« 神のみぞ知るセカイII 第四話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第四話 »

2011/05/03

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第十四話 TRUEROUTE

 コンテストが間近で2本作る余裕はないから合作で…黒猫と赤城妹、BLとガチホモ、混ぜるな危険!

 相変わらず、分厚い設定資料付きの黒猫のノベルゲーム。それに比べて赤城妹のゲームはシンプルRPG。軍配は赤城妹に上がったかに思われたが、回復手段がガチホモプレイ、しかも、モデルが部の男性陣という時点で大却下。赤城妹は泣きながら逃走。

 しかたがないので、京介が黒猫の手伝いに。

 京介のベッドに寝転んでスクリプト入力とか、兄さん、とか黒猫はどう見ても誘ってるとしか思えないんだが。しかも、告白まがいなことまでしてるし。

 しかし、ゲームに致命的なループバグが。落とし神はどこですか!?

 ゲームを完成させるため、黒猫はクラスメイトの目の前で赤城妹に躊躇無く頭を下げる。ここまでされたら赤城妹も無下に断るわけにも行かず。そもそも、ボイコットした負い目もあるしな。

 そのおかげでゲームは完成したが、コンテストでキングオブクソゲーの称号を得ることに。独りよがりで設定が理解しきれない云々なんだろうけど、それが黒猫の持ち味だしなぁ…むしろ、それを極めきったら良いのかも知れない。

 しかし、桐乃って結構的確な批評をしてたんだな。黒猫もそれをちゃんと心に留めてるみたいだし。

 桐乃本人が出てくるとウザイけど、回想だと不可欠な人材に…いや、思い出は美化されるってとこか?

|

« 神のみぞ知るセカイII 第四話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第四話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・お 俺の妹がこんなに可愛いわけがない」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/51565335

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第十四話 TRUEROUTE:

« 神のみぞ知るセカイII 第四話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第四話 »