« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第八話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十一話 »

2010/02/27

おおかみかくし 第八話

 監禁されたかなめに、数え歌を調べていたのはどこからの命令なのか?と尋問の手が迫るが、眠がそれを制止。表向きこれ以上踏み込むなと釘を刺しつつ、何かを伝えて解放。

 その後も密抹殺計画を阻止して博士を救ったりしたため、眠は狩人を罷免され軟禁されることに。

 五十鈴の保護の件もあるし、立て続けにクラスメイトばかり救ってたらそりゃ私情を挟むなと言われるのも仕方がないけど、眠としてはたまたまクラスメイトが続いただけで、前からいつか実行しようと思っていた事なんじゃないかと。

 香織は白狼様と呼ばれて、仮面をつけて何処かへと。前から覚悟していたと言ってたし、マナのレッスンを止めたのも近いうちにこうなるのがわかったからぽいので、発症を抑える儀式の生け贄とかかな?

 博士を餌に眠をおびき出した賢木だったが、身体能力差は歴然で、予め仕掛けておいたトラップでも足止めすらままならず、無様に逃げ回るのみ…とみせかけて眠の油断を誘い、トラップコンボで捕獲に成功。むしろ人間だったら死んでそうだし殺す気満々だったかも。

 更に博士を呼び出して、捕らえた眠とともに監禁。その女が化け物である証拠を見せてやるって、研究資料で得た発症条件を眠に与えて発症させた上で博士を襲わせようと?

 抑止力の元筆頭だった眠が発症して密を襲ったとなれば、神人達にとっては最悪の汚点だろうし、復讐の手始めにはもってこいってとこか?

|

« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第八話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十一話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・お おおかみかくし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47672963

この記事へのトラックバック一覧です: おおかみかくし 第八話:

» 「おおかみかくし」第8話 [日々“是”精進!]
 第8話「錯綜」賢木と会った夜以降、博士の脳裏には大鎌を持った眠の姿が焼きついていた。学校でも、なぜか自分を見つめている眠に恐怖を感じる博士。そんなある日、彼は路上で黒装束に身を包み、仮面を付けた男たちに囲まれる。連れ去られそうになる博士だが、居合わせ...... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 06:20

» おおかみかくし 08話『錯綜』 [本隆侍照久の館]
数え歌を調べていた理由を問われるかなめ。 とことは、そこに秘密があるのか。 [続きを読む]

受信: 2010/02/27 11:25

» おおかみかくし 第8話 「喪失」 感想 [ひえんきゃく]
賢木と会ってから博士の脳裏には大鎌を持った眠の姿が焼きついて離れなかった。 学校でも、自分を見つめている眠に恐怖を感じていた。 そ... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 11:28

» ◎おおかみかくし第8話「錯綜」 [ぺろぺろキャンディー]
カナメさん、施設に閉じ込められる。工作員の人に、なぜ資料を調べていたのかと聞かれる。そこに、ネムルさんがやってくる。神人ってなにかと聞く。カナメさんは、ジョウガオオカミ... [続きを読む]

受信: 2010/06/02 05:33

« ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第八話 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第二十一話 »