« みつどもえ 第七話 | トップページ | 世紀末オカルト学院 第七話 »

2010/08/16

オオカミさんと七人の仲間たち 第七話

 奥手な地蔵先輩と朴念仁で無口な花咲先輩のデートを支援するために、亮士と涼子がダブルデートをすることに。

 花咲か爺さんと笠地蔵?本人の前だと恥ずかしくて何も出来ないのに、勝手に家に上がり込んで、ベッドにダイブしたり、食事を作っていたりしていた地蔵先輩の挙動は亮士に通じる物があった気がするが、そこには絡まずじまい。

 涼子が浅い池に落ちて頭を打って記憶を失い、中学生時代に逆行。そこには人見知りでおとなしい涼子が。亮士の一人勝ちか?

 羊飼は涼子を食べたと亮士を挑発したかと思えば、食べてない、真実を知っている方が絶望が大きいから。と最後に否定したり、どっちなんだよ。肉体的にはしてないけど精神的には陵辱し尽くしたとかそういうことか?
 それとも羊飼自身はしてないけど、ってことか?どっちにしろ最低最悪の野郎には違いないけど。

 結局、花咲先輩餌付けされたのかよ。ただ押しきられて流されただけじゃ…

|

« みつどもえ 第七話 | トップページ | 世紀末オカルト学院 第七話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・お オオカミさんと七人の仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/49165168

この記事へのトラックバック一覧です: オオカミさんと七人の仲間たち 第七話:

« みつどもえ 第七話 | トップページ | 世紀末オカルト学院 第七話 »