« 補足(BlogPet) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第八話 »

2010/11/21

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第八話

 前半はゾンビ物。ゾンビには天使の力が効かなくてパンスト姉妹大ピンチ。ゴーストをゾンビ化するというアイデアで悪魔姉妹大勝利?

 でも、頭を破壊してしまえばいいというゾンビの弱点は変わらないので対抗策が無いわけではなかったが、いかんせん多勢に無勢。人間はどんどんゾンビ化し追い詰められていく。

 英雄が決死の覚悟で、というお約束がこの作品に通じるわけが無く、自らを犠牲に一矢報いる前にゾンビ化とか。

 パンスト姉妹もゾンビ化し、二人と戦ったガーダーベルトも戦死?

 勝ち誇る悪魔姉妹だったが、彼女たちもゾンビに襲われて…バッドエンドで投げっぱなしにしやがったよ!この作品だからこそ、ギリギリ許される…のか?とりあえず、リセットリセット。

 後半。ゴーストの夫と静かに暮らしていたのにパンスト姉妹に夫を虐殺された。と訴えられて二人は法廷へ。

 姉妹の弁護士は猿。有罪にされて電気棺(で良いのか?)送りになるが、天使はそのくらいじゃ死なないっぽい。

 猿が突然、弁護を開始。ゴーストは二人に殺されたのなら爆発して粉々で死体が残っているはずがないことを証拠に、妻が夫を殺して二人に罪を着せたことを看破。妻もゴーストで、この訴え自体悪魔姉妹の仕掛けた物と判明して二人は無罪に。

 

パンティーの前髪はやっぱりバナナなのか。

|

« 補足(BlogPet) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第八話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・ぱ パンティ&ストッキングwithガーターベルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/50090973

この記事へのトラックバック一覧です: パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第八話:

« 補足(BlogPet) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第八話 »