« かなめも 第十三話 | トップページ | 10月02日のココロ日記(BlogPet) »

2009/10/02

うみねこのなく頃に Episode III-III

 大規模な魔法戦を展開するベアトとお師匠様。勝負はお師匠様の勝利で決着…に見えたが、実は最初の攻撃でお師匠様は殺されており、それを瞬時にベアトが無限の魔法で蘇生して勝負を続けていただけだった。自分の死を思い出し、お師匠様は倒れる。

 ベアトの血の泡がやたらにグロいんですけど…

 それを見せつけられてすっかりふて腐れる戦人。戦意喪失していたところに死んだはずのお師匠様が現れる。自分はゲーム盤上から取り除かれた駒なのだと語るお師匠様は、ワルギリアを名乗り戦人に助言を。

 戦人、どうみてもタダの駄々っ子だよな…敵前逃亡した時点で負けな気もするが、それで終わっちゃ面白くないからベアトが休憩扱いにしてあげたってとこか?
 ワルギリアは目を開かない方が好きだな。というか、原作じゃほとんど閉じたままだったので違和感が。

 雨乞いは原理を知らなければ魔法同然。ブラウン管の中にグレムリンがいることを分解せずして否定することは出来ない。この六軒島は箱の中の猫と同じ。箱を開けない限り、生きている猫と死んでいる猫、二つの真実が同時に存在することが出来る…

 有限の魔女の力であり、無限の魔女に絶大な効果を発揮する、シュレディンガーの猫箱・多層世界収縮術を授けられた戦人はベアトに一気に反撃開始。

 バラ庭園に戦闘跡が残ってないからあんな戦いはなかった。端から聞いてると凄まじい暴論だけどな。

 ゲーム盤では金蔵と使用人達の遺体が発見され、それぞれがマスターキーと他の部屋の鍵一つを閉じこめて連鎖密室を形成していた。

 ベアトリーチェの密室定義。色々足らないので補足(一応、言及されてないとこは反転で)
・(扉、窓が施錠され、)内外の出入りが一切隔絶された室内。
・内外からの一切の侵入、脱出、干渉も出来ない。
隠し扉の否定、外部からの直接干渉の余地の一切の否定。
リモコンなどでの間接干渉も不可。ノック、会話は可能。

 とりあえず、マスターキーで開けられないのは礼拝堂。その鍵があったのはボイラー室。というわけでボイラー室→礼拝堂は確定?他はマスターキーさえあれば順番関係ないし。

 あと、EP1でボイラー室には中庭へと続く扉があるはずだが。密室定義に倣うならこの扉も施錠されてるはずだけど、ワルギリア、後半は省略したのか、密室です。って宣言してないよね?

 戦人の仮説を赤き真実で切り捨てるベアト。
・6人はトラップで殺されてはいない

 しかし、「6人は全員他殺である」は復唱拒否。
・6人は誰も自殺していない!

と返すが、ワルギリアは復唱拒否に変わりはない。誤魔化されるなと戦人に助言。
それに対し、ベアトは「6人の中に事故死は…」と言いかけるがロノウェがそれを阻止。今度は魔女側が休憩を要求。

 だが、その休憩中にゲーム盤では、過去の自分に発破をかけられた絵羽がついに碑文を解き、黄金を発見。これでもう誰も死なずに済むのか?

 鮎の川。本物の川とは限らない。それに連想される物?本を見た絵羽は、里や岸を次々に発見し黄金郷に至るが、鮎の川が分かれば連鎖的に全部分かっちゃうものなのか?

以下、反転。

 ワルギリアVSベアトの戦いはあっさり風味。原文だと六軒島ごと崩壊しそうな勢いだったのに…ま、戦人に否定されて終わりなので省略されるのは仕方ないけど。ワルギリアが無限の魔女に「至れなかった」のではなくあえて「至らなかった」とか色々かっこよかったのになぁ。

 ベアトリーチェの密室定義は、EP2後半の密室に関する赤字のまとめ。アニメではEP2で言及してなかったら、ここでまとめて定義するのかと思ったら、いまだに穴だらけ…いいのか?隠し扉と室内に隠れている者の否定は重要では?
 EP5のアレでまとめて否定する気なのか?

 原作では絵羽の碑文解読には楼座も協力してたんだが…単独解読しちゃうの?ま、協力の有無は関係ないか。

 …については、そう考えていた時期が私にもありました…

 アイソレイテッド・ポーンって、次回そこまでやっちゃうの?偶然かぶっただけか?

|

« かなめも 第十三話 | トップページ | 10月02日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・う うみねこのなく頃に(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/46367139

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に Episode III-III:

» うみねこのなく頃に 第14話 感想 [荒野の出来事]
 うみねこのなく頃に  Episode?−?  positional play 感想  −キャスト−  右代宮戦人 :小野大輔  右代宮朱志香 :井上麻里奈  右代宮... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 01:34

» うみねこのなく頃に 第14話 「EpisodeIII-III positional play」感想 [コツコツ一直線]
 今回はベアトリーチェ対師匠・ワルギリアとの戦いが展開されることに!今までのうみねこアニメにはなかったCG技術とか駆使されていて、うみねこアニメを見て初めてアニメもいいな…と思いました。BGMも原作の曲が使われていて嬉しかったです。というわけで今回は魔法バトルに注目です!  また戦人もいよいよベアトに反論する時が…。ようやく面白くなってきました。... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 01:48

» うみねこのなく頃に 第14話「Episode3-3 positional play」 [ミナモノカガミ]
魔女の戯れ。 [続きを読む]

受信: 2009/10/02 01:53

» うみねこのなく頃に 14話 「EpisodeIII-III positional play」 [穹翔ける星]
現実の上に立ち幻想に登ろうとするバベルの塔 [続きを読む]

受信: 2009/10/02 02:22

» うみねこのなく頃に 第14話 『EpisodeIII-III positional play』(感想) [アニメ-スキ日記]
ワルギリアが参謀に! 先代ベアトが戦人に助言を与える事で戦人が戦線復帰 ベアトち [続きを読む]

受信: 2009/10/02 03:51

» うみねこのなく頃に #14 [日々の記録]
今回は、壮絶な魔法バトルからスタートです。そして、絵羽の手により、ついに碑文の謎が解き明かされました。本編がスタートして早々、ベアトリーチェと先代ベアトリーチェが激突しま...... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 04:39

» 「うみねこのなく頃に」第14話 [日々“是”精進!]
  第14話EpisodeIII-III positionalplay毎晩続く殺人事件に憔悴しきった一族の者たちは、惨劇が起きた屋敷を離れてゲストハウスのロビーに避難していた。そんな折、ふとあることを思い出した絵羽は、さりげなくロビーを抜け出し、自分の考えを確かめようと書庫に向か...... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 06:24

» うみねこのなく頃に 第14話「EpisodeIII-III positional play」 [MAGI☆の日記]
うみねこのなく頃にの第14話を見ました。EpisodeIII-III positionalplay「まったく厄介な所でお目覚めになられる」「相変わらず罪のない人々を弄んでいるようですね。無限の魔女の力、決して人に迷惑をかけてはいけないと何度も教えたはずですよ」「そういうなよ、お師匠...... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 06:38

» うみねこのなく頃に 第14話 「EpisodeIII-III positional play」 [SERA@らくblog 3.0]
先代ベアトリーチェは無限の魔女の称号を返してもらうと。 勃発する魔法バトル! 無数の槍を突き刺しこれで勝利あり…かと思えたが。 すで... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 08:58

» うみねこのなく頃に 第14話「Episode III - III positional play」 [日記・・・かも]
「俺は喜んで、最後まで付き合ってやるぜ」 戦人がワルギリアを味方につけて、ベアトリーチェと戦う話。 この世界でも敗北するにしろ、ワ... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 11:57

» うみねこのなく頃に 第14話「Episode III - III positional play」 [日記・・・かも]
「俺は喜んで、最後まで付き合ってやるぜ」 戦人がワルギリアを味方につけて、ベアトリーチェと戦う話。 この世界でも敗北するにしろ、ワ... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 11:58

» うみねこのなく頃に 第14話「EpisodeIII-III positional play」 [のらりんクロッキー]
最初の5分は吹いたなあ(笑) 新旧ベアト決戦! 目が点のバトルwww お姫様の格好で2人ともやることがカオス(^_^;) ベアト様先代に敗る! …と思ったら弄んでいただけでした(汗) ベアト様相変わらず下品に高笑いですw で、これをバトラくんは見せらせていたわけで... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 16:51

» うみねこのなく頃に EpisodeIII-III「positional play」 [明善的な見方]
序盤は相変わらずポカーンな展開でしたが、 中盤以降はまさにチェス盤をひっくり返したような展開でした! [続きを読む]

受信: 2009/10/02 22:43

» (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第14話 「EpisodeIII-III positional play」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション lt;初回限定版gt; Note.01 [DVD]クチコミを見る 薔薇庭園に突如顕現し、不肖の弟子・ベアトリーチェと凄まじい魔法バトルを繰り広げる先代ベアトリーチェ。彼女はワルギリアと名乗り、戦人の参...... [続きを読む]

受信: 2009/10/03 01:29

» 「うみねこのなく頃に」 第14話『episode Ⅲ‐Ⅲ positional play』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第14話「episode Ⅲ‐Ⅲ positional play」  「相変わ [続きを読む]

受信: 2009/10/04 16:09

» 【うみねこのなく頃に 第14話−episode?-? positional play】 [AQUA COMPANY]
苦戦必須推理不可能なこのメタ世界に、助っ人現る!? [続きを読む]

受信: 2009/10/05 21:35

« かなめも 第十三話 | トップページ | 10月02日のココロ日記(BlogPet) »