2008/09/16

我が家のお稲荷さま。 第二十四話

 大晦日。今年の大掃除は人員が倍だから半分の手間で終わると皮算用していた昇。しかし、実際はクーもコウも役に立たないどころか失敗ばかりで、その後始末で手間は倍以上に。昇涙目(T-T)

 未だにクーが高上家に復讐をしないばかりか守護役をしていることに納得のいってないタマちゃん。そこに、クーがこき使われている上に怒鳴りつけられているのを見て激怒。餅つきの餅の無料配布チラシを餌に昇と透をおびき出して閉じこめることに成功。
 食べ物と無料で釣る辺り、しっかりリサーチしてたんだな。

 助けに来たクーにタマちゃんは二人を解放する代わりにクーに守護役を辞めるように迫る。クーがいることでかえって二人を危険にさらしていると指摘されたクーは、それに了承。高上家を去ることに。

 一旦は祠に戻ったクー。昇と透が向かえに来ても、もうこき使われるのは飽き飽きだ、とそれを拒絶。でも、食べ物に釣られてあっさり出てくる辺りどこまで本気だったんだか…

 みんなで一緒に初詣、その後にお鍋でパーティー。お前も家族なんだとクーに諭されたタマちゃんも合流して鍋をつつき合って大団円。
 わざわざ女の子モードでやってくる辺り、タマちゃんもまんざらではなかったよう。

…って、これで最終回なの?最後までまったりゆるゆる進行だったな。

・総評
 みづちの末裔である昇と透を守るため、という建前で高上家にやってきたクーとコウ。みづちの力を狙う妖怪から二人を守る展開になるのかと思いきやそれは最初だけで、クーが人間の生活に慣れる過程を過ぎると後はもう基本的に食っちゃ寝。むしろ、自分から騒動に首を突っ込んだり巻き込まれたりと暇つぶし状態に。その点に限ればタマちゃんの指摘は正しいんだろうな。

 クーの言動からすると美夜子や透はその気になれば世界を制覇できるだけの力を秘めている(いた)らしいが、それに興味を示さない無欲っぷりがクーは嬉しいらしい。逆にそんな野望を持っているようならさっさと見限っていたのだろうな。

 クーにとって封印されていた恨みや確執は美夜子との交流によって既に過去のもの。後はのんびり平和に、たまに退屈しない程度に騒動が起これば御の字というスタンスっぽい。その達観した態度がこの作品に盛り上がりや緊張感を失わせた原因なのかも。

 ま、ある意味安心してみていられる作品だった。スタッフの皆様、お疲れさまです。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2008/09/10

我が家のお稲荷さま。 第二十三話

 体重を量ってみて、ダイエットを決意した美咲。体育会系の部活で運動していてそれでも増えたのならそれは太ったというよりも筋肉がついたと言うべきだと思うんだが…女の子は大変だな。

 コウも身長からすると太り気味判定だったため、一緒にダイエットすることに。それはそれとして水を司る巫女がプールで溺れかけるなよ。

 話の流れで高上家でダイエット合宿をすることに。昇にその辺りの意識が欠けていることを喜ぶべきか悲しむべきか…

 高上家でドキドキイベントを順調に発生させはする物の、今のプヨプヨな体を見られたくないという羞恥心が邪魔をしてそれを有効活用できない…思いっきりもったいないことをしてるよなぁ。そこでもう一押しすればいくら朴念仁の昇でも多少は進展させることは出来たんじゃないかと。

 ダイエットには成功した物の、凄まじい腹の虫を昇に聞かれて涙目。でも、そのおかげで昇とケーキを食べにいけたんだから、美咲本人が思うほど悪くはなかったかも。

 コウの体重は装備品のせいと判明。お前はどこのメイドガイテイマーだ?

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2008/09/02

我が家のお稲荷さま。 第二十二話

 昇の周りには常にコウによる結界が施されていて並の妖怪では近づくだけで命取りになりかねないんだとか。コウ、ちゃんと仕事してたんだな。
…コウ自身が奉仕のつもりでいろんな意味で危害を与えているから差し引き0かもしれないが(--;
 別にこの結界の維持に力を使いすぎて普段ボケボケなんじゃないよね?

 珍しく当主の肩書きを狙いに来たのかと思ったら、結局、透をおびき出すための寄せ餌扱いとは…ここまでないがしろにされる当主様も珍しいよな。

 紅葉の真の目的は一族の力が発現する大事な誕生日にも顔を出さない、心配させて、もしくは怒らせてこの場に現れるよう仕向けること。でも、父親は現れず。消滅しかけた召使いに霊力を分け与える暇はあっても娘の誕生日に顔を出す暇はないってか…
 ま、姿を現さないことが今回のやり方が間違っている証兼その罰なのかも知れないが。

 保管係はパトロンの宮部家に手荒な真似は出来ないんだとか…金で解決かなぁ。何という癒着。

 クーが使いっ走りをしていた理由は内部情報である現在のシロの様子を聞くこと。目的のためなら自分のプライドを捨てられる強さか。

 今回の件で昇の器の大きさを知った紅葉は昇に惚れ込んでしまったよう。そして、美咲に宣戦布告。美咲、よくわかってないようだがつまり争奪戦の現在首位にいるのだと認められているということだぞ?そのリードを縮められる前に逃げきっとけよ?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2008/08/26

我が家のお稲荷さま。 第二十一話

 コウに膝枕で耳かきをしてもらえると初めは喜んでいたらしい昇。しかし、コウの手が震えているのを見て逃げだそうとするが失敗…鼓膜と脳が無事で良かったな(--;;;

 最近赤城周辺に出没するという灰色の狼人間。語呂が悪いなぁ。男とか女とかいうとあっさり正体がばれるからか?拝を襲った時の体格は男っぽかったが。服は女物だったけど…人間を誘い込むつもりが狐が来てしまって残念賞?

 クーみたいに男女どっちでも化け放題という可能性もあるけど。

 大元の感染源の狼人間がいて感染者は男女問わずか。なら狼人間と言うしかないのね。

 また、神族の陰謀だか失態だかの後始末?そんなのに何で素直にクーが協力してるのかと思えば、狙いが昇だからか。昇が狙われるとは珍しい。力を持っているのは透だけど肩書き上、みづちの当主は昇だし、狼人間にとってはその肩書きが重要ということか。

 美咲を応援するクー。公認?高上家の家計に大打撃を与えまくっているコウよりはポイント高いか。今回はその一途な想いが昇を救うことに。ようやく、長年の想いが報われる日が?

 黒幕はあからさまに紅葉っぽいんだけど、もう一捻りくらいあるか?

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2008/08/19

我が家のお稲荷さま。 第二十話

 二等の焼き肉を当てようとして、またしても一等の旅行を当ててしまったクー。まったく運の無駄遣いを(--;

 父は有休が取れず、透は行かないと宣言。護り女のコウは透に付き、旅行はクーと昇で行くことに。着いた旅館は予算が足りなかったのかひなびたボロ旅館。でも、最近サスペンスドラマにはまってるクーは何か起きそうと大喜び。その様子に辟易する昇だったがホントに事件が起きて。

 でも、本格的に大騒ぎになる頃には熟睡して起きやしねぇ(--;;;

 しかし、翌朝、クーの推理により事件は電撃的に解決。なんか、当てずっぽうが全部見事に当たっただけという気がしなくもないが…

 とりあえず、おやえさん。あんた、首筋によだれ垂らされてパニックに陥って鎌を振り回した挙げ句に勢い余って坊ちゃんの首を刈ってしまって、このまま帰るわけにいかなくなって洞窟に立てこもっただけだろ…

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2008/08/12

我が家のお稲荷さま。 第十九話

 出雲から帰ってきた恵比須。留守中の店の売り上げを確認して愕然。神様のコミュニティ(2ch?)で貧乏神が来ていると気づいた恵比須は貧乏神捕獲に懸賞金をかける。その額は10万どーん!!

 なんかこの街は商売をやってる妖怪が多いようで。恵比須自身がコンビにやってるからそれにあやかって?つーか恵比須なら貧乏神くらい自力で追い返せよ。
 恵比須が賞金を出すと聞いて驚愕する妖怪達。偽物じゃないのかとまで言われてるし。みんな、恵比須のことよくわかってるなぁ。
 そもそも、賞金の単位を「円」と言わずに誤魔化している辺りが怪しいよな。

 クーはその場には来た物の、貧乏神捕縛にはまるで無関心。狛犬達を籠絡して焼き芋を始める始末。話に絡む気毛頭無しか…

 貧乏神注意報って、かみちゅ!であったなぁ…

 一方、昇はハロウィンイベントの手伝いで保護者として同行。参加している子供達の中にお菓子をもらい損ねている子がいるのを見つけ、自分のお菓子をあげたところ、すっかりなつかれてしまうが、どうやらその子が貧乏神っぽくて。
 既にコウという貧乏神がいるのに更に追加されたら破産しちゃうよ?

 貧乏神が不幸を運んでくるのではなく、貧乏神が幸せを食べてしまうから不幸になるとか。でも、貧乏神は一つのところでたくさんは食べず、あちこちから少しずつ食べるとかなんとか。

 意識せず、神社に貧乏神を連れてきた昇は訳も分からないまま賞金GET。その額10万ドン(ベトナム通貨。日本円換算700円)…やっぱりか(--;

 その700円はどうやら、貧乏神が優しくしてくれた昇に対するお礼にこの町で集めた幸せをあげた物らしい。この程度なら不幸になってもたかが知れてるとは思うが…そのとばっちりを受けたクーの焼き芋は全滅。芋の総額だけで既に700円を超えてないか?

 賞金の件で妖怪達に大ブーイングを受ける恵比須。そして、コンビニの売り上げが落ちたのは貧乏神のせいじゃなかったとか…完全に恵比須の一人負け(--;;;

 新ED。やたらにタマちゃんが可愛いんですけど…タマちゃんの出番まだあるの?ちびキャラコウもいいなぁ。

 で、次回予告のサービスシーンは全部嘘なわけだな?

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2008/08/05

我が家のお稲荷さま。 第十八話

 泥魔との戦いの末に、自分自身の渾身の攻撃の余波で瀕死になってしまったシロ。ツクヨミの今すぐシロを封印しなければシロが死ぬという二者択一に怒りを覚えるクーだったが、シロを封印せずに治療しても、主である透がシロを狙う輩に狙われ続ける事になるだけだと告げられ渋々了承。

 正論過ぎてかえって胡散臭いんだが、他にシロを確実に救う手だてを持ち合わせてないんだからしょうがない。

 汨羅と互角に戦うコウ。まともに戦えばかなり強いのね。初めて役に立った気が。

 汨羅、偽乳かよ…点滴薬を人肌に保つ必要があるのはわかったが、あえてそこなのは絶対にわざとだろ?

 シロが透の下に帰ってきたのは刷り込みで親と認識していたからではなく、家族だと言われたことを覚えていたから。家で待たずに学校に来たのはサカサエンの気配が怖かったからとか。いつか再会できる日が来るんだろうか?
 ツクヨミは責任を持って保管すると言うが、イマイチ信じられないんだよなぁ。

 全ての黒幕だったタマちゃん。クーのために三槌に復讐をしようとしていたらしい。このままラスボス化かと思われたが、封印されていたことに怒りはない、初めは怒りがあったかも知れないがもう覚えていない、覚えているのは楽しい思い出だけ、そして今ももらい続けているのだとクーに聞き、矛を引くことに。

 クー、もう達観しているというか悟りを開いているというか…もう少ししたら妖怪から神に昇華しそうな。

 クーとタマちゃんは仲間としての同胞(どうほう)ではなく同じお腹から生まれた同胞(はらから)つまり兄弟(姉妹)らしい。それ故に納得してもうちょっかいを出してこないのか、それともそれ故に納得できずに一旦引いただけなのか。

 ところで、何二人して気合い入れた恰好で来てますか!?

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2008/07/29

我が家のお稲荷さま。 第十七話

 シロと駆け落ちした透。それを追う鬼と神族&クー。

 シロは攻撃力は凄まじいがそれと反比例するように防御力は皆無ですぐに死んでしまうらしい。シロが死ぬとあの世とこの世のバランスが乱れてその境が崩壊してしまうので、捕まえて保管しなければいけないとか。

 クーにこの神族の保管係がクーを封印した張本人・ツクヨミだと教えたと思えば、クーがツクヨミににじり寄れば止めに入り、クーが封印のことはどうでもいいと言えば、それで良いのか?と問いただすムビョウちゃんは一体何がしたいのかと。その刹那刹那を生きているだけ?

 先ほどのシロに関する説明は建前で、実際は神族が何の考えも無しにシロを殺してしまってからその大失態に気づき、慌てて生き返らせたのだという事実を看破したクー。そのせいで呪われたのも自業自得とあざ笑われて、ツクヨミは逆切れし、クーとの協力関係を解消。こらえ性のない奴だなぁ。

 コウがお米を洗剤とたわしで洗わなかったことにやっとマシになったと感動する昇。苦労したんだなぁ(T-T)
 でも、ニンジンはみじん切りというかニンジンペーストに…いや、まだ工夫次第で料理に使えるよ、多分(--;;;

 透の置いていったランドセルは失踪の伏線か…

 ところで、美咲。透を置いて逃げたんじゃないよね?助けを呼びに行ったんだよね?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2008/07/22

我が家のお稲荷さま。 第十六話

 シロのことが頭から離れずため息ばかりの透。一方、シロもエンジュの下から脱走し透の下に向かっていた。

 偶然鉢合わせたムビョウちゃんがとばっちりを喰らわないで良かった。

 コウが料理を!?…と思ったら夢かよ。コウ=塩が余程ショックだったらしいけど。あれ?昇を意識しだした?美咲、妄想で自爆している場合じゃないぞ。

 シロを捕縛に来た鬼達。でも、触れば精気を吸い取られて昏倒してしまうため何も出来ず…3日もただ待ち伏せしているだけで対策練ってなかったのかよ…幹部クラス以外はおバカなのか(--;

 エンジュは、自分のプライドと部下の手前、封印を解いたばかりのシロくらい特に対策を講じなくても抑え付けられる自信と必要があったんだろうなぁ…とはいえ、やっぱりもしもの時の備えをしておかなかったのは失策。

 置きっぱなしの透のランドセルは何かの伏線?

 クーに組もうと持ちかける謎の二人組、そして、暗躍するタマちゃん、と事態はどんどん複雑化。ところで予告にあった怪獣大決戦は?次週に持ち越し?それともブラフ?

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2008/07/15

我が家のお稲荷さま。 第十五話

 洗濯物を塩でお清め…コウの謎行動は留まることを知らず(--;;;

 教会に行く前に透の守りを固めようとするクー。しかし、神無月で恵比須は不在。というかむしろ、そうだからこそ鬼の活動が活発になってるんだろうなぁ。

 力ではクーが勝るが地の利では鬼達の方が上か。

 最近のネットオークションでは人間ホイホイとか出品されてんのかよ!?出品者、恵比須じゃあるまいな?

 シロは本来の持ち主である鬼達に返すことに。でも、宛先を書き換えた奴らは暗躍中。神族なの?

 で、次回は怪獣大決戦?二話費やしてその前振りだったの?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | Dororonえん魔くん メ~ラめら | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 | まりあ†ほりっく | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | ゲーム | ゲーム FE新紋章の謎・ルナティック | ゲーム うみねこのなく頃に | ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- | ゲーム ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア- | ゲーム 魔法少女まどか☆マギカ オンライン | ココロ日記(BlogPet) | パソコン・インターネット | 成恵の世界 | 日記・コラム・つぶやき | 神のみぞ知るセカイ | 終了アニメ評価 | 終了・あ ARIA | 終了・あ RD 潜脳調査室 | 終了・あ あさっての方向。 | 終了・あ アニアニランド | 終了・あ 荒川アンダー ザ ブリッジ | 終了・あ 青い花 | 終了・い いちばんうしろの大魔王 | 終了・い いぬかみっ! | 終了・い 苺ましまろ | 終了・う うみねこのなく頃に(アニメ) | 終了・う うみものがたり | 終了・う ウィッチブレイド | 終了・え Angel Beats! | 終了・え H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND | 終了・え N・H・Kにようこそ! | 終了・え エル・カザド | 終了・え 永久アリス輪舞曲 | 終了・お おおかみかくし | 終了・お オオカミさんと七人の仲間たち | 終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 終了・お 奥さまは魔法少女 | 終了・お 桜蘭高校ホスト部 | 終了・お 狼と香辛料 | 終了・か CANAAN | 終了・か かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | 終了・か かなめも | 終了・か かみちゅ! | 終了・か かんなぎ | 終了・か 仮面のメイドガイ | 終了・か 怪物王女 | 終了・か 神様家族 | 終了・か 陰からマモル! | 終了・が GUN×SWORD | 終了・が がくえんゆーとぴあ まなびストレート! | 終了・が ガンパレードオーケストラ | 終了・き Canvas2~虹色のスケッチ~ | 終了・き キスダム | 終了・き キミキス | 終了・き 今日の5の2 | 終了・き 狂乱家族日記 | 終了・ぎ Gift ~eternal rainbow~ | 終了・ぎ 銀盤カレイドスコープ | 終了・く CLANNAD -クラナド- | 終了・く くじびきアンバランス | 終了・く 紅 | 終了・く 鉄のラインバレル | 終了・く 黒執事 | 終了・く 黒神 The Animation | 終了・ぐ グレネーダー | 終了・け けいおん! | 終了・け ケロロ軍曹 | 終了・げ げんしけん | 終了・こ コードギアス 反逆のルルーシュ | 終了・さ ささめきこと | 終了・さ さよなら絶望先生 | 終了・さ 咲-Saki- | 終了・し シゴフミ | 終了・し シャングリ・ラ | 終了・し 侵略!イカ娘 | 終了・し 屍鬼 | 終了・し 灼眼のシャナ | 終了・し 真マジンガー 衝撃!Z編 on television | 終了・じ 地獄少女 | 終了・す School Days | 終了・す STAR DRIVER 輝きのタクト | 終了・す すもももももも ~地上最強のヨメ~ | 終了・す スクールランブル | 終了・す スケッチブック ~full color's~ | 終了・す スレイヤーズREVOLUTION | 終了・す 涼宮ハルヒの憂鬱 | 終了・せ Saint October | 終了・せ 世紀末オカルト学院 | 終了・せ 戦国BASARA | 終了・せ 戦場のヴァルキュリア | 終了・せ 瀬戸の花嫁 | 終了・せ 生徒会役員共 | 終了・せ 聖剣の刀鍛冶 | 終了・せ 閃光のナイトレイド | 終了・ぜ ゼロの使い魔 | 終了・ぜ ゼーガペイン | 終了・ぜ 絶対可憐チルドレン | 終了・そ そらのおとしもの | 終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | 終了・そ 宇宙をかける少女 | 終了・そ 宙のまにまに | 終了・だ DARKER THAN BLACK -黒の契約者- | 終了・だ ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | 終了・て テガミバチ | 終了・て 鉄腕バーディー DECODE | 終了・で デュラララ!! | 終了・で 伝説の勇者の伝説 | 終了・と ToHeart2 | 終了・と true tears | 終了・と とある科学の超電磁砲 | 終了・と とある魔術の禁書目録 | 終了・と とらドラ! | 終了・と 図書館戦争 | 終了・ど ドルアーガの塔 | 終了・ど ドージンワーク | 終了・な ながされて藍蘭島 | 終了・に にゃんこい! | 終了・ぬ ぬらりひょんの孫 | 終了・ね ネギま! | 終了・ね 練馬大根ブラザーズ | 終了・は はなまる幼稚園 | 終了・は ハヤテのごとく! | 終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 終了・ば BAMBOO BLADE | 終了・ば バカとテストと召喚獣 | 終了・ば バクマン。 | 終了・ば 化物語 | 終了・ぱ PandoraHearts | 終了・ぱ ぱにぽにだっしゅ! | 終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト | 終了・ぱ パンプキン・シザーズ | 終了・ひ ひぐらしのなく頃に | 終了・ひ ひだまりスケッチ | 終了・ひ ひとひら | 終了・び Venus Versus Virus | 終了・ふ Fate/stay night | 終了・ぶ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | 終了・ぶ 武装錬金 | 終了・ぷ プリズム・アーク | 終了・ぷ プリンセスプリンセス | 終了・ぺ ぺとぺとさん | 終了・ぼ 忘却の旋律 | 終了・ま マリア様がみてる | 終了・ま 舞 乙HiME | 終了・ま 魔法少女まどか★マギカ | 終了・ま 魔法少女リリカルなのはStrikesS | 終了・ま 魔界戦記ディスガイア | 終了・み みつどもえ | 終了・み みなみけ | 終了・み 美鳥の日々 | 終了・む 無敵看板娘 | 終了・よ 吉永さん家のガーゴイル | 終了・ら らき☆すた | 終了・ら 落語天女おゆい | 終了・ろ ロザリオとバンパイア | 終了・ろ ローゼンメイデン | 終了・わ 我が家のお稲荷さま。 | 花咲くいろは | 逆境無頼カイジ