« おおかみかくし 第八話 | トップページ | デュラララ!! 第八話 »

2010/02/27

とある科学の超電磁砲 第二十一話

 隊長機だから赤なのか?それはともかく。AIM拡散力場への干渉と聞き、美琴はレベルアッパー事件のことを思い出すが、黒子によると木山は拘留中であんな大事件を起こした以上、そう簡単には出てこられないと言うこと。

 二人の疑いの目は春上に。彼女が以前いた学区はポルターガイストの多発地帯だったが、最近は起きていない。彼女の転入と同時にこの近辺で起こるようになり、彼女自身はレベル2のテレパスだが、特定条件下でレベル以上の能力を発揮する場合があると特記事項付きと来ては疑うなと言うのが無理というもの。

 あまり早期に情報が出そろいすぎるのはあからさまなミスリードだとか、話の展開上の邪推はともかく…

 春上が首謀者という発想はなかったな。原因ではあってもせいぜい利用されている程度かなと。

 二人が春上を疑っていることを知った初春は大反発し二人を非難。初めて出来た自分を頼ってくる相手に対する庇護欲の暴走、以前に彼女の人となりを短いながらもちゃんと見てきた初春にとっては、こんな純粋な子が犯罪者だなんて疑う二人の方が信じられないと言う気持ちも分かる。

 でも、本人無自覚で暴走を起こしているなら病気のような物だから、それを治療するって考えにまで否定的なのはまずいと思うよ。明らかに様子がおかしいところも見ちゃってるわけだし。初春が一般人ならそういう感情論も仕方ないけど、ジャッジメントなんだしなぁ…

 初春が春上をかばって美琴と戦うなんて展開があるのか?

 春上もチャイルドエラー。能力が基準に満たなくてあの試験からは外されたのか、そもそもチャイルドエラーの一人ではあったけど木山の生徒ではなかったの か。

 春上のテレパスは受信専用。レベルは2だが、特定の相手に限り距離に関係が無く接続が出来るらしい。どうやらその相手は木山の生徒の一人・絆理っぽい。意識不明の彼女からのSOSを受信しているっぽいけど、送信できない彼女にAIM拡散力場を刺激することは不可能らしい。じゃあ、絆理側が起こしているのか?
 もしかして、絆理の居場所を知られたくない上層部がその通信を妨害しようとしていて、その副作用がポルターガイストとか?通信を切られたくない絆理側の抵抗が暴走してるとか。

|

« おおかみかくし 第八話 | トップページ | デュラララ!! 第八話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・と とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

コメント

白井が言うみたいに足が付いたら、
あの女性に代償※を支払われそうでしたね。

※:アパート、校舎、校門掃除。
女性:規則と門限を犯したヤツにはこれらをやってもらうからな。
美琴:この前みたいに門限まで出来なかったら、
   最低限である面積に追加するんですか?
女性:いや!リスト・アンクルウェイトをつけて行なってもらうからな!


失礼します。

投稿: 鳴海みぐJr. | 2010/02/28 11:54

>鳴海みぐJr.さん
 代償というか罰則ですね。そのくらい当然かと。

投稿: 藤ゆたか | 2010/03/01 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47677786

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 第二十一話:

» とある科学の超電磁砲 第21話 「声」 [つれづれ]
 春上はまた食べてばかりでしたね。それがかわいいのですけど。 [続きを読む]

受信: 2010/02/27 19:33

» 「とある科学の超電磁砲」第21話 [日々“是”精進!]
   #21「声」花火大会の会場で起きたポスターガイスト現象に巻き込まれた初春たちは、危ういところとMARの駆動鎧(パワードスーツ)に救われる。その駆動鎧に乗っていたのは、合同会議にいた専門家・テレスティーナだった。迷惑をかけたと気落ちする春上を、自分と...... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 19:39

» とある科学の超電磁砲 第21話「声」 [のらりんクロッキー]
衿衣ちゃんが念動力の能力者でレベル2であることが判明。 ところが特定条件下ではそれ以上の力を出すことも明らかに。 うーん、わかりやすい。 公式データにも載ってるのにノーマークだったのはやはりレベル2だったからか。 一番盲点になりやすいラインではありますね。... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 21:38

» とある科学の超電磁砲 第21話「声」 [ミナモノカガミ]
友情の軋轢。 [続きを読む]

受信: 2010/02/27 22:23

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第21話 「声」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第3巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 花火大会の会場で起きたポスターガイスト現象に巻き込まれた初春たちは、危ういところとMARの駆動鎧(パワードスーツ)に救われる。その駆動鎧に乗っていたのは、合同会議にいた専門家・テ....... [続きを読む]

受信: 2010/02/28 00:08

» とある科学の超電磁砲 #21 「声」 感想 [起源風景]
MARの対応の速さに疑問を抱く黒子 寮に戻った美琴調べたのはレベルアッパー事件。前回の事件と同じAIM拡散力場が関係している今回の事件。 個法先輩支部に泊ってたのか・・・ ポルターガイストの事件と春上の転入。この2つには繋がりがあるのではないだろうか? 非番..... [続きを読む]

受信: 2010/02/28 20:36

» 【とある科学の超電磁砲 第21話−声】 [AQUA COMPANY]
友達として。ジャッジメントとして。 [続きを読む]

受信: 2010/03/01 02:32

» とある科学の超電磁砲 21話『声』 [本隆侍照久の館]
ポルターガイストの起きた現場では、AIM拡散力場の計測をおこなう。 [続きを読む]

受信: 2010/03/01 22:18

» とある科学の超電磁砲 第21話 感想 [荒野の出来事]
 とある科学の超電磁砲  第21話 『声』 感想  雲行きが怪しく・・・。  次のページへ [続きを読む]

受信: 2010/03/01 22:49

» とある科学の超電磁砲 21話 [ホビーに萌える魂]
とある科学の超電磁砲の第21話は、衿衣を守りたい飾利と衿衣に疑いをかける黒子の衝突。 [続きを読む]

受信: 2010/03/03 00:36

» TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-judgelight- |fripSide [アマゾン探検隊]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ TVアニメ「とある科学の超電磁砲」新OPテーマ::LEVEL5-judgelight-fripSideジェネオン・ユニバーサル発売日 2010-02-17 LEVEL5/fripSide 2010-03-01 前OPテーマが疾走感ある曲なら新OPテーマは流れるような曲、前OPテーマが原作を連想させる曲なら新OPテーマはいかにもオリジナルをやるぞ!、といった感じのイメージです。前OPテーマ曲CDにカップリング収録されていた『late in autumn』は非常... [続きを読む]

受信: 2010/03/03 19:58

» 『とある科学の電磁砲』 第21話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
黒子さんてば、いきなりMARのテレスティーヌさんに核心のことを聞いちゃったですよ。 このポルターガイスト事件の理由はAIM拡散力場への人為的干渉が原因なのでは? それをいち早く察知していたと言うことを直に質問しちゃったですよ。 おまけに、美琴は木山先生のことをつい口を滑らしていたし… 大丈夫なんかなぁ〜? ちなみに被害状況はけが人は少々出たもののそれだけですんだそうです。 また、黒子さんと電話しているうちに地震で通信途絶になってしまったので、心配した固法先輩は心配して177支部に泊り込んだようで... [続きを読む]

受信: 2010/03/04 05:37

« おおかみかくし 第八話 | トップページ | デュラララ!! 第八話 »