« 戦場のヴァルキュリア 第二十六話 | トップページ | 咲-Saki- 第二十五話 »

2009/09/27

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第二十五話

 グラトニーに飲み込まれたエドは、その中でリンと再会。お互いエンヴィーの変身ではないかと疑うくらいの緊張感は持続。

 建物の残骸と白骨化した遺体、そして一面の血の海が全て。出口どころか壁すらない広大な空間。

 走り回った末に出会ったエンヴィーが語るには、ここに出口なんてない。グラトニーはお父様が作った真理の扉の失敗作。

 真理の扉を作ろうとした、ということは真理の扉自体、誰かが作った物なの?

 イシュバール殲滅戦の発端となった少女を撃った将校はエンヴィーが変身した物。こんな可愛い娘を…許せねぇ!

 どうあがいても脱出不能だというエンヴィー。せめてもの暇つぶしにと本来の姿を現してエドとリンを襲う。どうせ外には出られないのだから殺してしまっても良いのだろう?

 エンヴィーの本来の姿は恐竜?変身してもこの質量は保存されているらしい。

 一方、グラトニーもエンヴィーとエドを飲み込んでしまって困っていた。自分の意志ではき出すとかも出来ないのか。アルが上手く誘導してお父様のところに案内させることに。

 ロイは息子のことを話題に出して大総統を牽制するも、息子は私にとって人質にならんとかわされた上に、逆に部下を散り散りに人事異動させられてしまうことに。
 更にリザは大総統の秘書に。

 人事権を持ってる奴が最強か…個人は組織には勝てないの典型だな(--;

 先手を打たれてロイは完全にがんじがらめ。でも、チェス盤をひっくり返せば大総統もここまでしなければならないほど余裕が無くなっているということか?息子を関わらせたくない?それとも単にウサギを狩るのにも全力を尽くしたというだけ?

|

« 戦場のヴァルキュリア 第二十六話 | トップページ | 咲-Saki- 第二十五話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・は 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦場のヴァルキュリア 第二十六話 | トップページ | 咲-Saki- 第二十五話 »