« ぬらりひょんの孫 第十話 | トップページ | 約束(BlogPet) »

2010/09/10

屍鬼 第十話

 辰巳は起き上がりの存在に気付いた敏夫と夏野を排除すべく動き出す。

 起き上がり達は食事のためだけに人間を襲っているわけではなく、出来れば仲間になって欲しいと思っているらしい。だから身内を襲うのか。でも、全員が起き上がるわけではない以上、それは賭け。

 ナオは夫も息子も失敗してしまい、節子だけが希望だったらしい。あくまで起き上がり達の身勝手な都合だけど。

 夏野は襲撃を察知し、防御を固めるが、部屋に貼ったお札や十字架はオカルト嫌いの父に全て捨てられてしまい、玄関の鍵も田舎は施錠なんかしないとの父のポリシーの下、開け放たれてしまい完全な無防備に。

 両親の身勝手なポリシーに振り回され続けてきた半生を思い返し、夏野は怒りを新たに。そもそもここに引っ越してきたのも父か強引にだしな。

 現れた起き上がりが徹であったことに夏野は激しいショックを受ける。この村での楽しい思い出にはいつも徹がいた。その徹が敵となったら、もうこの村には苦痛しか残らない。

 かおりと昭を人質に取られていた徹。しかし、夏野を襲うことは出来ず。だが、夏野が辰巳と恵に追い詰められているのを見て、なら、せめて自分の手で?

 夏野を助けるために噛んだフリってわけでもなさげ?そんなんじゃ辰巳は誤魔化せなさそうだしな。

|

« ぬらりひょんの孫 第十話 | トップページ | 約束(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・し 屍鬼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/49410525

この記事へのトラックバック一覧です: 屍鬼 第十話:

» 屍鬼 第悼話 [つれづれ]
誰かに殺られるなら、いっそ…… [続きを読む]

受信: 2010/09/11 00:09

» 屍鬼  第10話 [にき☆ろぐ]
さて、いよいよ動き出してきたって感じですかね。原作小説、漫画版ともに読んでいるものの視点での感想です。とりあえず今回気になったのは時系列ですかね。かなり前半あっちこっち... [続きを読む]

受信: 2010/09/11 00:13

» 屍鬼 第10話「第悼話」 [ミナモノカガミ]
抗えぬ存在。 [続きを読む]

受信: 2010/09/11 00:25

» 屍鬼 『第悼話』 [風庫~カゼクラ~]
『後ほどお兄ちゃんも来るが…良いな?』 夏野を襲うのは誰か?というのも興味が無いといえば嘘になるけど まるで襲わせまいと駆けつける恵の心情が興味深い。 「誰にもやらせたくない」or「自分以外許さない」 さてどっち? 屍鬼 1 【完全生産限定版】 [DVD]出版社/メー…... [続きを読む]

受信: 2010/09/11 01:39

» 屍鬼 その10 [烏飛兎走]
  第悼話あぁ・・次に狙われるのは先生の友人か・・あの距離では・・自分が酷い失態を演じた気がする・・・「気」どころのさわぎじゃねーよ、とんだ大失態だよ、コノヤロウ挙句こ... [続きを読む]

受信: 2010/09/11 07:28

» ◎屍鬼第10話「第悼話」 [ぺろぺろキャンディー]
オザキさんは吸血鬼に襲撃されて、患者を殺される。メグミはユウキのところに走っていく。ユウキの家には謎の幼稚園児がやってきてた。タツミは、オザキ医院にナオのターゲットが入... [続きを読む]

受信: 2011/01/23 00:17

« ぬらりひょんの孫 第十話 | トップページ | 約束(BlogPet) »