« 2010/1-3月期終了アニメアンケート(第16回調査) | トップページ | Angel Beats! 第二話 »

2010/04/10

デュラララ!! 第十三話

 首無しライダーの居る池袋。それは既に日常になっていた。そして、日常であると認識され、存在を認められれば、その存在を前提とした新たな物や者も現れ出す。

 まずはセルティを捕まえようとする白バイ警官が。セルティは別に普通に走っているだけで、交通違反とかはしてないんじゃないの?…と思ったが、運び屋の仕事自体が非合法だったか(--;

 セルティは、いつも通り脅かして追い払おうとするが、そういう存在なのだと認識されてしまえばもうそれは恐怖を与えるには至らないただの虚仮威しに過ぎず。

 後から後から湧いてくる交機に執拗に散々追い回され、何とか逃げ延びたものの、セルティはすっかりトラウマに。

 怯えるセルティが可愛いよ。でも、新羅のそういうのはベッドの中だけで良いという発言は聞き捨てならんぞ!?

 オカルト相手に警察がいつでも噛ませ犬だと思うな。交機を舐めるな!という主張は納得だが、物語内の警察って強さの象徴と言うよりは権力の象徴って方じゃないかと。

 更に、新羅の父の来訪がセルティを追い打ち。池袋にいると聞いてやってきたのか?
 てっきり新羅の父から逃げたのだと思ってたけど違うのか。それ以前に生きていたのか。

 新羅の父はさすがに新羅の父をやってるだけあって、新羅以上の変人。というか、この父に育てられたから新羅がああ育ったわけだから、こっちがむしろオリジナル。池袋の空気は吸えたものじゃない、とガスマスク着用。飄々とした態度も年季が入りすぎ。
 変人なだけであって、悪人じゃないんだろうけど…悪意がないだけ返ってタチが悪いのは新羅と同じか。

 紀田はやっぱり黄巾賊の頭だったか幹部だったかのようで。下っ端に戻ってくるよう頼み込まれるが、それを拒否。明らかに池袋で何か始めるつもりのようだし、戻ってもろくな事にならないのは目に見えてるしなぁ…

 杏里は再びガングロ連中に囲まれる。こいつらも懲りないなぁ…
 杏里本人は、自分が何かに寄生しなければ生きていけないのだというそいつらの主張を自ら肯定してしまっているため、何を言われても堪え忍ぶしかなく。せめて心を切り離して聞き流しすことで自己防衛を図っていたが…

 突如出現し、杏里の目の前でガングロ連中を切り裂いていく切り裂き魔。ここだけ見ていると切り裂き魔は杏里の鬱屈した心が生み出した存在にも見えるけど、今までの被害者は杏里と接点なさそうだし、いの一番で狙われそうなあの教師が今のところ無事だしで、そういうわけではなさそう?ホントに完全無差別ならそれもあり得るか?
 以前出てきた、切り裂き魔と関係有りそうな少女はミスリードなのかホントに関係があるのか。

 とまぁ、色々動き出している中で、帝人は完全に置いてきぼりを食ってるな。このままじゃフェードアウトしかねないよ?

|

« 2010/1-3月期終了アニメアンケート(第16回調査) | トップページ | Angel Beats! 第二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・で デュラララ!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/48046689

この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!! 第十三話:

» デュラララ!! 第13話「急転直下」 [よう来なさった!]
警察も化け物に化け物とは言われたくないよなぁw でもそれほど自分の異質性が通用しない相手は、セルティにとって怖い存在だったんですね。相手に翻弄されるなんて初めてだろうし、未知の経験で少し混乱したのかもしれません。... [続きを読む]

受信: 2010/04/10 18:50

» デュラララ!! ♯13 「急転直下」 [つれづれ]
 お話の雰囲気がガラっと変わってしまったのに驚きました。まさに急転直下ですね。 [続きを読む]

受信: 2010/04/10 19:16

» 「デュラララ!!」第13話 [日々“是”精進!]
  #13「急転直下」ダラーズの集会から半年。一見平穏を取り戻したかに見える池袋の街。しかしその裏側では、斬り裂き魔、黄巾賊が活動を活発にしてきていた。穏やかな日々を掻き消すように忍び寄る影。それぞれに向き合うことになる、それぞれの現実と過去。一方、セ...... [続きを読む]

受信: 2010/04/10 19:55

» デュラララ!! 第13話『急転直下』 [風庫~カゼクラ~]
新章突入!!ってことでOPもEDも一新しましたね。 前のも好きでしたが、雰囲気変わったコチラも好きかも~。 何と言っても幽が居るのにテンション上がった♪ そういえば、今回からチャットシーンは正体がバレたこともあって それぞれの声で再現されておりましたな。 デュラ..... [続きを読む]

受信: 2010/04/10 23:45

» デュラララ!! 第13話「急転直下」 [Spare Time 別館]
こちらはSpare Timeの別館です。 TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さるようお願いします。 http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2367.html... [続きを読む]

受信: 2010/04/11 00:20

» デュラララ!!第13話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#13「急転直下」 ダラーズ集会から、半年が経って。セルティは、公然と街を疾走す [続きを読む]

受信: 2010/04/12 22:21

» (アニメ感想) デュラララ!! 第13話 「急転直下」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る ダラーズの集会から半年。一見平穏を取り戻したかに見える池袋の街。しかしその裏側では、斬り裂き魔、黄巾賊が活動を活発にしてきていた。穏やかな日々を掻き消すように忍び寄る影。それぞれに向き合うことになる、...... [続きを読む]

受信: 2010/04/12 23:12

» デュラララ!! #13 [日々の記録]
OPとEDも新しくなって、再び物語がちょっと違った方向に動き始めました。ダラーズの集会も終わり、池袋の街は平凡な日常に戻ったかのように見えました。しかし、その裏側では相変わら...... [続きを読む]

受信: 2010/04/17 20:50

« 2010/1-3月期終了アニメアンケート(第16回調査) | トップページ | Angel Beats! 第二話 »