« FE新紋章の謎・ルナティック第二十二章 | トップページ | テガミバチREVERSE 第九話 »

2010/11/27

バクマン。 第九話

 シュージンはバカを殴って停学に。サイコーは漫画家になるためにあらゆる犠牲を厭わず邁進し続けるシュージンを尊敬する共に、自分が足を引っ張っているのではないかと思い悩む。

 サイコーは祖父に自分のせいでシュージンが漫画家になれないかも知れないと悩みを打ち明けるが、祖父は、自分選んだ道なら納得出来る。自分が真剣に悩んで決めたことなら。と男のやせがマンの台詞を引用してアドバイス。凄いよ、じいちゃん。

 翌日。シュージンの家を訪れたサイコーだったが、そこでは修羅場が展開されていた。

 お互いを励みに頑張りましょう、と握手をしたから付き合っていると主張する岩瀬VS話をしたかった=告白だと主張するカヤ。

 どっちを選ぶのが迫られたシュージンは両方とも勘違いなのだと否定するが、二人がそれで引くわけが無く。

 結局、漫画は止めて欲しいという岩瀬が敗北するが、岩瀬は岩瀬でシュージンへの思いは本当だったようで…

|

« FE新紋章の謎・ルナティック第二十二章 | トップページ | テガミバチREVERSE 第九話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・ば バクマン。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/50146417

この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。 第九話:

» バクマン・・・第9回「後悔と納得」 [生涯現役げーまーを目指す人。]
2010/11/27 放送分総評!うーん・・・感想が出ない・・・とても、平坦なお話。特に悪いところもないですが、いいところもない、という印象。私は原作をきちんと読んでいるわけではな ... [続きを読む]

受信: 2010/11/29 15:53

« FE新紋章の謎・ルナティック第二十二章 | トップページ | テガミバチREVERSE 第九話 »