« おおかみかくし 第十二話 | トップページ | テガミバチ 第二十五話 »

2010/03/27

デュラララ!! 第十二話

 誠二に襲われた帝人を救ったセルティ。自分勝手なことを叫び続ける誠二を黙らせようとするが、そこに今度は首傷女が割り込んできてそれを阻止。

 首傷女はセルティではなく、整形したミカだった。逆上した誠二に殺される展開かと思ったら、臨也が誠二の耳元で、愛する人の区別も付いてなかったんだ♪と辛辣な一言をつぶやいてインターセプト。

 自分の愛の根幹を揺るがされ、誠二はミカが自分の側にいることを認める。ただし、ミカを愛しはしない。ただ、セルティの顔を忘れないための代替物として。
 ミカの方はそれでも側にさえ居られればいいらしい。

 それはそれとして回想のミカのピッキング技術が恐ろしすぎる。業務用?

 自分の名を知っている医者など新羅以外に存在しないと思い至り、セルティは新羅に詰め寄るが、新羅はあっさり自白というか独白。

 首が見つかったらセルティが自分の許から消えてしまうかも知れない。今のセルティが新羅の側にいることを望んでいても、首もそうだとは限らない。それ以前に、首がない今の不完全な状態だからこそ、妖精のセルティがこうして自分と意思を通わせられているのかも知れない…全ては推測でしかない。でも、確証もない以上、現状を変化させたくない。

 一方、セルティも自分の正直な気持ちを語る。経験則から考えて今の自分は不死身だ。しかし、それはこの体に自分の核が無いから。それはおそらく首の方にある。もし、首に何かがあれば自分は死ぬ。体の状態に全く関係が無く…首に命の主導権を握られているのが恐ろしい。だから、それを自分の手に取り戻したかった。

 結局、お互いが側に居てさえしてくれればいいとの結論に達し、ひとまず首の件は棚上げ?

 非日常への一歩を踏み出した帝人。だが、臨也はそこもすぐに日常になってしまう。君は非日常を求め常に進化し続けていくしかないのだと語るが…

 その後のシーンを見るとエピローグの後、帝人編・完って感じに見えるな。

 だらだらしているからダラーズって…だらず=愚か者だと思ってたよ(--;

 臨也と波江の密談。臨也はデュラハンとはヴァルハラへ戦死者を導く戦乙女・ヴァルキリーの地上での姿なのではないかと持論を展開。セルティの首が目覚めたとき、自分をそこに連れて行ってはくれないかと夢を語る。

 最初は帝人だったが、後半、ダラーズの人数を増やしたのは自分だと語る臨也。ダラーズを乗っ取ろうとか考えていたのかどうかは分からないけど、帝人が進化を止めたら、そうすることは厭わなさそう。帝人VS臨也のどちらが非日常の先に行けるのかの戦いの始まり、なのか?

|

« おおかみかくし 第十二話 | トップページ | テガミバチ 第二十五話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・で デュラララ!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47919771

この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!! 第十二話:

» デュラララ!! 第12話「有無相生」 [ミナモノカガミ]
再び戻る日常。 [続きを読む]

受信: 2010/03/27 11:43

» デュラララ!! ♯12 「有無相生」 [つれづれ]
 ふっきっれた感じのセルティがかわいかったですね。 [続きを読む]

受信: 2010/03/27 11:44

» 「デュラララ!!」第12話 [日々“是”精進!]
   #12「有無相生」首に傷のある女を取り戻すため帝人に襲いかかった誠二に、女の口から告げられた真実。それは誠二を、そしてセルティを驚愕させた。打ちのめされ呆然とする誠二と、壮絶な怒りでもってその場を去ったセルティ。相対した真実に、それぞれはどんな答...... [続きを読む]

受信: 2010/03/27 12:01

» デュラララ!! #12「有無相生」 [無限回廊幻想記譚]
「セルティを返せ!」と竜ヶ峰帝人にナイフで襲いかかった矢霧誠二から、セルティ・ストゥルルソンが身を堤にして守る。帝人がいなければまたセルティは研究所に閉じこめられていたと、彼のおかげだと言いながら独善的な「愛」を語る誠二。これだから変質者は怖い……なんだかんだ... [続きを読む]

受信: 2010/03/27 15:18

» デュラララ!! 第12話 「有無相生」 感想 [コツコツ一直線]
 すべてが収束してきたデュラララ!!1クール目。そして今回ようやくすべてが明かされる時がきました!OPの盛り上げ方も上手く気分も盛り上がりました。  に、してもやっぱり仕組んでいたのはあのキャラで…。2クール目で皆に逆転してほしいものです…。... [続きを読む]

受信: 2010/03/27 21:38

» デュラララ!!第12話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#12「有無相生」 セルティの首を弄びながら、饒舌に語る折原臨也。神谷さんの独壇 [続きを読む]

受信: 2010/03/28 13:13

« おおかみかくし 第十二話 | トップページ | テガミバチ 第二十五話 »