 とりあえず、店の名前を紗和々にしたい、というマスターに私の名前と同じなんて偶然ですねと返す紗和々は天然にも程があるどころか酷いよね(--;

 令裡の正体を知ってしまった友人をどうするのかと思ったら、あっさり記憶消去。証拠のデジカメのメモリはヒロが消し、写真集は没収されてヒロのもとに。
 この友人、むしろ、まっとうな道に戻るチャンスじゃ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/08/25

怪物王女 第二十話

 姫の兄・エミールから姫の情報を得た吸血鬼・ドラクルにさらわれてしまったヒロ。

 城に幽閉されたヒロは、若くして半不死になったことをドラクルに妬まれ、姫が来るまでの暇つぶしもかねて拷問を受ける羽目に。なまじ、そう簡単には死ねないだけに、生きながら無間地獄を味あわされる最悪の状況に(T-T)

 相手が吸血鬼だからかいつもにも増して傍観者に徹しようとする令裡だったが、リザと手錠でつながれてしまったためと、姫に頼まれてで仕方なくドラクルの城へ。

 ヒロは救出した物の、令裡は裏切り者として同族に追っ手をかけられることに。ドラクルはかなり位が高そうだからそうもなるよなぁ…ツェペリは頼りになるのか?

 王族同士の戦いに軍を用いてはならない。そりゃ軍隊なんか持ち出したら戦渦が拡大して国力が疲弊して、と国としてはデメリットしかないしな。少数精鋭の血の戦士のみで戦えと。でも、暗殺はOKというのは…我が身くらい守れなきゃ王位につく資格無しってこと?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007/08/18

怪物王女 第十九話

 クルージング中に救難信号を受信した姫達。救助に向かった先で幽霊船に遭遇し、船は沈没。幽霊船に閉じこめられることに。

 同じく船を沈められて閉じこめられたという人狼族の戦士・キザイヤと出会ったリザは、父の戦友だったという彼に自分との実力の差を思い知らされて意気消沈。

 船をおびき寄せているのは人魚だと看破した姫。しかし発見した人魚には足があり、姫は足を得るのと引き替えに声を出したら死んでしまう呪いをかけられていて、笛の音で助けを呼んでいたのだと推測。

 本当の黒幕は人魚に呪いをかけて閉じこめ、笛の音でおびき寄せられた者達の魂を喰らって肥大化し続けるこの幽霊船に巣くう怨霊だった。

 実は主の命令でこの人魚を確保しに来ていたキザイヤ。しかし、人魚は崩れてきた天井のことをキザイヤに教えるために声を出してしまい絶命。船が傾いた拍子に外に投げ出されてしまう。

 突如、海の中から現れ、それを受け止める巨大な手。その上に乗っていたのは王族にして姫の兄の一人・エミール。絶命した人魚を戦士として蘇らせたエミールは、キザイヤとともに去っていった。

 ようやく登場した三人目の王族。リザをひとにらみで倒すなど、王族の真の力を身につけた強敵。でも、態度とか見るにリザの兄をけしかけてきた王族とは別物ぽい?

 彼の目的は「人魚の確保」だったのか、「人魚を自分の戦士とすること」だったのか…
今回の目的は人魚、ということで見逃された形の姫。王位継承に興味はないという姫の言葉は、多分無駄なんだろうなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/08/11

怪物王女 第十八話

 突如現れた吸血鬼ハンターの狸。いい人なのはわかるけどそれ故にハンターには向いてないし。

 それを令裡とツェペリが押しつけ合って、その隙に姫の血を狙い合って本気バトル。
そこに割って入った吸血鬼ハンター狸がホワイトアッシュの杭でツェペリを貫き、ツェペリ絶命?こんなあっけなくていいのか?と思ったら全てはしつこい狸を追い返すために一芝居打っただけだった…
 死んでないんだから懸賞金が出るわけもなく、また戻って来るんじゃないのか?

 ツェペリをお見舞いしている令裡。なんだかんだで仲良し?でも、入院するくらいにはダメージを負っているわけで…剣呑な関係なのは変わらないか。

 フランドルって近所の子供達と交流あったのね。そして、結構人気者っぽい。

 ヒロに石けんをお届けのフランドル。思いっきりヒロの見てるよな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/08/03

怪物王女 第十七話

 最近小じわの目立つ魔女。王族の精気を飲めば永遠の若さと美貌が手に入るという話を信じて襲来。

 シャーウッドに化粧水はまだ必要無いんじゃないかな?見た目通りの年齢じゃないのかも知れないけど、まだ成長中のぴちぴちだろうし、むしろ、傍目で分かるような変化がある方がやばいような…
 肌トラブルがないようにお手入れするのは大事だろうけど。

 どうみてもバケモノの魔女の手下を変な男呼ばわり。慣れとは恐ろしい?でも、通行人もスルーしていたし…紗和々と同じく仮装だと思われていたのだろうか?

 ヒロは紗和々に運の全てを吸い取られているんじゃ無かろうか?

 大量の餃子のニンニク臭に耐えかねて撤退した令裡。でも、ガスマスクをつけてまでシャーウッドの危機を報せにくるなんて随分と親切だよな。

 シャーウッドとともに魔女の鏡に吸い込まれてしまったヒロ達。合体超人誕生を期待していたのに…容量オーバーで破損なんてつまんないよ。

 自分を狙ったことを不問に付して、紗和々の当ててきた化粧水をお土産に魔女を帰した姫。他の王族の刺客じゃなければ寛大らしい。魔女に恩を売れたわけだし、こっちの方が後々のメリットが大きいかも?役に立つのかどうかはともかく(^^;
 王族としては臣民を大事するのは国力の維持増強に不可欠というところか。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2007/07/27

怪物王女 第十六話

 一向に兄の仇が見つからず、苛立つリザ。憂さ晴らしに湖の巨大魚人と手合わせにいくが、リザに惚れてすっかりふぬけになっていたため、更に苛立つ羽目に。

 湿度80%の別荘。そりゃ魚人にとっては最高なんだろうけどな(--;

 鮫族のアロンに勝負を挑まれたリザ。人妻専門だという彼女と話をしている内に彼女がかつて兄と同じ軍に所属していたことを知り、意気投合。兄のように強くなれるとお墨付きをもらったリザはすっかり上機嫌に。

 しかし、彼女は別の王族の戦士として姫に放たれた刺客だった。アロンとは闘いたくないリザは彼女を説得しようとするが、不本意でも命を受ければ闘わなければならないのが戦士の定めだと告げられる。

 兄の仇を討つという目的を果たすためにアロンを倒さざるを得なかったリザ。王族の都合でまたしても大切な人を失ってしまった彼女の慟哭が夜空に響く…

 ところで、刺客ばかりどれだけ倒しても、肝心の王族本人を倒さなきゃいつまで経っても襲われ続けるだけなんじゃ?でも、今の姫達の実力じゃ乗り込んでも返り討ち?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | Dororonえん魔くん メ~ラめら | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 | まりあ†ほりっく | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | ゲーム | ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック | ゲーム うみねこのなく頃に | ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- | ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- | ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン | ココロ日記(BlogPet) | パソコン・インターネット | 成恵の世界 | 日記・コラム・つぶやき | 神のみぞ知るセカイ | 終了アニメ評価 | 終了・あ ARIA | 終了・あ RD 潜脳調査室 | 終了・あ あさっての方向。 | 終了・あ アニアニランド | 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ | 終了・あ 青い花 | 終了・い いちばんうしろの大魔王 | 終了・い いぬかみっ! | 終了・い 苺ましまろ | 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) | 終了・う うみものがたり | 終了・う ウィッチブレイド | 終了・え Angel Beats! | 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND | 終了・え N・H・Kにようこそ! | 終了・え エル・カザド | 終了・え 永久アリス輪舞曲 | 終了・お おおかみかくし | 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち | 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 終了・お 奥さまは魔法少女 | 終了・お 桜蘭高校ホスト部 | 終了・お 狼と香辛料 | 終了・か CANAAN | 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | 終了・か かなめも | 終了・か かみちゅ! | 終了・か かんなぎ | 終了・か 仮面のメイドガイ | 終了・か 怪物王女 | 終了・か 神様家族 | 終了・か 陰からマモル! | 終了・が GUN×SWORD | 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! | 終了・が ガンパレードオーケストラ | 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ | 終了・き キスダム | 終了・き キミキス | 終了・き 今日の5の2 | 終了・き 狂乱家族日記 | 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ | 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ | 終了・く CLANNAD -クラナド- | 終了・く くじびきアンバランス | 終了・く 紅 | 終了・く 鉄のラインバレル | 終了・く 黒執事 | 終了・く 黒神 The Animation | 終了・ぐ グレネーダー | 終了・け けいおん! | 終了・け ケロロ軍曹 | 終了・げ げんしけん | 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ | 終了・さ ささめきこと | 終了・さ さよなら絶望先生 | 終了・さ 咲-Saki- | 終了・し シゴフミ | 終了・し シャングリ・ラ | 終了・し 侵略!イカ娘 | 終了・し 屍鬼 | 終了・し 灼眼のシャナ | 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television | 終了・じ 地獄少女 | 終了・す School Days | 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト | 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ | 終了・す スクールランブル | 終了・す スケッチブック ~full color's~ | 終了・す スレイヤーズREVOLUTION | 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 | 終了・せ Saint October | 終了・せ 世紀末オカルト学院 | 終了・せ 戦国BASARA | 終了・せ 戦場のヴァルキュリア | 終了・せ 瀬戸の花嫁 | 終了・せ 生徒会役員共 | 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 | 終了・せ 閃光のナイトレイド | 終了・ぜ ゼロの使い魔 | 終了・ぜ ゼーガペイン | 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン | 終了・そ そらのおとしもの | 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | 終了・そ 宇宙をかける少女 | 終了・そ 宙のまにまに | 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- | 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | 終了・て テガミバチ | 終了・て 鉄腕バーディー DECODE | 終了・で デュラララ!! | 終了・で 伝説の勇者の伝説 | 終了・と ToHeart2 | 終了・と true tears | 終了・と とある科学の超電磁砲 | 終了・と とある魔術の禁書目録 | 終了・と とらドラ! | 終了・と 図書館戦争 | 終了・ど ドルアーガの塔 | 終了・ど ドージンワーク | 終了・な ながされて藍蘭島 | 終了・に にゃんこい! | 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 | 終了・ね ネギま! | 終了・ね 練馬大根ブラザーズ | 終了・は はなまる幼稚園 | 終了・は ハヤテのごとく! | 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 終了・ば BAMBOO BLADE | 終了・ば バカとテストと召喚獣 | 終了・ば バクマン。 | 終了・ば 化物語 | 終了・ぱ PandoraHearts | 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! | 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト | 終了・ぱ パンプキン・シザーズ | 終了・ひ ひぐらしのなく頃に | 終了・ひ ひだまりスケッチ | 終了・ひ ひとひら | 終了・び Venus Versus Virus | 終了・ふ Fate/stay night | 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | 終了・ぶ 武装錬金 | 終了・ぷ プリズム・アーク | 終了・ぷ プリンセスプリンセス | 終了・ぺ ぺとぺとさん | 終了・ぼ 忘却の旋律 | 終了・ま マリア様がみてる | 終了・ま 舞 乙HiME | 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ | 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS | 終了・ま 魔界戦記ディスガイア | 終了・み みつどもえ | 終了・み みなみけ | 終了・み 美鳥の日々 | 終了・む 無敵看板娘 | 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル | 終了・ら らき☆すた | 終了・ら 落語天女おゆい | 終了・ろ ロザリオとバンパイア | 終了・ろ ローゼンメイデン | 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 | 花咲くいろは | 逆境無頼カイジ