« いちばんうしろの大魔王 第十二話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第六十二話 »

2010/06/19

デュラララ!! 第二十三話

 ダラーズを解散し、これで無色透明に戻れると考える帝人。もちろん、そんなあっさりと事態が収拾できるわけが無く、静雄を排除しますます調子に乗った法螺田はダラーズ掃討を更に推し進める。

 静雄は自力で新羅のところへ。いくら痛覚が無くていくらでも無理が出来るとはいえ、弾丸の摘出の前に輸血しないと出血多量で死ぬぞ?
 撃たれたのに、滑って転んだだけだと思っていたのも凄いが。

 お互いがこれは自分の問題だから他の二人に迷惑をかけないために自力で解決しようと考えていた。しかし、それが事態を悪化させ、三人の絆を壊してしまう皮肉。
 お互い知らなかったんだからしょうがないところはあるとは言え…

 黄巾賊は既に法螺田率いるブルースクウェアに乗っ取られていた。紀田を慕う連中は闇討ちにあって排除済み。

 法螺田にチームを率いるカリスマがあるようにも見えないが、ホントに有能なヤツが相手じゃ紀田に勝ち目がなくなって抗争にならないから、ある程度力が拮抗するように適当な噛ませ犬として臨也が見繕ったってトコか?

 お互いの正体を知ってから初めて顔を合わせた帝人、紀田、杏里の三人。

 ダラーズを解散して普通に戻った帝人と手負いの紀田は戦力外。でも、杏里一人でブルースクウェア全滅くらい軽いか。それ以前に三人の話の邪魔だとセルティがまとめて排除?

|

« いちばんうしろの大魔王 第十二話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第六十二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・で デュラララ!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/48671685

この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!! 第二十三話:

» デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想 [コツコツ一直線]
 今回はいよいよ正臣がある決意をする話…。必死に何かに立ち向かおうとする正臣の姿にドキドキしました。帝人・正臣・杏里を巡る話もいよいよ終わりが近づいてきました。このまま臨也の思惑通りに行ってしまうのが、それともそれを上回る何かが待っているのか…見逃せません。今回は言いたいことをセルティが言ってくれてすっきりしました〜。... [続きを読む]

受信: 2010/06/20 00:59

» (アニメ感想) デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。 信頼と疑惑と不安が綯い交ぜになったそれぞれの心。そしてそんな状...... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 15:45

« いちばんうしろの大魔王 第十二話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第六十二話 »