« ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第七話 | トップページ | おおかみかくし 第八話 »

2010/02/27

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第八話

 食堂の中華フェアに気付いていなかったゆのと宮子。明日が最終日と聞いて二人で一緒に食べようと約束。

 しかし、ゆのはお昼が楽しみすぎて宮子と雑談しすぎたために課題を時間内に仕上げることが出来ず、昼休みに延長戦。

 ゆのは宮子に一人で行ってきてと告げるが、宮子は一緒に行くと約束したと放課後に行こうと返答。あの宮子がご飯より優先するのだから、ゆのとの友情(愛?)は宮子の心の大きな部分を占めているとのこれ以上ない証明だな。

 食堂は放課後も開いているのか…と思ったが、今回はそれが裏目に。放課後には中華フェアのメニューは全て売り切れ。自分のせいで宮子が食べられなかったとゆのは申し訳なさいっぱいですっかり真っ暗に。

 でも、それを知ったヒロさんがカニかまチャーハンを作ってくれることに。カニではなかったけど宮子としてはいっぱい食べられて大満足。むしろ、こっちの方が良かったかも?

 でも、ヒロさんも褒められたからって盛りすぎ…美味しく食べてもらえるのが一番の幸せなんだろうなぁ。

 ところで、アバンで吉野屋先生は校長先生の何に気付いたの?多分勘違いだと思うけど(--;

 学内コンクール。何故かゆのはおねむのようで。この日の前の話ってまだ無いよね?

 瓶・缶・なす・糸・ハット=敏感なスイートハートというモチーフに込められたメッセージに気付いたゆのだったが、だからといってそれでデッサンが良くなるわけでも、絶妙な構図が思いつくわけでもないのが辛いところ。

 質感が全く違うこれらを一枚にまとめるだけでも難易度高いしな。

 吉野屋先生は校長のご高説に感動して涙していた…わけではないとは思ってたが、自分のダジャレを勘違いで過大評価されて申し訳なさに涙してたのね(--;

 評価が芳しくなかったゆの。本調子ではなかったから、いつもならもっと良い物ができた。なんで絵を描いてこんな悲しい気持ちになるんだろう?いっそ、誰にも見せなければ…自分は誰かに見せたくて描いている訳じゃない。誰にも見せなくても…
 とそこで自分がネガティブスパイラルに陥っていることに気付いてヒロさんに相談。

 一人で描いて自己満足に浸っていられるならそれでも良いけど、それでは成長はないわけで。やはり、成長するには人の評価が必要不可欠と。

 隣の部屋では沙英さんが執筆の壁にぶつかって絶叫しまくっていた。ヒロさんは、沙英の仕事は常に自分の実力と他人の評価との戦いだから、ずっと今のゆのの悩みと向き合っているような物なのだと語る。

 そんなに苦しいのに何故書き続けているのか?とのゆのの疑問に対するヒロさんの答えは単純明快。「好きだから」

 好きだから描くという、見失っていた当たり前の原点を思い出すことが出来たゆのはどうやらスランプを脱出出来たらしい。

 でも、宮子さん。今日は眠っても大丈夫って、まぶたに目を描くのは…応援の気持ちは伝わったけど。

|

« ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第七話 | トップページ | おおかみかくし 第八話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・ひ ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/47672366

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第八話:

» 『ひだまりスケッチ☆☆☆』 第8話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
ゆのクラブ・・・ 確かに言われてみればヒタギくらぶっぽいサブタイトル。 となると『かにチャーハン』のお話らしいのでゆのが体重を食べられてしまうお話なのかも?って 思ってしまいそうですね。でも、体重を食べられて喜ぶのはゆのっちではなくてひろさんなんじゃないかな? とは言え実際にはそういう怪異のお話なんかであるはずもなく… なんかかにチャーハンが食べたいかもな始まりです。 学食で中華フェアをしているとか。 ノリちゃんたちが学食で食べていると校長も珍しくやってきたですよ。 そこへ、吉野家先生たちもやって... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 02:53

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第8話「5月13日~14日 ゆのクラブ」ほか [ミナモノカガミ]
難儀なもの。 [続きを読む]

受信: 2010/02/27 11:22

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第8話 [のらりんクロッキー]
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第8話 「5月13日~14日 ゆのクラブ/9月26日~27日 やっぱりナスが好き」 Aパートはカニチャーハンのお話。 あの豪華メニューで400円とはなんて素敵んぐな学食。 生徒たちにも教師陣にも大好評、吉野屋先生の授業の方針まで決まってしまうとは凄... [続きを読む]

受信: 2010/02/27 11:28

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第8話 『5月13日〜14日 ゆのクラブ』『9月26日〜27日 やっぱりナスが好き』 [ゼロから]
何時もと立場が逆な校長先生と吉野屋先生。吉野屋先生が、校長先生に気を使うなんて滅多にないことですよ。 [続きを読む]

受信: 2010/02/27 11:54

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第8話「5月13日~14日 ゆのクラブ|9月26日~27日 やっぱりナスが好き」 [ボヘミアンな京都住まい]
アバン、珍しく食堂に来た校長を見かけた吉野屋先生のリアクションが最初よくわからなかったのですが、ひょっとして夫婦喧嘩で弁当作ってもらえなかったと勘違いした、ってやつですかね?... [続きを読む]

受信: 2010/03/05 08:36

» ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ) 第8話「ゆのクラブ/やっぱりナスが好き」 [無限回廊幻想記譚]
脚本:大嶋実句/絵コンテ:高橋正典/演出:高橋正典●5月13日~14日 ゆのクラブ(ゆの視点)学食の期間限定中華フェアのメニューがどれもおいしいって、乃莉ちゃんに教えてもらいました。中でも、目玉メニューのカニチャーハンは乃莉ちゃんのイチオシで、カニも結構贅沢に入っ... [続きを読む]

受信: 2010/03/06 10:57

» ◎ひだまりスケッチ×☆☆☆第8話「ゆのクラ... [ぺろぺろキャンディー]
中華フェアをしてた。学食に校長がやってくる。そして、みんなでラジオ体操。ヒロさんがネグリジェででてくる。カニチャーハン食べてないんですかと、ノリがいう。ミヤさんが絶対食... [続きを読む]

受信: 2010/05/06 21:06

« ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第七話 | トップページ | おおかみかくし 第八話 »