2007/12/27

げんしけん2 第十二話

 合宿がしたいと駄々をこねるくっちーに対し、「うぜぇ」と言い捨てて部室から出ていく笹原。あの温厚な笹原がここまで心の余裕をなくすほど彼の就職活動は芳しくなくて。

 既に自分が何で編集希望だったのか分からなくなっている笹原は迷走。他業種に手を出した挙げ句、結局うまく行かずやさぐれて開き直り、就職浪人宣言。それを咲に聞き咎められて、見損なったとまで言われてしまう始末。

 咲の言うことも正論だけど、笹原の気持ちもよく分かる。ここまで落とされ続けたら、自分を全否定されているような気分にもなるよな(--;
 でも、それでたらればを言い出したらそれこそ不毛という物。

 みんなが自分の好きな仕事が出来るほど世の中甘くないわけで。逆に好きなことを仕事にしてしまったばっかりにってこともあるわけで。

 幸いなことに笹原は一期一会に巡り会えて、編集者の派遣会社に内定。で、その報告を一番にするのが荻上さんと来たよ。
 荻上さんもコール音を聞いた途端、シャワー中だったにも関わらず、体を拭くこともせずにそのまま駆けつけて電話に出たりとか…寺田屋のお龍さんかお前は?

 とりあえず、「その先にあるもの…」とのサブタイトルが示すとおり笹原の就職が決まって今期は締め。笹原と荻上さんのその後も見てみたかったなと。

・総評
 相変わらず、身に覚えがありすぎてうかつに突っ込むと全部自分に返って来るという恐ろしい作品。
 振り返ってみるとコミフェス参加、斑目達の就職活動、田中と大野さん、ササ×マダ、コミフェス、斑目達の卒業、コミフェス、笹原達の就職活動と12話で1年半。で、3回もコミフェスが入っているという超ハイペースの時間経過…にも関わらず、詰め込んだという印象もなく、むしろまったりペースに感じるのはどういう訳なんだ?これが シリーズ構成と脚本の力か?

 スタッフの皆様、お疲れさまでした。笹原と荻上さんのその後も見てみたいので第三期も待ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007/12/20

げんしけん2 第十一話

 サークルとしてコミフェス初参加の荻上さん。笹原は売り子としてお手伝い。でも、中を見るのは禁止。触ったら呪われるとか…どうやって売り子をしろと?

 初参加のドキドキそわそわ感がよく出ていたなぁ。初々しくて良い感じですよ、荻上さん。

 午前中はほぼみんな大手回ってるから、初参加で午前中に売れるだけでも御の字だと思うよ?

 漫画を描く人と漫画を描いて生活する人は違うと語る笹原につい見惚れてしまった荻上さん。熱冷ましのために逃走(^^;

 笹原、18禁同人誌を未成年に売っちゃダメだ!
…未成年じゃなくてマン研部員だったらしい(--;

 荻上さんの中学時代の友人が偶然来訪。なにやら荻上さんは思い出したくない思い出でもあるようで様子がおかしい。友人達はフレンドリーだったから「荻上さんにとっては」であって、友人達から見れば些細なことだったのかも知れないけど。

 しかし、その雰囲気もスージー来襲のパニックで消滅。結果オーライかと思いきや、帰ってきたスージーはおそらく一番ハードな描写のページを開いてサインを要求。笹原と、遊びに来ていた斑目に見られてしまうことに。ご愁傷様(--;
 とりあえず、スージー自身は荻上さんをかなり気に入ったようで。ファン1号?その後、荻上さんを追いかけ回す始末。「貧乳はステータス!」って多分褒め言葉として言ってるんだろうなぁ…

 温泉シーンのピンポイントで濃い湯気は開き直ってるのかギリギリまで見せようとしているのか判断に苦しむな。

 コミフェスも無事終わりアンジェラとスージーは帰国。同人誌は後で大野さんが送るらしい。税関を通らない?(笑)

 荻上さんの戦果は発行部数50、頒布数11、在庫39。初参加ではこんなもんだろう。
でも、内容はかなりのレベルのようでスージー以外にも大野さんやマン研の女子にも好評のよう。評判が広まればブレイクするかも?

 一番燃える最終回とは。俺たちの戦いはこれからだ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007/12/13

げんしけん2 第十話

 相も変わらず微妙な関係の笹原と荻上さんにやきもきする大野さん。就職活動に忙しい笹原を気遣って無理をしなくて良いと告げる荻上さんに対し、その言葉を拒絶と受け取って落ち込む笹原という図に見えるんだけど…

 自分の同人誌を見せたくないというのも、それで嫌われたくないって事なんだろうなぁ…と思いつつ、大野さんの言うとおり、それはありのままの自分をさらけ出せないと言うことでもあるわけで。
 まあ、必要以上にさらけ出すのも考え物だけどな…

 そんな中、大野さんの友人アンジェラとスーがコミフェス合わせで突然来日。当然のように部室にいた斑目が餌食に。

 どうやら、斑目を気に入ったらしいアンジェラ。でも、総受けがどうのとか言っていたからそっち方面の興味か?指が長くて綺麗ってのもそっち方面な気がするし。

 そして、アンジェラにあっさりと咲に向ける視線を看破されてたり…

 日本人は敏感で以心伝心は素晴らしいけど、やっぱり声に出さないと伝わらない、とかアンジェラはそんな結論に達した模様。

 で、スーの方は突発的に日本語でアニメキャラ台詞を口走る、ある意味恐ろしいキャラ。
斑目はのび太認定?

 ところでくっちーは、外人が苦手なのか?それとも興奮しすぎて暴走しているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007/12/06

げんしけん2 第九話

 就職活動の経過が芳しくない笹原。面接は自己アピールの場。積極的にハッタリかましてなんぼなわけで。いい人過ぎて素直に自分を卑下しても何の得にもならないとか。

 うむ。耳の痛い話だ(--;

 そして、同人誌にからめて、著作権についてどう思うか。まあ、権利者にお目こぼしを頂いているだけであって、権利者がダメだと言えばダメだし、訴えられたら無条件降伏なわけですよ。例えその作品にどれほどの愛着があったとしても権利侵害している事実は変わらないわけで。
 逆に権利者が黙認と言えども認めてくれているのなら、他のいかなる人物、団体、国であろうとも権利侵害してると糾弾される言われもないわけで。

 まあ、純粋な好意からのファン活動とそれ以外の区分とか線引き出来るわけでも無し、結局は権利者がどう思ってくれるかという話。これ以上突っ込むと泥沼なのでこの辺で。

 ともかく、人のふんどしで相撲を取っていることを忘れるなと。
でも、ろくでもない権利代行者(団体)が存在することも事実ではあるんだけどな…

 咲の見た悪夢。二次元の方が面倒くさくない、純粋に気持ちよさを追求できる…あぁ、高坂なら言いそうだと納得してしまった(--;
 そして、就職先がエロゲー会社。職業に貴賤はないけど、咲さん、ご愁傷様…
しかし、まあ、高坂は1ヶ月でプログラミングを覚えたとか、高スペックなのにそれをとことん無駄遣いをしてるよなぁ(--;

 落ち込んだ心をエロゲーで慰める笹原。しかし、脳裏には荻上さんが浮かんでいて。気にしている素振りはあることを咲に看破はされているけど、本人は自分の気持ちを自覚してるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2007/11/29

げんしけん2 第八話

 コミフェスに受かった荻上さん。でも、嬉しさよりもとまどいの方が上に来ていて、大野さんに相談したのが運の尽き。気付けばコスプレさせられていたり。

 でも、大野さんの話はちゃんと筋が通っていて、早々と会長の貫禄を見せていたんじゃないかな。

 そこに笹原がやってきて、荻上さんは恥ずかしさのあまり逃げだそうとしたが、ドアの外には当然、身内でない不特定多数が居るわけで…結局出戻り(^^;

 胸回りは隠れたままだったけど、下半身の露出度だけでも十分破壊力が…というか、作画に気合い入りすぎだろ(--;;;;

 新入生勧誘。大野さんのコスプレ&衣装展示は大好評。でも、くっちーのせいで逃げられてしまい、部室へ退去命令。しぶしぶ引き上げたくっちーは部室でも荻上さんに舌打ちされて出て行かれる始末。ま、今までの所行からするに仕方ないな(--;

 コスプレ衣装泥棒を発見したくっちーは身を挺して奪還に成功するがそれを抱きかかえているところを大野さんに見咎められ逆切れ。自爆の道を。不器用すぎる生き様にさすがに同情を禁じ得ない(T-T)

 とりあえず、誤解は解けたみたいだけど、暴走のおかげで評価は差し引き0らしい(--;

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2007/11/23

げんしけん2 第七話

 斑目達の卒業が近づいてきた。大野さんは田中が今のところからだとちょっと遠いので会社の近くに引っ越すと聞いてご機嫌斜め。それは即ち大野さんが通うにはちょっと遠くなるということで…

 卒業式。くじアンの最終回を思い浮かべる斑目。そして、その後の話題もくじアンOVA完結編の話題で。完結編がOVAだと言うことがくじアンの位置づけをよく表しているとか、監督が二回とも逃げたとか、話題が妙に生々しいし(--;

 斑目不在のままとりあえず集合写真を撮ることに。でも、みんなしゃべり続けてちっとも目線をくれず、カメラマン役の荻上さんはイライラ。ようやく撮れたと思ったら、そこにようやく斑目登場。

 画面の端にピンぼけで写る斑目という構図の写真を凝視する荻上さん。咲の撮り直そうという呼びかけも耳に入らない様子。一体何が?

 次期会長を仰せつかって困惑する大野さん。しかし、咲のコスプレ研究会にしてしまえと言う言葉でノリノリに。目が真っ赤に輝いてるし(^^;

 追いコンも終わり、斑目、田中、久我山は社会に旅立っていく。さらば、斑目!
…と思っていたら後日、部室で弁当食ってるし。咲じゃなくても呆れるわ(--;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007/11/16

げんしけん2 第六話

 コミフェス初日の参加について、大野さんに執拗に絡まれ辟易する荻上さん。意地を張って行かないと言った物の、誘惑には勝てず、結局変装して参加。

 文句たらたらで行軍。まあ、この場にいる時点でどう言いつくろっても同じ穴の狢なんだけどな。それでも口をついてしまうのは自己防衛というか自己弁護というか(--;

 でも、せめて前日には風呂に入ろうよ(T-T)

 とりあえず、お目当ての本は軒並みGETできてホクホク。ここで帰投していれば幸せなまま新年を迎えられたのに(T-T)

 げんしけんの面々を偶然発見した荻上さんは、みんなが気付かないのを良いことに近くに陣取って聞き耳を立てる。話題は何故か荻上さん寄りでオタク嫌いは同族嫌悪から始まり、あのゲームのキャラが似ていると言う話を経て荻上型ツンデレキャラ攻略法に進展。

 ふと気付くと笹原が自分を見ていたため、撤退しようとした荻上さん。
>しかし、回り込まれてしまった。
>大野さんのボインアタック。
>荻上は転んでしまった。同人誌をばらまいてしまった。メガネを落としてしまった。辺りが靄に包まれた。荻上は混乱している。
>笹原はメガネを拾ってさしだした。
>荻上は混乱している
>大野さんは同人誌を鑑定した。痛恨の一撃!荻上の精神に致命的ダメージ!!
>荻上は敗走した。
>大野さんは荻上の同人誌を手に入れた!
とまあ、そんな顛末に。大野さんの完全勝利(^^;

 その上、後日、申込書の書き方が分からず、みんなに教えを受けるという羞恥プレイまでする羽目に…人間、素直が一番と言うことか?(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007/11/08

げんしけん2 第五話

 荻上さんプレゼンツ・斑目総受け妄想話。本命のササ×マダを軸に田中や久我山、果てはくっちーまで美化&マッチョにカスタマイズされて登場。しかもなんかドロドロの愛憎劇が(^^;;;

 その妄想落書きを咲に見られてさぁ大変と思いきや、一般人の精一杯理解ある思考で笹原に好意を持っていると誤解され、応援されることになってしまい別の意味で大変なことに(笑)

 それでも妄想を続ける荻上さんは根性入っているというか腐りきっているというか(^^;;;
妄想内の咲、ケバっ!?

 大御所・大野さんは1.5秒で理解してくれた物の、嗜好が相容れなかったというおまけ付き(笑)

 ま、次回予告じゃないけど、腐女子の皆様は萌えアニメをこんな気持ちで見ているのかなぁ、とか(--;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2007/11/01

げんしけん2 第四話

 田中と大野さんの微妙な関係。笹原や斑目は二人はとっくのとうに付き合っているのだと思っていたが、咲や女性陣の見立てではまだそこまでは行っていない。むしろ、長すぎる春は良くないとか。

 実際その通りで、大野さんは一定の距離を保ったまま、それ以上親密になろうとしてくれない田中に不満を募らせ、田中は田中で自分なんかじゃ大野さんと釣り合いが取れないとうじうじしっぱなしで。

 お互い好きあっているくせにこのままじゃらちが開かないと考えた咲に発破をかけられた大野さんがとった策は、今までしなかったエロゲーキャラのコスプレをしたいとの建前で、参考にするから田中に目の前でそのゲームのクリアを迫ると言う物。それ、どんな羞恥プレイだよ(--;

 Hシーンまで辿り着き、とうとう根を上げた田中は観念して大野さんに好きだと告げることに。それでもなお、自身が持てない様子の田中に大野さんはディープキス。そして…

 そのシーンの吐息がそのまま、笹原の風呂上がりの一杯の吐息に繋がるのはうまいなぁ(笑)

 次回予告は何事かと…総受け!?大野さんの妄想大爆発?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007/10/26

げんしけん2 第三話

 コミフェスにサークルとして初参加。雰囲気はだいたいあんな感じだよな。人津波はあんなもんじゃないけど(--;;;;

 午前中は入場者のほとんどは大手をまわっているのでぽつぽつ。勝負は午後から。

 大野さんはともかく、高坂の女装コスプレは反則過ぎるよ!?でも、そのおかげか本は完売。
しかし、冬にまた出そうと思うほどの気力は残って居らず。

 そして、売り上げ8万は打ち上げで消滅。まあ、そんなものだ。
…というより初参加で完売して利益が出りゃ万々歳だろ。大成功と言っていいじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (7)

その他のカテゴリー

Aチャンネル Dororonえん魔くん メ~ラめら あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 まりあ†ほりっく アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ゲーム ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック ゲーム うみねこのなく頃に ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン ココロ日記(BlogPet) パソコン・インターネット 成恵の世界 日記・コラム・つぶやき 神のみぞ知るセカイ 終了アニメ評価 終了・あ ARIA 終了・あ RD 潜脳調査室 終了・あ あさっての方向。 終了・あ アニアニランド 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ 終了・あ 青い花 終了・い いちばんうしろの大魔王 終了・い いぬかみっ! 終了・い 苺ましまろ 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) 終了・う うみものがたり 終了・う ウィッチブレイド 終了・え Angel Beats! 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND 終了・え N・H・Kにようこそ! 終了・え エル・カザド 終了・え 永久アリス輪舞曲 終了・お おおかみかくし 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終了・お 奥さまは魔法少女 終了・お 桜蘭高校ホスト部 終了・お 狼と香辛料 終了・か CANAAN 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 終了・か かなめも 終了・か かみちゅ! 終了・か かんなぎ 終了・か 仮面のメイドガイ 終了・か 怪物王女 終了・か 神様家族 終了・か 陰からマモル! 終了・が GUN×SWORD 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 終了・が ガンパレードオーケストラ 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ 終了・き キスダム 終了・き キミキス 終了・き 今日の5の2 終了・き 狂乱家族日記 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ 終了・く CLANNAD -クラナド- 終了・く くじびきアンバランス 終了・く 紅 終了・く 鉄のラインバレル 終了・く 黒執事 終了・く 黒神 The Animation 終了・ぐ グレネーダー 終了・け けいおん! 終了・け ケロロ軍曹 終了・げ げんしけん 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ 終了・さ ささめきこと 終了・さ さよなら絶望先生 終了・さ 咲-Saki- 終了・し シゴフミ 終了・し シャングリ・ラ 終了・し 侵略!イカ娘 終了・し 屍鬼 終了・し 灼眼のシャナ 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 終了・じ 地獄少女 終了・す School Days 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ 終了・す スクールランブル 終了・す スケッチブック ~full color's~ 終了・す スレイヤーズREVOLUTION 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 終了・せ Saint October 終了・せ 世紀末オカルト学院 終了・せ 戦国BASARA 終了・せ 戦場のヴァルキュリア 終了・せ 瀬戸の花嫁 終了・せ 生徒会役員共 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 終了・せ 閃光のナイトレイド 終了・ぜ ゼロの使い魔 終了・ぜ ゼーガペイン 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン 終了・そ そらのおとしもの 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終了・そ 宇宙をかける少女 終了・そ 宙のまにまに 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 終了・て テガミバチ 終了・て 鉄腕バーディー DECODE 終了・で デュラララ!! 終了・で 伝説の勇者の伝説 終了・と ToHeart2 終了・と true tears 終了・と とある科学の超電磁砲 終了・と とある魔術の禁書目録 終了・と とらドラ! 終了・と 図書館戦争 終了・ど ドルアーガの塔 終了・ど ドージンワーク 終了・な ながされて藍蘭島 終了・に にゃんこい! 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 終了・ね ネギま! 終了・ね 練馬大根ブラザーズ 終了・は はなまる幼稚園 終了・は ハヤテのごとく! 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 終了・ば BAMBOO BLADE 終了・ば バカとテストと召喚獣 終了・ば バクマン。 終了・ば 化物語 終了・ぱ PandoraHearts 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 終了・ぱ パンプキン・シザーズ 終了・ひ ひぐらしのなく頃に 終了・ひ ひだまりスケッチ 終了・ひ ひとひら 終了・び Venus Versus Virus 終了・ふ Fate/stay night 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 終了・ぶ 武装錬金 終了・ぷ プリズム・アーク 終了・ぷ プリンセスプリンセス 終了・ぺ ぺとぺとさん 終了・ぼ 忘却の旋律 終了・ま マリア様がみてる 終了・ま 舞 乙HiME 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS 終了・ま 魔界戦記ディスガイア 終了・み みつどもえ 終了・み みなみけ 終了・み 美鳥の日々 終了・む 無敵看板娘 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル 終了・ら らき☆すた 終了・ら 落語天女おゆい 終了・ろ ロザリオとバンパイア 終了・ろ ローゼンメイデン 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 花咲くいろは 逆境無頼カイジ