« 花咲くいろは 第八話 | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 »

2011/05/26

神のみぞ知るセカイII 第七話

 ちひろのサポートも大詰め。後は告白イベントを残すのみ…だったのに、ちひろは敵前逃亡。

 桂馬はその理由を問い詰めるが、ちひろは実はそこまで好きではなかったのだとぶっちゃける。そのいい加減で軽い態度にリアルの理不尽さを再認識するが…

 ごく普通の平均的な何の個性もないモブキャラ。それはつまり、現在、特に秀でたところはなく、努力したって一番にはなれない、何の取り柄もないということ。それを自覚していることこそが、ちひろの心の隙間だった。

 ならば、せめて輝いている人の側に居れば自分も輝けるかも知れない。だから、輝いている人に惹かれ、そして、自分に自信がないから、その恋が実らないと初めから諦めている。そして、傷つくことを恐れて玉砕することすら出来ない。

 そんなちひろに桂馬は彼女の長所を指摘する。それはSクラスの口の悪さ。

 なんの自慢にもならないが、だからこそ、彼女はそれを受け入れる。その程度が自分に相応なのだと。

 駆け魂から解放されたちひろはバンドの結成を宣言。自分の人生の主人公は自分なのだから自分から動いて楽しくしなきゃダメなのだと彼女は理解した。

|

« 花咲くいろは 第八話 | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

神のみぞ知るセカイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/51769902

この記事へのトラックバック一覧です: 神のみぞ知るセカイII 第七話:

» アクシデント発生、ならそれがよく見える場所まで進め! 朝夕のあにめより [義風捫虱堂]
シュタインズ・ゲート#8「夢幻のホメオスタシス」 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG7.0 「Singing in the Rain」 花咲くいろは 第08話 「走り出す」 [続きを読む]

受信: 2011/05/26 04:52

» 神のみぞ知るセカイII FLAG7.0 『Singing in the Rain』 [ゼロから]
桂木桂馬に小阪ちひろに個性が無いと言われフォローするが全然フォローになていないエルシィ。それでは、駆け魂回収隊、失格ですよ。  小阪ちひろは、雨女ですね。桂木桂馬に追いかけ られて逃げるけど、雨が降ってくる。ちひろは、... [続きを読む]

受信: 2011/05/27 00:26

« 花咲くいろは 第八話 | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第八話 »