2011/03/27

テガミバチREVERSE 第二十五話

 虫の息のノワールを抱き上げるラグ。だが、ノワールは自分のことよりカベルネを倒せとラグに告げて眠りに就く。

 ニッチ姉とマカの協力を得たラグは発光。それを感じたカベルネは反転してラグの方に。

 距離的な物はあるとは言え、カベルネが人工太陽よりもラグを取ったということは、ラグには人工太陽に匹敵する心の力があると言うことか?

 やはりラグは、人の形をなした…とつぶやくニッチ姉。人の形をなした精霊?人工太陽?

 ノワールに託された心弾銃と二丁拳銃でカベルネを完全撃破。一発一発が必殺の威力の散弾で全方位攻撃されたら隙間なんて関係ないのか。

 ノワール生きてるし。と思ったら夢オチ!?

 と思ったら、やっぱり生きてた。だが、彼はこれからは精霊になれなかった者達と共に生きると決意し、旅立つことに。
 もう会えないのかと泣くラグにをノワールは抱きしめ、友達なのだからまた会えるのだと告げる。

 ブルーノーツブルースに安住の地を定めたみたいだけど、町の方なのか、それともマカの所なのか。後者っぽいよなぁ。

 アリア、ついて行かないのか。彼はもうゴーシュではなくノワールだし、ついていても辛いだけか。ロダもいるしな。

 サンダーランドJrの研究の成果で、サニーはまだ自分が誰なのかは分からないものの、心を取り戻しつつあるらしい。

 コナーは守る者が出来たとか言ってるけど…お前何もしてないよね?

 ザジは猫が子猫を産んでますます大張り切り。

 ラグは今まで通り、手紙の配達を。中央政府が外道だろうと、人々に手紙を届ける仕事自体は素晴らしい仕事だしな。

・総評
 とりあえずの大団円。中央政府とかラグの母と人工太陽のこととかは完全に丸投げだが、原作でも決着が付いてないみたいだし、しょうがないか。
 ノワール編もしくはカベルネ編完結と言ったところ?

 ロレンスの狂気の理由がはっきりと明示されなかったのが残念。自分たちを実験台にした中央政府に復讐してやるんだー!以上のことがさっぱり見えなかったし。自分を生け贄にしたことでかろうじて小者化は回避したけど、それでもそれに毛が生えた程度の印象だし。ガラード達の方がよっぽど行動理由がしっかりしてたしな。

 原作のケリが付いたら人工太陽編もやって欲しいな。

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:5
総合的な評価:4
総合点:24

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2011/03/20

テガミバチREVERSE 第二十四話

 ラグ、ザジ、ノワールの同時攻撃もカベルネには通じず。どうやら隙間がないらしい。ニッチの攻撃も全く効果無し。

 ハチノスに精霊になれなかった者を集めたのはロレンスの指示らしい。精霊になれなかった者に加え、ハチノスに集まった手紙に込められた心も喰えばカベルネはますますパワーアップすると画策するが…

 シグナルとシグナレスは初めからロレンスに協力する気はなかった。サンダーランドJrが精霊になれなかった者達に応急処置を施した上で既に避難済みでハチノスはもぬけの0殻。

 しかし、カベルネは当然、精霊になれなかった者達の心を求めて進路変更。その行く手を遮ったのはマカ!?

 マカと交渉が出来るってロイドは何者だよ!?

 でも、怪獣大決戦で結局ユウサリは壊滅するんじゃ?そうしないために防御に徹しているらしくマカは劣勢に。

 更にガラードが精霊琥珀の粉で鎧虫の大群を召喚。これだけでも十分ユウサリは壊滅だよ?

 鎧虫の大群は、アリア達が引き受け、ノワールはラグと共にカベルネの方に向かおうとするが、ラグは、ゴーシュがもう居ない事実とカベルネに隙間がないことで心が折れていて。

 そんなラグに、ニッチはカベルネに諦めずに立ち向かう姿を見せ、ゴーシュはそこにいるのだと告げる。

 例え、ゴーシュの心が残っていなくても、母の心を届けてくれた今のノワールは、かつてのゴーシュを同じ、心優しき強い人だと気付いたラグは戦意を取り戻す。

 ニッチ姉は来なかったのかと思ってたら、そんなわけはなく、ちゃんと来ていてくれた。姉妹コンビネーションでカベルネの外骨格を砕き、隙間を。

 そこにラグとノワールの合体心弾が命中して、カベルネは昏倒。

 爆発しなかったからまだ死んでないとは思っていたけど…まさかロレンスが自分を生け贄にカベルネを復活させるとは。自らを犠牲にする覚悟は持っていたんだな。最終手段ではあったんだろうけど。

 そして、ここまで来て、ノワールがラグをかばって絶命!?そんなの酷いよ!ラグの母のこととかあるから、ここで大団円と行かないまでも、後はカベルネを倒すだけって雰囲気だったのに…

 とりあえず、予告でネタバレせずに生死不明なままで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011/03/13

テガミバチREVERSE 第二十三話

 ロダを、精霊になれなかった者達を救うために、ゴーシュはガラードとヘイズルに心弾銃を突きつける。しかし、それにラグが割って入って。

 ゴーシュの心弾銃の精霊琥珀が壊れたことで、ゴーシュの心が映し出されるが、そこには本当にノワールとしての記憶しかなかった。

 絶望するラグだったが、その中にたった一つだけ、心を失う直前のものが。

 それはラグの母との会話。ラグに会いたいという彼女の心をラグに届けると約束したゴーシュだったが、ゴーシュの心は限界に達していて、人工太陽に喰われて力尽きることに。

 でも、それを今ラグが見ていると言うことは、ゴーシュは最後の手紙を送り届けることが出来たということだよな。

 私はあなたの心が喰われていくのを止めることが出来ないと涙していたラグの母は、人工太陽の巫女みたいな者なのか?人工太陽を安定稼働させるのに不可欠な存在のように見えるが。

 もう、ゴーシュ=スエードという人間は存在しないのだと告げる彼を、ラグはノワールと呼び、今はカベルネを協力して止めることを最優先に。

 コナーの心地雷で地上に姿を現したカベルネは、オケラのように形状変化していて体も大きくなっていた。どこで成長するため心の力を補充したんだろう?ま、ロレンスが何かしたんだろうけど。

 ラグ、ザジ、ノワールの心弾がカベルネに同時着弾するが…予告でピンピンしてるしなぁ(--;
 この3人の同時攻撃で効かないんじゃどうやって倒すんだよ。アリアとジギーペッパーと暴走ラグとシルベットとロダの背負ったゴーシュ辺りか?

 あぁ、そういや、ニッチがステーキがおかしいとか言ってたな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2011/03/06

テガミバチREVERSE 第二十二話

 パンと銃の店に心弾銃を見繕ってもらいに来たゴーシュはその帰り道にシルベットを鉢合わせ。

 目を合わせようとしないゴーシュに、シルベットは、例え無くした心が戻らなくても自分たちが兄妹であることは変わらない。お兄ちゃんが帰ってくる場所はここ。私はいつでもスープを作って待っていると告げる。

 気丈に振る舞う妹を抱きしめてから、ゴーシュは決戦の地へ向かう。

 カベルネを待ち伏せるラグ達の前にガラードとバレンタインが立ちふさがる。バレンタインはニッチと交戦。だが、ラグ達はガラードを無視してカベルネ迎撃に向かおうとする。ここに来て一気に小者化したのかと思ったら、ちゃんと追撃してきた。

 ガラードは自分がリバースのマローダになった理由を語る。ビーとして人の心を届け続けてアカツキに栄転したまでは良かったが、そこで待っていたのは人の心を人工太陽の生け贄として届け続ける仕事。ゴーシュはそれに耐えきれず心を無くした。貴様は政府の手先となって人の心を生け贄にして行く気かと。

 待ち伏せされているのが分かっているのにバカ正直にカベルネを向かわせるわけがない。精霊琥珀のカケラで誘導して進路変更。代わりに現れたのは別の鎧虫。不意を打たれたとはいえ、あっさり捕まりすぎだお前ら…

 それを助けたのはゴーシュ、良いところ総取り?

 消えたビフレストの鍵とゲートキーパー。そして行方知れずの館長。いくら何でもそんなあからさまなミスリードに引っかかる物か…と思ってたらミスリードじゃなかった!?

 精霊になれなかった者達はサンダーランドJrの研究室に集結。サンダーランドJrはそれを見つけたアリアにも協力して欲しいと。そういや、サンダーランドJrも調査飛行船の乗組員だったな。館長も自分の代わりに搭乗したゲートキーパーの兄弟の死や、彼らの幽閉に責任を感じていそうだし。

 とりあえず、一番の悪はアカツキの政府なんだが、どうするのこれ?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011/02/27

テガミバチREVERSE 第二十一話

 ガスの鼻を頼りに地中に潜むカベルネを追うラグ達。手がかりはなく、とりあえず、最後の目撃場所から、と考えていたが、その道中にガスが走り出して。

 ニッチが通訳したところによると、ガスの見解ではカベルネの目的地はアカツキらしい。今まで、アカツキでの鎧虫襲撃報告はない。鎧虫は首都に近づかないらしい。何故カベルネだけが?と考えるが、結論は、強い心におびき寄せられてるというもの。

 進路上で地盤が弱い地点に心地雷を設置し、迎え撃つ作戦に出るが、それはすぐにリバースに伝わってしまう。

 一方、ゴーシュは精霊になれなかった者たちを守る決意を。しかし、解放した橋守兄弟から彼らの力を使って精霊になれなかった者たちの心を一つにし、それをカベルネ誘導とともに、餌としてカベルネに喰わせ、人工太陽を落とす力を付けさせる計画なのだと知らされる。

 ロレンスに真偽を問うゴーシュだったが、ロレンスは、復讐こそが精霊になれなかった者全員の願いなのだと語り、人工太陽を落とすための礎になれるのなら本望なのだと告げる。その餌にされる中にロレンス自身も含まれていたなら多少は説得力もあったんだがな。

 ゴーシュはロレンスと決別。精霊になれなかった者たちを助けるために走る。

 決戦の地は祈りの丘か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/20

テガミバチREVERSE 第二十話

 カベルネは地中に潜って逃げたらしい。トンボの常識というか限界超えまくり過ぎ。

 しかし、ガスなら隣町のピッツァの匂いどころか、地中のカベルネの位置までかぎ当てられるとか。だが、コナーは休暇願を出してラメントの街に留まったまま。

 ラグはコナーを迎えにラメントの街に向かう。手土産は無理矢理持たされたゲボマズスープ。逆効果どころかギャグ効果?

 コナーは一人でカベルネに心を喰われて死んだ修道女の墓を掘っていた。サニーは生きてはいた物の、ただ延々とクッキーを作り続けるだけの存在に。それをただ一緒に居て見守ることしかできないコナーは自分の無力さに打ちひしがれる日々。そりゃ、心折れるのもしょうがない。

 ラグは自分が心弾を一時撃てなくなっていたことを引き合いにだし、心を信じて。サンダーランドJrに診せれば治るかも知れないと説得を試みるが、クッキーを焼くことは今、サニーが生きている唯一の証。それを奪うことは出来ないと拒否される。

 確かに、クッキーを焼くのを止めさせたらそのまま生きる理由を失って…とかなりかねないし。サンダーランドJrをこっちに連れてくるしかないのか?

 自分はサニーの側を離れられないが、カベルネを探すためにガスを連れて行ってくれと告げるコナー。しかし、ニッチがガスはコナーのディンゴだ。ディンゴは常に一緒に居なければならない。今のガスは悲しみだとガスの心を代弁。

 そこにサニーがクッキーを持って現れて。クッキーの美味しさに満面の笑みを浮かべるニッチとラグ。そして、それを見たサニーが微笑みを。

 クッキーを食べる人の笑顔が自分の喜びだ、とかつてサニーが語っていたことを思いだし、コナーは君の心に気付いて上げられなかったと彼女を抱きしめる。

 そんな辛そうな顔をしてないで、無理にでもオーバーアクション気味に美味しいと言ってやれよ、と思ってたらここに繋がるのね。

 サニーにまだ、わずかに心が残っていたことが分かり、皆でハチノスに戻ることに。オチはゲボマズスープのギャグ効果で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/13

テガミバチREVERSE 第十九話

 ロレンスはラグに、君が真に戦うべきは我々ではなく、我々から心を奪っていった政府なのだと語る。ロレンスはラグの母を知っているのか?

 ジールに通じない青棘を撃ち続けるザジ。それはカベルネを誘うための撒き餌だった。ジールはカベルネに捕らわれる、ザジの作戦勝ちか。

 しかし、ジールの心を垣間見たザジは一転、ジールを救出。同じ憎しみを抱えながら、決して相容れない二人は、再び対峙。

 お前の憎悪は俺の心には響かないと告げるジール。しかし、青棘はジールの心に響く。ザジが込めたのは、憎しみではなく、お前と友達になれない悲しみ…だが、二人がわかり合う前に、ガラードがジールを射殺。敵に回る前に即座に排除か。ノワール暗殺も諦めてないなこりゃ。

 憎悪こそ人間も最も強い感情。それを使いこなせない限り勝てないのだというロレンスの言葉に揺らぐラグにザジはお前自身の心を信じろとアドバイス。

 ロレンスの前に立ったラグだが、やはり心弾は装填できず。しかし、僕が届けたいのは憎悪なんかじゃない!と言い切ったラグの心にゴーシュの心弾銃が反応。

 赤針はロダに防がれ、ゴーシュには届かなかったが、止まることなくカベルネに命中。カベルネの4枚の羽を全てもぎ取る威力を発揮。
 死んではいないみたいだけど、再生するのは相当の時間をかけそう。かろうじてロレンスの計画を阻止できたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2011/02/06

テガミバチREVERSE 第十八話

 ゴーシュはガラードに連れられて、精霊になれなかった者の失敗作廃棄処分所へ。そこには夥しい数の死体の山が。かつて、ロダもここに捨てられ、逃げてきたらしい。

 かつて、人工太陽の光が弱まった時、二つの計画が立案された。一つは飛行船による人工太陽の調査。もう一つは人工太陽に代わる人工精霊を人間の手で作り出そうという物。

 後者の実験はことごとく失敗し、結果生み出されたのが、ロレンスやロダ、そして、この死体達。人工太陽がどうなろうが興味はない。その恩恵を受けるのは首都アカツキのごく一部の人間だけ。興味があるのは、確実に政府に恨みを持ち、リバースの戦力となる精霊になれなかった者の生き残りだけ。

 ゴーシュは死体の山の中から、隠れていた兄妹?を発見するが…

 ザジはカベルネを発見し、それを守る狼男と戦いに。

 人工太陽に心を奪われたのだという狼男に、ザジの青棘は通用せず。心がないから響かないのかと思ったら、狼男の憎悪はザジが心弾に込めた憎悪を遙かに上回るから、同じ憎悪ではそれに飲み込まれるだけで無効化されてしまうらしい。

 その理論だと、ザジって深い憎悪を持っている相手にはまるで無力って事に?

 ザジから連絡を受けたラグは、カベルネに心弾を撃ち込もうとするが、何度引き金を引いても心弾を撃つことは出来ず。

 そこにロレンスが現れ、心に迷いがあるから心弾を撃つことが出来ないのだと指摘する。

 カベルネを倒すどころか、ラグもザジもここから脱出することすら困難な状況に?誰か助けに来てくれるのか?いくらパワーアップしたとはいえ、ニッチ一人でどうにか出来そうもないし。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2011/01/30

テガミバチREVERSE 第十七話

 ガラード達がハチノスを家捜し。居ないと知ると今度はシルベットの尋問に向かう。ゴーシュが居なくなってショックを受けているシルベットにそれは酷だと、ラグは彼女の服を着て入れ替わるが。

 アリアの服を破いたり、シルベットに服を脱がさせたり、今回はサービス回か?

 ゴーシュはロレンスに会うため、ロダと共にリバースのアジトへ。しかし、そこは既に引き払われた後で、死体の山が。カベルネの餌にしたなら心は失っても死なないはずだし、情緒不安定になったロレンスが皆殺しにしたのか?

 ガラードはシルベットの姿をしたラグを人質にゴーシュを殺そうとするが、その際にバレンタインがマローダは俺たちだけでいいとか言ったため、驚いたラグが立ち上がってしまい、変装が露見。

 バレンタインがラグのかわいさに悩殺されてるし…

 ゴーシュは自分がノワールであることを証明すると言い出して心弾銃ではなく、実弾銃を要求。ラグにテガミ弾の記憶でゴーシュになりすましていたのだと告げる。

 ジギーペッパーが駆けつけてくれたこととニッチが守ってくれたおかげでラグは無事だったが、ゴーシュがノワールに戻ってしまったことに大きなショックを。

 そんなラグにジギーペッパーはゴーシュは心を見られたくなかったから心弾銃を使わなかったのかも知れないと語る。

 あんなまずいスープは飲めないとかわざわざ口にしたところから見て、ゴーシュの心は残っていてあえてって気もするな。ロレンスのことも放っておけない、話がしたいからいまはノワールとしてってとこか?

 攻撃よりもラグを守ることを優先したニッチはディンゴとして随分成長したな。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011/01/23

テガミバチREVERSE 第十六話

 てっきりロダがゴーシュを連れ去ったのだと思っていたら、ロダもノワールを探していた。その姿はいなくなったご主人様を待ち続ける忠犬のよう。

 偽精霊になれなかった者、ハントはサンダーランドJrの助手として働いていた。よく解剖されないものだ…と一瞬思ったが、死体にしか興味がないんだっけ?

 サラは日雇いディンゴ斡旋所に勤務。全員が専属のディンゴがいる訳じゃないのね。危険に備えて増員したり、いつものディンゴが病気や怪我で臨時に、ということもあるか。

 ニッチVSロダ。以前は軽くあしらっていたロダだが、パワーアップしたニッチの実力はロダを凌駕していた。ニッチはそれに気付かず、ロダが手加減していると思ったよう。
 ロダも本調子ではなかったんだろうけど。

 倒れたロダを救ったのはゴーシュだった。ニッチはゴーシュにラグとシルベットが悲しむから戻るようにいうが、ゴーシュは自分はノワールなのだと告げてそれを拒否。ロダを抱きかかえて去っていく。

 ゴーシュが去った後にやってきたラグにニッチは、あれはノワールなのだと告げる。

 記憶は戻ってるけど、みんなに迷惑をかけるわけにはいかないからあえてノワールだと名乗って去った、という可能性はまだ残されているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Aチャンネル Dororonえん魔くん メ~ラめら あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 まりあ†ほりっく アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ゲーム ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック ゲーム うみねこのなく頃に ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン ココロ日記(BlogPet) パソコン・インターネット 成恵の世界 日記・コラム・つぶやき 神のみぞ知るセカイ 終了アニメ評価 終了・あ ARIA 終了・あ RD 潜脳調査室 終了・あ あさっての方向。 終了・あ アニアニランド 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ 終了・あ 青い花 終了・い いちばんうしろの大魔王 終了・い いぬかみっ! 終了・い 苺ましまろ 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) 終了・う うみものがたり 終了・う ウィッチブレイド 終了・え Angel Beats! 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND 終了・え N・H・Kにようこそ! 終了・え エル・カザド 終了・え 永久アリス輪舞曲 終了・お おおかみかくし 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 終了・お 奥さまは魔法少女 終了・お 桜蘭高校ホスト部 終了・お 狼と香辛料 終了・か CANAAN 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 終了・か かなめも 終了・か かみちゅ! 終了・か かんなぎ 終了・か 仮面のメイドガイ 終了・か 怪物王女 終了・か 神様家族 終了・か 陰からマモル! 終了・が GUN×SWORD 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 終了・が ガンパレードオーケストラ 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ 終了・き キスダム 終了・き キミキス 終了・き 今日の5の2 終了・き 狂乱家族日記 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ 終了・く CLANNAD -クラナド- 終了・く くじびきアンバランス 終了・く 紅 終了・く 鉄のラインバレル 終了・く 黒執事 終了・く 黒神 The Animation 終了・ぐ グレネーダー 終了・け けいおん! 終了・け ケロロ軍曹 終了・げ げんしけん 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ 終了・さ ささめきこと 終了・さ さよなら絶望先生 終了・さ 咲-Saki- 終了・し シゴフミ 終了・し シャングリ・ラ 終了・し 侵略!イカ娘 終了・し 屍鬼 終了・し 灼眼のシャナ 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 終了・じ 地獄少女 終了・す School Days 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ 終了・す スクールランブル 終了・す スケッチブック ~full color's~ 終了・す スレイヤーズREVOLUTION 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 終了・せ Saint October 終了・せ 世紀末オカルト学院 終了・せ 戦国BASARA 終了・せ 戦場のヴァルキュリア 終了・せ 瀬戸の花嫁 終了・せ 生徒会役員共 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 終了・せ 閃光のナイトレイド 終了・ぜ ゼロの使い魔 終了・ぜ ゼーガペイン 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン 終了・そ そらのおとしもの 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 終了・そ 宇宙をかける少女 終了・そ 宙のまにまに 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 終了・て テガミバチ 終了・て 鉄腕バーディー DECODE 終了・で デュラララ!! 終了・で 伝説の勇者の伝説 終了・と ToHeart2 終了・と true tears 終了・と とある科学の超電磁砲 終了・と とある魔術の禁書目録 終了・と とらドラ! 終了・と 図書館戦争 終了・ど ドルアーガの塔 終了・ど ドージンワーク 終了・な ながされて藍蘭島 終了・に にゃんこい! 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 終了・ね ネギま! 終了・ね 練馬大根ブラザーズ 終了・は はなまる幼稚園 終了・は ハヤテのごとく! 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 終了・ば BAMBOO BLADE 終了・ば バカとテストと召喚獣 終了・ば バクマン。 終了・ば 化物語 終了・ぱ PandoraHearts 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 終了・ぱ パンプキン・シザーズ 終了・ひ ひぐらしのなく頃に 終了・ひ ひだまりスケッチ 終了・ひ ひとひら 終了・び Venus Versus Virus 終了・ふ Fate/stay night 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 終了・ぶ 武装錬金 終了・ぷ プリズム・アーク 終了・ぷ プリンセスプリンセス 終了・ぺ ぺとぺとさん 終了・ぼ 忘却の旋律 終了・ま マリア様がみてる 終了・ま 舞 乙HiME 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS 終了・ま 魔界戦記ディスガイア 終了・み みつどもえ 終了・み みなみけ 終了・み 美鳥の日々 終了・む 無敵看板娘 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル 終了・ら らき☆すた 終了・ら 落語天女おゆい 終了・ろ ロザリオとバンパイア 終了・ろ ローゼンメイデン 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 花咲くいろは 逆境無頼カイジ