« 黒執事II 第三話 | トップページ | 生徒会役員共 第三話 »

2010/07/17

伝説の勇者の伝説 第三話

 魔法騎士団の強襲を受けたライナ達。部隊はあっという間に壊滅し、ライナ、キファ、シオンは捕らわれる。

 そりゃま、学徒出陣と騎士団じゃこうなるのも当然だわな。しかし、騎士団のターンもここまでだった。シオンを痛めつけ、キファを陵辱しようとしたところでライナがぶち切れて何かに覚醒して全滅させられるとか、お前ら本当に精鋭部隊なのか?という体たらくを。
…精鋭とは言ってなかったかも?

 アルファスティグマを舐めすぎってか、目隠し位しておけよ。それじゃシオンやキファを暴行する光景を見せて楽しむことが出来ないってか?元々、そんなお楽しみをする理由すらなかったが。

 なんか伝説みたいだけど、俺たちにかかればただの雑魚。調子のってんなよバーカとか言うつもりが自分たちがそうなったってオチか。

 魔法が効かないと分かっているくせに、いくらパニックになったとはいえ魔法使うなよ。直接殴って昏倒させた方が良いのは始めに捕らえたときに実践済みだろうに。

 アルファスティグマは破壊神みたいなものなのか?神であり悪魔であり勇者であり魔王であり…詰まるところバケモノらしい。

 なんか、計ったようなタイミングで援軍到着。黒幕も詰めが甘いなぁ。ここでシオンにとどめを刺しておけばいい物を。いや、援軍送ったのはフェリスの兄か。シオンが生き残ったかどうかを確認したかっただけだからこそこのタイミングなのか。

 ライナが抵抗しない理由はめんどくさいからだけなの?人質を取られたりしているわけでもないみたいだし。てか、人質なんてとっくに殺したなんて言う連中に従っても意味がないし。

 国王はアルファスティグマを確保しておきたいらしい。でも、投獄の代わりに何でも一つ願いを叶えてやるって、何その破格の条件?ライナが抵抗しないのも、何かの交換条件が実行されているからか。

 キファに妹が既に殺されていることを告げ、仲間達が無駄死にだったと語る。わざと嫌われようとしているのだと思っていたが、その場でキファを解放して自分が投獄されたら、それを気付かれて何の意味も無くね?

 人質をあっさり殺す連中ならキファもこの後殺しかねないと思うが。ただでさえ、もはや何の利用価値もない他国のスパイだし。
 ライナに暴れられても困るから大丈夫か。

 やる気のあるヤツが戦争を起こす。なら、ずっと寝ていれば平和だってのがライナの主張。まぁ、言ってることは分からないでもないが、やってることが極端すぎるよなぁ…

|

« 黒執事II 第三話 | トップページ | 生徒会役員共 第三話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・で 伝説の勇者の伝説」カテゴリの記事

コメント

魔法騎士は精鋭中の精鋭です(笑)
チェスでいうクイーンぐらい強いです

元々敵魔法騎士団を囮でおびき出し本隊で強襲する策をシオン殺したい貴族が利用した形なのであの援軍は仕方なかったかと
むしろ遠距離から魔法で諸ともしようとしたらもう終わってたZE!
って感じなのかも
さらに短編に寄ると援軍に軍内の革命派が混じってたりと色々水面下してました

王様は
複写眼を野放しおっかないけど処刑もおっかないから恩賞与えて地下で大人しくしてもらおう
ってスタンスです

投稿: ホウメイ | 2010/07/19 13:23

>ホウメイさん
 解説ありがとうございます。

 一切の情け容赦なく敵を殲滅している辺りは精鋭ぽかったのですが、シオンをいたぶっている辺りはただの無法者でしたし…後始末は下っ端に任せて、最精鋭はもうどこかに行っちゃたのかなーとか。

 確かに魔法騎士団をこのまま侵攻させるわけにはいきませんしね。あれは援軍と言うよりむしろ、本隊なのですか。

 シオンを人目の多いところで殺すのもダメみたいですね。あくまで暗殺じゃないと、自分が貴族殺しで投獄されかねないということですかね。

 王様も大概ヘタレなんですね。だからこんなに腐敗してるのか…

投稿: 藤ゆたか | 2010/07/19 14:56

あの剣士のセリフこう聴こえましたね、

剣士:この式城卿。

失礼します。

投稿: 鳴海みぐJr. | 2010/07/24 10:48

>鳴海みぐJr. さん
 式城って誰でしたっけ?

投稿: 藤ゆたか | 2010/07/24 20:01

フェリスは一切あの男性を変態って言いませんね?

投稿: 鳴海みぐJr. | 2010/07/24 23:07

>鳴海みぐJr. さん
 変態と色情狂は似たような物では?

投稿: 藤ゆたか | 2010/07/29 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/48899157

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の勇者の伝説 第三話:

» 伝説の勇者の伝説 第3話「複写眼(アルファ・スティグマ)」 [SERA@らくblog]
シオンを狙っていた黒幕は王子。 死地に出陣されたシオンたちの運命は…!? 罠のことをへらへらしゃべってたザコは首ちょんぱ(^^; グ... [続きを読む]

受信: 2010/07/17 19:09

» 伝説の勇者の伝説第3話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#3「複写眼(アルファ・スティグマ)」 エリス家の長男が、ブロフスのアタマを引き [続きを読む]

受信: 2010/07/17 19:42

» 伝説の勇者の伝説 #003「複写眼(アルファ・スティグマ)」 [無限回廊幻想記譚]
シオン・アスタールはエスタブールの魔法騎士団50人が待ちかまえているとも知らずに、安全だと教えられた平原へと向かうシオン・アスタールたちローランド帝国王立軍事特殊学院の生徒。全ては王子の罠でだった事をを知ったフェリス・エリスでしたが、ルシル・エリスはそんな事は百... [続きを読む]

受信: 2010/07/17 20:03

» 「伝説の勇者の伝説」第3話 [日々“是”精進!]
   #003「複写眼」隣国のエスタブール王国が、ローランドの領土に進軍した。また戦争が始まる、と怯える生徒たちに下る出兵命令。しかし、シオンの根回しによって彼のクラス... [続きを読む]

受信: 2010/07/17 20:15

» 伝説の勇者の伝説 #003『複写眼(アルファ・スティグマ)』 [風庫~カゼクラ~]
昼寝してたい…というライナはサボりたいからそう言ってるんじゃない。 そう思うに至った過去があるんだなぁという結構ツライ話かと。 徐々に面白さが発揮されてきたんじゃないか?と今後に期待が募ってきた 伝説の勇者の伝説『複写眼(アルファ・スティグマ)』! 伝説の勇者..... [続きを読む]

受信: 2010/07/17 21:52

» 伝説の勇者の伝説 第3話 [パズライズ日記]
第3話はライナがアルファ・スティグマを暴走させるお話なのでした。 暴走時の凄まじさは驚いたもの、この能力が忌み嫌われるものであるのを納得させてくれました・・・。 ただ単に見た相手の魔法等を解析してコピー出来るだけでは無かったんですねぇ。 戦闘の可能性が....... [続きを読む]

受信: 2010/07/18 01:03

» 伝説の勇者の伝説 #003 「複写眼(アルファ・スティグマ)」 [つれづれ]
 ライナがチート過ぎます。というか、声がルルーシュ…… [続きを読む]

受信: 2010/07/18 10:30

» 伝説の勇者の伝説 #003『複写眼(アルファ・スティグマ)』 [本隆侍照久の館]
ブロフス邸 寝室 イリスがスケベ黒幕を気絶させたところで、ルシルが現れる。 今度はイリスが気絶する番。とことでフェリスはイリスを気絶させ、兄ルシルと話す。 スケベ黒幕を躊躇なく殺したルシルの思惑は、シオンが王に相応しいか試すこと。シオンが何かを持っているという部分におもしろさを感じているようだが、フェリスはそんなものをまったく感じていない。兄妹喧嘩ってこういうところから始ま(ry... [続きを読む]

受信: 2010/07/18 12:54

» (アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第3話 「複写眼(アルファ・スティグマ)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 物語がどんどんと真剣味を増していく・・・なんだか一話とは全く別の雰囲気になってしまいましたな。今回のお話しも、正直ここまで描くとは思わなかったですよ・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメント...... [続きを読む]

受信: 2010/07/22 21:08

« 黒執事II 第三話 | トップページ | 生徒会役員共 第三話 »