« 侵略!イカ娘 第十話 | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 第十話 »

2010/12/09

そらのおとしものf 第十話

 家が未確認生物だらけで自分のプライベートが無くなってしまった智樹。トイレに籠もって自分の時間を満喫しようとするが、未確認生物たちがそれを許してくれるわけが無く。

 トイレの次は押し入れ。しかし、やっぱり結果は同じ。愛されて必要とされてるって事だけど、やっぱり一人の時間は欲しいわけで。

 町中に張り巡らせた智樹のぞきシステムにより、部屋にいながらのぞきたい放題。しかし、熱中するあまり、部屋へ侵入され放題。

 そはらは、ニンフやアストレアには最近Hなことをしだしたのにイカロスには全くしないと指摘。智樹自身に自覚はないらしく取り合わないが、そはらは誤魔化していると思ったようで。

 智樹のぞきシステムは、日輪の力を借りたソーラレイシステムで大ダメージを。

 智樹の鏡越しのキスに動力炉の変調が止まらなくなったイカロスは、智樹のデータを全削除してしまう。

 一方、カオスは海上に浮上。愛を教えるために行動開始。

 智樹のデータを削除してしまったイカロスは智樹を守って戦えるのか?

|

« 侵略!イカ娘 第十話 | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 第十話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・そ そらのおとしもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/50250312

この記事へのトラックバック一覧です: そらのおとしものf 第十話:

« 侵略!イカ娘 第十話 | トップページ | 神のみぞ知るセカイ 第十話 »