« Aチャンネル 第五話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第五話 »

2011/05/09

花咲くいろは 第六話

 緒花の初給料日。2万円で大喜び。今までは家事全般でお小遣い8千円だったとか。

 経営コンサルタントの崇子。仲居にコスプレさせて集客アップって…ダメだろ。てかキャバレーにしか見えないし。案の定、家族客に引かれて平謝り。

 挑戦する方向を明らかに間違ってるよ!むしろ、報われちゃいけない気がする。

 どう見ても、大学で知り合った崇子に若旦那が入れ込んでいるようにしか見えないし。

 でも、喜翠荘の経営を立て直したいという若旦那の思い自体は本物で。それに根拠のない励ましをする緒花。デコピン含め母譲りらしい。

 同じコスプレでも和服なら。大正浪漫?

 可愛い着物は元々、女将のアイデアらしい。当時旦那に怒られたらしいが。なんだかんだで緒花とその母の血の源流なんだな。

 旦那の遺志を継いで、喜翠荘の伝統を頑固に守り通しているのか。でも、ある程度は時代に合わせないと取り残されちゃうわけで。

 ところでなんかトオルがデレ始めてるよ!?思い出し笑いとか気持ち悪い。

|

« Aチャンネル 第五話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第五話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

花咲くいろは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/51620858

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲くいろは 第六話:

» 花咲くいろは 第6話 「Nothing Venture Nothing Win.」 感想 [crystal cage]
冒険なくして、勝利もない! 「花咲くいろは」公式サイトはこちら! →http://www.hanasakuiroha.jp/ 花咲くいろは 第6話感想です。 また個性的な女の人が出てきましたねー。 本当にこのア...... [続きを読む]

受信: 2011/05/09 00:39

» 花咲くいろは 6話 [アニメ徒然草]
枯れた技術の水平思考。 というわけで、 「花咲くいろは」6話 コスプレ少女の巻。 傾きかけの伝統。 慢性的な経営危機を乗り切るためにできること。 潰れるかもしれない旅館を支えるためにやれる...... [続きを読む]

受信: 2011/05/09 02:16

» 花咲くいろは 第06話 『Nothing Venture Nothing Win』 [こいさんの放送中アニメの感想]
緒花の叔父である縁肝いりのコンサル(女性)が来るようです。いかにも古い=悪いという観念に支配された、喜翆荘の面々とは相性が悪そうな人物ですね。 挑戦なくして勝利なし「Nothing Venture Nothing Win.」をこう訳したときから不安が募ります。虎穴に入らずんば故事を得ず。せめてこの位意訳して欲しい。その訳なら「No Challenge、No Win.」でいいですし。 とにかく新しい事をやらなくちゃダメと持ち出してきたのが何とコスプレ。この時ネットで... [続きを読む]

受信: 2011/05/09 03:24

» 花咲くいろは第6話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#6「Nothing Venture Nothing Win」 いかにも「わたく [続きを読む]

受信: 2011/05/09 18:55

» 挑戦とは偏見、先入観との戦い 朝夕のANIMEより [義風捫虱堂]
シュタインズ・ゲート#6「蝶翼のダイバージェンス」 神のみぞ知るセカイIIFLAG 5.0 花咲くいろは 第06話 [続きを読む]

受信: 2011/05/11 20:25

« Aチャンネル 第五話 | トップページ | Dororonえん魔くん メ~ラめら 第五話 »