« 生徒会役員共 第七話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第七話 »

2010/08/16

みつどもえ 第七話

 偶然見た特撮、ガチレンジャーにハマってしまったひとは。この感動を共有したかったが、クラスメイトに上手く話しかけることが出来ず。

 そんな中、矢部がファンであることを知るが、例によって話がかみ合わず不幸な結果に(T-T)

(ガチレンジャーを)観たと(パンツを)見た、じゃこうなるのも仕方がないとはいえ…主語って重要ですね。

 気付いたときには既に遅く、あんな物を見ているのは変態だとダウン状態の矢部に追い打ちまでかけてしまい、もはや挽回不能。

 ふたばの自由研究。蹴り技でパンツが見えるのか?スカート姿でいちいち恥じらうふたばは新鮮だが、寸止めどころか髪一本かするような実験台にされる佐藤はたまった物ではなくて。

 全ては千葉の策略だったが、何故か、イケメンなら変態でも許されるのか!?という血の叫びを吐いた上にBL公式認定…何故こうなった?

 三つ子父、小学生の時は佐藤そっくりだったのか…てことは佐藤も将来(--;;;

 矢部に自分もガチレンジャーが好きだと告白する気になったひとは。しかし、それを吉岡がひとはが矢部に告白するのだと勘違いしたせいで、矢部にはふられるわ、吉岡には哀れがられるわの悲惨な事態に。助けて、ガチレンジャー(T-T)

|

« 生徒会役員共 第七話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第七話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・み みつどもえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/49164998

この記事へのトラックバック一覧です: みつどもえ 第七話:

« 生徒会役員共 第七話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第七話 »