« はなまる幼稚園 第十一話 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第十話 »

2010/03/24

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十二話

 アイーシャをローマ軍の前で公開処刑することにより、ローマ軍から発砲させ開戦の口火を切らせようとする大佐。フィリシアはそれを聞いて反逆を起こし、大佐を人質に砦に籠城。

 しかし、大佐はノエルのトラウマを抉ることで自らを隔離させ、独りになったところであっさり脱出。伊達に修羅場はくぐってないな。

 天使だの悪魔だのの話は立場が違えば同じ物を見ても全く違う解釈が成り立つってだけの話。ローマの方が話の内容が細かい分、より事実に近そうではあるけど。

 つまり、天使が一宿一飯の恩で見逃してくれたので人類は絶滅せずに済みましたってことか?

 見張り中にカナタは停戦信号を聞くが、聞いたのが彼女一人では信じてくれるわけが無く。それ以前に反逆者の言葉に聞く耳を持ってくれるわけがないけどな。

 カナタ達は修理を終えたタケミカヅチで逃走…するのかと思ったら、大佐率いる第9機動部隊を壊滅させてローマ軍とにらみ合う最前線へ。
 タケミカヅチは、旧時代の遺物だけど、第9機動部隊のはその劣化コピーでまるで相手にならず。そもそも機動性が全く別物だし。ぬるぬる動いて気持ちいいを通り越して動きすぎてむしろ気持ち悪い(--;
 それでも多勢に無勢でかなり被弾してたみたいだけど。機動性は損なわれていないから装甲が焦げてるだけ?

 カナタがアメイジング・グレイスを吹いて時間稼ぎをしている間にリオがやってきて、ヘルベチア公女兼ローマ皇帝婚約者権限で停戦に。
 とりあえず、停戦できて良かったねと。

 リオが砦に戻ってくる辺り、ローマ皇帝も脳天気な奴だったようで。

・総評
 結局、最後まで何がしたいのか分からずじまいだった。なんちゃってシリアスをアクセントにしたユルユルストーリーか。
 それでも、羽の生えた白骨死体の伏線は回収したし、全滅エンドじゃなかったし、強引にでも戦争回避はしたので投げっぱなしとは言うまい。
 後は人類が滅亡するまで元気に楽しく生きて行ってくださいね。鳴り響け!私のメロス!!

ストーリー:1
キャラクター性:2
画:5
演出:3
音楽:3
総合的な評価:2
総合点:16

|

« はなまる幼稚園 第十一話 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第十話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・そ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」カテゴリの記事

コメント

>後は人類が滅亡するまで元気に楽しく生きて行ってくださいね。
まさしく「そういう話」だったと思いますよ。もっと言えば、そういう生き方はバカですか?というのがテーマではないでしょうか。
シリアスな設定を抱えた世界で、それを知ってはいても全く気にせず、のんびりまったりグダグダに暮らす。自分は幸せで、世界はすばらしいと信じる。それはただの、現実が見えない愚かな行為なのか?という問いかけはあったように思います。

隊長の過去が明かされた回や、行方不明のマダムのエピソード等にも、この姿勢は現れていると思います。

投稿: | 2010/03/24 22:29

「誰かが世界はもう終わりだと言ってました。でも、私たちは楽しく暮らしてます。」というキャッチフレーズをストレートにそのまま描いていたとは思いますけどね。
 世の中楽しく生きた者勝ちですよね。その幸せの白き魔法を壊す権利は誰にもありません。

投稿: 藤ゆたか | 2010/03/25 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47893601

この記事へのトラックバック一覧です: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十二話:

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話 「蒼穹ニ響ケ」 [つれづれ]
 正統派って感じの最終回でした。 [続きを読む]

受信: 2010/03/24 01:23

» 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第12話(終) [日々“是”精進!]
 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1 【初回生産限定】第十二話「蒼穹ニ響ケ」(終)敵国の兵士を匿ったことで、反逆の罪に問われたカナタたち。しかしそれでもカナタたちは、自分たちが正しいと信じる道へと進む。両軍が睨みあい、開戦間近の緊張した空気が漂う国境付近。開戦を阻止...... [続きを読む]

受信: 2010/03/24 05:46

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話「蒼穹ニ響ケ」(最終回) [のらりんクロッキー]
最後は予想通りといいますか、ちと強引だったかな。 停戦になんないとリオが出ていった意味がないし、どうそこまで持っていくかが最終回のポイントだったような。 それにしてもアイシャちゃんは撃たれ損だよなあ… ラス前で表に出てきた大佐だったけど、彼を1話から出したほ... [続きを読む]

受信: 2010/03/24 16:59

» ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十二話「蒼穹ニ響ケ」 [ボヘミアンな京都住まい]
最終回にして、いきなりOP無しの緊迫した場面でスタート。 片や電話回線で敵国進軍の報、片やアーイシャがノエルを庇って被弾しホプキンス大佐の部下に発見される・・・まるで別作品のような雰囲気で始まりましたね。... [続きを読む]

受信: 2010/03/27 16:54

« はなまる幼稚園 第十一話 | トップページ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第十話 »