« 狼と香辛料II 第十一話 | トップページ | PandoraHearts 第二十四話 »

2009/09/18

うみねこのなく頃に Episode III-I

 OPがEP3仕様に。EP3オールスター大集合。さらに若くなった肖像画に、煉獄の七姉妹にうさみみに執事に魔女バトルにベルンにラムダに投身自殺?に…クローズドサークルなのにどこまで増えるのやら。押し出されてフェードアウトしちゃった人もいるけど。

 父が大事にしていた壺を割ってしまった少女。父に怒られると泣きつかれたベアトリーチェは、少女が父に怒られないで済むようにと魔法で割れた壺を元通りに修復してみせる。

 だが、ベアトリーチェは言う。これは一時だけ壺に割れたという事実を忘れさせて、割れる前の姿を思い出させただけなのだと。彼女の言葉を証明するかのように、どこからか紛れ込んだ猫が、再び壺を割ってしまう。

 壺が割れるという運命はもはや回避できないこと。だが、少女が割ったという事実は猫が割ったという事実に置き換えられ、少女が父に怒られるという運命は回避された。
 
 ベアトリーチェは語る。自分はまだ未熟だから、ほんの少ししか壺に割れる前の姿を思い出させておくことができなかったが、自分の師匠ならもっと長くその姿を留めておけたはず。その姿を少しでも長く留めておくことが魔女の目標であり、そしてそれを永遠にすることが到達点なのだと。

 ベアトリーチェに弟子入りを志願する少女。それが現在のベアトリーチェが先代に師事し、魔女としての一歩を踏み出した瞬間だった。

 浜辺で遊ぶ従兄弟たちと紗音。戦人は親たちの仲がどんなに悪くても自分たちはいつまでも信じあい、仲良しでいようと誓い合うが、そこでベアトリーチェの横槍と嘲笑が割って入る。そうはさせませェ~ん♪ってホントに嬉しそうだな。ホントにさっきの無垢な少女と同一人物か?いったいどこでこんなに歪んで(T-T)

 薔薇庭園で風雨で吹き散らされてしまった真里亞の薔薇を蘇らせてみせるベアト。それの考察については、当時の記事があるのでそちらで。

 金蔵が窓の外に投げた当主の指輪をベアトがキャッチしようとした瞬間、それをインターセプトする手が。六軒島に魔力が満ちはじめたため顕現可能となった悪魔の執事・ロノウェ。彼の焼くクッキーは魔女の間でも大評判で行列ができるほどらしい。

 親族会議では、絵羽が諦めていた当主の座が碑文を解けば手に入るのだと知り、密かに野心を燃やしていた。その傍らには父に自分の才能を認めさせ、当主になろうと必死に努力していた当時の若き日の彼女の姿が。当主の座は私たちの物だと語りかける彼女は絵羽にとって天使か悪魔か?

 絵羽が夢で彼女にあの当時には存在しないはずの碑文を教えてもらっていたけど、現在の知識と過去の情景が夢でごっちゃになったとしても別におかしいとはいえないか。

 そんな絵羽の心の中とは無関係に、兄弟たちの話題はベアトリーチェに。

 霧江はベアトリーチェが黄金で右代宮家の家督を買い取ろうとしているのだと推理。しかし、ならば黄金の存在を自分たちに明かし、その場所のヒントを与えるリスクを冒すのはおかしいと訝しむ。
 霧江はそれを絶対的有利に立ったものの驕りだと考えるが…

 しかし、その直後、楼座の口から思いもよらない言葉が。「私がベアトリーチェを殺した!」それははたして真実なのか?

 前回の無双に続いて今度は魔女殺しを告白。楼座の伝説は止まらない。

|

« 狼と香辛料II 第十一話 | トップページ | PandoraHearts 第二十四話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了・う うみねこのなく頃に(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/46241576

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に Episode III-I :

» 「うみねこのなく頃に」第12話 [日々“是”精進!]
   第12話EpisodeIII-I castling再び時は戻り、1986年10月4日。六軒島に集まった右代宮一族の前で、マリアはベアトリーチェから受け取ったという手紙を読み上げる。その内容から、金蔵は、彼が隠した黄金を探し当てた者に右代宮の家督を相続させるつもりだと...... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 16:16

» うみねこのなく頃に 第12話 「EpisodeIII-I castling」 [リリカル☆スアラ]
魔法の力の根源は信じる力 幼いベアトリーチェと、お師匠様。初代ベアトリーチェ、 ワルギリア卿 EP3ではこの魔女に注目しておいた方がイイ... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 16:43

» うみねこのなく頃に #12 [日々の記録]
エピソード3に突入です。また新たな事実が明らかになって、お話はますます入り組んできました。(^^;冒頭は、子供時代のベアトリーチェという意表を突いた展開。・・・と思ったら、現...... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 18:01

» うみねこのなく頃に 第12話「EpisodeIII-I castling」 EP3が開幕した訳ですが [巨人☆アニメ.jp]
何故だろう・・・結構面白かったぞ・・・ うみねこのなく頃に 第12話「EpisodeIII-I castling」の感想です。 評価…★★★★★☆☆☆☆☆ [続きを読む]

受信: 2009/09/18 18:34

» うみねこのなく頃に 第12話「Episode3-1 castling」 [ミナモノカガミ]
信じる魔法。 [続きを読む]

受信: 2009/09/18 18:38

» うみねこのなく頃に 第12話「EpisodeIII-I castling」 [のらりんクロッキー]
ちびベアトかわええええ~о(ж>▽<)y ☆ どこをどうするとこうなっちゃうんでしょうか(^_^;) 先代ベアト様。年齢はやっぱり17歳?(コラ ベアトとバトラの知恵比べ第3章。 毎回付き合わされる右代宮家のみなさんお疲れ様です… 今回はエヴァメインでの進行... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 19:43

» うみねこのなく頃に 第12話 『EpisodeIII-I castling』(感想) [アニメ-スキ日記]
ベアトが二人!? どう見ても同一人物じゃないですよね! CVも永遠の17歳の人だ [続きを読む]

受信: 2009/09/18 20:01

» うみねこのなく頃に 第12話 「EpisodeIII-I castling」 [SERA@らくblog 3.0]
新エピソード開幕。 OPも新キャラ追加です。 出てくる少女ってベアトリーチェの子供のころなんですね。 まだ魔女でなかったころのベアト... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 20:24

» うみねこのなく頃に 第12話 『EpisodeIII-I castling』 感想 [独り言の日記]
nbsp;  Episode?突入。 nbsp;   OPもけっこう様変わりしました。   初っ端。肖像画が、あれ?ベアトリーチェとは思えない人物になっとるよ。  突然の変更にぽか〜ん!とする自分。  一番初めで、わけ分からなく挫折しそうです(笑) nbsp;   戦人ら、子供側の描写は変わらなかったが、その分、大人側の描写が早送りみたいになっていてカットされているようで笑った。  その分、煉獄の7姉妹とか、魔女側のキャラクターが加わっていますね。 ... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 22:57

» うみねこのなく頃に 第12話 「EpisodeIII-I castling」感想 [コツコツ一直線]
 今回からEP3がスタート!出題編でやっていて一番面白いと思ったEPなので楽しみにしていました。OPにも新キャラのカットが追加されていたりと出番が待ち遠しく感じます。特に煉獄の七姉妹がすごかったです…。7人並ぶと圧巻ですね。... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 00:10

» うみねこのなく頃に episode 3-1『castling』 [風庫~カゼクラ~]
EP3開幕。 誰だこの勇ましいポーズをとった少女は? なんか一気に登場人物が増えそうなヨカン あ~でもにワクワクできるOPってのはイイっすね!! TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション lt;初回限定版gt; Note.02 (仮) [DVD]ジェネオ..... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 01:59

» 「うみねこのなく頃に」 第12話『episode Ⅲ‐Ⅰ casting』 [おきらく委員会 埼玉支部]
 第12話「episode Ⅲ‐Ⅰ casting」  「信じる、ベアトリーチェ [続きを読む]

受信: 2009/09/19 14:31

» 【うみねこのなく頃に 第12話−episode?-? castlimg】 [AQUA COMPANY]
EP?開幕。引っくり返したチェス盤に、今度こそ答えが乗っているのか? [続きを読む]

受信: 2009/09/20 20:15

» うみねこのなく頃に 第12話 [パズライズ日記]
Episode III-Iの今回は、ベアトリーチェの執事であるロノウェが登場するお話でした。 ベアトリーチェの少女時代も描かれましたが、先代ベアトリーチェがいるということは単なる個人名ではないわけですか。 一方で上位世界の戦人は強気の攻め、破れかぶれだとしても赤を上手...... [続きを読む]

受信: 2009/09/21 08:17

» うみねこのなく頃に 第12話 EpisodeIII-I castling [気ままに日日の糧]
「とても良い一手だと思いますよ。これまでのゲームでの無策と違い、戦い方に指針を持 [続きを読む]

受信: 2009/09/24 00:52

« 狼と香辛料II 第十一話 | トップページ | PandoraHearts 第二十四話 »