« 生徒会役員共 第二話 | トップページ | みつどもえ 第二話 »

2010/07/12

オオカミさんと七人の仲間たち 第二話

 相変わらず、ナレーションがウザイ。このナレーションを受け入れられるかどうかがこの作品を楽しめるかどうかの分かれ道か。

 私はちょっと受け入れがたいかな。涼子の心情とかナレーションでかぶせられてもなぁ。あれは表情とかで表現すべき物だろう。

 亮士のスナイパー属性は思った通りだったけど、最後のタイマンはどうかと。涼子のパンチであごにひびが入っていたところにクリティカルヒットして粉砕したのだと思っておくか。

 涼子が前衛、亮士が後衛で背中を守るで綺麗にまとまっていたと思ってたんだけどなぁ。結局前に出ないとダメなのかよ。

 昔、Wizardlyの4コマで、前衛が、後衛に誠意を見せろと迫って前衛後衛を交代。結果全滅したっていうのがあったなぁ。適材適所でいいじゃない。

 涼子が強がっているだけで本来は前に出る性格じゃないらしいってのはあるが。

|

« 生徒会役員共 第二話 | トップページ | みつどもえ 第二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・お オオカミさんと七人の仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/48863023

この記事へのトラックバック一覧です: オオカミさんと七人の仲間たち 第二話:

« 生徒会役員共 第二話 | トップページ | みつどもえ 第二話 »