« 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第八話 »

2011/05/28

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第七話

 めんまの日記には、楽しかったとか面白かったとか簡潔なことしか書かれていなかった。基本同じ文面なので、ほとんど間違い探しレベル。

 しかし、じんたんの母のお見舞いに行った日の記述から、じんたんの母が良くなるように、神様にお願いするためにみんなで花火を上げようとしていたことを思い出す。

 早速、花火作りに着手しようとするが、作り方が分からない以前に、作るには免許が必要。じんたんの父の紹介で町会の花火担当に会うことは出来たが、最低でも20万はかかると言われて。

 金だけの問題ならバイトをすればいい、ということで、じんたんは、あなるのバイト先で一緒にバイトすることに。接客はヤバ過ぎだが、レジ打ちはあっという間にマスター。接客の方も慣れればどうにか?

 あの日、招集をかけたのはめんまだった。ただし、じんたんは除いて。なら、何故あの場にじんたんが居たのか?誰かが連れてきた?ついてきた?それとも偶然やってきた?

 花火師に前金を持っていったじんたんだが、そこで思わぬ横やりが。

 町会として、子供のお遊びに関わるようなことはすべきではない。その要請をしたのはめんまの母だった。

 じんたん達がめんまのためになにかしようとしている事に対し、ふざけてるとめんまの遺影に語りかけるめんま母。

 めんま母は、めんまの死の真相を誤解していてじんたん達のせいだと思っているのか?それとも、めんまはもう居ないのに今更何を言い出すんだって事?

|

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第八話 »

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/51789676

この記事へのトラックバック一覧です: あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第七話:

» (アニメ感想) あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第7話 「ほんとのお願い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンか...... [続きを読む]

受信: 2011/05/31 18:38

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第八話 »