« パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第十二話 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第十二話 »

2010/12/19

屍鬼 第二十話

 人間達の逆襲。隠れ潜む屍鬼を陽の下に引きずり出し、皮膚が爛れてもがき苦しむそれを抑え付け、胸に杭を打ち付けてとどめを刺す。それはもはや虐殺の様相を呈して。

 狂気は狂気を呼び、もはやそれが屍鬼の協力者の人間であってもおかまいなし。どっちが鬼だか分からない惨状に。

 ただ殺されてしまったら起き上がることも出来ない。起き上がりになってまで生き続けたいのか?人間の尊厳と生への執着の葛藤か。

 共生の道は元から無く、どちらが生き残るかお互いの存続を賭けた殺し合いにきれい事なんて言ってられないか。

 脈があるか無いかで判断してたら人狼を取り逃がすしな。もっとも人狼だったら楽々逃げ出せるだろうけど。

 沙子は自分の胸が貫かれる様を想像し恐怖する。私たちは食事をしただけ。そうしなければ生きていけないのだからどうしようもない。果たしてそれは罪なのか?

 狩られる側はもうたくさんだ。私は狩る側に、加害者になりたかったと語る征四郎VS夏野の戦いの行方は?

|

« パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第十二話 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第十二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・し 屍鬼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/50342896

この記事へのトラックバック一覧です: 屍鬼 第二十話:

» 屍鬼 第20話「第腐汰悼話」 [空色きゃんでぃ]
うわーん ゚・(ノД`)ノ・゚・凄絶すぎる〜! 次々人間に狩られる屍鬼。 この光景は凄まじいですね・・・(゚д゚;) すこぉし気分が悪くなりますw 躊躇していた人間も、やがて感覚は麻痺して罪悪感がなくなり、その行動はエスカレートしていく。 あくまで医師として冷静な尾崎敏夫とは対照的に。 こういう人間心理の描写がすごいですね。 ... [続きを読む]

受信: 2010/12/19 18:17

» 屍鬼 第20話「第腐汰悼話」 [空色きゃんでぃ]
うわーん ゚・(ノД`)ノ・゚・凄絶すぎる〜! 次々人間に狩られる屍鬼。 この光景は凄まじいですね・・・(゚д゚;) すこぉし気分が悪くなりますw 躊躇していた人間も、やがて感覚は麻痺して罪悪感がなくなり、その行動はエスカレートしていく。 あくまで医師として冷静な尾崎敏夫とは対照的に。 こういう人間心理の描写がすごいですね。 ... [続きを読む]

受信: 2010/12/19 18:17

» (アニメ感想) 屍鬼 第20話 「第腐汰悼話」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
屍鬼 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 尾崎医院、亡骸の傍らに残された意味深なメッセージ。 それを記したものは、まだ建物の中にいる。 敏夫と大川は階段を上がっていく。 ... [続きを読む]

受信: 2010/12/21 19:34

» ◎屍鬼第20話「第腐汰悼話」 [ぺろぺろキャンディー]
シキ狩りはじまった。オオツカ製剤の息子さん、太陽に当たって死亡。格闘家のおじいさん、頼もしい。病院の奥さんが殺される。オザキの母だった。そして、上に誰かいるときづく。オ... [続きを読む]

受信: 2011/05/30 12:51

« パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第十二話 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第十二話 »