« そらのおとしもの 第九話 | トップページ | にゃんこい! 第十話 »

2009/12/04

うみねこのなく頃に Episode IV-V

 1998年。縁寿は南條の息子を訪ね、そこで事件後に届いた封書の存在を知る。その中には貸金庫の鍵と暗証番号、そして、貸金庫には大量の現金が。同じ物は熊沢の息子・鯖吉の下にも。
 息子にまで鯖と名付ける熊沢の徹底ぶりには頭が下がるばかりだが…

 金庫の暗証番号はEP3で譲治の死後に書き加えられたのと同じ物。縁寿は自分の下にも同じ封筒が届いていたことを思い出すが、絵羽に引き取られたときのどさくさで紛失。

 順当に考えると、右代宮の親族ではないのに巻き込んでしまった事への慰謝料?郷田には親族はいなかったんだろうか?紛失した縁寿の封筒には別の物が入っていた可能性も?

 宛先不明で返送という不確実な手段を使ってるのはワインボトルを流すのと同じような物か。

「この扉は千兆分の一の確率でしか開かない。あなたは千兆分の一の確率でしか祝福されない」EP2で礼拝堂のレリーフに書かれていた英文を和訳した物らしい。
 確率論に奇跡を求める魔法を表している?

 川畑船長の寝具店で信じられない物を目にし、縁寿は遂に魔法を理解するに至る…

 時系列的には、この後に前々回の船上のシーンが来るわけで…ここで魔法を理解したから、あそこで七姉妹を召喚できた…分かりづらいなぁ(--;

 一方、1986年の六軒島では、ゴールドスミス卿による、孫達の試験が。

以下の内の二つを得るために一つを生け贄に捧げよ。
1.自分の命 2.愛する者の命 3.それ以外の全員の命
どれも選ばない場合は全てを失う。

 金蔵は3を選んだらしい。だから全員を生け贄にベアトリーチェを蘇らせるわけね。
 でも、EP3の絵羽は自分の命以外、愛する者も失ってるし…

 今まで、ずっと紗音に守られていてばかりだった譲治が遂に魔王に覚醒。秀吉の帝王学と絵羽の格闘技でガァプを圧倒。実は譲治が一番金蔵の狂気の血を濃く受け継いでいるんじゃ無かろうか?
 譲治の専守防衛の絶対の意志は反撃特化の防御結界を形成する。

 朱志香もロノウェと対峙。必殺のメリケンサックもロノウェの防御結界の前には役立たず…と思われたが、朱志香の決して諦めない不屈の意志が、メリケンサックに浸透付与をエンチャント。防御結界ごしにロノウェにダメージを与え始める。

 二人は悪魔達を倒すことが出来るのか?以下、ネタバレ白字反転。

 ゴールドスミス卿のシエスタいじめカット?質問の意図がよく分かる以上に、00の貴重な泣き顔が。

 上でも書いたけど、1998年の時系列入れ替えると、訳が分からなくなるんだが…尺の都合で合うように入れ替えてるのか?
 そして、原作では描写が無くて推測でしかなかったけど、どう見てもアレは…だよね?
これが、魔法…なのね?

 魔王・譲治降臨。言動の無茶苦茶ぶりはやっぱり絵羽の息子なんだなぁ…反撃特化の防御結界って、平和主義者クラッシュ並の矛盾ぷりだし。

 とりあえず、ロノウェの鼻血が薔薇の花びらになって一安心。

|

« そらのおとしもの 第九話 | トップページ | にゃんこい! 第十話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・う うみねこのなく頃に(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/46930769

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に Episode IV-V:

» うみねこのなく頃に 第23話「Episode4-5 breakthrough」 [ミナモノカガミ]
導き出した答え。 [続きを読む]

受信: 2009/12/04 02:26

» うみねこのなく頃に 第23話「EpisodeIV-Vbreakthrough」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
新しい後継者----------!?1998年の世界。南條の病院では、息子と縁寿が出会っていた。1986年の10月3日の消印がついた右代宮家の紋章がついた手紙。だが、それは父である輝正に宛てて出されたもの。差出人は息子の名前。つまり、誰かが自分の名前を使い、でた...... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 03:41

» うみねこのなく頃に 第23話「EpisodeIV-V breakthrough」 [MAGI☆の日記]
うみねこのなく頃にの第23話を見ました。EpisodeIV-V breakthrough12年後1998年、新島。「御存知の通り、父・南條輝正は右代宮金蔵氏の主治医であると同時にチェスを通じた友人同士でした。くれぐれも他言無用に願いします」縁寿は南條の息子・雅行から1986年の10...... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 05:08

» 「うみねこのなく頃に」第23話 [日々“是”精進!]
  第23話EpisodeIV-V breakthrough譲治と朱志香、戦人、真里亞の4人は、金蔵から後継者の試験と称した残酷な選択を迫られる・・・。決意を、魔法の力に!12年後の1998年、新島。縁寿は南條の息子から話を聞くことに。持っていた手紙には、貸し金庫のカードと...... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 06:04

» うみねこのなく頃に 第23話「EpisodeIV-V breakthrough」 [のらりんクロッキー]
うーうーちゃんの出番がなかったなあ…_| ̄|○ 前半は縁寿渡航までの軌跡。 川畑船長が渋かった! はにゅう丸所有の方でいらっしゃいますw 船長宅で縁寿が見たものってさくたろうですよね? 魔法、運命の導き…で、六軒島へ行ってバトラにがっかりしたと(ぇ... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 07:39

» うみねこのなく頃に #23 [日々の記録]
1998年の縁寿の行動と、六軒島でのゲームが描かれたお話でした。縁寿は12年前の事件について調査をしています。調査の過程で縁寿は、南條医師と熊沢の子供のところを訪れました。2人... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 10:12

» うみねこのなく頃に 第23話「Episode ? - ? breakthrough」 [日記・・・かも]
「それに損害を出した賠償、安くは済まないよ」 朱志香と譲治が当主試験を受ける話。 今回はBパートが完全に格闘物になってる件なんです... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 13:44

» うみねこのなく頃に 第23話「Episode ? - ? breakthrough」 [日記・・・かも]
「それに損害を出した賠償、安くは済まないよ」 朱志香と譲治が当主試験を受ける話。 今回はBパートが完全に格闘物になってる件なんです... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 13:45

» うみねこのなく頃に 第23話 『EpisodeIV-V breakthrough』 [リリカル☆スアラ]
己の肉体こそ最大の武器!! ここにきていきなりパワーアップする穣治とジェシカ。 原作でもまぁこんな感じだった気がする。 不自然な流れ... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 14:57

» うみねこのなく頃に EpisodeIV-V「breakthrough」 [明善的な見方]
リリカルマジカル 魔法対戦うみねこのなく頃に、始まります(違 ちなみに、魔女っ子の真里亞は今回はお休みですw [続きを読む]

受信: 2009/12/04 23:29

» (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第23話 「EpisodeIV-V breakthrough」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD]クチコミを見る 前半の縁寿パートでは、なにやら重要な伏線がいくつも散りばめられていたようでした。これは、今回の六軒島の話しとリンクしていることは間違いなく、これはなかなかに興味深いですね。 ....... [続きを読む]

受信: 2009/12/05 01:13

» うみねこのなく頃に 第23話 「EpisodeIV-V breakthrough」感想 [コツコツ一直線]
 今回は縁寿がまた六軒島の事件の謎に迫ることに…。手紙の送り主が誰なのか気になります。  六軒島では今回朱志香と譲治が思わぬ活躍を見せることに!2人の戦いぶりにはドキドキしました。原作でもバトル中は読んでいて気持ちも盛り上がったんですけど…。裏を考えるとやっぱり安心してみれませんね…。... [続きを読む]

受信: 2009/12/05 16:55

» うみねこのなく頃に 第23話 『EpisodeIV-V breakthrough』(感想) [アニメ-スキ日記]
ベアト、どう言う事!? 南條・熊沢・縁寿に貸金庫の鍵が送られていた!一体何の為の [続きを読む]

受信: 2009/12/08 06:17

» うみねこのなく頃に 第23話~愛する想いを力にかえて~ [サイネリア~わたしのひとりごと~]
タイトルのbreakthrough(ブレーク・スルー)とは、犠牲を覚悟の上で特攻する事。 [続きを読む]

受信: 2009/12/11 00:40

« そらのおとしもの 第九話 | トップページ | にゃんこい! 第十話 »