« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第九話 | トップページ | Aチャンネル 第十話 »

2011/06/12

まりあ†ほりっく あらいぶ 第十話

 茉莉花からロザリオをもらって大喜びのカナコ。しかし、それはエクソシストである茉莉花の父も手に負えなかった呪いのロザリオで。

 その呪いでカナコは寝不足。夜な夜な謎の美少女が枕元に立つらしい。

 うなされるカナコが五月蠅いので鞠也は鼎神父を召喚。ロザリオは鼎神父の手に。

 初めから鼎神父に渡しとけばいいんじゃね?と思ったが、当初の目的はカナコイジメだったのが、自分にも被害が及んだのと、鼎神父に直接渡したくなかったからカナコを通して渡させたのが?

 呪いから解放された途端、のど元過ぎればなんとやら。美少女がやってくること自体はむしろ大歓迎だったカナコは他の呪いグッズを要求。さすがはカナコ…

 でも、微妙なものばかりで、結局ロザリオを取り戻しに行くが…

 ロザリオは元々ゴッドの持ち物で、美少女は長い年月を生きるゴッドと同じ時間を共有してくれる友達だったとか…そりゃ誰の手にも負えないわな。ゴッドの手に戻って一件落着?

|

« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第九話 | トップページ | Aチャンネル 第十話 »

まりあ†ほりっく」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/51922323

この記事へのトラックバック一覧です: まりあ†ほりっく あらいぶ 第十話:

« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第九話 | トップページ | Aチャンネル 第十話 »