2006/07/03

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その10

 以下の文章は、クリアまでのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 レザードを止めるためにレザード・ヴァレスの塔を駆け上がる私たち。とは言っても、神様二柱と不死者王がいるのだから、私の出番はありません。ブラムスさんはあらかたのスキルを覚えていたので、レナスさんとアーリィにスキルを覚えさせつつ進軍。攻撃力の高いアリューゼさんがそこに加わります。

 さすがにこの4人の攻撃力は半端ではなく、ソウルクラッシュ4連が決まればほぼ勝てます(レナスさんにヒートアップを覚えさせて3番目に使用)。

 塔の中程でレザードのホムンクルスとシルメリアのホムンクルスに遭遇。レザードのホムンクルスは雑魚でしたが、シルメリアのホムンクルスは本物のシルメリアの魂を使っているだけあって一筋縄ではいきません。どんなにダメージを与えても次の瞬間にはHP全快。キリがありません。どうしようもないので、一旦戻ってHP回復禁止の封印石をセットして再チャレンジ。相手の攻撃力が1.5倍になってしまうのは仕方ない。

 何とかホムンクルスを倒し、シルメリアの魂を取り戻しました。シルメリアの魂は弱っていましたが、私の呼びかけに応えて実体化出来ました。ようやく私は奪われていた半身を取り戻したのです。というわけで戦いは神様3柱とブラムスさんにお任せです。

 ついにレザードを追いつめた私たち。しかし、レザードは王呼の秘法を使用。戦乙女3柱は行き場のない転生を強いられ、レナスさんは囚われの身に、アーリィとシルメリアはこのままではそのうち消えてしまう、精神だけの存在にされてしまいました。

 このままみんなを消滅させず、レザードを倒すには、ブラムスさんの体を器に戦乙女3柱の精神と魂を融合させるしかない、とブラムスさんは言います。でも、心は乙女、体はマッチョではあまりにも酷すぎます。

 私は自分を器にしてくれと申し出ました。どうせこの体は既に不死者なのです。それにシルメリア達と融合できるならむしろ本望です。本来ならば私とシルメリアは一つだったのだから。ただ、その力に肉体が耐えられるのはほんの短い間とのことですが…

 再びレザードに挑んだ私たち。なんか封印されているレナスさんにぶつぶつなんか気持ち悪いことをつぶやいていますが、そんなの無視して封印石の破壊に全力を注ぎます。
 この封印石、レザードの性格の悪さと比例しているのかやたら硬くて、破壊するのに20分くらいかかりましたが、それでもようやく破壊し、私と戦乙女達は融合。合体超神・ヴァルキリー、ここに降臨。

 レザードはレナスを奪われたことに怒り狂い、オーディンと融合して得た神の力を全開にして襲ってきおった。その力の前には、アリューゼとルーファスはおろか、負傷しているからかブラムスの奥義さえもほとんどダメージを与えられぬ。頼みは我が神技、ニーベルン・ヴァレスティのみか。

 レザードの攻撃で注意すべきなのは即死技の「力ある言葉」と、名は覚えておらぬが全体に大ダメージを与えてくる大技。大技の方はフィールドのほぼ全てが効果範囲らしく、ほぼ避けることは不可能。ヒールリングのファーストエイドかガッツが発動してくれるのを祈るのみ。これに比べればメテオスウォームの方は可愛い物だ。

 現在の我が戦力は私・ヴァルキリーLV55、ブラムス61、アリューゼとルーファスが40。私とブラムスはタフネスでHP1万を超えているが、残り二人はHP10%UPにタフネスつけても7000中程。

 全員に毒対策でポイズンチェックをつけ、さらにヒールリングを装備。回復量2倍の封印石の効果でファーストエイドが発動すれば、受けたダメージ分そのまま回復できる。

 有効なダメージを与えられるのは私のみなので、パワーバンクルと決め技の威力20%UPのアクセサリーをつけ、さらにフェイントのスキルで攻撃力の底上げを図る。

 スキルは全員にガッツ。フリーアイテムはブラムスにつけ、残り二人は少しでも生き残る可能性を上げるためにレジストマジック。

 封印石は回復量2倍、攻撃力1.2倍、防御力1.2倍。属性抵抗全強化。フィールドにHP回復禁止+攻撃力1.5倍、防御力2倍…今考えれば防御力2倍の封印石を回収してから挑むべきだったか。

 攻撃順はアリューゼ、ブラムス、ルーファス、ヴァルキリー。なるべくHIT数を稼いで決め、ダメージを受けたら即回復。どうせラストバトルだ。豪勢にいこう。

 なんとかレザードを討ち滅ぼした私だったが、この肉体ももはや限界のようだ。ルーファス、ブラムス、アリューゼ、後は…頼む…


…ごめんなさい、ルーファス。でも、貴方と出会えて…旅が出来て…一緒にいられて…楽しかっ…た…


 私の魂が…転生することが…あった…なら、その時も…一緒に…旅が…したい…な…


 こうして、私の旅は幕を閉じました。ミッドガルドに幸多からんことを。

 え、二週目?セラフィックゲート?まあ、あとはのんびりと楽しみます。
ちなみにセラフィックゲートに行ってみたら、案内役の娘に殺されました(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/02

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その9

 以下の文章は、チャプター5までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 グールパウダーを手に入れ、壁面の前にやってきた私たち。ルーファス、私は人間を辞めます!体は不死者、心は人間!不~死者の力、身~に~つ~けた、ディパン~王~女~アリーシャ~、アリーシャ~♪って、ステータス変わってませんが。

 ルーファスのお母さん(推定)のおかげでアース神族の警備兵から逃げられた私たちでしたが、ルーファスのお母さんは帰らぬ人に。これも全部オーディンが悪いんです!

 ビフレストで警備兵、狭間の怪物、門番のヘイルダムを倒し、ついに私たちはアスガルドに足を踏み入れました。そこで私たちは信じられない物を目にします。

 旅の商人さん、なんでこんなところに!あなた、エインフェリアだったの!?
話を聞いてみると、地上にいるのは息子さんだとか。
 商人なのにエインフェリアって、きっと商品や材料を手に入れるために日々死闘を繰り広げていた猛者だったんでしょうね。

 ユグドラシルの頂上で、ついにルーファスが神に…と思ったら、オーディンがこんなところまでわざわざ出向いてきやがりました。ここであったが百年目。飛んで火にいる夏の虫とはこのことです!覚悟!!

 オーディンを後一歩まで追いつめた私たちでしたが、オーディンが神技を使って、ルーファスが車田吹っ飛びでぶっ飛ばされました。その絶体絶命のピンチを救ってくれたのはレザードさん!?貴方一体今までどこに?でも、彼の助力のおかげでオーディンを討ち取ることが出来ました。

 お父様、みんな。仇は取ったよ!あとはドラゴンオーブを返してもらうだけ…あれ?レザードさん、何をやってるの?
 レザードさんが何かの術を発動させると、オーディンの魂がルーファスに!レザードさんの背にいるのは…シルメリア!!どうして!?

 レザードさんは空になったオーディンの肉体からグングニルを奪い去ると、シルメリアとルーファスの肉体を連れてどこかに去っていきました。レザード、なんでこんなことを!?

 私一人になってしまってはもはやこれまでです。お父様、お母様、みんな、ごめんなさい。私も今すぐそちらへ参ります。

 自害しようとした私でしたが、それを止めたのはルーファス!?魂だけになってもまだ、この場に留まっていたようです。シルメリアがやっていたのを見よう見まねでマテリアライズを行い、なんとかルーファスをエインフェリアにすることが出来ました。落としてしまった指輪も何とか回収し、それを媒介に召喚も出来るように。人間、やろうと思えば結構なんでも出来る物です。あ…私もう半分不死者なんでしたっけ?

 ドラゴンオーブを取り戻すために私たちはヴァルハラ宮殿に乗り込みました。マテリアライズが出来るようになった私は、アーリィが使っていたような、本当のニーベルン・ヴァレスティを撃てるようになり、エインフェリアになったルーファスも奥義がパワーアップ。途中でふて寝していたアリューゼも再び仲間に加え、、一気にドラゴンオーブを目指します。

 ドラゴンオーブと封印されていたブラムスさんを確保し、水鏡から脱出しようとしていた私たちの目の前に現れたのはフレイ。その猛攻に耐え、一矢報いては見たのですが、神技エーテル・ストライクの前に私たちは絶体絶命。そのピンチを救ってくれたのは、意外にもアーリィでした。

 あくまでシルメリアを助けるために協力するというアーリィ。相変わらずのツン加減です。彼女の手引きでレザードが作ったという神界でも人間界でも冥界でもない、新たな世界にやってきた私たち。そこで、更なる衝撃の事実を知ることに。

 突如、目の前に現れた女神・レナス。彼女はこの世界のヴァルキリー・レナスではなく、ラグナロク後に自らが作った新世界からやってきた創造神・レナスだと名乗りました。

 そして、レザードは彼女の世界からやってきたラグナロク前からの唯一の生き残りの人間だというのです。彼の目的は賢者の石で得た知識を元に、シルメリアの力とグングニルを利用して神になること。

 本来ならばディパンで王呼の秘法が発動したときにフレイに封印されたのはブラムスさんではなくシルメリアで、その後、ブラムスさんの手で保護されていたそうです。
 なら、私たちはどうなっていたのでしょうか。ユグドラシルの頂上でレザードが現れなかったら…ルーファスはオーディンに肉体を乗っ取られることもなく、神になれていたのでしょうか?それともあの場で…

 いえ、今はそんなことを考えている余裕はありません。一刻も早く、レザードを止めないと、他の世界が滅茶苦茶になってしまいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その8

 以下の文章は、チャプター5までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 ビフレストを通って天界に行くために、ユグドラシルを目指して精霊の森に入った私たち。侵入者を迷わすためのトラップを抜け、精霊王?を倒したまでは良かったのですが、ルーファスさんは通り抜けられる壁面が、もはやただの人間である私にはどうしても通り抜ける事が出来ません。

 光子も撃てる、エインフェリアをマテリアライズも出来る、ニーベルン・ヴァレスティだって撃てるのに。人間の肉体ではこの壁面を通り抜ける事が出来ません。

 親切なエルフの女性にかくまわれた私たち。そこで、グールパウダーで不死者になれば
ビフレストを通って天界に行けることが分かりました。精神が浸食される前にルーファスさんの指輪をはめれば、精神が汚染されることを防げるようです。お父様達の仇が討てるのならこの身がどうなっても構いません。

 グールパウダーを手に入れるために私たちは再びディパンを目指すことに。

 あのエルフの女性、もしかしてルーファスさんのお母さんなのかな…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/30

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その7

 以下の文章は、チャプター4までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 神々の襲撃を受け、陥落したディパン。捕らえられたお父様を救うために私たちは地下道を通ってディパンに向かいました。地下道の終点にいたウルを倒し、辿り着いた私たちの目の前には今まさにギロチンにかけられようとしているお父様の姿が。

アリーシャ(以下アリ)どいて、ダイン、ウォルザ!お父様を救えない!!

シルメリア(以下シル)三賢者を名乗るだけあって強いぞ、こいつら。というか、魔法や攻撃が多段ヒットするとガッツが役に立たない?

アリーシャ(以下アリ)何度か戦って、ようやく。広範囲魔法の時にはひたすら逃げ回って、攻撃範囲が直線になったところで死角からヒットアンドアウェイ。でも、お父様は私の目の前でギロチンの露に(T-T)

(シル)せめて王妃だけでも救いたかったが…

(アリ)悲しむ私の前にアリューゼを伴ったアーリィが。私は絶対あなた達を許しません!お父様とお母様の弔い合戦です!!

(シル)意気込んで戦った物の、アーリィどころか、アリューゼ相手に全滅…貴様、そんなに強かったか!?

(アリ)くっ!?私は絶対にあなた達を倒す!貴様らは私から全てを奪った!そう全てだ!!

(シル)前作で聞いたような気がする台詞はともかく…このままでは歯が立たない。鍛え直すぞ。

 とりあえず、スキルのセット数が増やせるLV30まで鍛え、更にスキル・タフネスでHP倍増。攻撃力x1.2、攻撃に毒を付与、回復量2倍の封印石で戦力強化してリベンジマッチ。

(アリ)父の仇、アリューゼは討ち取りました。後は母と国の敵、アーリィだけ!!

(シル)神技ニーベルン・ヴァレスティは受けたら即死だが、単体攻撃だからどうにか持ちこたえられる。何故かルーファスばかり狙われているが…ガッツでどうにか。

(アリ)アーリィにとどめを刺そうとしたまさにその時、柱の影から三賢者が!

(シル)これは…王呼の秘法!?まさか人間が!完成させたというのか!!

(アリ)シルメリアが…私の体から引きはがされていく?

(シル)ディラン、お前その姿は…その後ろにいるのは…フレイだと!その技はエーテルストライクか!危ないブラムス!!

 私が気が付くと、全てが終わっていました。唯一その場に残っていたルーファスの話だと、フレイの攻撃でレザードさんは消滅。不死者王ブラムスだったディランさんは天界に連れ去られ、アーリィとシルメリアは王呼の秘法でどこかに強制的に転生させられてしまったようです。

 もう、シルメリアの声は聞こえません。それは子供の頃から願っていたこと。そして、お父様が全てをなげうって望まれていたこと。なのに、全てが終わってからそれが叶うなんて…今や、シルメリアは私にはなくてはならない存在なのに。

 光子はまだ出せますが、もはやただの人間となった私には、オーディンを倒すことも、天界に行くことすら出来ません。ルーファスさんに全てを託して見送る事しかできないんでしょうか?

 そういえば、奉竜殿で、かつてヴァルキリーを拒否して逃げ出したエインフェリアがいるとかアーリィとシルメリアが話していたような。それがブラムスさんで、その時、シルメリアが助けたと言うことかな?でも、シルメリアはディランさんがブラムスだと知らなかったようだし…どこかで入れ替わったの?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/29

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その6

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 実力不足を痛感し、素材集めをかねて鍛え直した私たち。

アリーシャ(以下アリ)全員LV20越えました♪

シルメリア(以下シル)全員って…少数精鋭にするんじゃなかったのか?

(アリ)最近のエインフェリアは、初めからLV20以上だったので(^^;

(シル)まあ、これで少しは楽になるか。ドラゴンオーブを追って、竜の墓場を通って奉竜殿へ。

(アリ)竜の墓場の敵とは普通に戦えますね。やたらめったらボーンメイスが出るよ?

(シル)奉竜殿は各所で魔物が守っている宝珠を手に入れて形式。体力温存で雑魚は無視して進軍。ボスのドラゴンゾンビもスキル・アンホーリースレイヤーをつけて戦って、それほど苦戦はせずに勝利。したのだが…

(アリ)ドラゴンオーブはアーリィに奪われ、アリューゼさんはエインフェリアとして連れて行かれてしまいました(T-T)

 長かったチャプター3もこれにて一旦閉幕。舞台はディパン。神々との戦いへと突入。

(シル)その前に。鉱山と蒼枯の森に再び魔物が出たらしいから、肩慣らしに倒しておこう。

(アリ)楽勝だと思っていたんですけどねぇ…なんですか、この強さは!?

(シル)単純にレベル不足というのもあるが、アリューゼが抜けたのも痛い。奴の攻撃力はホントに頼りになったからな。ディランもダメージ自体は遜色ないが、ゲージの溜まりが悪い。

(アリ)両方とも運で勝ったようなものですね。クィーンウィスプは石化している隙にどうにかだし、コボルトキングは薬使いまくって持久戦…

(シル)私がLV23、ディラン、ルーファス、レザードがLV22。まだ鍛える必要があるか。まあ、ディパンに乗り込んでから考えよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/27

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その5

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 村を抜け、雷雨の森林遺跡にやってきた私たち。

アリーシャ(以下アリ)森林というより沼地?そして落雷…こんなとこ進まなきゃいけないの?敵が強いのは、例によって敵に有利な封印石が設置されているからですよね?

シルメリア(以下シル)いや、属性攻撃だけでなく普通の攻撃も痛いような…

(アリ)きっと、封印石を守っている奴を倒せば楽になりますよ。

(シル)私、アリューゼ、ルーファス、レザードというベストメンバーで挑んだと言うのに、無様に逃げ回りながらかろうじて勝利を拾えたような状態というのは明らかにレベルが足りてないのではないか?

(アリ)地属性が付きましたからこれできっと楽に…

(シル)ポイズンブロウを喰らっても回復するようになったのは良いが、他の攻撃は相変わらず痛いぞ。そもそもフレアランスとかホーリーレイは属性が違う。

(アリ)きっとこのもう一つの封印石を守っている奴を倒せば…

(シル)HPが半分以下になったら使ってくるアースクエイクは、地属性付いていれば回復になるし、後は力押しと思いきや…

(アリ)キュアプラムスで全快!?この取り巻き、エヴォークフェザーまで使うの!?

(シル)運良く、状態異常・衰弱に出来たからHP回復は阻止できた物の…

(アリ)中ボスでこの強さじゃ、ここのボスはどれだけ強いんですか!?

(シル)レベル上げしておきたいところだが、もはや、薬も残り少ない。しかも、沼が毒の沼地に変化して、戦うたびに毒の治療なんてやってられん!

(アリ)そもそも、持ち込んだ毒消しが20個だけじゃ、5回沼地に落っこちたら終わりだし。ちなみに今、あと7個。オーディナリーシェイプで回復して逃走とかしてたり。

(シル)町で毒に関する情報は聞いてないぞ!…多分。

(アリ)覚悟を決めてボスに挑むしかないんですね…台座に…石…封印と。

(シル)で、ボスのヒドラと戦ってみれば思ったほどは強くなかったとか。

(アリ)取り巻きがいなかったのが幸いでした。波状攻撃さえされなければガッツでどうにか生き残れるし。

(シル)何とか突破は出来たが、少し鍛えんと、この先戦って行けそうにないな。さすがに全員は時間がかかりすぎるから、主要メンバーと交代要員を、スキルのセット数が増えるLV20以上まで。

(アリ)今回出ずっぱりだった私がLV20。アリューゼさん、ルーファスさん、レザードさんがLV19。残りのみなさんは12~14。村で聞いて行ってみた妄執の館が結構手頃そうなのでそこで鍛えましょう。あ、みなさん。スキル「トレーニング」をまず覚えてくださいね。

(シル)トレーニングを覚えられる組み合わせの各アイテムが拾えていたのが幸いか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その4

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 鉱山にリベンジを挑んだ私たち。鉱山の鍵は前回来たときに手に入れていたので、目指すは最深部。

アリーシャ(以下アリ)とはいえ、設置されている封印石の効果で、必ず相手に先手をとられるし(T-T)

シルメリア(以下シル)先制効果の封印石を泉に沈めて、炎属性の封印石をゲットすれば、所詮雑魚。我が敵ではない。一気にボスを叩くぞ!

(アリ)案外楽勝でしたね。

(シル)攻撃回数が倍になると、随分攻撃力が上がるな。ちょっと欲しい素材があって山岳遺跡に行ってみたら、あれだけ硬くて手を焼いていたコボルトやオウルベアが瞬殺出来たぞ。素材もすぐ出たし。

(アリ)まったく歯が立たなかった蒼枯の森のトロルもあっさり倒せるようになりました。怖かった腕の振り回しも、ダメージを1/4にする封印石の効果で痛くありませんでしたし。

(シル)ボスのグリフォンにも楽勝。ふふ。圧倒的ではないか我が軍は。

(アリ)あ、それ禁句…

 火山洞窟に突入。もはや、自分に不利な封印石を台座から外して自分に有利な封印石に入れ替えるのは基本というか、むしろそうしないと敵が有利すぎる(^^;

(シル)封印石の効果がなければこんな物か。さて、ボスもちゃっちゃと倒しぞ!

(アリ)あ、ファイアランス…え?一撃で全滅???

(シル)なんじゃとー!?

(アリ)ボスをなめすぎです(T-T)

 万全を期して氷属性付与の封印石と回復量2倍の封印石を持って、フィールドには水上神殿から持ってきた氷属性1.5倍、炎属性1/2で再挑戦。でも…

(シル)レザード…通常魔法はクールダンセルでも、大魔法は炎属性とはどういうことじゃあ!?

(アリ)大魔法の属性は固定なんですね(T-T)ミトラさん。お願いします。

 再び挑戦。でも、でも。

(シル)回復の間もなく二連戦!?

(アリ)こんなボロボロの状態でどうにかなるわけがないじゃないですか(T-T)

 三度目の正直。初戦はブレイクモードが発動したおかげで余裕を持って勝利し、二戦目はダッシュと障害物を駆使して逃げ回り、どうにかこうにか辛勝。

(シル)どうにか勝ったが…もしかしてレベルが足りてない?

(アリ)少数精鋭じゃなくて、みんな平均的に育ててますから…開放もしてないし。私がパーティーから外せるのが分かってから、スキル取得とボス戦以外待機ばかりだし。
私が18でほかの人は12~14てどうなんだろう?

(シル)まあ、次のダンジョンがきつかったら素材集めがてら鍛えなおすか。
…て、なんでパーティメンバー中3人がここで仲間になった奴らなんだ!?

(アリ)えー。だって、スキル覚えさせないと。

(シル)やれやれ…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/06/25

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その3

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 再び水上神殿の謎に挑んだ私たちだったのですが…

シルメリア(以下シル)ぬがぁっ!!あそこのスイッチ動かして、ここが閉まったのだから、位置関係を考えるとここに何かなきゃおかしいだろう!!くぬ!くぬ!!くぬ!!!

アリーシャ(以下アリ)あぁ、私の体でもあるんですから大事に扱って(T-T)物に当たってもしょうがないじゃないですか!?って、あれ?これ…

(シル)む?おお!?ふふふ。分かっておったに決まっていようが。この程度の仕掛け、見破られぬわけなかろう。さぁ、さっさと進むぞ!

(アリ)…そういうことにしておきます(--;

(シル)敵の攻撃がやたら痛かったのはこの封印石の仕業か!この防御力減少の封印石と入れ替えてくれる。ふふふ。今までの恨み、存分に晴らしてくれる。

(アリ)うっぷん溜まってたんですね…でも今まで逃げ回っていたのは正解だったのか。

(シル)ボスはイカか!水も抜いたし、もはやまな板上の鯉。とっとと浄化されい!!

(アリ)あと一息…はっボスが力を貯めている!?みんな離れて!

(シル)ダイタルウェイブだと!?バカな…せっかく赤アクセサリーをとったのに…

全滅した…

(アリ)作戦を変えましょう。氷への防御を固めた私が囮になって攻撃を引きつけます。みなさんは側面から、攻撃範囲に入らない、でも、連携が出来るぎりぎりの位置から攻撃を。

(シル)なんとか倒したが、赤アクセサリーは手に入らなかったな(T-T)ん?再戦出来るではないか。今度こそ赤アクセサリーを!

(アリ)手に入れた攻撃回数が倍になるアイテムのおかげでさっきよりは楽な戦いですけど、出ませんねぇ…

(シル)むう、この触手の先で諦めるか(T-T)

 水門を開けたことにより、先の村に行けるようになった私たち。属性武器も手に入ったので鉱山にリベンジ!
 …とその前に一旦休憩です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/06/24

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その2

 以下の文章は、チャプター3までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

 レザードの転送方陣で難を逃れた私たち。ドラゴンオーブを求めてセルベト山岳遺跡にやってきました。

アリーシャ(以下アリ)コボルトってなんて石頭なの!?

シルメリア(以下シル)石頭ではない。よく見ろ、ヘルメットだ。叩いていればそのうち壊れる。

(アリ)そんな力業でいいの?ダンジョンもだんだん複雑になってきて宝箱を取るのも一苦労だわ。あれ?床にひびが入ってる?

(シル)そんな物はだな。(ドンガラガッシャン)ほれ、空いたぞ。

(アリ)(運命の女神じゃなくて破壊神なんじゃ?)

(シル)む?こんなところに蟹が。はさみがやっかいそうだ。二手に分かれて側面から叩くぞ!ふん。はさみが無くなれば怖くも何ともないわ。

(アリ)あ、これ神弓ですよ。これでルーファスさんも決め技が撃てますね。

(シル)オーブの守護者はワイバーンか。しかし、こやつからは龍族本来の力を感じられぬ。

(アリ)いつも通り挟み撃ちですね。きゃあ、分裂した!?こっちが挟み撃ちに!!

(シル)ふん。やはりまがい物か。一気に畳みかけるぞ。神技・ニーベルン・ヴァレスティ!!

(アリ)ふう。何とか倒せた。でも、ドラゴンオーブはここにはありませんでした。

(シル)何を休んでおる?封印石を全部泉に入れるぞ。

(アリ)え~?あ、あの。魔晶石が足りません。3000って…

(シル)足りなければ稼ぐしかないな。高々あと300だ。

(アリ)早く帰りたい(T-T)

 ドラゴンオーブを追ってヴィルノアにやってきました。武器屋の人がお得意さま用に良い剣を作ってくれたので、これでアリューゼさんたちも決め技が使えます。そして、意気揚々と炭坑に乗り込んだまでは良かったのですが。

(シル)敵リーダーはどこじゃ!!

(アリ)あの奥みたい。随分遠回りしないと…

(シル)ぬう?攻撃が通じないだと!?

(アリ)この霧みたいな虫みたいなの魔法か魔法の付与された武器じゃないとダメみたい!

(シル)リザードマンは背後が弱点と聞いたが…背中でも十分硬いぞ!我が神技の一発当たりのダメージが一桁などと…ありえん!!

(アリ)それは私たちの腕力の問題かも。アリューゼさんやルーファスさんはちゃんとダメージ与えてますし。

(シル)何故じゃ!我が剣が先に届いておるのに何故先制されるのじゃ!?

(アリ)多分、封印石のせいじゃ?

(シル)そんなもの、さっさと泉に沈めれば良かろう!

(アリ)それが…魔晶石が足りません!山岳遺跡で無理したツケがこんなところに~(T-T)

(シル)あぁ、もう撤退じゃ、撤退!

 炭坑から這々の体で撤退し、改めて水上神殿にやってきました。しかし、そこでも私たちは苦戦を強いられることに。

(アリ)ここも戦闘フィールドが入り組んでいてリーダーに辿り着くのが一苦労か。

(シル)それにダメージが大きすぎます!ここは敵はやり過ごして神殿の仕掛けを解くことに専念しましょう。

(シル)口惜しいがボスまでの道を切り開いて置いて、鍛え直してまた来るとしよう。

(アリ)あの。封印石を取ってもスイッチ動かしても一向に道が開く気配が無いんですけど?それにあんなところの宝箱をどうやって取れば?敵さん、こっちに来てくれないし。

(シル)きっと重要な物が入っておるのだろうが、「取れそうだけど取れない」ならまだしも、一旦諦めようと思うようなところにある宝箱にクリアに必須なアイテムが入っているとも思えん!

(アリ)でも、行けるところは全部行ったはずだし、もう、あの宝箱くらいしか…

(シル)まだまだ序盤といっても良いところじゃ。はまるような仕掛けがあるとも思えん。何か、何か見落としているはずじゃ!

 見事に壁に行き当たった王女アリーシャと愉快な仲間達。敵が強いのは、他のところで鍛え直せばどうとでもなるけど、仕掛けが解けないのはどうしようもないぞ!とりあえず、今日は寝て集中力を取り戻せ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/23

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- 日記その1

 以下の文章は、チャプター2までのネタバレを含んでいます。
また、キャラの性格が破綻していたり、設定と違ったり、事実誤認をしている場合がありますのでご了承ください。

私はアリーシャ(以下アリ。蟻じゃありませんよ?)。子供の頃から頭の中に妖精さんが住んでいて、独り言が多いせいで、古いお城に閉じこめられちゃってるの。

妖精さんなどではない。我が名はシルメリア(以下シル)。運命を司る三女神の一人。戦乙女ヴァルキリーだ。

(アリ)あなたのせいで!あなたのせいで!!あなたのせいで!!!何でいちいち口に出すんですか!?神様なら心の中に話しかけているとか便利スキルくらい持っていてよ!

(シル)心の中で思ったことが全部伝わったら大変だろう、いろいろと。神とてプライバシーはある。

(アリ)あぁ、もう…素敵な王子様がここから連れだしてくれないかな。ついでだから私の中の女神様も連れてって…

(シル)うむ。王子は来ぬが、女神なら来たな。怖い怖い姉上が。逃げるぞ蟻んこ!

(アリ)蟻じゃないって言ってるでしょ~!!

というわけで私(たち)の逃避行は始まりました。

(シル)女の一人旅は何かと物騒だ。とりあえず、あそこの男をナンパしてこい!

(アリ)いきなり何を言い出すんですか、あなたは?そんな恥ずかしいこと出来るわけが!!

(シル)しょうがない。見本を見せてやろう。

ツカツカ

(シル)我が名はディパン王女・アリーシャ!貴様を我が下僕にしてやるから光栄に思え!!

(アリ)私の名前で無茶なこと言わないでぇ~!!(T-T)

 ともかく、その男と道すがら遺品を拾って口寄せした英霊をお供にディパンの地下通路をばく進。出口にいたボスは二手に分かれて挟み撃ちで何とか倒した。

(シル)さすがはディパン。良い品揃えだな。

(アリ)高くて買えない…

(シル)まあ、お前の知り合いにたかるとしよう。出世しておるようだしさぞかし羽振りも良かろう。

(アリ)やめて~(T-T)

 城の地下に行ったら変な怪物が一杯。どうしてこんなことになってるの?
 ボスは二手に分かれて弓闘士と魔術師は攻撃範囲ぎりぎりに待機させ、私とかつて忠臣だったという英霊がその反対側から接近戦を挑んだ。神技・ニーベルン・ヴァレスティを何発も撃ち込んでようやく倒したと思ったのに…

(アリ)お父様、やっぱり私はいらない子なんですか~(T-T)

(シル)(何を今更…)

 レザード・ヴァレスと名乗る魔術師に助けられた私たち。とりあえず、ここで休憩をとることに。

(シル)お金はあるのに今度はろくな武器が売ってないとは。ディパンに返せ!今すぐ!!

(アリ)跳ね馬の銅像とルビーのミツバチで我慢して!リジェネレーションヒール覚えられるから!はい、今日はもう宿屋で休みましょう。

王女アリーシャと愉快な仲間達の珍道中は続く(笑)

【新品】PS2 ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-(通常版)【新品】PS2 ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-(通常版)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Aチャンネル Dororonえん魔くん メ~ラめら あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 まりあ†ほりっく アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ゲーム ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック ゲーム うみねこのなく頃に ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン ココロ日記(BlogPet) パソコン・インターネット 成恵の世界 日記・コラム・つぶやき 神のみぞ知るセカイ 終了アニメ評価 終了・あ ARIA 終了・あ RD 潜脳調査室 終了・あ あさっての方向。 終了・あ アニアニランド 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ 終了・あ 青い花 終了・い いちばんうしろの大魔王 終了・い いぬかみっ! 終了・い 苺ましまろ 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) 終了・う うみものがたり 終了・う ウィッチブレイド 終了・え Angel Beats! 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND 終了・え N・H・Kにようこそ! 終了・え エル・カザド 終了・え 永久アリス輪舞曲 終了・お おおかみかくし 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終了・お 奥さまは魔法少女 終了・お 桜蘭高校ホスト部 終了・お 狼と香辛料 終了・か CANAAN 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 終了・か かなめも 終了・か かみちゅ! 終了・か かんなぎ 終了・か 仮面のメイドガイ 終了・か 怪物王女 終了・か 神様家族 終了・か 陰からマモル! 終了・が GUN×SWORD 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 終了・が ガンパレードオーケストラ 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ 終了・き キスダム 終了・き キミキス 終了・き 今日の5の2 終了・き 狂乱家族日記 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ 終了・く CLANNAD -クラナド- 終了・く くじびきアンバランス 終了・く 紅 終了・く 鉄のラインバレル 終了・く 黒執事 終了・く 黒神 The Animation 終了・ぐ グレネーダー 終了・け けいおん! 終了・け ケロロ軍曹 終了・げ げんしけん 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ 終了・さ ささめきこと 終了・さ さよなら絶望先生 終了・さ 咲-Saki- 終了・し シゴフミ 終了・し シャングリ・ラ 終了・し 侵略!イカ娘 終了・し 屍鬼 終了・し 灼眼のシャナ 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 終了・じ 地獄少女 終了・す School Days 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ 終了・す スクールランブル 終了・す スケッチブック ~full color's~ 終了・す スレイヤーズREVOLUTION 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 終了・せ Saint October 終了・せ 世紀末オカルト学院 終了・せ 戦国BASARA 終了・せ 戦場のヴァルキュリア 終了・せ 瀬戸の花嫁 終了・せ 生徒会役員共 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 終了・せ 閃光のナイトレイド 終了・ぜ ゼロの使い魔 終了・ぜ ゼーガペイン 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン 終了・そ そらのおとしもの 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終了・そ 宇宙をかける少女 終了・そ 宙のまにまに 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 終了・て テガミバチ 終了・て 鉄腕バーディー DECODE 終了・で デュラララ!! 終了・で 伝説の勇者の伝説 終了・と ToHeart2 終了・と true tears 終了・と とある科学の超電磁砲 終了・と とある魔術の禁書目録 終了・と とらドラ! 終了・と 図書館戦争 終了・ど ドルアーガの塔 終了・ど ドージンワーク 終了・な ながされて藍蘭島 終了・に にゃんこい! 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 終了・ね ネギま! 終了・ね 練馬大根ブラザーズ 終了・は はなまる幼稚園 終了・は ハヤテのごとく! 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 終了・ば BAMBOO BLADE 終了・ば バカとテストと召喚獣 終了・ば バクマン。 終了・ば 化物語 終了・ぱ PandoraHearts 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 終了・ぱ パンプキン・シザーズ 終了・ひ ひぐらしのなく頃に 終了・ひ ひだまりスケッチ 終了・ひ ひとひら 終了・び Venus Versus Virus 終了・ふ Fate/stay night 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 終了・ぶ 武装錬金 終了・ぷ プリズム・アーク 終了・ぷ プリンセスプリンセス 終了・ぺ ぺとぺとさん 終了・ぼ 忘却の旋律 終了・ま マリア様がみてる 終了・ま 舞 乙HiME 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS 終了・ま 魔界戦記ディスガイア 終了・み みつどもえ 終了・み みなみけ 終了・み 美鳥の日々 終了・む 無敵看板娘 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル 終了・ら らき☆すた 終了・ら 落語天女おゆい 終了・ろ ロザリオとバンパイア 終了・ろ ローゼンメイデン 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 花咲くいろは 逆境無頼カイジ