« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/27

STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十四話

 見た目はいつもと変わらぬ日常。しかし、裏では事態が急速に進行していた。

 ヘッドは目覚めたシンゴから、約束通り、印を譲り受ける。

 かつて、嵐の中トーテムポールを守ろうとして、その下敷きになってしまったスガタ。ワコはその時、巫女の力に覚醒して、スガタを救い出すが、そのまま力尽きる。

 少し離れたところで見ていたケイトはスガタに駆け寄るが…この時点でスガタは死んでいた?

 それを同じく巫女の力に目覚めたケイトが生き返られたってことで良いのかな?

 イカ刺しサムの王のように、スガタはケイトの巫女の力がある限り不死身?

 ケイトの「あなたの永遠をください」という言葉に応え、キスするスガタ。ワコではなくケイトを選んだという以外にも、ケイトが巫女の力を失えば、スガタも不死身ではなくなる=永遠を失うって意味もあるのかな?
 少なくともケイトが巫女の力を失えば、もうスガタを王の眠りから覚ます事の出来る者が存在しなくなるわけだし。

 零時間。ワコとタクトの前で仮面を取るスガタとケイト。二人への決別の意思を告げる意味で?

 ケイトのサイバディが破壊されたことで第4フェーズに。ここでザメクが出現。もしかして、封印ってサイバディじゃなくザメクそのものを封印していたのか?
 封印が解かれる度にザメクが力を取り戻して、そのザメクの力の影響で他のサイバディもパワーアップするとか?

 残るはワコの封印のみ。果たして、タクトはワコを守りきれるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (8)

テガミバチREVERSE 第二十五話

 虫の息のノワールを抱き上げるラグ。だが、ノワールは自分のことよりカベルネを倒せとラグに告げて眠りに就く。

 ニッチ姉とマカの協力を得たラグは発光。それを感じたカベルネは反転してラグの方に。

 距離的な物はあるとは言え、カベルネが人工太陽よりもラグを取ったということは、ラグには人工太陽に匹敵する心の力があると言うことか?

 やはりラグは、人の形をなした…とつぶやくニッチ姉。人の形をなした精霊?人工太陽?

 ノワールに託された心弾銃と二丁拳銃でカベルネを完全撃破。一発一発が必殺の威力の散弾で全方位攻撃されたら隙間なんて関係ないのか。

 ノワール生きてるし。と思ったら夢オチ!?

 と思ったら、やっぱり生きてた。だが、彼はこれからは精霊になれなかった者達と共に生きると決意し、旅立つことに。
 もう会えないのかと泣くラグにをノワールは抱きしめ、友達なのだからまた会えるのだと告げる。

 ブルーノーツブルースに安住の地を定めたみたいだけど、町の方なのか、それともマカの所なのか。後者っぽいよなぁ。

 アリア、ついて行かないのか。彼はもうゴーシュではなくノワールだし、ついていても辛いだけか。ロダもいるしな。

 サンダーランドJrの研究の成果で、サニーはまだ自分が誰なのかは分からないものの、心を取り戻しつつあるらしい。

 コナーは守る者が出来たとか言ってるけど…お前何もしてないよね?

 ザジは猫が子猫を産んでますます大張り切り。

 ラグは今まで通り、手紙の配達を。中央政府が外道だろうと、人々に手紙を届ける仕事自体は素晴らしい仕事だしな。

・総評
 とりあえずの大団円。中央政府とかラグの母と人工太陽のこととかは完全に丸投げだが、原作でも決着が付いてないみたいだし、しょうがないか。
 ノワール編もしくはカベルネ編完結と言ったところ?

 ロレンスの狂気の理由がはっきりと明示されなかったのが残念。自分たちを実験台にした中央政府に復讐してやるんだー!以上のことがさっぱり見えなかったし。自分を生け贄にしたことでかろうじて小者化は回避したけど、それでもそれに毛が生えた程度の印象だし。ガラード達の方がよっぽど行動理由がしっかりしてたしな。

 原作のケリが付いたら人工太陽編もやって欲しいな。

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:5
総合的な評価:4
総合点:24

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2011/03/26

成恵の世界 少年エース2011/5月号

 ハルナの怒りに白蛇が呼応?白蛇のバックアップを受けたハルナは星門を開き、アルマゲストを平行世界に強制送還することに成功。

 しかし、その負荷は凄まじく、ハルナの船体は崩壊、戦闘不能に。

 白蛇が力を貸したのは、ハルナが地球との絆を深めた結果か。

 だが、アルマゲストは制御体に意識を移し、尚、生命の救済と蛇の排除を宣言。てとらはアルマゲストを説得に向かうが蛇に呪われし者と判断され、囚われの身に。

 パワーアップした罰襟巻に乗り込み、和人達はてとら救助に向かう。ぴ~とさんと御鼠様が頼もしすぎる。

 罰襟巻の新兵器はアルマゲストに通用するのか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

バクマン。 第二十四話

 KOOGYは14位で脱落。あの笑みは14の最初の1を見て1位だと思ったのか、それとも自分の感性が理解されなくて、思わず笑ってしまったのか…

 KOOGYはむしろ、少女漫画の方がいいんじゃないか?ファンも女性中心みたいだし。

 金未来杯のアンケート結果は投票数と支持率。それに連載作品と一緒の順位も入って、総合的には僅差で一長一短、優劣が付けがたく、最終的には疑探偵TRAPとKIYOSHI騎士が同率1位に。

 カヤが連載作品と一緒のアンケートはおかしいと言ってたけど、連載を目指してるなら、連載作品に負けないだけの力も必要だしな。

 サイコー達と福田は早速連載準備に。中井と青樹嬢も3位とはいえ、女性票は確実にゲットしていたため、このまま連載候補に。

 次は、誰が最初に連載開始にこぎ着けるか連載会議での勝負に。

 美保はシュージンにお祝いの電話をかけてきて、カヤに怒られて、サイコーが変わろうとしたらその寸前で切るとか…さすがにサイコーが可哀想だよ?

 娘が自分の二の舞になりそうだと感じて美保ママは釘を刺すが…あまり聞いてなさそうだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とある魔術の禁書目録II 第二十三話

 人工天使が消え、風斬は意識を取り戻す。神の右席達も様子見のために一時撤退したことで、事態は一旦は沈静化。しかし、学園都市とローマ正教は全面戦争に向けて一直線。

 上条さんはクラスメイトと最後の晩餐?

 全面戦争になったら、能力者全員、兵士として動員とかじゃないのか?レベル3以下じゃ役に立たないから後方支援だと思うけど。

 あれ?上条さん、戦争は受け入れちゃうんだ。俺が戦争を止めてやるとか息巻くと思ってたから少々拍子抜け。この事態で英語を勉強するなんて言い出すし。そりゃ土御門に殴り倒されるわ。
 それとも、上条さんは英語を勉強することで戦争を止める算段があったりするのか?

 一方通行はグループとかいう雑用係入り。いや、結標とか土御門も所属しているんだから最精鋭秘密部隊なのかも知れないが。表沙汰に出来ないことを非合法に処理する汚れ仕事みたいだしな。

 逆にどうして美琴は表の世界にいられるんだ?宣伝塔だから?闇の部分は打ち止めや御坂妹達が受け持ってるんだろうけど。

 非常時に避難誘導を混乱させかねない、スキルアウトのテロ組織を殲滅…というのは建前できっと、こいつらを皆殺しにしないと都合が悪いことがあるんだろうな。

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2011/03/20

STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十三話

 俺に勝ったらワコをやろうとか言い出したスガタ。結果は実質的にはタクトの勝ちだったらしいが、とどめの突きを躊躇したせいでスガタに一本取られたらしい。この甘さがある限り、安心してワコを託せない?

 ヘッドからスガタに肖像画が届く。しかし、スガタに似てるけど別人だの対象への支配欲しか感じないだの評価は散々。

 タクトはスガタから、親父が自分たちと大して変わらない年齢に見えたとの情報を得る。

 ヘッドはタクトに絵のモデルをして欲しいと近づくが、タクトはいきなりその顔面に拳を叩き込む。スガタから聞いていたのか直感だかは分からないけど、ちゃんと気付いていたのか。

 スガタはワコとデート。タクトとのキスの感想を聞き、キスを迫るが、最終判断はワコに任せて…

 3対1に苦戦するタクト。しかし、スガタが自分をタウミサイルとして撃てとか言い出して、あっさりまとめて撃破。

 タウミサイルだと、1体しか倒せないから、その隙にやられちゃうけど、スガタがミサイルになったエキセントリックタウミサイル!なら3体倒せるとか?
 何故、それをスガタが知ってたのかは謎だが。

 スガタは綺羅星十字団第一隊・エンペラーのトップ、キングに。どうやらケイトの為みたいだけど、その理由は来週か。

 ワコがデートの時にキスしていたら綺羅星入りはしなかったんだろうな。

 まさか、ケイトが居れば王の力使いたい放題なんて計算の上じゃないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

テガミバチREVERSE 第二十四話

 ラグ、ザジ、ノワールの同時攻撃もカベルネには通じず。どうやら隙間がないらしい。ニッチの攻撃も全く効果無し。

 ハチノスに精霊になれなかった者を集めたのはロレンスの指示らしい。精霊になれなかった者に加え、ハチノスに集まった手紙に込められた心も喰えばカベルネはますますパワーアップすると画策するが…

 シグナルとシグナレスは初めからロレンスに協力する気はなかった。サンダーランドJrが精霊になれなかった者達に応急処置を施した上で既に避難済みでハチノスはもぬけの0殻。

 しかし、カベルネは当然、精霊になれなかった者達の心を求めて進路変更。その行く手を遮ったのはマカ!?

 マカと交渉が出来るってロイドは何者だよ!?

 でも、怪獣大決戦で結局ユウサリは壊滅するんじゃ?そうしないために防御に徹しているらしくマカは劣勢に。

 更にガラードが精霊琥珀の粉で鎧虫の大群を召喚。これだけでも十分ユウサリは壊滅だよ?

 鎧虫の大群は、アリア達が引き受け、ノワールはラグと共にカベルネの方に向かおうとするが、ラグは、ゴーシュがもう居ない事実とカベルネに隙間がないことで心が折れていて。

 そんなラグに、ニッチはカベルネに諦めずに立ち向かう姿を見せ、ゴーシュはそこにいるのだと告げる。

 例え、ゴーシュの心が残っていなくても、母の心を届けてくれた今のノワールは、かつてのゴーシュを同じ、心優しき強い人だと気付いたラグは戦意を取り戻す。

 ニッチ姉は来なかったのかと思ってたら、そんなわけはなく、ちゃんと来ていてくれた。姉妹コンビネーションでカベルネの外骨格を砕き、隙間を。

 そこにラグとノワールの合体心弾が命中して、カベルネは昏倒。

 爆発しなかったからまだ死んでないとは思っていたけど…まさかロレンスが自分を生け贄にカベルネを復活させるとは。自らを犠牲にする覚悟は持っていたんだな。最終手段ではあったんだろうけど。

 そして、ここまで来て、ノワールがラグをかばって絶命!?そんなの酷いよ!ラグの母のこととかあるから、ここで大団円と行かないまでも、後はカベルネを倒すだけって雰囲気だったのに…

 とりあえず、予告でネタバレせずに生死不明なままで良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011/03/19

バクマン。 第二十三話

 NHKはしばらくアニメ放送しないと思い込んでいたから、むしろやっててびっくりした。

 エイジに同率1位と3位と言われて、サイコーは書き直しを決意。シュージンもシナリオの練り直しを。それは福田も青樹嬢も中井も一緒で。

 福田はギャグをパワーアップ。サイコーとシュージンはバトルを増量。青樹嬢は話をより少年誌向けに。そして中井は圧倒的画力を十二分に発揮。

 全員が結果は良好で連載用のネームを準備するよう担当に言われるが、果たして優勝して連載を勝ち取るのは?

 本チャンが速報から落ちたらしい福田と青樹嬢&中井より、本チャンも現状維持のサイコー達が有利か?中井はこの時点で満足しちゃっているぽいしなぁ。

 KOOGYの作品は全員一致で漫画への冒涜という感想だったけど、アンケート結果を受け取った彼の不敵な笑みが気になるところ。とりあえず、筆は速いみたいだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

とある魔術の禁書目録II 第二十二話

 木原との戦闘中、電池の切れた一方通行はまともに立つことすら出来なくなってしまう。だが、それでも組み付いて…木原の耳を引きちぎったように見えたけど、耳はちゃんとあったな。頭皮をはいだの?

 一方通行が能力を使えなくなったために木原の一方通行殺しも無効に。寸止めの癖がついちゃってて振り抜くことが出来ないのか。それはそれで難儀だな。

 一方通行に死に勝る苦しみを与えるために、木原は打ち止めのワクチンを破壊する。でも、多分、今の一方通行は理解出来ていませんよ?

 インデックスが風斬を助けるために、その原因である打ち止めを治療に。それをほとんど無視して一方通行をボコりまくる木原は、本当に一方通行が好きなんだなぁ…

 一方通行の新たな能力、黒い竜巻のような翼。木原はその力の源を人造天使を作り上げているものと同質の力だと分析したみたいだけど…打ち止めがインデックスに歌で治療されて、風斬に流れ込んでいたAIM拡散力場の力が一方通行に流れ込んだとかなのか?

 木原は高速で飛ばされて、大気との摩擦熱で骨一つ残さず燃え尽きた?

 上条さんVSヴェントは、防御さえしていればヴェントが勝手に自滅してくれる上条さん絶対有利で進行。当たったら即死なんだろうけど、ヴェントの攻撃が一発撃つ度に吐血で止まるので、処理が十分間に合うし。

 ヴェントが本調子だったら、魔術を囮にして体術でとか、風斬を利用してとか色々出来たんだろうに。ハンデが酷すぎる。

 弟が科学に殺されたって言うから、人体実験でもされたのかと思っていたら、絶対安全なはずの遊園地のアトラクションの安全機構の全てをかいくぐって重傷を負った挙げ句、病院で輸血が足りずに見殺しにされたとか。

 それは不幸な事故レベル…なんて当事者が納得出来ない気持ちも分かるが。

 安全神話なんてあっさり崩壊するのは、ここ数日で嫌って言うほど実体験してるしな…

 せめて、病院をたらい回しにされた挙げ句、くらいは言って欲しいところ。ヴェントも一緒に重傷を負って、弟が輸血を譲ってくれたなんて美談まであっちゃなぁ…

 ヴェント自身は逆に自分の全身の血を使ってでも弟を助けて欲しかったと。その時彼女は意識がなかったんだろうな。

 しかし、「弟はあんたに復讐をして欲しいなんて望んでいない」なんて定番の説得でも、上条さんが言うと途端にうさんくさく聞こえてくるのは…私の主観が入りまくってるからなんだろうけど(--;

 ところで、途中で、いつも自分は不幸だと思っているけどこれだけあれば、とか何とか言ってた下りが全く意味不明なんだが、上条さんは何に気付いたの?次回以降で分かるのか?
追記:風斬が瓦礫の下の生存者を助けていたらしいが、よく分からなかった…

 ヴェントは後方のアックアに回収されて撤退。そりゃ、仮に病院に連れて行っても、アレイスターに回収されて拷問とかされるのがオチだしな。カエル医師は所在不明だし。

 ところで土御門は?彼が戦っていたのがアックアだったの?

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2011/03/18

魔法少女まどか★マギカ 第十話

 ニコニコの無料配信でようやく視聴。ほむほむの頑張り物語。

 心臓の病気で長期入院していたほむら。ようやく退院して転入した学校でまどかと出会う。保健委員のまどかは、気弱で体も弱いほむらに優しくしてくれて。

 ある日の帰り道。ほむらは魔女の結界に迷い込み、まどかとマミに救われる。

 弓と銃のコンビか。火力がハンパねぇな。しかし、ワルプルギスの夜との戦いでマミは戦死。まどかも単身突撃して帰らぬ人に。最後の言葉がさよならって時点で、既に死を覚悟してたし。

 自分なんかを守らないで、あなたに生きていて欲しかったと嘆くほむらに、QBが営業を。ほむらの願いはまどかとの出会いをやり直すこと。そして、守られるのではなく、自分がまどかを守れるようになること。願いは叶えられ、ほむらは時間を逆行し病院のベッドの上で目を覚ます。

 今度は自分も魔法少女としてマミとまどかと共に戦うことに。時間停止は強力な能力だったが、体力の無さは致命的。それを補うためにお手製爆弾を作り始める。その調合知識は一体どこから?

 その甲斐あって、やや危ういながらもコンビネーションで魔女を倒せるようになったが、今回は、ワルプルギスの夜は倒せたものの、魔力の使いすぎでまどかが魔女化。マミは戦死?彼女は再び、時を巻き戻す。

 今回はさやかも参戦。みんな、QBに騙されているとぶちまけるも誰も信じてくれず、逆に自分の爆弾オンリーの戦闘スタイルを責められる羽目に。
 確かに、接近戦タイプのさやかにとってはたまったもんじゃないわな。何回か巻き込まれているみたいだし。超回復タイプじゃなかったら何度殺されてるかわからないってか。
…さやかが自分からつっこんでいる可能性も否定できないが。

 それで、ヤクザ屋さんの事務所から時間を止めて銃やら何やら調達してくる行動力も凄いが。最初の頃のおどおどぶりからは考えられないよ?誰の影響やら。それだけ切羽詰まっているって事か。

 しかし、さやかが魔女化したことで真実を知ったマミが暴走。絶望して杏子を射殺。ほむらも殺されかけるが、すんでのところでまどかがマミを射殺。

 ほっといたら次は自分の番だし、マミはもうどっちにしろダメだし、まどかの迅速な判断は非情だけど間違ってはないと思う。今のまどかと同一人物とはとても思えないが。これが魔法少女として経験を積んで成長した後と、平和ボケのままの差か。

 二人で協力して、なんとかワルプルギスの夜は倒したものの二人は魔力を使い尽くし、魔女化を待つのみに。しかし、まどかが最後のグリーフシードでほむらのソウルジェムを浄化。QBに騙されている過去の私を助けて欲しいというまどかの願いを叶えるため、ほむらは三度、時を駆ける。魔女になりたくないと告げるまどかを人間のまま眠らせてから…

 魔法で体を治し、退院を待たずしてQBと契約する前のまどかに接触。全ての魔女をまどかと接触する前に倒す作戦に出たほむら。しかし、ワルプルギスの夜との戦いで目を離した隙にQBに出し抜かれて。

 この時のまどかの願いは「ワルプルギスの夜を倒せる力」か?まどかはワルプルギスの夜を一撃で屠るも、そのまま魔女化。

 QBのことだから、まどかが何も知らないのを良いことに全魔力を全力全開、ひとかけらも残さず一撃に込めさせたのかも知れないな。

 最大の魔女を倒した最強の魔法少女は最悪の魔女となる。魔女化したまどかの力なら、この惑星は10日で壊滅するだろう。でも、自分たちのノルマは達成したから、あとは人類が何とかしてね、と来たよ。QB、予想通りの外道っぷりだな。

 なんか、FF10のシンと最終召喚を思い出した。あの悲しみの連鎖も救いがなかったが…それで解決策がアレで良いのかと拍子抜けしたのも事実だが。いや、それが出来なかったからこうなってるんじゃないのかと。

 閑話休題。

 まどかを戦わせず、魔法少女にすらさせないことがほむらの最終目標。つまりワルプルギスの夜を倒すこと自体はそれを達成するための手段の一つなわけだが、どうも、今のほむらは、それが目的にすり替わってしまっているような。現時点で最大の障害には違いないがワルプルギスの夜を倒しても、QBを排除しない限りは、その危険性は無くならないわけで。

 現状、ほむら一人でワルプルギスの夜に挑むことになって、前回の二の舞ルートばく進中だが…ワルプルギスの夜を相手しながら、QBとまどかの接触を阻止なんて不可能だよな。QBは殺しても死なないし、まどかを殺したら本末転倒だし。どうするの?どこかに監禁しとくか?

 もしかして、ほむらがまどかに情報を与えずにきつく当たるのは、自分が死んだときに、まどかが自分を救おうとなんて万が一にも考えないようにか?ただ単に元々コミュニケーション能力が低い上にテンパっちゃてて心の余裕が全くないだけかも知れないけど。

| | コメント (6) | トラックバック (6)

2011/03/13

雑感

 昨日、テガミバチが放送されたわけですが、テロップには、ずっと亡くなった方々の氏名が流れていました。

 それならいっそ、放送休止してくれと思う反面、こういう時だからこそ、ほんの一時、いつもの日常を感じることも大切なのかなとも思いました。

 この非常時にアニメ見て、感想書いてていいのか?とも思うわけですが、だからといって、自粛して、地震の被害情報を見ているだけじゃ精神的にもまいってしまうわけで。

 私も東北地方の方々には遠く及ばないものの、会社で被災して、徒歩で帰宅。明日は会社の倒れたロッカーやら壊れたものの片付けと、ただでさえスケジュールが遅れている仕事をどうにかしなきゃいけないですし。

 もし、あの時ロッカーの所にいたら下敷きになって死んでいたのかと思うとぞっとします。

 津波で街一つが根こそぎ無くなってしまうとか恐ろしくてたまりません。

 原発の状況も不安で一杯です。大本営発表なんてどこまで信用できるのか。発表が遅いのは口裏合わせのためじゃないかと邪推してしまいます。
 不確定情報を流すわけには行かないから、情報の精査をしていると思いたいですが。

 被災した方々の一刻も早い救助と避難した方々の健康をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011春の新番組

 そろそろ新番組のチェックと一次選考を。
参考:MoonPhase-アニメ予定表
*放送日は関東首都圏

現時点の評価
5:感想決定
4:多分書く
3:書くかも
2:気分次第
1:ひやかし
0:パス

3/31(水)
TBS 25:25~
けんぷファー ur die Liebe
パス 0

4/2(土)
テレビ東京 9:00~
とっとこハム太郎でちゅ
パス 0
テレビ東京 9:30~
ジュエルペット サンシャイン
パス 0
テレビ東京 10:00~
プリティーリズム オーロラドリーム
パス 0
東京MX 23:30~
DOG DAYS
 なのは?とか言っちゃダメなんだろうな 2

4/3(日)
テレビ東京 8:30~
メタルファイト ベイブレード 4D
 パス 0
テレビ東京 9:00~
爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ
 パス 0
テレビ東京 9:30~
トリコ
 パス 0
TBS 12:54~
Suzy's Zoo だいすき!ウィッツィー
 パス 0
東京MX 22:00~
花咲くいろは
 夜逃げして仲居さんか 2

4/4(月)
テレビ東京 18:00~
銀魂'
 パス 0
TVK 18:30~
昭和物語
 パス 0
東京MX 19:28~
ファイアボール チャーミング
 パス 0
TVK 25:15~
日常
 感想を書けるのか、これ? 0
テレビ東京 36:00~
戦国乙女~桃色パラドックス~
 パス 0

4/5(火)
東京MX 23:00~
TIGER & BUNNY
 スポンサー付きヒーローって設定だけ見るとRATMANなんだが… 2
日本テレビ 24:59~
逆境無頼カイジ 破戒録篇
 沼か 5
東京MX 25:30~
俺たちに翼はない
 パス 0

4/6(水)
テレビ東京 7:30~
はっぴ~カッピ
 パス 0
東京MX 22:55~
殿といっしょ ~眼帯の野望~
 見てから考える 2
東京MX 26:30~
星空へ架かる橋
 パス 0
東京MX 27:00~
30歳の保健体育
 痛すぎる…てか良いのかこれ? 3

4/7(木)
テレビ東京 18:00~
SKET DANCE
 パス 0
東京MX 25:30~
STEINS;GATE
 話題? 3
TBS 25:55~
電波女と青春男
 見てから考える 2
テレビ東京 26:15~
まりあ†ほりっく あらいぶ
 前も書いたしな 4
TBS 26:25~
Dororonえん魔くん メ~ラめら
 懐かしいな 3

4/8(金)
TBS 25:25~
緋弾のアリア
 どうなんだろね? 2
東京MX 25:30~
よんでますよ、アザゼルさん。
 見てから考える 1
東京MX 25:45~
変ゼミ
 変態生理ゼミナール!? 3
TBS 25:55~
Aチャンネル
 見てから考える 2

4/9(土)

4/10(日)
TBS 18:00~
青の祓魔師
 ぴっころさんところの盛り上がり次第 2
TVK 25:00~
そふてにっ
 パス 0
TVK 25:30~
アスタロッテのおもちゃ!
 むむむ? 2

4/11(月)
テレビ東京 19:30~
遊☆戯☆王ゼアル
パス 0
テレビ東京 25:30~
神のみぞ知るセカイII
 ハクア登場でここからが本編? 5
東京MX  26:30~
聖痕のクェイサーII
 パス 0

4/12(火)
東京MX 27:00~
世界一初恋
 パス 0

4/13(水)
フジテレビ 24:45~
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
 見てるだけ? 1
フジテレビ 25:15~
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 前情報だと悪ノリが酷いようだけど… 1

4/16(土)
TVK 25:00~
デッドマン・ワンダーランド
 画面真っ黒とかじゃないよね? 5

曜日別で初回だけでも見る予定の物だけ


TBS 18:00~ 青の祓魔師
東京MX 22:00~ 花咲くいろは
TVK 25:00~ そふてにっ
TVK 25:30~ アスタロッテのおもちゃ!


TVK 25:15~ 日常
テレビ東京 25:30~ 神のみぞ知るセカイII


日本テレビ 24:59~ 逆境無頼カイジ 破戒録篇


東京MX 22:55~ 殿といっしょ ~眼帯の野望~
フジテレビ 24:45~ [ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
フジテレビ 25:15~ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
東京MX 27:00~ 30歳の保健体育


東京MX 25:30~ STEINS;GATE
TBS 25:55~ 電波女と青春男
テレビ東京 26:15~ まりあ†ほりっく あらいぶ
TBS 26:25~ Dororonえん魔くん メ~ラめら


TBS 25:25~ 緋弾のアリア
東京MX 25:30~ よんでますよ、アザゼルさん。
東京MX 25:45~ 変ゼミ
TBS 25:55~ Aチャンネル


東京MX 23:30~ DOG DAYS
TVK 25:00~ デッドマン・ワンダーランド

 このところ忙しくて、平日は1本見られるか見られないかなので、感想まで書けるのは少ないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テガミバチREVERSE 第二十三話

 ロダを、精霊になれなかった者達を救うために、ゴーシュはガラードとヘイズルに心弾銃を突きつける。しかし、それにラグが割って入って。

 ゴーシュの心弾銃の精霊琥珀が壊れたことで、ゴーシュの心が映し出されるが、そこには本当にノワールとしての記憶しかなかった。

 絶望するラグだったが、その中にたった一つだけ、心を失う直前のものが。

 それはラグの母との会話。ラグに会いたいという彼女の心をラグに届けると約束したゴーシュだったが、ゴーシュの心は限界に達していて、人工太陽に喰われて力尽きることに。

 でも、それを今ラグが見ていると言うことは、ゴーシュは最後の手紙を送り届けることが出来たということだよな。

 私はあなたの心が喰われていくのを止めることが出来ないと涙していたラグの母は、人工太陽の巫女みたいな者なのか?人工太陽を安定稼働させるのに不可欠な存在のように見えるが。

 もう、ゴーシュ=スエードという人間は存在しないのだと告げる彼を、ラグはノワールと呼び、今はカベルネを協力して止めることを最優先に。

 コナーの心地雷で地上に姿を現したカベルネは、オケラのように形状変化していて体も大きくなっていた。どこで成長するため心の力を補充したんだろう?ま、ロレンスが何かしたんだろうけど。

 ラグ、ザジ、ノワールの心弾がカベルネに同時着弾するが…予告でピンピンしてるしなぁ(--;
 この3人の同時攻撃で効かないんじゃどうやって倒すんだよ。アリアとジギーペッパーと暴走ラグとシルベットとロダの背負ったゴーシュ辺りか?

 あぁ、そういや、ニッチがステーキがおかしいとか言ってたな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2011/03/07

みつどもえ 増量中! 特別編

 ひとはのほっぺはおっぱいの感触。それににきびが出来たら…って、ほっぺ自体も膨らんでないか?腫れてるの?いや、揉んだらつぶれるだろ。

 やべっちのお尻のおできに負けるとか…小学生の妄想力は恐ろしい(--;

 みつばに乗って欲しくて乗馬マシーンに化ける杉崎母。相変わらずだな。

 時速50Kmのルームランナーって…足をつけないから平行棒状態に。壊したら弁償させられると思ったみつばは、スイッチを押すためになんとか体勢を整えて、M字開脚状態になったところで杉崎母と杉崎に見つかり写真を撮られまくって。

 ぶち切れてルームランナーを破壊。弁償なんてしないと言い放つが、実はこれは杉崎母が使わないからみつばにプレゼントしようとしていた物で。涙の海に沈むみつばだったが、アップルパイを食べているうちに全てを忘却。ま、みつばらしいか。

 ふたばにほっぺたを揉まれまくることに辟易するひとは。唯一のチャームポイントって、酷いよふたば。

 やべっちにほっぺたを触らせて中から舌を動かし、私、死ぬかもといたずら。おっぱいが動いたと思って慌てるやべっちを見てストレス発散したまでは良かったが…

 ふたばもおっぱい触られると泣くんだな…

 バランスボールをもらったみつば。割ってしまったら体重のせいだと笑われると思い、死守するが…お前思い出したようにサドになるのやめろよ。が全てを表していると思う(--;

 回転寿司しか知らないみつばと回転寿司を知らない杉崎のかみ合わない会話。杉崎をみつばが行きつけの店に案内することに。

 ひとはに杉崎はちゃんとした寿司屋のことを言っているのではないかと耳打ちされて顔面蒼白。でも、回転寿司未体験の杉崎には遊園地みたいだと好評で結果オーライ…と思われたが。やっぱりお口に合わなかったらしい。

 とりあえず、デザートだけ食べて帰ってきたのか…

・総評
 初っぱなからガチレンジャーとか飛ばしすぎでどうなることかと思ったが、その後は相変わらずのテンションで面白かった。惜しむらくは全8話な事だが。何故短くしたんだろう?原作の話数はまだたっぷりあるらしいのに。
 スタッフの皆様、お疲れ様でした。第3期はあるのかな?

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5
総合点:26

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/03/06

STAR DRIVER 輝きのタクト 第二十二話

 神話前夜。イカ刺しサムのそれ以前の話か。あれ?この話を知っている部長って何者?

 強い魂の力を持つ者のみに見える少女。若者はその笑顔を見ることが出来るだけで満足だった。しかし、少女の体に触れることが出来る宝石を持つ魔女が現れて。

 船を取ってきてくれれば宝石を譲ると魔女は若者に約束。しかし、空飛ぶ船を手に入れた若者は、それに夢中になり少女を忘れ、この星で最も高い場所に住む女王を殺し、王となった。

 更に船を取りに来た魔女も殺し、不老不死の王になった若者はこの星に君臨する。

 王がザメクで、殺された魔女がアインゴッドか。だからアインゴッドは初めから壊れていたと。

 それともザメクは船そのものなのか?

 忘れ去られ、再び孤独となった少女。それを見ることが出来る新たな若者が現れる。

 劇に紛れて自分はエントロピープルだと名乗る部長。自分たちは魔法を使うことを止めた。だが、お前の強き魂をどう使うのかはお前自身が決めろと。

 若者は自分の力は少女を守る為に使うと誓い、少女にキスするが…

 イカ刺しサムの話って過去に実際あった話ぽいな 。部長と副部長はサイバディーを作った文明の生き残りか。自分たちはそれを封印したけど、地球人がそれをどうするのかについては干渉はしないとか?それはそれで無責任だよな。

 しかし、これだけ船に執着していた王がイカ刺しサムに船を渡すことになるんだから、よほど不老不死の孤独は辛かったのだな。魔女の言うとおり、既に少女の姿も見えなくなってたんだろうし。船を動かすのには最も大切な者の命が必要ってもはや呪いだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

バクマン。 第二十二話

 サイコーとシュージンは福田達と共にジャック編集部に殴り込み。福田の人相のおかげでガードマンも受付も突破。…そんな警備で良いのか?

 KOOGYが歌手としての人気と知名度だけで近未来杯で票を集めてしまうと危惧しての行動だったが、服部のファンはむしろ、漫画など描かずに曲を作って欲しい思っているのではないかとの推測と、「面白い漫画が連載になる」それだけが真理だというおじさんから受け継いだ言葉をサイコーが提言したことにより、漫画の内容で正々堂々と真っ正面から叩きつぶすことで合意。

 中井がヘタレていたけど、まだいくらでもチャンスのあるサイコー達と、もう後のない中井じゃこのチャンスを逃したときのダメージが違いすぎるし、しょうがないよな。

 以前、クロウでやったように、みんなで作品を見せ合って意見を出し合い、お互いの作品の質を高めようという話に。

 お互い、自分にはない武器を持っている作品を見ることで、刺激を受けると共に手強いライバルだと認識しあったまでは良かったが、青樹嬢の、自分の作品が一番面白い。アドバイスを受ける必要などないとの一言で、全員が内心そう思っていることが発覚。交渉は決裂に。

 アドバイスをもらってもそれを聞き入れる気がなければ意味ないしな。でも、せっかくなのでエイジにどの作品が一番か評価してもらうと、3位は決まっているが、1位は全くの同率で甲乙付けがたい。3位の作品が可哀想なので言わないと返答。

 帰宅後、サイコーはネームの作り直しを提案。現在同率1位だろうと3位だろうと、このままでは単独1位でなることは出来ないしな。

 しかし、小豆はすっかりアイドル声優路線だな…

| | コメント (0) | トラックバック (2)

テガミバチREVERSE 第二十二話

 パンと銃の店に心弾銃を見繕ってもらいに来たゴーシュはその帰り道にシルベットを鉢合わせ。

 目を合わせようとしないゴーシュに、シルベットは、例え無くした心が戻らなくても自分たちが兄妹であることは変わらない。お兄ちゃんが帰ってくる場所はここ。私はいつでもスープを作って待っていると告げる。

 気丈に振る舞う妹を抱きしめてから、ゴーシュは決戦の地へ向かう。

 カベルネを待ち伏せるラグ達の前にガラードとバレンタインが立ちふさがる。バレンタインはニッチと交戦。だが、ラグ達はガラードを無視してカベルネ迎撃に向かおうとする。ここに来て一気に小者化したのかと思ったら、ちゃんと追撃してきた。

 ガラードは自分がリバースのマローダになった理由を語る。ビーとして人の心を届け続けてアカツキに栄転したまでは良かったが、そこで待っていたのは人の心を人工太陽の生け贄として届け続ける仕事。ゴーシュはそれに耐えきれず心を無くした。貴様は政府の手先となって人の心を生け贄にして行く気かと。

 待ち伏せされているのが分かっているのにバカ正直にカベルネを向かわせるわけがない。精霊琥珀のカケラで誘導して進路変更。代わりに現れたのは別の鎧虫。不意を打たれたとはいえ、あっさり捕まりすぎだお前ら…

 それを助けたのはゴーシュ、良いところ総取り?

 消えたビフレストの鍵とゲートキーパー。そして行方知れずの館長。いくら何でもそんなあからさまなミスリードに引っかかる物か…と思ってたらミスリードじゃなかった!?

 精霊になれなかった者達はサンダーランドJrの研究室に集結。サンダーランドJrはそれを見つけたアリアにも協力して欲しいと。そういや、サンダーランドJrも調査飛行船の乗組員だったな。館長も自分の代わりに搭乗したゲートキーパーの兄弟の死や、彼らの幽閉に責任を感じていそうだし。

 とりあえず、一番の悪はアカツキの政府なんだが、どうするのこれ?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

とある魔術の禁書目録II 第二十一話

 一方通行と上条さんはお互い相手を認識しないまま打ち止めを救うべく共同戦線。

 ヴェントが血を吐いたのは、アレイスターが用意した五行機関展開による、学園都市で魔法を使うと術師にダメージを与える結界のせいらしい。

 打ち止めをシステムに組み込み、ヒューズ風斬が完成すればこの結界で全世界を覆うことが出来るらしい。そうなれば魔術師を無力化してアレイスターが全世界を制圧?

 打ち止めを救うため為だけに戦う一方通行には、やってることは酷くても応援しようって気になるけど、目的が定まらない上条さんにはどうもモヤモヤした物が抜けないな。一応、風斬を救うという最終目標は定まったけど…

 美琴に至っては全く状況を把握して無くて、ただ上条さんの言いなりになっているだけじゃないか。いいのかそれで?
 無条件な信頼ではなく、恋に盲目になっているだけに見えるのがなんとも。

 ヒューズ風斬は科学と魔術を融合させて作り上げた人造天使?あんな酷い顔をさせんでも、と思うが、内圧が高まっていて破裂寸前なのか?
 ヴェントにしてみれば、こんなの神への冒涜以外の何者でもないから許せるわけないわな。でも、ヴェント自身、神の右席って称号は神への冒涜じゃないのか?

 結界のせいで弱体化しているヴェントなんて上条さんにとってはさしたる脅威じゃないような。魔術が使えなくても体術だけでも凄いんです?

 ま、魔術が使えないわけではなく、使うとダメージを受けるだから自爆覚悟ならいくらでも使えるわけだが。

 ところで土御門は何と戦ってるの?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011/03/05

魔法少女まどか★マギカ 第九話

 杏子は出現した魔女からなんとかさやかの体を回収。だが、何が起こったのか把握することが出来ず。

 そこにほむらが現れ、一時撤退。さやかを捜しに来たまどかも合流して状況説明を。

 魔法少女のなれの果てが魔女。彼女は誰かを救った分だけ誰かを呪って生きていく。淡々と語るほむらに杏子は掴みかかるが、ほむらは意に介さず、まどかに忠告をして去っていく。

 魔女化したさやか。楽譜は分かるけど汽車は何だろう。恭介の怪我は列車事故だったのか?

 魔法少女の真実を知らされ落ち込むまどかの前に、キュゥべえが弁明(自称)に。

 物質をエネルギーに変換するのには必ずロスが生じる。薪を燃やして得られるエネルギーはその薪にする樹を育てる労力に見合わない。だからいずれエネルギーは枯渇する。

 キュゥべえ達の種族は新エネルギーを探し求め、知的生命体の感情をエネルギー化する方法を発見した。だが、彼らの種族には感情がなかったため、大きな感情を持つ知的生命体を探し求め、地球に辿り着いた。

 そして、第二次性徴期の少女の感情が希望から絶望に転落するときに生み出すエネルギーが、そこまで育てるのに支払う労力を遙かに凌駕することを見出した。

 ソウルジェムがグリーフシードに変化するときに発生する莫大なエネルギーを回収するのがインキュベーターの役割。67億人も居て今なお増え続けているのだから枯渇を心配する必要もない。

 キュゥべえ達にとって魔女は原発から出る放射性廃棄物のような物か。そしてその処理に原発を使っているみたいな…

 私たちは使い捨ての消耗品なのかと問うまどかにキュゥべえは君たちにもメリットはあると告げる。将来君たちも地球上の資源を消費し尽くし、資源を求めて宇宙に進出する。その時に宇宙の資源が枯渇していたら困るだろう?と。

 同意を得ているのだから問題はないだろう?君たちは認識の相違によって不利益を被ったときに騙したと言って相手を呪うけど、僕たちには騙すという概念自体が理解出来ないと語るキュゥべえに、まどかはようやく、決して理解し合うことが出来ない物体と無駄な会話をしているのだと悟る。

 宇宙のために死んでくれる気になったらいつでも声をかけてくれと告げて去っていくキュゥべえ。「宇宙の為」じゃなくなにもかも「キュゥべえの種族のため」だろうだろうが。この期に及んでまだここまでのお為ごかしを言い放つか。

 杏子はキュゥべえにさやかを元に戻す方法を問うが、キュゥべえは「自分の知る限りは」ないと返答。それをキュゥべえは全てを知っている訳じゃないと解釈し、何か方法があるはずだと希望を見出す杏子だったが、彼女のソウルジェムは、さやかの体の鮮度を保ち続けるために既に穢れが溜まり始めていた。

 自分も最初は正義の味方になりたかった。それを思い出させてくれたさやかをこのまま魔女にしておけない。もしかしたらあの魔女を一刀両断したら、中からグリーフシードではなくさやかのソウルジェムが出てくるのではないか?そういう物だろう?まどかに語りながら、杏子は自分自身に言い聞かせていたのだろうな。

 戦わないで見ているだけの自分は卑怯者だろうかと問うまどかに、杏子は幸せな生活をしているお前が魔法少女になる必要なんて無い。それでもなるというのならそれはただのお遊びだ。そんなのあたしが許さない!と言い放つ。サブタイをここで使うとは思わなかった。杏子が格好良すぎる。

 親友のまどかの呼びかけになら応えてくれるかも知れないと考えた杏子は、まどかを連れて魔女化したさやかの許へ。しかし、さやかはまどかの声に応えるどころか彼女を殺そうと。

 まどかを守る為に盾になっていた杏子には、もはや戦う力は残っておらず、助けに来たほむらにまどかを託し、ソウルジェムを暴走させてさやかを道連れに自爆する道を選ぶ。

 自分も魔女化してエネルギーにされてしまうのを防ぐためか。キュゥべえにせめて一矢報いられたのか?

 ところで、ほむらが助けに来る一瞬前に恭介みたいなのが立ってたが…あれ、ほむらだったのか?

 キュゥべえは魔女になった者が元に戻る方法など存在しないことを知っていた。エントロピーの話からすれば不可逆なのは当然だしな。仮にあったとしてもそれは、キュゥべえが回収したエネルギーを遙かに上回るエネルギーが必要になるのだろうし。

 ほむらの説明だと、さやかのソウルジェムがグリーフシードに変化して、魔女が孵化。それと引き替えにさやかは消滅したみたいなことを言っていたから、あの魔女はさやか本人ではなく、さやかの子供みたいな物かも知れないしな。

 杏子に無駄な希望を抱かせ、自滅させることこそがキュゥべえの真の狙い。杏子を失い、ほむら一人ではワルプルギスの夜には決して勝てない。この街を守るにはまどかが魔法少女になるしかないと。何もかも計算尽くで、どっちを選んでもバッドエンドって運命の袋小路過ぎる…白示録はどこですか!?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »