« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第九話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十二話 »

2010/03/06

おおかみかくし 第九話

 賢木に閉じ込められた眠と博士。博士の密によって飛びそうになる理性を必死に抑えながら眠は博士に神人のことを語る。

 密は博士に限らず、堕人は全員が持っているものらしい。そして、神人はその誘惑に抗う事が出来ない。放置していては神人は堕人を際限なく襲い続けることになる。
 それを防ぐためには掟と、死の制裁が必要だったのだと眠は語る。

 そんなこと間違っている、と博士は告げるが…

 共存のためには抑止力となる掟が必要だったのは認めざるを得ないけど、問答無用で殺すのはやり過ぎではあるよな。
 死を引き替えにしてでも誘惑に勝てない奴が出てる以上、死ですら密の誘惑への抑止力たり得ないという見方もあるんだろうけど。

 問題は密の誘惑に負けたのか、本当に愛するが故だったのかが判断できないことだが。本当に愛し合っていたのに殺されたら、そうでなくても決して結ばれないのなら自暴自棄になる奴もいただろうし、救われないな。

 眠と博士を閉じ込めたのは賢木単独の暴走だと思っていたら、強硬派にとってこの暴走は望むところだったらしい。日和った眠を抹殺し、穏健派の叔父を毒殺。
 でも、眠の父に手を出さないところを見ると実権を握りたいというわけでもなく、完全な掟原理主義者らしい。確信犯だから始末が悪いったら。

 眠の自制心がギリギリの一線で踏みとどまり、二人は何とか無事に救出されたけど、これで一件落着とは行けないようで。
 むしろ、半裸の眠に襲われる妄想悪夢を見ていた博士の方がやばかったような…

 五十鈴が病院で目覚め、そしてついに八朔祭の日が。で、惨劇らしいですよ?

|

« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第九話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十二話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・お おおかみかくし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47735120

この記事へのトラックバック一覧です: おおかみかくし 第九話:

» 「おおかみかくし」第9話 [日々“是”精進!]
 第9話「密室」賢木にだまされ、博士と眠は土蔵に閉じ込められてしまう。柱に縛りつけられ、苦しげにあえいでいた眠だが、覚悟を決めた様子で、博士に嫦娥町と嫦娥狼に関する秘密を語りだす。そのころ、眠から同様の話を聞いていたかなめは、博士と眠が始末されようとし...... [続きを読む]

受信: 2010/03/06 05:53

» おおかみかくし 第9話 「密室」 感想 [ひえんきゃく]
賢木の罠で博士と眠は土蔵に閉じ込められてしまった。 眠は覚悟を決め、博士に嫦娥町と嫦娥狼に関する秘密を語り出す。 一方、嫦娥町の秘... [続きを読む]

受信: 2010/03/06 13:58

» ◎おおかみかくし第9話「密室」 [ぺろぺろキャンディー]
ヒロシは、ネムルと同じ部屋に閉じ込められる。ネムルさんは、目が赤くなる。そして、サカキはヒロシの家に電話をかけて家に泊まると連絡する。カナメは、数え歌のことをヒロシの父... [続きを読む]

受信: 2010/06/02 08:01

« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第九話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十二話 »