« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第九話

 巫女に変身できなくなったマリン。変身の鍵は邪悪オーラを纏っているのに変身できる夏音。というわけで夏音とその周囲の話。

 小島については夏音の早とちりと勘違いだから夏音が誤解を解いて素直になればいいだけなのでもはや解決は時間の問題。

 それよりも、幼い頃から邪悪オーラのせいで周囲から敬遠されていた夏音とそんなことは全く気にせず、どうにか仲良くなれないかずっと試行錯誤し努力していた鈴木の一途さに感動した(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなめも 第九話

 はじめてのダイエット。食っちゃ寝してるならともかく新聞配達して走り回ってるんだから、成長したか筋肉がついた(それはそれで女の子には問題か?)んじゃないのか?成長期にダイエットなんて百害あって一利なしだよ?とか思ってたら、代理は成長だったが、かなはホントに太っていたよう。

 食事制限よりも運動、と的確なアドバイスをしてくれるのはいいけど、その結果が着ぐるみで配達ダイエットって…理論は正しいのに結論がおかしいよ?

 とりあえず警察に捕まらなくて良かったな。美華には逃げられたけど。

 後半は友達の犬を預かって一緒に遊ぶ話に。ども、その犬は美華に懐いてかなはむしろ遊ばれてる感じに。でも犬への苦手意識は多少薄れた?

 美華は家が没落したときに愛犬と別れなければならなかったらしい。嫁に行ったと言うのは自分の心の整理をつけるために思いついた言い回しか。

 で、犬と遊んでたくさん運動してダイエット効果が?というオチなのかと思ったら、たくさん動いておなかがすいたからいくらでも入りますって…振り出しに戻る(--;

 原因は明らかに糖類過多のゆめのケーキだと思うんだが…

 でも、かなの場合は路頭に迷って栄養不足でやせていく可能性もあったわけで、太るのを気にできる今の境遇は幸せなんじゃないかと思うよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

PandoraHearts 第二十一話

 サブリエの悲劇の情報を得るため四大公爵・バルマ公を訪ねたオズたち。しかし、暴かれたのはブレイクの過去。

 二周目とかもはや今までの前提条件を覆す情報なんだが…とりあえず、アヴィスに落ちた違法契約者はチェインになるらしいが、ブレイクは、そのときに偶然サブリエの悲劇が発生してアヴィスの意志の手から逃れたよう。でも、そのせいで体がぼろぼろと。

 左目がチェシャに渡った経緯も判明。なぜそんなことをしたのかはよくわからないが。アヴィスの意志にとっては単におもちゃの目を取り替える程度の認識なのか?

 グレンの言うとおりにやったと宣言して現れるヴィンセント。その背にはギルが。一つの謎が解けても新たな謎が浮かび上がって、進展しているんだかしていないんだかよくわからないな(--;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

懺・さよなら絶望先生 第九話

 現代人には急場しのぎ力が必要不可欠。咄嗟なコトにも臨機応変に対応…といえばいいが、結局根本的な解決になってない。

 すきま風の急場しのぎに押しくらまんじゅう。ここぞとばかりに望に群がった女子たちにより望、圧死…かと思ったら。

 そんな話を続けたために千里がストレスで大暴走。押しくらまんじゅうに紛れて望を刺殺して証拠隠滅に床下に埋葬。気づいた者も埋葬。床下暖房ってうまいこと言ったつもりか!?

 大人の世界には正解でも正解じゃない場合が存在する。なんかもうつっこむだけで危険そうなネタがごろごろと。大丈夫なのか、久米田先生&シャフト…

 答えが決まっているのにあえて質問、と微妙にかぶっている気もするが、こっちはあえて間違うことを強要、もしくはどう答えてもダメとか、さらに凶悪(--;

 ゴルフでは素人は飛距離さえ出れば満足する。でも、飛距離があればいいってもんじゃない。

 ジャージで外出できる距離とか、すっぴんで外出できる距離とか、ネズミーランドの耳をどこまでつけてられるかとか、路上駐車でどこまで離れられるかとか…ほとんどチキンレースに。

 逆に携帯から離れられる距離とか、ストーカーが対象から離れられる距離とか…あれ?趣旨が変わってきた?

 霧がどこまでヂャンプを買いに行けるか?飛距離勝負で…続くの?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

戦場のヴァルキュリア 第二十二話

 アリシアとセルベリアは同じ研究施設の出身だったらしい。その研究施設が何らかの理由(セルベリア?)で壊滅して子供たちはバラバラに、ってとこ?

 となるとヴァルキュリア人の可能性のある子供を集めて研究していた連中がいることになるが、ま、この期に及んで第三勢力は出てこないか。全滅したと思っておこう。

 アリシアは正規軍に引き上げられることに。そりゃダモンならそうでるわな。4階級特進で大尉とか。でも、部下なしの特攻兵器扱いなんだろうなぁ(--;

 ファルディオ、何で拘束されてるの?とか素で思ってしまった。そいや姫様拉致したんだっけか。

 ウェルキンにアリシアを撃ったことを告白し、ならどうすれば良かったんだと問うファルディオ。部下を見殺しにして一人で逃げ帰ってきたとか、このままでは皆殺しだったとか、思い詰めての上だし、一概に責められないよなぁ…と擁護したくなるのは今まで培ってきた人望故か。逆にウェルキンはなぁ…

 自分のしたことを思い出し、世話役が怯えていることで、自分がどんなに恐ろしいことをしたのかを自覚したアリシア。そこに正規軍への移籍をウェルキンが了承したと聞いて思わず駆け出すが、とどめに第七小隊の連中も自分を恐れていることを聞いてしまって…スージーくらいは擁護してくれても…親友じゃなかったの?

 へたれウェルキンは説得失敗。自分は化け物になってしまったと絶望するアリシア。せめて第七小隊のみんなにはこれ以上嫌われたくない。そのためには正規軍に移籍するのが一番って感じか?

 マクシミリアンは最後のチャンスをふいにしてもうダメだろ?と思っていたのだが、まだ最後の切り札・巨大戦車が健在だったらしい。アリシアにやられたのは試作品だったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

うみねこのなく頃に Episode II-IV

 自分の部屋で殺されている朱志香を発見した戦人たち。楼座は朱志香自身の鍵が机の上に置いてあることを確認、この部屋を施錠出来るのは使用人の持つマスターキーのみであることを確認する。戦人は嘉音のマスターキーが朱志香のスカートのポケットに入っていたことを理由に嘉音犯人説だけは否定してみせるが、密室の構築方法についてはリザイン。

・隠し扉の類は一切ない
・出入りはこの扉からだけだ
・扉と窓以外に出入りする方法はない
・施錠時には如何なる方法をもってしても出入りは出来ぬ
・扉は鍵を使用せずに外から施錠する方法は存在しない
・扉の施錠は、朱志香の鍵が一本と使用人たちが一本ずつ持つマスターキーのみ
・部屋の外から鍵を使わずに施錠するようなカラクリも通用せぬぞ
・窓は内側から施錠されている
・窓については外からは如何なる方法でも施錠する方法は存在しない
・嘉音はこの部屋で殺された

 ようやく戦人の復唱要求!が。この時点の戦人にとって唯一にして最強の武器。ま、唯一なんだから最強で当たり前なんだが。

 マスターキーを持つ使用人を疑えば密室でも何でもないが、戦人はそれを拒否。ベアトはこれは戦人が生み出した心理的密室なのだと嘲笑う。

 部屋は施錠されていた。とは赤字宣言されてないから、郷田が鍵がかかっている振りをしていたってのはダメ?使用人を疑いたくない戦人には悪いけど。

 ところで死体とはいえ朱志香の体をまさぐって鍵を探す役が南條でいいの?医者だからOK?

 食事はやっぱり鯖缶。熊沢が大量に備蓄しているのか?

 オオカミと羊のパズルを例に出し、使用人を追い出した楼座。愛がないよ(T-T)

 結果、嘉音ゾンビに襲われて、南條と熊沢が死亡。嘉音ゾンビは紗音が持ってきた蜘蛛の糸により撃退されたが状況が謎だらけ。

 そもそも、嘉音ゾンビは何で楼座が犯人だと語ったのか?その上でどうして南條と熊沢を殺したのか?信じなかったから殺したという風でもないし。残った者に楼座への疑心を植え付けるため?それとも、ただ単に蜘蛛の巣が嫌だったから暴れたら、たまたま南條と熊沢にブレードが当たっただけ?

 それはそれとして紗音、バク宙で回避とか何その身体能力?

 赤字が出てないので推理はお預け。でも、朱志香の部屋の時点で嘉音はこの部屋で殺されたと宣言されている以上、嘉音の死は確定してるよ?さて、どううち破った物か。それとも魔法でよみがえった嘉音ゾンビの仕業にしとく?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ハヤテのごとく!! 第二十二話

 突然、ハヤテに誕生日プレゼントとか言い出したナギ。欲しい物を聞かれてハヤテは腕時計をリクエスト。その理由が、常にお嬢様のお側にいるように感じられるから…って、また誤解を招く天然ジゴロ発言を(--;

 三千院家の財力ならば、腕時計などいくらでも買える。だが、それではダメ。ハヤテに送る特別な物とするために、ナギは自ら稼いだバイト代でそれを買うことを宣言。

 そして、そのバイト先には歩が下着姿で…更衣室にいきなり踏み込むハヤテが悪いよ。なんか歩はこういう役回りが多いなぁ…

 お嬢様のナギにバイトなんて出来るのかバカにした態度だった歩。しかし、ナギの接客は完璧。自分の方がしどろもどろで理不尽さを呪うことに。

 引きこもりでも一応お嬢様として一通りのマナーはマスター済みと。

 ナギが心配で様子を見に来たマリア。でも、普通に行ったら追い返されてしまう、と思案していたところにSPが看護婦コスプレを提案。そんな物を真に受ける辺り、マリアもかなりずれまくってるよなぁ…

 当然、ナギとハヤテにはバレバレでむしろつっこんだら負けなチキンレースに(--;

 長期連載の話に行き詰まり、長期休載の末、ダメな方向に超展開したネームを描いていた巨匠漫画家。敵味方全員人気キャラばかりで誰も殺せないからどんどんキャラが増えていき、ストーリーも風呂敷広げまくった挙げ句の破綻状態。読者の期待に押しつぶされストレスで精神的にももうやばげ。

 結果、修行の末に悟りを拓いた主人公が選んだ選択は、戦隊なんてやっていても将来はない。地道に就職することにするとか。ある意味正しい選択な気もしないではないな。

 最強だけどひも状態の主人公って結構多いよね(--;

 その漫画家がマリアに一目惚れしたからさぁ大変。でも、ハヤテのこんな可愛い女の子がいるわけがない。女装した男に決まっている!発言であっさり解決…でいいのか?

 漫画も女装した男が活躍する新展開でどうにかなったらしいし、これでいいのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒの憂鬱「涼宮ハルヒの溜息 III」

 なんか、ハルヒが無茶を言う>みくるが被害を受ける>キョンがかばう>ハルヒが機嫌を損ねてみくるにますます無茶なことを言う>キョンがかばう>以下エンドレス、てな泥沼に見えるんだが(--;

 ハルヒの無意識な要求はとうとうみくるに目からビームを発射させるまでに。延々とループした結果得た莫大な経験値でハルヒレベルアップ?

 長門が無効化したようだけど、以後、こんなコトがずっと続くの?いつ死人が出てもおかしくないな(--;;;;

 それはそれとして、久しぶりの鶴屋さんはめがっさ可愛かったにょろ♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/29

化物語 第八話

 駿河専用OP。ひたぎが酷いよ?と思ったが本編を見たら納得。

 メメが示した最も簡単な解決法は2つ。暦が殺されてやるか、駿河の左腕を斬り落とすこと。人一人の命と腕一本では天秤にかけるまでもない。

 自分を殺そうとした相手に気を遣う必要なんてない。そもそも駿河を連れてくる必要なんて無かった。暦が自分に直接依頼に来れば良かったのだとメメは淡々と語る。

 それでも食い下がろうとする暦にメメは事実を告げる。駿河は暦からひたぎを取り返したいと願ったようだがそれは表向き。本心では暦を殺して奪い取りたいと思っていた。駿河本人は自覚していなかったかも知れないが、レイニーデビルはそれを忠実に叶えようとしただけ。全ての元凶は駿河自身にあると。

 メメにとって、駿河は全ての罪を猿の手に押しつけて無罪を主張しているタチの悪い加害者という位置づけで、暦はお人好しにも程があるとあきれを通り越してむしろ怒りを覚えているわけか。

 メメが示した次善策。レイニーデビルに契約実行不能と思わせればいい。つまり、暦がレイニーデビルを倒してしまえばいい。暦は忍に血を吸わせ、半吸血鬼化してそれに挑むが…

 再び吸血鬼化しないギリギリでは、吸血鬼だった頃の1/10程度の強さしかない。それに加え左手だけを注意していれば良いと思っていたら、駿河が全身全霊で攻撃してくる大誤算。暦はあっという間にズタボロに。

 もはやトドメを刺されるのを待つばかりとなった暦。しかし、その前にひたぎが現れる。

 願いの成就に反するため、駿河はひたぎを攻撃できない。加えて、ひたぎが、駿河が暦を殺したら私が駿河を殺す。と宣言したために、暦を殺すという裏の願いとひたぎを取り返すという表の願いの両立が不可能となり、レイニーデビルは契約不履行でクーリングオフに。

 どうやら初めから殺されてやるつもりだったらしい暦。しかし、メメはそれを読んでいた。暦自身がとんでもないアマちゃんならメメやひたぎがとことん非情な鬼となってバランスを取るしかないわな。両極端でちゃんと釣り合っているのか。

 たとえばアニメ版Fateの史郎が同じ事をしたらその偽善者ぶりをとことんなじっているところなんだが、暦だと納得できてしまうのは何故なんだろう?と考えてみたところ、前者は理想論を掲げるばかりで具体策が何もなかったのに対し、暦は自分の出来うる最大限の努力をした上で全身全霊で事に当たってるからかなぁ…とか思ったり。

 契約は不履行で解消されたが、駿河の腕は元に戻らなかったらしい。被害者ではなく実質的な加害者だったからこその代償か。
 でも、いつか贖罪できたら元に戻る日も来るのかな?とりあえず、被害者である暦に奉仕していればそれも早まるのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009/08/27

青い花 第九話

 ふみと京子はすっかり失恋同盟というか杉本さん被害者の会の同志になってるような(^^;

 お泊まりと言えば怪談話で肝試しで吊り橋効果でカップル誕生ですよ。

 あきら兄のどこが良いの?とか(--;

 康はどうも京子が大切すぎて逆に彼女の行動に干渉できなくなってるのか?そして、あきらお前口滑らしすぎ。これでわざとじゃないんだからかえって困る(--;

 キャンプと言えば飯ごう炊飯とカレー。自分では水みたいなカレーしか印象無いけど、それでも美味しかったよなぁ。

 あきらはいまだに色気より食い気ですか。ふみと一緒に星を見て風邪を引く辺りはそれでも一応イベントフラグクリアなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

狼と香辛料II 第八話

 自分は高値だからそう簡単には買い取られないとか言って出かけたロレンス。でも、なんかモテモテ。酒場の娘に言い寄られるわ、女商人に言い寄られるわ。

 女商人エーブはもとより、酒場の娘もなかなか曲者?

 50人会議の議題は毛皮の売買のことらしい。大遠征の中止で毛皮の需要も激減。かといえ、買いたたかれたくない。結果、どうすればいいのか延々と会議中。

 そして他の街から来た商人に漁夫の利をかっさらわれないように、他の街の商人とは商談はしないつもりらしい。

 ロレンスはエーブと組んで、この状況を利用してどうにか一儲けを画策するが…次回タイトルが無謀な商談とか言ってる辺りどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2009/08/26

宙のまにまに 第八話

 天文部のプラネタリウム・プラネたん完成。他の展示物は惑星模型など。
冥王星がなくて泣けた(T-T)

 学園祭&出し物コンテスト開始。優勝候補筆頭は演劇部。ベルばらでPTAの奥様方のハートを鷲掴み。しかし、天文部は客引きもままならない始末。いくら出来が良くても見てくれなきゃ勝負にすらならないわけで。

 でも、そこにプラネタリウムのお姉さん登場。演劇部の公演の前に上映があって、見終わってから演劇部の舞台に行けるとアピール。

 おかげでたくさんのお客さんが訪れて大盛況。さすがプロ。営業活動の実力が半端ねぇ。校長にも本業の方の団体見学を営業。半端ねぇ…

 恋愛模様の方は、姫が朔に感謝されて感極まってちょっとは報われたかに見えたが、朔の方は美星への罪悪感の方が上で、そこに美星から寂しかったけど頑張ったとアピールされたものだから妙に意識を…子供が来たおかげで中座したのは良かったんだか悪かったんだか。

 検討叶わず、天文部は入賞ならず。3位写真部って…あのなりきりモデルなりきり撮影会でじゃないよね?ちゃんとした展示があったんだよね?

 プラネたんは置いておく場所がないのでバラさざるを得ない。切ないなぁ。感謝しながら涙で解体?

 すっかり燃え尽きていた天文部。でも、ふーみんの活で復活。狙ってたんだろうなぁ。

 小夜の家はお寺。ということは父は住職のはずなんだが…度を超した親ばかでちっともそうは見えないよ?寺を継いでくれる入り婿募集らしい。

 天文部に届いた他校天文部からの果たし状もとい、県内高校天文ネットワーク主催の観測会へのお誘い。県内の星猛者たちとの激しい天文バトルの幕開けなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2009/08/25

シャングリ・ラ 第二十一話

 核攻撃で二酸化炭素を出す生物を滅ぼしちゃえば炭素指数が下がってウマー。ついでに核の冬で温暖化も解消、水位が下がって安泰って…

 バカなの?

 いや、メデューサはわざとそういう結論を出すようにプログラミングされているんだろうけどさ。

 軍事ネットワークハッキングしたら全世界の核基地の制御を掌握できるとか、そんな無謀なシステム作ったのはどこの大バカだ?それを承認した奴らも無能だな。

 それも全部タルシャンと凪子の策略だったとか言うのか?メデューサを暴走させるような人類は救いようがないから滅んでしまえと。

 環境制御コンピュータが人類こそが環境破壊の元凶だから滅ぼしてしまえ、とか結論出して実行に移すような話ってとっくの昔に陳腐化して廃れたと思ってたんだけどなぁ…そういうのはFFのラスボスだけで良いよ。

 メデューサの暴走は前座で、この後にこの作品の核心があるんだよね?國子がアトラスの後継者になってメデューサを止めてめでたしめでたしとか言わないでね?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

かなめも 第八話

 かなを上回る使えない配達員だったまりも姉さんの思い出話。北海道出身だからまりも姉さん…って、本名不明なのか?

 配達先の犬に新聞を囓られる、配達先を間違う、迷子になり朝食の準備が出来なくなる、とかなもたいがいへっぽこだが、まりも姉さんは自力で帰ってこれなかったらしい。おいおい(--;

 でも、所長代理はダメな子ほど可愛い…わけではなく、優しいまりも姉さんが大好きだったようで。当然素直に認めないけど。照れ隠しに逆ギレして全員減給って酷ぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009/08/24

咲-Saki- 第二十一話

 今回から個人戦。人数が多いので東風戦のみ。ということで東戦のみ女・タコスの独壇場。マラソンランナーの中に一人短距離ランナーが混じっていて、今回は100m走ですとかいうようなものか?

 でも、なんか延長戦南場サドンデスルールがあるようで…新キャラの餌食か?南場で数え役満直撃されるの?

 透華は、素人に国士振り込み。相性悪すぎ、というか実力はあるけど運がないんだな(T-T)

 部長と遂に対峙したキャプテンは乙女回路全開で二人の世界を構築。覚えてくれていて感涙。でも、部長が思いだしたのついさっき…そしてやっぱり天然ジゴロ。
 キャプテン、尽くしても報われなさそうだしこれ以上深入りしない方がいいのかも。ま、何が幸せか決めるのはキャプテンだけど(--;

| | コメント (0) | トラックバック (8)

うみねこのなく頃に散 EP5

End of the Golden Witch
魔女の終焉?物語は遂に完結編に突入。完結編であって解答編ではないらしい。だから「解」ではなく「散(チル)」…その意味が示す物とは?

 ゲームを続行する気力を失い、生ける屍となったベアト。彼女が望む物はただ一つ。戦人に殺して貰うこと。しかし、戦人は新たにゲームマスターとなったラムダが構築した第5のゲーム盤のプレイヤーを拒否。結果、ゲームはプレイヤー代理のベルンが送り込んだ探偵・古戸ヱリカに陵辱し尽くされることに。

 今までミステリーのお約束なんて通用しませぇ~ん。って感じだったのに、一転、ミステリーで戦うならノックスの十戒に違反する物は全て認めてはいけない。隠し扉の有無なんて赤字で確認するまでもなく否定されている。そんな物を議論するのは時間の無駄。とか言い出したからどうなることかと思ったら…

 探偵という物がいかに傲慢で不遜で自分勝手で、自分の知的好奇心を満たすためだけに平然と他人の名誉を貶め屈服させることに喜びを見いだす知的強姦者なのかを延々と見せつけるアンチミステリーに?

 金蔵の部屋でラムダがヱリカに有利な赤字を封印したのは魔女幻想を維持するためなのかと思ったら、全ては夏妃を徹底的に貶めるための伏線とは。

 赤字でがんじがらめにしつつも逃げ道を残し、そこに誘い入れてはフルボッコの繰り返し。精神的嬲り殺しの末に汚名まみれの濡れ衣を拘束衣にして冤罪を自白させる。

 夏妃イジメのフルコースは夏妃の全人格もこれまでもこれからも全てを否定。人間の所行じゃないよ(T-T)

 意図的に夏妃のアリバイを証明せずに、他の全員にアリバイがあるから犯人ですって暴論にも程があるよ。その観点で言えば、EP3の犯人は絵羽ではないことになるが。

 ノックスの十戒により、探偵は全ての証拠を見つけられるとか、その監視は完璧だとか…そこまでくるともはや魔法と変わらないし。

 この物語はノックスの十戒に則っているとは保証しない。しかし、ベアトは戦人に解くことが出来るようにゲーム盤を構築していた。ただ、ベアトが解けると思っていただけで、実際に戦人が解けるかは保証できない。だが、ゲームである以上、ベアトと戦人は対等だった。
 それは赤字では語られていなかったこと。でも、赤字でなくてもこれまで戦ってきたからこそ信じることか出来る。愛がなければ視えない…

 相手が構築したがんじがらめの赤の真実を崩すのではなく、赤字に反しない全く別の真実を構築すること。それがこのゲームの本当の戦い方。

 否定できない複数の真実が並び立つ事が出来る限り、魔女幻想はその存在を許される。他の者の手からその幻想を守りつつ、自らの手で否定する。その矛盾した刃のみがベアトを安らかな眠りにつかせることができるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/23

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第二十話

 ホーエンハイムは今回見る限りそんなに悪い奴じゃなさそう?家庭は顧みないが。いや、約束云々言ってるから母がむりやり送り出したのか?

 エドとアルが錬成したのは母ではなかった。じゃあ何なんだよって話だが、出来損ないのホムンクルス?あの時それに入っていたのはアルの魂だったらしい。結果、拒絶反応で崩壊。

 全てが無駄な犠牲だったのだと言うことに愕然としつつも、死者を蘇らせることは不可能という結論を受け止め、アルの肉体を取り戻せる可能性を見いだしたエドは、新たな一歩を踏み出す。

 エドが知らないことをアルが知っていて、第三者がそれが正しいと証明できる。だからアルの魂は本物。そして魂が取り返せるんだから、肉体も取り戻せるか。なるほど。

 アルの眠れないと言う話は、隣り合わせの灰と青春で、睡眠も食事も色事も不要。不要と言うことは満たされないと言うこと。だが、不要であっても人間としての本能は欲してしまう。欲しているのに満たされない。それがどれほどの苦痛か理解できるか?と語っていたことを思い出すなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦場のヴァルキュリア 第二十一話

 セルベリア無双。戦車百台斬りに挑戦ですか?

 これ、ゲームではどうなってるの?広域マップ兵器で範囲内の全ては全滅、こっちの攻撃は全て無効って…逃げ回るだけのイベント戦闘か?
 FEで言えばスターライトエクスプロージョン無しでガーネフに挑むような物か(--;

 砲火を正面に集中させて防戦一方にし、盾のない横から狙撃は有効な手段ではあったが、セルベリアの回避能力の方が上だった。ともかくラルゴが生きていて良かった。

 でも、戦車一本釣りはやりすぎだと思う。腕力も強化されてるのかとかいう次元を超越してるし。これだと盾無しでも肉体強化分だけでハンドガン程度は跳ね返せるんじゃ無かろうか?

 ダモンが本当にコーデリアに泣きついて出陣要請するとは…最前線に最重要人物が最強武器を持って突撃しているというシチュエーションはゲーム内では良くあることだけどな。

 ヴァルキュリア人は死に瀕してそこから超回復することで本来の能力に覚醒するらしい。ファルディオの目的はそれだったみたいだけど、やってることが酷いことには変わりなし。それで自分の呼びかけでなくウェルキンの声と名前に反応することにショックを受けるのは自分勝手すぎると思うよ?むしろ、覚醒したアリシアに真っ先に殺されなくて良かったな。

 なんで覚醒したばかりのアリシアがセルベリアを圧倒できるんだよ!?

 パワーのセルベリア、スピードのアリシアだと思ってたら正面からぶつかってセルベリアの方が押し負けてるし。

 さすがにセルベリアも疲弊していたというのもあるのかも知れないが。あと、本能だけで戦っている分、アリシアの方が反応速度が上だとか、ガリア王家に正式に伝わっていただけあって、槍と盾が特別製の最強仕様とか?

 ま、初回だけのサービスで、この後、制御に苦労するとかそういうのかも…と思ったがもうあまり話数無いな。

 マクシミリアンはもう、ヘタレのレッテル確定か。ここで全軍撤退もどうかと思うし。第二防衛ラインまで後退しただけ?
 なんであの状況で助かったの?辺りはセルベリアが超スピードで助けましたでいいけどさ。

 セルベリアの脳裏に浮かぶ幼いアリシアの姿…どういうこと?セルベリアと姫が姉妹とかだと思ってたのに、アリシアが妹とか?

| | コメント (0) | トラックバック (10)

懺・さよなら絶望先生 第八話

 逆サプライズ。期待や覚悟をしていたら何もなくてむしろびっくり。大山鳴動してネズミ一匹か。

 呼び出されて、告白かと思ったら普通に頼み事されたり、誕生日に呼び出されて飲み会したら普通に割り勘だったり…

 この国の何も無い平和な日常がサプライズなんだよ。そんなマ太郎の言葉で終了…と思ったらあびるのいい話はともかく、木野はやっぱり木野だった(--;

 自首トレ。自首するトレーニング。ならその罪も想定しないとダメとか…

 地割れを起こすほど頭を叩きつけて土下座しなければならない罪って一体なんだよ?というか、それ想定した罪だよね?実際に犯した罪じゃ…

 自首される方も心の準備、トレーニングが必要。いきなりそんなことを自白されても困るというのは確かに。しかも今更どうにもならないって事も多いしな。 

 自首されるとかえってむかついて罪が増えることもある。公務員が自分の低待遇を自首したら、一般的には高待遇過ぎてふざけんなとバッシング。確かにそんなのがあったなぁ。

 自首トレが浸透しすぎると漫画界の危機。犯人が自首してしまうのでコナンや金田一の出番無し!更に実社会でも製品自首回収ばかりで物が不足し、政治家は汚職を自首して内閣は自首解散。国会は完全停止…世の中、多少のことは目を瞑らないとやっていけないのね(--;

 行き先不明と言いながら実はちゃんと決まっているミステリーツアー。初めから答えは決まっているくせに質問を投げかけ、自分の想定する答えでなかったら無理矢理誘導して望む答えを引き出す。そんな同意を得たいだけの質問だらけで絶望した!

 テレビで延々とインタビューを受けて、放送されたのが自分の主張と全く違う、放送局に都合のいい部分だけを編集したねつ造番組だったというのは良く聞く話だな。
 2時間くらいインタビュー受けて、放送されたのが本筋と関係ない雑談部分の対象のことを話したわけでもない一言だけとか(--;

 死んだらどうする!を久々に聞いた気がする。

 重大な決断をするためのミステリーツアーの終着点のほとんどが「先送り」とか…そこは途中駅どころか出発点より後退してないか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/08/22

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第二十一話

 女将の呼びかけに応じて現れたゼウスの腕に囚われたエネルガーZ。堅蔵に化けていたブロッケンは早々に自爆を決定。今まで散々マジンガーを圧倒していたエネルガーをそんなにあっさり…そんなに気前が良くて良いのか?

 ピグマンの中から出てきたのは…これがピグマンの本体なの?

 くろがね四人衆は何で生きてるの?特にヤスは自爆したはずじゃ?

 ナビゲーションとして復活したおじいちゃんにより、ゼウスの腕はゴッドスクランダーに変形。更に、それを合体したマジンガーは、ゼウスの腕そのもの、ビッグバンパンチに変形してエネルガーとグールを粉砕。こりゃまた偉くパワーアップしたものだな。

 パワーアップと言えば、マジンガー軍団も随分と。最初にして最後の勇姿か?

 本気になったドクターヘルにより浮上するバードス島。その核はあしゅら男爵?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CANAAN 第七、八話

 蛇に囚われ、ウーアウィルスを感染させられた首脳陣。米国は決してテロには屈しない、カウンターテロのパフォーマンスにステルス爆撃機でのピンポイント爆撃を決定。

 首脳陣は尊い犠牲にして、カウンターテロに殉じた英雄になるとか。凄いご高説ありがとうございます(--;

 カナンは投下された爆弾の誘導装置にハッキングして?着弾点を50mずらすことに成功。そこに人はいなかったのかい?

 でも、さすがに無理が過ぎたらしくカナンは共感覚を喪失?

 マリアの父はウーアウィルスワクチンの開発者らしい。マリアで人体実験?

 ハッコーは広場でそこにいた人を皆殺しにしようとしたり、消えた村に行きたいと言い出したり、一体何をしたいんだか。

 カナンの首を絞めて逃げたのは、他の皆には声の届かないところにおびき出してカナンを殺すつもりなのかと思ったら、ただの衝動的な行動だったのか?
 村が実験場となって消されたのはカナンのせいっぽい?

 シルクロード饅頭ってユンユンは何をしてますか!?

| | コメント (4) | トラックバック (6)

ひぐらしのなく頃に礼 昼壊し編

 かつて梨花の先祖が封印した古手家の至宝・フワラズの曲玉。その封印が解けて、紅白の曲玉の内、紅の曲玉をレナが飲み込んでしまったからさあ、大変。
 このままではレナは白の曲玉を持った者と既成事実へ一直線?

 沙都子は既成事実の意味をわかっているのか?とか。犬が拾ったらの話がカットされているのは規制?

 オヤシロアイテムだけあって、その影響下にあると言動がL5チックに?嘘だ!の後にデレるけど。

 マリ見てパロは気合いが入りすぎです。鷹野が完全に祥子様に(^^;

 レナ、レナパンで沙都子を撃沈。容赦ねぇ…賽殺し編の自己パロとも思ったが、その後、圭一、魅音、梨花も撃沈。無事だったのは実体化してない羽入のみ。レナだったら見えなくても当たらなくてもその辺にぶち込んでみたりしそうだけどな。

 見えないのを良いことに大石の牌を盗み見ても、バラバラにしか見えなかった羽入。役立たずっているのは酷な気も。

 好きになった相手を自分のテリトリーに引き込むのではなく、相手に合わせられるのがレナの凄さ…圭一はゴミ山に引っ張り込んでる、というツッコミはダメですか?

 お祓い、羽入は何もしないのね。じゃあ、梨花は何に祈ってるんだ?

 レナの告白。確かに魅音や沙都子に聞かれたら阿鼻叫喚の地獄絵図になりそう…梨花だけでも十分危険だが…とばっちりは羽入に行くけどな(--;

 レナは元に戻ったけど、富竹と鷹野はレナの取り合いに。こっちの収拾の方が大変そう…

 OVAシリーズ終了で、とうとうこれでひぐらしのアニメは全て終了か。スタッフの皆様お疲れさまでした。

 私はアニメ1期から入って、原作、コミック、ゲーム、アニメ解と来たけど、ひぐらしに出会えて本当に良かった。まだDSのゲームの最終巻があるし、二次創作はまだまだ続いていくだろうけど、とりあえずはここで締めと言うことで。

 

素晴らしい作品をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うみねこのなく頃に Episode II-III

 礼拝堂で殺害されていたのは蔵臼、夏妃、絵羽、秀吉、留弗夫、霧江の6人。この時点で楼座を除く親世代は全滅。

 礼拝堂内はハロウィンの装飾がなされ、遺体は腹をかっさばかれて中にお菓子を詰め込まれていた。そして机の上のカボチャの中には金塊が3つ。

 楼座が即座に真里亞の封筒に礼拝堂の鍵が入っていると気付いたこと自体は、ベアトが真里亞に封筒を渡したのを見ているからおかしくない、と一応つじつまは合うけど…

 楼座のトラウマ物の思い出話はなしか。誕生日に鳥の丸焼きがあって、その腹をナイフで割いたら中からチキンライスがあふれ出した。でもそれが楼座には****に見えて…そりゃ吐くわ(--;

 情報不足、悪魔の証明を盾にこれでは推理不能で当たり前だと主張する戦人に、ベアトは赤き真実を突きつける。これから妾がで語る事は全て疑う余地のない真実。そしてそれを証明する義務を負わない。

 自分の立てた仮説を次々に切り捨てられ、戦人は早くも劣勢に。
 礼拝堂の鍵は1本しかない。それ以外の鍵では施錠も開錠も不能。
 礼拝堂の鍵は真里亞に渡された封筒の中に入っていた。
 封筒に入っていたのは正真正銘本物の礼拝堂の鍵だった。
 生死はさておき、6人は確かに扉から中に入った。

 戦人は誰かが真里亞の封筒から鍵を持ち出して使用後こっそり元に戻した。と反論することでかろうじてこの場を引き分けに持ち込むが、ベアトは既に次の一手を。

 嘉音のマスターキーを使い、ベアトのいる貴賓室に殴り込んだ朱志香。だが、部屋は既にもぬけの殻。残されたのは挑発する手紙のみ。

 この手紙の内容、固有名詞がないから子供の誰が来ても話が通じちゃうんだよなぁ…

 朱志香の部屋に現れたベアトは山羊さんを召喚。それを迎え撃つ嘉音の手には魔法の刃が。嘉音ブレード、キター!

 山羊さん弱ぇ…ここで強さを発揮してこそ、つーか強さを誇示できるのここだけなのに(T-T)

 山羊さんを倒されても余裕のベアト。それどころか、その刃こそお前がニンゲンではない証明。家具家具ッ家具ゥと嬲り放題。

 ベアトの召喚に応じ顕現する煉獄の七杭・色欲のアスモデウス。高速で飛翔し、壁に反射して軌道を変えるため死角はなく、必ず獲物に命中する。

 嘉音をかばって背中に杭を撃ち込まれる朱志香。狙いを外してやったと微笑むが、ベアトの狙いは初めから朱志香だった。そして、嘉音も続けて召喚された憤怒のサタンにEP1と同じく胸を貫かれて絶命。

 朱志香を守れず、本名を伝えることさえも出来ずに無念の最期を遂げた嘉音をベアトは告げる。死者の魂を冒涜するとはどういう事なのか教えてやると。
 そして、嘉音の遺体はこの部屋から消える…

 随分端折ってるなぁ…山羊さん相手に活躍できた代わりに嘉音の朱志香への思いがほぼ丸ごとカットですか?朱志香に本名を教えようとした辺りで察しろと?

 アスモの声はやっぱり違和感が…ま、色欲だし甘えん坊の末娘だしこんなものか?
 恋い焦がれ、我が身を犠牲にする朱志香が果たして色欲なのか?

 怒りん坊のサタン。また私に殺されちゃうの?とEP1のことを語ってるけど…嘉音の憤怒は納得するしかないな(--;

 さてさて、ガチで魔法戦闘が繰り広げられちゃって困惑している方々も大勢いるだろうけど、ベアトのターンはまだまだ続きますよー

| | コメント (0) | トラックバック (11)

ハヤテのごとく!! 第二十一話

 ナギとタマの出会い、そしてその絆のお話。えぇ話や(T-T)

 ま、タマが迷子になったのは完全に自業自得なんだがな。

 ナギと一緒=引きこもりで完全に野生を忘れているタマ。でも、そのおかげでうかつに人目に触れると射殺されるという知識があったのは不幸中の幸いと言うべきか?

 というわけでスネークミッション。人目についても大丈夫なシラヌイを駆使して、無事三千院家に帰り着け。

 泉達ってタマと面識無かったっけ?町中に突然現れたホワイトタイガーとナギの家にいたペットの猫を即座に結びつけろと言うのも無理な話か。認識してくれる可能性はあるが、余計なリスクは犯せないと。

 なんか、いいんちょは携帯関係のトラブルに巻き込まれる率が高いような?

 練馬区東全部なんて広大すぎて逆にアバウトにならざるを得ない住所に道順なんてあまり意味がない気もするが…とりあえず、東西南北どっちに行けばいいかくらい?

 igan3wは声でいきなり誰かばれてる気もするが…逆に何で2回目は声色変えてるの?

 神父さん、エンドレス再生とか動画つなぎ合わせでなく、手動で巻き戻し再生なんですか?延々と伊澄のメイドターン。確かにトリップして昇天しかねない…

 ジェニー4歳…忍術で変身でもしているのか?姉は伊澄、咲夜、ワタルと同じナギの親友らしいんだが設定のみで未だ出番どころか存在自体が不明とか。

 このころの方がナギは体力があったようで。

 シラヌイがじゃれていたのはプッチャン!?

 ハヤテが迎えに来てくれたおかげで無事帰還。感動のスレはその後、何故か人生の迷子スレに。台無しだ!

| | コメント (0) | トラックバック (7)

涼宮ハルヒの憂鬱「涼宮ハルヒの溜息 II」

 ぶっちゃけ、エンドレスエイトの後に前にやった話の補完的裏話って、退屈極まりないよ?明らかに構成ミスじゃね?と思うんだが…この後何か盛り上がるところがあるの?

 別視点で場面も挿入されてるけど、今のところ、朝比奈ミクルの冒険完全版って感じだし、エンドレスエイト2ってイメージなんだよなぁ…エンドレスエイトの後遺症?

 とりあえず、何この公開羞恥プレイ?とか写メ撮った奴は半殺しの上に携帯をメモリごと粉々にされれば良いんだとかそんな感じ?

| | コメント (2) | トラックバック (9)

化物語 第七話

 ボコボコにされて回復待ちの暦。ひたぎはその頭上に立ち、至福の時間をプレゼント。見せてんのよ?ま、夜にスカートの下が見えればの話だが…暦なら見える?
 以前裸を見せてるんだから今更パンツなんてどうって事ない?

 翌日、暦は駿河の家を訪問。って、何、この赤い本の海?

 駿河の左手はいわゆる「幸福の猿の手」であり、本人の意に添わない願いを叶える物。昨夜、暦を襲ったことは覚えているが駿河本人は夢現の状態だったと。ひたぎを奪った暦への無意識の嫉妬を叶えた?とりあえず、日の出ている内は暴走することはないらしい。

 駿河はレズで百合でBL好きらしい。赤い本もBL物だらけっぽい。もしかしてコミケで買ってきて未整理状態だったとか(--;

 それで自分は戦場ヶ原先輩の代わりになれるか?とか発言されても意図が全くわからないんだが。

 駿河はスパッツの下に下着を着けているか否か。スパッツがパンツとイコールであるならば、パンツを見せて歩いている露出狂。変態とスポーツ少女の分水嶺とか暦は一体何を力説しているんだ…履いてないに一票。

 メメ曰く、これは猿ではなく悪魔の手。Rainey Debil?悪魔だから願いを叶えるのは当たり前。3つの願いの対価は魂という定番の話だそうな。

 普通に悪魔退治じゃ普通すぎるからもう一捻りあるか?

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2009/08/21

青い花 第八話

 杉本さんに振られて嵐の中、即帰宅を選択するふみ。何かあったと公言してるも同然だよ?でも母と姉たちはこれもまたいつものこと。いちいち構ってられないとスルー。それが一番の対処か。

 杉本さんの身勝手さに怒り心頭のあきら。でも、登校時に強引に甘味処に連れ込まれて話をして状況を把握。このまま付き合っていても傷のなめあいになるだけと。

 杉本さんとふみは別れたと聞き、京子は早速アタックして見事に玉砕。そして開き直り。その根性は認めるべきか?

 このまま、あきらとふみにシフトしていくのかと思ったけど、まだふみには杉本さんへの未練があるようで。

 

清里の別荘でどんなイベントが待ちかまえているのやら?

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2009/08/20

狼と香辛料II 第七話

 次の街の特産品は毛皮と材木。狼の毛皮があっても怒るなというロレンスにホロは狩る狩られるは納得の上。それよりも同族を売り買いする人間の方が理解しかねると。

 それはそれとして久々にバカップルぶりを思う存分発揮してるなぁ…ロレンスは相変わらずヘタレだけど背伸びが随分長続きするようになったか?

 ホロの尻尾を安物って…門番に目利きなんて出来るわけないということで。

 この街の年代記作家は50人会議とやらの書記を勤めていて、しばらく話を聞けそうもない。でも、商売の匂いが?

 50人会議って何だろ?毛皮の取引関連?

 それとホロを見て驚いていたマントの女は何者?ってか私も男だと(--;

| | コメント (0) | トラックバック (23)

2009/08/19

戦場のヴァルキュリア 第二十話

 てっきりマクシミリアンのガリア派遣は、彼を中央から遠ざけるのとあわよくば準皇太子の地位を剥奪できるような重大な戦略待ちなのだとばかり。
 尻に火をつけて焦らせて失策を誘ってるの?

 どんなに攻撃力も防御力も絶大とか言ってても、そんな一目見て弱点と看過されるような機構があっちゃ意味ないよ?と思ったが、この余裕っぷりはわざとなのか?

 セルベリア、手をつけられなさ過ぎ。あの盾はどんなATフィールドなんだよ?そして視界内掃射で草の根一本髪の毛の一本も残さず全てが蒸発。まさか、ラマールまで退場とは…

 ラマールの体当たりで塹壕に落とされたおかげで唯一生き残ったファルディオは精神崩壊してほとんど廃人。そしてヴァルキュリア人への恐怖に駆られて見舞いに来たアリシアを背後から射殺?

 恐怖が愛を凌駕したの?済まないとか言ってるから衝動的行動ではないのか?

 この傷が元でアリシア覚醒?槍と盾はコーデリア姫から借りるの?
 予告でダモンがコーデリア姫を戦わせようとしてたような?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

宙のまにまに 第七話

 草間と美星の出会い。あぁ。確かにマイエンジェルだな。ってそのまんまかい!

 朔は自分の発言に後悔しつつも引っ込みがつかず、更に気まずくて文芸部に入り浸り。文芸部の方は貴重な男手+感性が重宝がられて大歓迎で居心地が良すぎて天文部に戻るきっかけを失いかえって泥沼…

 美星は美星で親善大使だとか喜んでるし(--;

 姫のプラネタリウム制作日記のおかげでなんとか天文部に戻ってくるきっかけをゲットできて一安心。今回のMVPは姫だな。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

懺・さよなら絶望先生 第七話

 イニシャルコストは安いけどランニングコストがバカ高いビジネスモデル。ゲーム機本体が安くてゲームが割高なのは普及目的だからまだ許せるけど、インクとか消耗品が高いのは納得しかねるなぁ…使えば使うほど赤字だし。

 携帯のばらまきは是正されたけど、今まで基本通話料だった名目が電話機本体のローンに置き換わっただけで何も変わってないよね?一括払いだと逆に高くなるとかバカなの?

 冬将軍。NHKで大活躍してたよなぁ…でも大佐とか皇帝とか階級が滅茶苦茶じゃね?足軽大将とかそっちじゃないの?

 誕生日にバースディパーティーをしてもサプライズにはならない。誕生日でない日にやってこそサプライズ!本末転倒とはこのことか(--;

 千里はむしろ何もしない方がサプライズなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/08/18

シャングリ・ラ 第二十話

 冒頭の政治家達があらゆる意味で酷かった。わざとなのか?

 空襲は終わったのに何で避難民の皆様はまだアトラスにいるの?このままなし崩し的に居座っちゃう気なの?

 草薙はこの期に及んでもヘタレ街道まっしぐらだなぁ…モモコさんは前回意味深なこと言ってたからもう國子の前には現れないのかと思ってたのに。深読みしすぎただけで大した意味無かったのか。

 南極の土地ってどこの誰から買ってるんだよ?月の土地とか火星の土地と同じような物か?価値のない物を莫大な金額で買い取っても売れないから評価額は莫大でも資産価値は0ってこと?

 龍脈の力を天に昇らせるのがアトラスの役目。最終目的は天の矛を手に入れることらしいけど、蛭子=ミーコが美邦を守って消滅しちゃったから、固有振動でアトラスが崩壊して終わりじゃないのか?

 金儲けをしたい香凛と美邦を後継者にしたい小夜子辺りは理解できるんだが、それ以外の連中が揃いも揃って「何でそんなことをしているのか」が全くわからないんだが…
 涼子はわざと脱線して全てを台無しにしたいだけなのかも知れないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009/08/17

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第二十話

 女将が堅蔵と剣鉄也を殺害するに至った真相。

 どう見ても堅蔵はケドラに乗っ取られてるし、剣は自分はもう助からないからせめて堅蔵を道連れにって自己犠牲。確かに女将の銃がトドメだけど、この状況で化けて出られても逆恨みですらないだろ?堅蔵はともかく剣は恨む理由自体がないよ?

 マジンガーで出た甲児だったが全ての面でエネルガーの方が上?むき出しのバイクに生身の堅蔵があからさまに弱点に見えるんだが実は光子力バリアか何かで守られてるんですか?

 あしゅら男爵の話の矛盾点を突き、それがピグマンの変装だと看破した女将。自らを囮に一芝居?ゼウスの腕は既にゴッドスクランダーに加工済みらしい。

 ジェットスクランダーがあっという間に撃墜されたと思ったら、これで完全にお払い箱に。三博士涙目(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなめも 第七話

 はるかの酒の肴は渋滞情報。自分が出かけられないから渋滞で苦しんでいる様を嘲笑ってるのかと思ったら、車中で幼女がおトイレを我慢していたり泣いていたりするのを妄想して楽しんでるって…どこまでマニアックなんだよ。

 お盆の作法とかいわれを解説するはるか。知識はちゃんと持ってるのに、真面目な態度を最後まで維持できないから全部台無しに。

 お祭りで幼女にぶつかりお詫びにおごらされるかな。当たり屋!?

 幼女の正体はおばあちゃんだったらしい。生まれ変わりにしては大きすぎるから幼女の姿で会いに来た?おばあちゃんも幼女スキー?それが高じて幼女に?

 とりあえず、「ちゃんと前を向いて歩け」とのメッセージをお届け。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

咲-Saki- 第二十話

 個人戦前にちょっと息抜きの水着回。部長は本当は水中麻雀でもしたかったらしいけど、持ち込み禁止(当たり前だ)で計画倒れに。

 タコスはタコス力が切れる前に速攻でどうにか出来るのか?

 今回の主役は実は透華?どれだけ衣を大切にしてるんだよ。ツンツンして誤魔化そうとしているけど全然誤魔化せてないよ?

 キャプテンは今日も一人で雑用。自分よりも池田達が勝ち上がってくれた方が嬉しいんだろうなぁ。池田は個人戦で汚名返上できるか?

 鶴賀は団体戦ではお互いの短所を補えたけど個人では厳しいと。

 照の高校は圧勝で全国へ。不気味な連中が揃ってるけど…対決までは行かないんだろうな(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミ(C76)3日目

 当日チケット受け渡しなんてアクロバティックな事態でどうなることかと思ったら、あっさり合流できてむしろ拍子抜けで始まった3日目。

 その後も特に何事もなく順調で書くことがない方が逆に困る。

 2日目より3日目の方が人の流れが順調に感じたのは、3日目に来るような人々は動きが最適化されていて無駄もなく統制が取れているからか?

 閉会後はいつものメンバーでカラオケ、居酒屋といつものコースで打ち上げをしてついさっき帰宅。

 参加者の皆様、お疲れさまでした。冬の戦場でまた会いましょう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/15

夏コミ(C76)2日目

 今日は一般入場。あれ?二日目だってのに12時過ぎにまだ列が?

 ここ最近は二日目なら12時くらいに着いて多少列が残っていてもすぐに入れていたのに…

 入り口に着いたのが12時50分頃、東館には入れたのが13時20分頃って…東西連絡通路が混みすぎ。入場者+東西移動者+帰宅者で溢れるのはわかるんだけどそれにしたってなぁ…ちょうど企業ブースから東に向かうピークとぶつかるのか?

 とりあえず、真夏の太陽より人混みの発する熱の方が凶悪というのはよくわかった。外に並んでる分には日差しで汗が蒸発するし時折涼しい風も吹いてきたりするが、連絡通路は完全に蒸し風呂状態で体温の逃げ場がどこにもないし。

 水分補給をしろと入ってから言われても入手方法がないんですけど?

 ひぐらしうみねこ本をゲットして早々に退散。明日の分の体力を確保しておかないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第八話

 セドナは指輪を媒介にしてウリンに邪悪な気を送り込んでいると聞き、みんなあの指輪のせいだとか言い出すマリン。あの指輪が落ちてこなかったら、空へ行くことも、ウリンがセドナの封印を解くことも、ウリンが乗っ取られることもなかった…あぁ、全くその通りなので反論できない(--;;;

 元カレイに貰った指輪をけなされて夏音はご立腹。でも、海に投げ捨てたの夏音だしなぁ…しかも、振られたって事自体が夏音が自滅して早とちりしただけの誤解だったみたいだし。
 むしろ、大島が可哀想になってきた(--;

 マリンとウリンは本当の姉妹ではないらしい。海人は生まれてすぐ貝に入れられて育つので親兄弟の顔を知らないのが普通とか。でも、マリンは同じ白い貝に育てられたウリンを妹と認識しているそうな。
 でも、巫女の血を引いてるんだし、少なくとも同じ血族ではあるんだよね?

 サムはどこまで海ブドウが好きなんだ(--;;;

 ちょっと目を離した隙にウリンは繭のようなものに守られ、セドナに邪悪なささやきを聞かされ続ける状態に。睡眠学習?

 この繭を破るには巫女の力が必要。でも、日食以来、邪悪に染められているマリンは変身不能。変身の鍵は邪悪オーラ全開にもかかわらず変身できる夏音が握っている…のか?

 オルテリウスリングってホントに漬け物を美味しくする効果付きなのね(--;

| | コメント (0) | トラックバック (9)

ハヤテのごとく!! 第二十話

 突然、成仏すると言い出した神父。でも、その前にこの世の未練を無くしておきたい。それはメイドさんとイチャイチャすること…当然叩きのめすハヤテ。このまま滅してしまった方がいいんじゃ?

 でも、神父はマリアには見えないし触れない。って、だからって着替えを覗きに行こうとするな!今後、マリアの部屋と浴室には神父が入れないよう結界を張っておく必要がありそう(--;

 専門家の伊澄に相談。ハヤテに憑依させる案は、その後、ハヤテがマリアに確実に殺されるので却下。代替案として伊澄がメイドに。

 なのにメイド魂がないからこれはただのメイド服を着ているだけの人だ!とか言い出すし(--;

 メイド魂講師その1・ワタル。メイド魂とはメイドターン!なんだそうな。なんで例がサキじゃなくてマリアなんだ?でも、伊澄はメイドターンが出来なかった(T-T)

 メイド魂講師その2・咲夜のメイド、ハル。メイド魂とは作り笑い…それはメイド魂じゃなくてメイド喫茶魂だと思うが(--;

 結局、成仏の話はエイプリルフールの冗談。力を取り戻した今の伊澄ならこの辺一体まとめて浄化できるはずだぞ?なんて無謀なことを。

 後ろで必死にアピールしていたのに無視され、更に窓を破壊。怒り心頭のマリアの矛先は当然のごとく見えているハヤテに。ハヤテはとばっちりと思っているようだけど、元々神父の冗談を真に受けたのはハヤテだしな。

 ハルの正体は生徒会書記の千桜。目つきが全然違う…これがメイド(喫茶)魂か…
可愛くて凄い人のサポートという点では咲夜のメイドも生徒会書記も同じと言うことか。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

涼宮ハルヒの憂鬱「涼宮ハルヒの溜息 I」

 体育祭の話…なのかと思ったら速攻で終了。いつぞやの野球の時にみたいに機嫌を損ねて閉鎖空間を発生させられたらたまらないから全力で圧勝?長門、やりすぎ(--;

 高一の学園祭は一回しかない…またループするのは止めて~(T-T)
 毎回言っていたとは思うが、もはやトラウマ…

 要するに朝比奈ミクルの冒険の前日談とか裏話的なエピソードなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

化物語 第六話

 アレ?OPがひたぎ専用?

 真宵って浮遊霊というより暦に取り憑いてないか?というくらいにごく普通に登場してるし(--;

 試験勉強のためにひたぎの家に行くという暦を本当に勉強になるのか?とからかう真宵。耳年増と言うべきか、迷い牛やっていた分を足せばそのくらいの知識はあって当然と思うべきか…

 そんな雑談なんだか漫才なんだかを繰り広げてた二人を後ろから追い越して暦に声をかけてきたのは後輩のするが。バスケ部のエースだとか。今は腕を怪我して休部中。暦がひたぎと交際中であることを確かめて去っていく。

 ひたぎの家に着いたら着いたで、将来どうするのか?同棲すれば進路は別でも一緒にいられる時間は増える。といつの間にか将来設計の話に。そこにするがの話題を割り込ませたものだから当然のごとく修羅場に。

 かつて、するがもひたぎの秘密に気付いたが、暦にやったような脅しで追い払ったらしい。それが、暦がひたぎの問題を解決し、付き合っているのだと知って近づいてきた…ということは?

 中学時代、陸上部だったひたぎは男女問わず憧れの先輩で、その中でするがとひたぎはヴァルハラコンビと呼ばれるくらいだったらしい。なのに自分はひたぎを救えず、救うことの出来た暦に取られたと思ってるのか?

 自分は無理だけど、ひたぎには怪異に出会う前の交友関係を取り戻して欲しいと考えながらの帰り道、いきなり怪異に襲われ、為す術もなくボコられる暦。絶体絶命のピンチに現れたのは…ひたぎ?慕っているひたぎに見られたくないから彼女の前には姿を現せないとかなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2009/08/14

PandoraHearts 第二十話

 今回は息抜きのお遊びギャグ回?24にもなって学生服など恥を知れー!!

 エリオットに拒絶され落ち込むオズと同じく弟に怒られて凹むギル。そしてオズが最近構ってくれなくて機嫌の悪いアリス。

 アリスが嫉妬している事を知り、シャロンはノリノリ。アリスに自分をお姉さまと呼ぶように強要しロマンスの指南を。でも、本のキスの挿絵で動揺しまくるとか…耳年増なだけか。

 アリスのオズとキスしたことがあるとの言葉を聞いて、シャロンはオズをハリセンでボコボコに。ギルは頭を抱えてのたうち回ってるし…

 そんなタダでさえカオスだった状況にオスカーが更に酒を投入したものだからもはや収拾不能に。

 たしかに二十歳以下は戸籍上いないけど…10年の時を越えたオズをそのまま24歳と言い張るのはどうなんだ…と思っていたらオズが一番強い!?

 ギルはからみ上戸+泣き上戸で、アリスは絡み上戸+脱ぎ上戸、シャロンはツッコミ上戸?

 まだ死ねないと気を張っているから酔えないと語るブレイクによってシリアスに戻ってきたと思ったら。オズの「ブレイクも読める空気があるんだ」発言で台無しに。

 閑話休題。

 悪夢に苛まれるエリオット。これはサブリエの悲劇?グレンと何か関係が?

| | コメント (2) | トラックバック (12)

夏コミ(C76)1日目

 今日は気温も湿度もそれほど高くなく、比較的過ごしやすい気候だったかなと。むしろずっと座っていたので座り疲れ。

 サークルの方は人通り自体はあったけど、ジャンル境界だったらしくほとんど素通り。見ていってくれる人自体がいつもより少なかったような。企業ブースの列が大変なことになっていたようだから、それだけで力尽きて帰っちゃった人も多いのかも?

 3日目 8/16(日)東ハ-04a「ふらっと☆すてーしょん」でも委託しているので宜しくお願いいたします。

 それと今回は開場まで、サークル前に列を作らせない、立ち止まらせないってのをやってるようで。開場前に並ぶの禁止なんだから当たり前だけどな。何をされても文句を言う資格ないよね?

 さて、アニメ見るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/13

うみねこのなく頃に Episode II-II

 準備が整い、開始された第二のゲーム盤での戦い。これが初陣の戦人は魔女の差し手にどこまで抗えるのか?これはどちらかが屈服するまで続く永遠の拷問…

 ベアトの初手は「姿を現さないから魔女はいない」という戦人の主張を否定するため、ゲーム盤上に姿を現すこと。いきなりのクイーンの登場に戦人はどう対抗するべきか?
 ベアト側にしてみれば、ルールがわかっていれば対応されるけど、相手が素人ならやりたい放題ってとこか。

 楼座の真里亞虐待はホントに酷いな。9歳なのにうーうー言う。魔女の話を延々と続ける。わがまま言って聞き分けない、と悩んでるのもわからないでもないが、お菓子をくれた人の前で往復びんたとか最悪。世間体を気にしているようだけど、自分はどうなんだと。

 反省してハロウィンのカボチャの飴を買ってあげたと思ったら、それを自分で叩きつけて踏みにじるし。戦人が辟易していたならともかく、従兄妹同士楽しくおしゃべりしている時に割って入ってだからなぁ…

 一方、真里亞の方は自分を殴る時のママは悪い魔女に乗っ取られているのだと信じ、殴られている間中、早く悪い魔女に打ち勝って本当の優しいママがに戻って欲しいとひたすら呼びかけていた。
 ママが大好きだからこそ、自分を虐待しているママは乗っ取られているだけなんだ、ママじゃないんだと否定し、大好きなママを守る。健気すぎる(T-T)

 そりゃ原作で嘉音にまで「最低な奴だ。あれで母親だなんて…」とまで酷評されるわけだ。
真里亞も「仕方ないよ、それなりの器にはそれなりなのが宿る」とか言っちゃってるわけだけど…
 この辺、アニメでカットされたのは余計なノイズだからか?印象全然違っちゃうもんな。

 源次と南條を抱き込んで金蔵に会わせないように画策していた蔵臼と夏妃。となると金蔵が本当に自分の意志で出てこないのか?という疑問も出てくるわけで。
 ま、蔵臼が何を言っても金蔵は聞き入れたりしないとは思うが。

 当の金蔵はルージュかノワールか!?とかいつも通りのハイテンション。これで余命三ヶ月?
 原作で「ブラックかノワールか」とか誤字があってどっちにしろ黒かよ!?と物議を醸していたが、何事もなかったように修正バッチで修正されていたとか(--;

 紗音を人質に取られ、跪いて靴にキスをするという屈辱にまで耐えた嘉音。なのに、紗音がベアトに挑発的な態度を取るものだからあっさり台無しに。そりゃ嘉音も愚痴をこぼしたくもなるわ(--;

 しかし、紗音はあれだけ信奉してたのになんでいきなり敵対してんだ?嘉音に聞いてベアトの目的に気付いたから?ベアトの存在を完全無視。ぷくくく…その差し手、有効です。

 譲治は練習の甲斐があって今回のゲーム盤でも無事、紗音に指輪を渡すことに成功。そして紗音は今回は目の前で即、指輪を左手の薬指に着けてみせる。何も迷うことはないから…

 薔薇庭園で砕けた真里亞の飴を魔法で元通りにしてみせるベアト。間近にいた真里亞は目を瞑ってるし、楼座の方からではよく見えなかっただろうから、自分が貰った飴とすり替えただけの手品という見方も出来るが。

 それよりも重要なのは楼座が相手をベアトだと認識し、手紙まで託された事なんだが。確かにそこに実在することの証明?

 そして、なおかつ礼拝堂で兄弟全員とその伴侶に自分の存在を認めさせることに成功。完全に魔女のターン?

 次回、遂に煉獄の七姉妹登場ですね♪

 本編とは関係ないけど、アニメイトの無料配信が繋がらないわ途中で切れるわで見終わるまで2時間くらいかかった。繋がらないのは仕方ないとして、繋がったら、バッファ待ちはともかく切れるのは勘弁して(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (17)

青い花 第七話

 杉本さんが顧問に声をかけられて感極まって涙を流した、という話を聞き、上の空の京子。気付いたのか?

 一方、ふみは次の日、学校を休んで杉本さんとの約束をすっぽかして、その上、あきらと横浜デート。事情を聞きたいけど、ふみちゃんはすぐ泣くからなぁ、とあきらは考える。ちゃんと考えているんだなぁ。

 思い直して杉本さんに謝りに行ったふみは、土曜に杉本家にお呼ばれすることに。

 杉本さん、お嬢様だったんですか?しかも四姉妹の末っ子。若草物語も伏線だったの?

 家族に紹介って、ホントにそう言う意味で紹介しやがりましたよ!?しかい、そのカミングアウトを三女がカウンターで手ひどく迎撃。
 杉本さんがこういう突拍子もないことを言い出すのは既に慣れっこどことか辟易すらしているよう。あと、教員だったという次女も関係している?顧問とも関係ありそうだし。

 ふて腐れて出ていった末っ子を無視して麻雀を始めるとか…お嬢様方?ふみは何とかカモられるのを回避したものの、今度は一線を越えられるかの賭の対象にされてるし(--;

 家ではわがままな末っ子という立場であることを露呈した杉本さん。普段、飄々としていられるのも慕われて相手から近づいてきてくれるという余裕があるからで、追う立場に置かれると途端に精神力の弱さが顕在化?で、追われる方は、愛が重い…となっちゃうわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

狼と香辛料II 第六話

 またもや脳内妄想で自爆するロレンス。奴はヘタレだからすぐ動揺する…って、自分でトドメを刺してりゃ世話ないわな。

 その後も上がり続ける相場におろおろするばかり。もうダメだ(T-T)

 それでも期を見て何とか抵抗するも買いの勢いは止まらず、更に最後の希望だったディアナの使いに交渉失敗を告げられて遂に心折れてしまうことに。お前、池田@咲の爪の垢でも煎じて飲んでこいよ(--;

 見習いの少年に商人の基本は諦めないことだと教えられ、情けなくもその言葉を受け入れてなんとか復活を果たしたロレンスは最後の抵抗を。手持ちの全てを売りに出したロレンスと同時に大量の売りを出した者が…って、ホロ!?
 それと同時に売りが殺到。辛くも暴落作戦は成功を収めることに。

 ロレンスの収支は結果的に最高値で売り抜けた分の差額と、安くなった時分を見計らって買い戻した分と銀貨500枚の差額。で、買い戻した黄鉄鉱はアマーティーに。
 そこから信用買い分と手数料を引いて…信用売り1000で買い500だから儲けは出ているか?ホロの方はそのまま大もうけ。

 アマーティーの収支は、石ころ同然の黄鉄鉱と紙くず同然の証文。それでも多少の儲けは出てたらしいから、ギリギリで売り抜けることは出来たのか。

 ディアナの黄鉄鉱を買い取ったのはホロだったらしい。そのほかにもサインしたのは自分に発破をかけるためだったとか、羽根飾りは自分がディアナと取り引きしたサインだとか、色々自分の都合のいいように解釈しまくるロレンスに対してホロは訂正せず。それが真実だろうと妄想だろうと仲直りムードに水を差しても意味ないし。

 サインについてはその時わっちは二階にいたとか言いかけてたけど…アレ?宿屋の主人の仕業とか?いや、そんな義理ないしなぁ…

 ディアナに対して尻尾と耳を見せてていいの?と思ってたら、ディアナも正体は鳥の神だとか。修道僧と恋に落ちて一緒に教会を造ったけど、いつまでも年を取らないディアナを見て…というお約束展開だったらしい。ロレンスに受け入れられているホロに嫉妬してちょっと意地悪?

 とりあえず、主様まで酔ってしまったら誰がわっちを介抱するんでありんすか?というのは、酔った勢いではなく素面で来いってことか?

| | コメント (2) | トラックバック (24)

2009/08/12

宙のまにまに 第六話

 合宿終了。その帰り道のいろいろは映像特だそうな。

 ピンポンバトル?遭遇したこと無いなぁ…むしろ早押し合戦だったし。

 新学期から赴任してきた新任教師・草間・エヴァの加持さんに見えるのは気のせいと言うことにしておこう(--;

 美星の父が草間の大学時代の恩師らしい。後で挨拶に行くってことは父は存命?いや、墓前に挨拶と言う可能性も?

 草間をそう兄と慕う美星を見て複雑な気分になる朔。クラスメイトは修羅場を期待していたり、この期に朔奪取を虎視眈々と狙っていたりと朔の焦燥感を煽りまくり。

 この絶好の機会を生かせない姫。ここでつけ込むのは卑怯だとかで不動の構えとか言うならともかく…クラスメイトどころかふーみんまで攻勢に転じてきた!?

 今までベタベタされて辟易していたのに、別の親しい男が現れて大慌て。挙げ句に当てつけで暴走…見事にパターンにはまってるなぁ。あまりにも見事な泥沼でむしろ清々しい?

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2009/08/11

もみじひとひら制作完了

Cocolog_oekaki_2009_08_11_18_04

CD焼き、盤面印刷、ジャケット印刷、ケース詰め、オマケ本製本完了。あとは搬入して並べるだけ。

1日目 8/14(金)東L-48b「藤の庭園」
3日目(委託) 8/16(日)東ハ-04a「ふらっと☆すてーしょん」

に是非お立ち寄り下さいませ。1コイン500円です。

えれくとらにてお試し版がDLできますのでそちらも是非♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャングリ・ラ 第十九話

 國子による東京大空襲開始。いくらダイダロスでも高度1万メートルの爆撃機が相手じゃ迎撃できないのか。

 熱源に反応して種を飛ばすんなら火がついたところから同士討ちが始まるのだと思ってたのに。

 秋葉原防衛って、そんな電話ボックスシェルターで大丈夫なの?

 作戦自体はあっさり成功しちゃって拍子抜け。でも、東京全土を焼き払うこと自体がアトラス計画を次の段階に進める鍵だったようで。國子は自分の意志で決めたと思っているけど、実は踊らされて良いように利用されてるだけ?

 凪子が朗唱していた日本創世神話はアトラス計画と関係があるの?

 イザナギとイザナミが降り立った天津御柱がアトラスとして。蛭子って日本神話だと奇形児だったからって捨てられてるんだよな。神話とはいえ酷い話だ…

 でも、日本神話と東京って何の関係もないよな。出雲とかならまだしも。

 メデューサは炭素指数が制限値を越えて暴走?初めからリミッターを越えたら暴走するように仕組まれていたんだろうなぁ…初めから仕組まれていたら暴走とは言わないか?

 モモコは何の意図があってかここで離脱?ドゥオモと運命を共にする気なのかと思ってしまったが違ったよう。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2009/08/10

かなめも 第六話

 引き続き台風。びしょ濡れでお風呂に入った意味が無いような。

 帰り道、同級生にあったかなは、明日は料理部顧問の誕生会だが、祖母が亡くなったばかりだからと気を遣われて誘われなかったことに逆に疎外感を。珍しくネガティブ。

 突然の停電で大パニックに陥るかな。近所迷惑で不買運動されたらどうするんだと言いつつ、蝋燭を奮発してくれる所長代理。良いですなぁ。

 しかし、そんな所長代理の心遣いを無視して、恐がりのかなを面白がった皆による怖い話大会に。ホラーじゃなくて別の意味で怖い話が大半だったけど。

 ゆめはお嬢様だったのか。世間知らずぶりも納得というか…ゆうきはお付きのメイドとかだったのか?
 蔵を全焼させて億単位の損害って、重要文化財を灰燼に?

 幽霊の正体見たり避難猫。所長代理が近所の猫を避難させてあげていたらしい。でも、そのせいで近所に絶え間ない阿鼻叫喚の奇声をばらまいてしまったわけで…その上、集配のトラックが来なくって遅配。不買運動は大丈夫?

 料理部顧問の誕生会に改めて誘われて、台風一過、かなの心もようやく晴れ晴れ。

 次回はお盆か。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

咲-Saki- 第十九話

 役満2回を衣に直撃しても、もはや池田の逆転は不可能。でも、池田はまだまだ諦めない。役満直撃の後、自分と親のゆみがテンパイ、衣ノーテンで3回流局した後、また役満直撃させれば逆転とか、流局30回とか…ま、どんな奇跡も本人が信じなきゃ起きないと言うことで。

 この局面で四暗刻を積もってこられるんだから、あながち大言ってわけでもないのか。上がれない役満に意味はないととるか、勝利のためにそれを放棄する不屈の精神力ととるか。

 衣は麻雀を打たされている。頭で考えるのではなく感覚だけで打っていると言うことだけではなく、自分で麻雀を打ち始めたのではなく、透華に勧められるがままって意味でもあったのね。

 自分と打っている相手は楽しむどころか苦しんでいる。なら、自分はやはり孤独なままなのではないか?との衣の疑念を、咲の楽しかったとの感謝の言葉がうち砕く。
…当初あんなに怯えてただろ?というツッコミはスルーしておこう(--;

 大明槓の嶺上開花は責任払い。前回わざわざ説明してたからそうなるだろうとは思っていたけど…結局、咲が衣を上回る化け物だった、としか言えないな…

 原作はまだ決勝が終わってないらしいから、違う展開になるんだろうか?

 衣にとって、この敗北は改めて自分の周囲を見渡す機会を得るために必要なことだったと。しかし、あの中で衣が一番誕生日が早いのか…

 試合の後は各校百合百合タイムに突入。タコス、邪魔しちゃダメダヨ。

 次は個人戦。ドリームマッチが展開?
…の前に水着回ですか(--;

| | コメント (0) | トラックバック (29)

2009/08/09

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第十九話

 グラトニーの強襲を受け絶体絶命のリザ。ハヤテ号とロイのおかげで窮地を脱するが…

 今度は66号の暴走に便乗し、強行潜入したロイとハボックがラストの襲撃を受けることに。

 いきなり水をぶっかけられて戦闘不能になってるし。弱点知られまくっているロイは今回も役立たず…かと思ったら。ロイって炎以外も使えたのね。

 賢者の石を核として再生するなら賢者の石を抜いてしまえば良い。そこまでは良かったけど賢者の石自体がラスト本体?賢者の石を破壊しないとダメって事か。

 他人の肉体に無理矢理他人の魂を入れても定着しないという事実を目の当たりにし、なら鎧に魂も定着しないのでは?と考えるアル。やはり、これが不老不死って訳じゃないのか。

 殺しても死なないなら死ぬまで殺す。別にアレを倒してしまっても良いのだろう?

 ホムンクルスのオートリレイズは回数制限付きなの?それとも賢者の石そのものが限界を超えてオーバーヒートの末、自壊?

 ラストがこんなに早く退場とは…残りのホムンクルスの統制は誰が取るんだよ?大総統?エンヴィーもグラトニーもラストだからこそ従ってたんじゃないのかなぁ。

 ロイは脇腹だったから焼いて止血なんて荒療治が出来たけど、ハボックは内臓行っちゃってるし、焼いて止血できても内臓がダメだよね?
 それ以前に既にあの出血じゃ助からないと思うが…ギャグ要員だから生きてるかも?

 66号、生きてたー、と思ったのに(T-T)

 一方、エドは父と再会? 

| | コメント (0) | トラックバック (25)

戦場のヴァルキュリア 第十九話

 エレノアの計らいで戦略的には価値の少ないブルール奪回戦に挑む第7小隊。

 SRPGでの故郷奪回戦といえば、中盤のハイライト。ゲーム序盤では命からがら撤退するしかなかった相手に、成長して戻ってきた自分たちの力を見せつけ、あの時の屈辱を叩き返す熱く感動のイベントが目白押し…のはずが。

 帝国側も戦略価値がないから志気が低く、あっさり白旗。何この肩すかし(T-T)

 イサラの代わりにやってきたのにほとんどスルーのザカ涙目。

 イサラを失って放心したまんまのウェルキンを元に戻すためのイベント戦闘程度の扱いとは…

 人間、ホントに悲しいときには涙は出ない物だよ?後から思い返してようやく泣けるんだ。というわけで、イサラとの思い出シーンをもっと見せて(T-T)

 アリシアに泣いても良いんだと言われて、ウェルキンはようやく号泣。涙と共に今まで抑え付けていた物をはき出してなんとか元通りに?

で、ファルディオはお払い箱だからセルベリアに第1小隊ごと消滅させられちゃうの?
もしくはヴァルキリア人の秘密に近づきすぎて暗殺とか…遺品は研究ノートとアリシア用の槍と盾の在処ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

懺・さよなら絶望先生 第六話

 大人になってからかかる麻疹はタチが悪い。

 大人になってから初めてゲームしてそのまま寝食を忘れてはまってしまったり、アニメにはまって善し悪し無視でグッズを買いあさったり、真面目一辺倒だった男が女で破滅したり、勉強漬けで官僚になってみれば収賄しまくりだったり…

 そうか。まともな本を読んでないからケータイ小説で感動できるのか…

 子供の内に叱られておいてこそ、善悪の判断基準が出来るってのは同意。叱ってくれる大人を排斥するからこんな事に(--;

 あまりにも危険だと判断されたらしく、例が読みとれませんよ?

 先生に恋をするのは麻疹のような物。とか言ってしまったが為にみんなのタガが外れて…学級閉鎖で休みにしたのに家に押し掛けられちゃ意味ねぇ…ちゃんと自宅から外出禁止にしとかないと。

 1対1だから角が立つ。角を増やしていけば、鈍角になり、やがては円となる。八方美人?理論の時点で既に破綻している気もするが…

 それを恋愛関係に実践してしまうと、各頂点同士に繋がりはないから辺を形成せず、全て1対1の針のむしろに。というか包囲されて滅多刺し?

 スルーライフ2。前半が使い回しなのもスルーしなきゃいけないんだろうか。

 ひき逃げはドライブスルーって無茶言うな!

 生産者表示。作者や声優の表示は止めて(T-T)
それ以上に子供の生産者表示はやばすぎですから!

「これから販売される」神シールって販売する気なのか?

 麻里奈さん。相変わらずさすがですが、それ絵描き歌じゃないです(--;

| | コメント (0) | トラックバック (11)

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第十九話

 OPを見ていて、あれ?もしかして超合金Zってゼウスの斬り落とされた腕なんじゃね?だからでっかいロケットパンチに変形なの?とか今更ながら気付いてみたら、本編がゼウスの腕の行方だし。

 でも、斬り落とされたときはZ化を解除してたんじゃ?

 光子力研究所の地下にあるアレは違うの?

 ボスの本名とあしゅら男爵の下半身がどうなっているかは作者すら知らない謎なのか?

 女将ご乱心。剣鉄也はもう死んでるの?グレートマジンガーは?

 直接危害を加えられないなら呪い殺せばいいじゃない…それって明確な殺意じゃないのか?有効範囲外からだから良いの?

 エネルガーZって何!?堅造も亡霊?つーか、バイクって…

…心の赴くまま書いてたら見事に疑問だらけだな(--;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/08

CANAAN 第六話

 所在不明なはずの御法川宛てに届いた招待状。明らかに不審なんだが…えっと、本気でそう思ってンじゃないよね?

 マリアに任せる辺りすっかり信用しちゃってるのか(--;

 ハッコーの能力はW声帯による超音波?

 アルファルドがカナンにご執心なことが気にくわないリャンは、マリアを囮にカナンを呼び出して抹殺を画策。そうすれば、姉さまは昔に戻ってくれる?

 一方、アルファルドはカナンに嫉妬してるのか、それともカナンをより完璧な存在に仕上げたいのか、それとも、自分自身が完璧だと証明したいのか…全部?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

うみねこのなく頃に Episode II-I

 OPの肖像画がEP2仕様に。コスプレにしか見えないから困る。

 時は遡り。譲治に密かな恋心を寄せていた紗音。譲治もまんざらではない様子でつかの間の幸せを感じていた頃…

 そう、所詮はつかの間。譲治に紗音が近づくことを嫌った絵羽により譲治の見合い話が持ち上がることに。

 肖像画の前で嘆く紗音の前に現れたベアトリーチェは紗音に自分を封じている霊鏡の破壊を依頼。代わりに恋を成就させる黄金蝶のブローチを渡す。

 一旦は拒否した紗音だったが…

 愛は世界を構成する一なる元素。愛が満たされないと言うことは即ち世界が満たされないと言うこと。霊鏡が破壊されない限り、それはただのブローチに過ぎない。譲治との関係は永遠にこのままであることを保証する…

 原作では、譲治の見合い相手が譲治に最も相応しい。そして、紗音。お前が最も相応しくないとまで言い切ってるし(--;

 結局、霊鏡の破壊を選んだ紗音は譲治と恋仲となり、沖縄へ旅行するまでの仲となる。全ては魔法のおかげだと感謝する紗音。その様子を苦々しく思い嘉音は否定するが…

 夜の海は嘉音君には真っ黒に見えるのかも知れない。でも私には真っ青に見える…紗音の言葉を嘉音は理解できない。愛がなければ視えない…

 一方、嘉音は朱志香の学校の学園祭に招待され、普段とは違う朱志香の様子に驚くことに。しかしそれは嘉音にとっては人間である朱志香と家具である自分の差をまざまざと見せつけられたに過ぎなかった。朱志香の家具だと自分を卑下するのをやめろとの言にも耳を貸さず、朱志香の思いも、家具と人間の間に恋愛感情は成り立たないと拒否しその場を去る。

 現れたベアトリーチェに、お前は決して結ばれない者に無駄な希望を持たせて弄んでいるだけだと食ってかかり、紗音に譲って貰ったブローチを破壊する嘉音。
 その激情は自らも朱志香に惹かれていたことを自覚させられた故か。気付かなければ自分はただの家具でいられたのに…

 ベアトリーチェが蒔きし恋の種は3つ。譲治と紗音。朱志香と嘉音。後の一つは?金蔵とベアトリーチェ?

 ところで譲治はデートにTOMITAKE FLASHのTシャツって一体何のつもりだ?

 彼らが海だと信じれば、ここは海なんです。六軒島から出られなくても、そこが世界だと信じれば?いや、現に沖縄に来てるし別の意味か。

 僕はこんなところで何をやってるんだ…コスプレお嬢様に電波ソングを聴かされているんだと思うよ?

 ところで喘息なのにボーカルなんて出来るの?とか原作の時から言われてるけど…調子が良ければ大丈夫なのかな?

 ベアトリーチェに会った証拠の蝶の火傷自分を見ることが出来ない金蔵を哀れむベアトリーチェはカットですか?

 ゲーム盤の準備は整い、魔女はゲーム開始早々、速攻で勝負を決める気満々です。

| | コメント (4) | トラックバック (11)

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第七話

 松本の娘、市川はしゃべれないのか。名字じゃなくて名前なの?

 巫女をサポートする一族の血のおかげでセドナの支配が完全でなくて襲ってこなかったとか…中途半端な加護だな、とか思っちゃダメ?

 今更、元カレイのことは夏音の勘違いらしい事がわかってもなぁ…

 空人の夏音が海中で戦うには、というより呼吸できるようになるにはオルテリウスリングが必要らしい。メルカトルリングはあんなにたくさんあるのに…

 ぬか床の古釘の代わりに入ってるって、お前ら一体どこまでテキトーな一族なんだよ(--;;;

 夏音よりもウリンを選んだマリン。ウリンは私だけの妹だから、とワリンとサムの協力すら拒否。そんな精神状態では当然のごとく巫女に変身できず。

 何故ブルドッグがイカに…ついでにいつの間にか夏音が浄化可能にレベルアップ。マリンとすっかり立場逆転?

 そして、セドナはウリンという巫女の血を引く貴重な依り代を得て以前より遙かにパワーアップして復活、なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

ハヤテのごとく!! 第十九話

 たまには生き方を反省する…ごめんなさい、ごめんなさい(T-T)

 ケータイを買いに行くハヤテについていったナギは速攻で迷子に。

 迷子センターにいたガキどもとハヤテTCGで勝負!宣伝乙…そしてずっとナギのターン。特別ルール…そうだよね公式じゃないよね(--;

 もうすぐ咲夜の誕生日。プレゼントはお笑いで良いという咲夜。いや、むしろそれが一番厳しいんじゃ?

 面白い言動の参考に選んだのは天然ボケのマリア。でも、意識せずやるから天然であって、それを他人がマスターしようなんて…それ以前にレベルが高すぎてうかつにツッコめねぇ(--;;;

 で、こんだけ苦労した挙げ句、本番は別に要求…ホントに鬼だ(T-T)

| | コメント (3) | トラックバック (14)

涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレスエイト」 8回目

 15532回目。今までも今回も8月30日のあの瞬間以外はまるでこのループを抜け出そうと努力している様子がなかったし、お前らホントに抜け出す気があるのか?と思っていた。キョンも8月31日の夜に投げ出してるし。

 俺の課題はまだ終わってない。課題を終わらせないと夏休みを終われない。なんか、そう言われるとループしてた原因はキョンの宿題が終わらなかったからのようにも聞こえるな。
 実際、ループを抜け出す方法を考え努力する、という課題を放り出したからじゃ?

 ハルヒの様子を見る限り、実はキョンの家に行きたかっただけじゃね?宿題は全部終わったと言っておいて宿題をする暇を与えず、満を持して31日を空けて泣きついてくるのを待ってたらいつまで経っても来やがらねぇ…リテイクを要求する!とか(--;

 お前は終わってんだろ?なら来んな、とか言ってみたらまたループ?

 さて、8回もやった意味だが…ただ「エンドレスエイト」だったからだけの冗談と悪のりでやっちゃっただけでは?特に何の伏線でもないだろ?

 消失が云々とかまことしやかに言われてるけど、そうとでも思わないとやってられないファンが勝手に擁護してくれてウマーとか思われてるのがオチかも。

 消失はこれだけ期待されているからきっとアレですよ。最終回終了後に特報!劇場版決定!!とかですよ。もしくはまた3年後をお楽しみ下さい?

| | コメント (2) | トラックバック (25)

2009/08/07

化物語 スペシャル

 ひたぎクラブとまよいマイマイの総集編でダイジェストでひたぎと真宵のプロモーション映像で冗長な会話を省けばひたぎクラブ2話とまよいマイマイ3話は各AパートとBパートで収まっちゃうんだなぁ的な。

 とりあえず、戦場ヶ原、蕩れ。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

PandoraHearts 第十九話

 生まれてこなければ良かったのに…実父に存在を全否定されたトラウマで自分の存在価値を見いだせないオズ。そんな自分が死ぬことで全てが丸く収まるなら、自分の命にそれだけの価値を認めてくれるならむしろ本望。

 なのに。自分の命も守れない奴が他人を守れるわけがない。とか言われても理解できない…とのオズの反論をエリオットはそのままスルー。お互い言いたいことは言ったから、別に自分の意見を押しつける気も翻す気もないと。

 でも、オズの心は少し軽く…エリオットって実は大物?

 ジャックまだいたのね。てっきり魂のカケラの力は使い果たした物かと。オズの呼びかけに応えてビーラビットの力を使ってロッティのチェインを消し去り、更にロッティの記憶の世界へ。

 アリスが側にいなくてもビーラビットの力は使えるのか。ビーラビットをアリスに戻すのもこの応用?

 記憶の世界のジャックはなんか頼りないな。そう言うポーズ?
バスカヴィル側もサブリエの悲劇とは何だったのかを理解してなかったのか。ただグレンに命じられたからそれに従っただけらしい。

 ジャックは真相を知っているみたいだけど、親友の名誉のために多くを語りたくないらしい。

 真相は語りたくないけどサブリエの悲劇の再現は止めたいか。なかなか難しい注文だな(--;

 次回は息抜きのお遊び回?

| | コメント (0) | トラックバック (6)

青い花 第六話

 杉本さん、守備範囲広すぎ…そして格好良すぎ。

 わがままで自由奔放な嵐が丘の登場人物・キャサリンが嫌いだという杉本さん。

 あんなに自分勝手に生きられたなら気楽なのに…という嫉妬?吹っ切ったつもりで明らかに未練たらたらだしな。

 不意打ちで褒められて不覚にも落涙。そしておどけながらもふみに気を遣って、なんだか気まずかったからなのか、相手は言わず片思いしていたことを語る。

 だんだん微妙なバランスの上に関係が成り立っていることが明らかになってきた?

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009/08/06

狼と香辛料II 第五話

 例え他の全てを犠牲にしても絶対に手放せない積み荷=ホロを守るため、必死になったロレンスにバトスもディアナもマルクも好意的。

 愛は金では買えない。金儲けにすら奔走している商人が、それを手に入れるためにはどれだけの苦難を乗り越えればいいのか?
 お前はそれを成り行きであっさり手に入れちまったからその価値がわからなかった。お前は彼女にとっては騎士でこの物語の主人公なんだ…マルクってホントにいい人だ(T-T)

 すっかり自信を取り戻したロレンス。多少の不安はある物の、後は自分の手腕を信じるだけ…だったのにアマーティーとホロが一緒にいるところを目撃した上、前金で銀貨300枚相当の金貨を渡されて出鼻をくじかれる羽目に。

 前哨戦はアマーティーの勝利か。自信たっぷりのアマーティーにすっかり狼狽しているロレンスは一矢報いることが出来るのか?

| | コメント (2) | トラックバック (17)

2009/08/05

宙のまにまに 第五話

 会長に夜の活動を禁止されてしまった天文部。そんな横暴な。天文部が夜に活動しないでいつ活動するんだよ!?と思っていたけど…

 会長としては、夜に活動しているというだけで偏見の目で見られるのに、こんなうかつなことをしていたら、事実のありなしに関係なく潰されてしまうと心配してのことだったらしい。

 ま、美星はこのくらい厳しくしないと、まるで堪えずすぐ忘れて繰り返しそうだしな(--;

 夜に活動できないから。そのおかげで泳げることになったけどナンパ男どものせいで台無しに。でも、朔は順調に会長にフラグ立ててるなぁ…
 天文部最強は美星か姫か。

 文芸部との合同観測会でとりあえず和解。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2009/08/04

2009夏(2009/4-6月期)終了アニメ調査結果発表

アニメ調査室(仮)」さんで行われた2009夏(2009/4-6月期)終了アニメ調査結果が発表されていました。

TOP3
1位 けいおん!        +1.8361
2位 東のエデン        +1.6053
3位 戦国BASARA      +1.5313

 順当と言えば順当な結果かな。というより他の作品が…

WORST3
17位 アスラクライン      -0.0769
18位 宇宙をかける少女   -0.2045
19位 鋼殻のレギオス     -0.2083

 ぶっちぎりでそらかけだと思ってたんだけどなぁ…まさかそれを下回る作品があるとは。
2クールかけた挙げ句、結局意味がわからないんじゃタダの時間の無駄だもんな。
 アスラクラインは分割後半で挽回できるのか?

 そいや16位黒神の±0.0000ってのもある意味凄い?

 昨年に引き続き夏終了作品は不作だったなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャングリ・ラ 第十八話

 ヒルコに憑依されたミーコとの再会。でも、國子は半信半疑だし、あまりイベントフラグが立った気がしないなぁ。モモコは國子の手前沈黙しているだけかも知れないけど。

 國子と美邦が姉妹かもってのは予想の斜め上だ。草薙は違うよね?

 本気で東京を焼き払う気なんだ…どうも思いつきだけで行動しているようにしか見えないし、うまくいくとは思えないんだが。

 凪子はさりげなくフォローしつつ基本的には傍観。自分の手腕で取り返しが付く状況のうちは好きにやらせておこうと言うことか?

| | コメント (0) | トラックバック (8)

かなめも 第五話

 台風だもの。スカートの下はそりゃ短パンくらい履いてるわな。だが、そんなことは関係ねぇ!スカートの中が見えたか見えないかだ!(最低だ…)

 暴風雨の中、水着で大はしゃぎ…は色々危険だと思う。

 ゆめがバカなままで一人で生きていけないなら、ずっと私と一緒にいるしかなくなる…ゆうき、人畜無害な顔してそんな計画を(--;;;

 てるてる法師?

 お風呂はスチームと猫の鉄壁のガード。外れたら外れたではるかの凶行がとんでもないことになりそうだが。16連射って…

 かなの場合、むしろこれ以上体重が減ったら栄養失調になりそうだし、増えて喜ぶべきだと思うよ?

 つまるところ美華はここまで風に飛ばされて来たのか?傘なんて差してたらどこまで行っちゃうのやら…

 何故ダイジェスト?尺が余ったの?

 次回は今回の続きで停電なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2009/08/03

咲-Saki- 第十八話

 キャプテンの世話焼きは同級生にしてみれば余計なお世話でウザイのか(T-T)
自分はずうずうしいんだと宣言したことを思い出した池田は、叫び声と共に遂に覚醒?
でも、一発で終わりか(--;

 咲に衣の意識が集中している隙を突いて池田とゆみが上がる事に成功。一人を警戒すると他が疎かになるらしい。

 咲は脱げば脱ぐほど強くなるのか?靴と靴下を脱いでリラックスした咲は逆襲を開始。

 池田やゆみに高めを作らせといて自分は安めに手を進め、衣の注意が高めの気配の二人に向いているところにカン、リンシャン、カン、リンシャン、カン、嶺上開花で一気に2千点の手を倍満に跳ね上げるなんてそんな無茶苦茶な…

 親で上がってる限りずっと咲のターンですか(--;
八連荘、行っちゃう?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2009/08/02

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第十八話

 遺跡を訪れたエド。そこは錬金術と錬丹術の元になった技術の発祥の地らしい。一夜にして滅んだというのは発展しすぎた技術で自滅というお約束展開か?

 そしてそこにはマリア・ロスが。やっぱり焼死体は替え玉だったらしい。死体ならギリギリ人体錬成にはならないわけか。
 アームストロングも知らなかったのね。リアクションがオーバーだから他の連中に気取られないためにも教えない方が良いんだろうな。

 遺跡でイシュバールの民に襲われて返り討ちにしたエド。その仲間達からウィンリィの両親が彼らを治療していたこと、そして腕に入れ墨のある男に殺されたことを知る。スカーのことか?ミスリード?

 仮面の男の強襲を受けた66号。でも、それが自分の元の体と気付いて…自分の体を切り刻める快感?
 武術を極めた人間が自分と戦ってみたいと思うのとはまた違うよな(--;
 ホントは自分を切り刻みたかったけど他人で我慢していたとかそういう性癖ですか?

 リザはライフルで後方支援…のはずがグラトニーの強襲を受けて…近接戦闘でライフルなんて役に立たないし、スナイパーってそれだけで死亡フラグだよな。ゴルゴ13は別として。

| | コメント (0) | トラックバック (19)

戦場のヴァルキュリア 第十八話

 イサラ戦死。そして有無を言わせず葬儀埋葬ですか。最近、ちゃんと死体を見ないと死んだと信じられなくてな…

 あと、イサラの死を特別扱いしすぎとか。第七小隊では初の戦死者だけど、義勇軍全体で今までに何人戦死してるのかと。第五小隊なんて全員犬死にだったよね?

 ウェルキンはすっかりいじけてるし。もうダメだこいつ…アリシアもつい口を滑らした形で最悪の告白。「好きだから」じゃなくて「好きだったから」じゃないだけマシか。

 ラグナイトはアリシアの感情に反応してるの?

 ウェルキンへの非難はファルディオに譲るけど、ウェルキンは甘えすぎだ。逆にファルディオ株は天井知らずの急上昇。もはや逆転不能に見えるんだが。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

懺・さよなら絶望先生 第五話

 過多たたき。過剰すぎるあおり文句はかえって萎える。

 感動の、とか涙の、とか言われると確かに醒めるな。明らかに肩書き負けとか哀れすぎて見てられない。やーめーてー(T-T)

 過多書きトランプでババ抜き。一抜け以外は手持ちの肩書きを…よくもまぁここまで痛い肩書きを。魅惑のビッグバン絶望先生!

 うるう人。知らない内に増えている人。呼んでもないのに誕生会や合コンにいる人とか…それがいつの間にか水増し発表を経由してうるう人の集団・うるうマン鑑賞に。重婚のうるう妻、アイドルグループのうるうメンバー、絶対に注文されないうるうメニュー。

 そして、盲腸はうるう臓(器)…謝れ!ユンユンに謝れ!!

 放生会転じてスルーライフ。そろそろ続き物にしているのがきつくなってないか…というのもスルーで。過多書きもうるう人もスルーしてあげれば、というのもスルー。

 もう完全に見て見ぬ振り…スルーしちゃいけない物までスルーしてるけど。スルーしなきゃ生活できないってそんな切実なオチもスルーで…

 延長戦で絵描き歌もスルーで(--;;;

| | コメント (0) | トラックバック (11)

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第十八話

 くろがね五人衆全滅?確かにそれなりの見せ場はあったけど大量リストラは切ない(T-T)

 本人達は本望みたいだけど、女将はさも当然と言った態度。これで報われるの?

 あしゅら男爵はミケーネを取るかドクターヘルを取るか葛藤の末、過去の誓いより現在の恩を取るが…そんなあしゅら男爵を女将はこれでお前は裏切り者だと嘲笑う。いくらなんでも性格悪すぎだろ。

 そして今度は堅造の死の真相。それにはあしゅら男爵も関わっているようで。女将によるあしゅら男爵イジメはまだまだ続くのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CANAAN 第五話

 ユンユンはリャン・チーの部下!?そんな…もはや何を信じたら(T-T)

 でも、役立たずとか散々な言われようで、そして明らかに殺しの世界なんかに向いてない。ま、だからこそカナンとマリアの仲直りのきっかけになれたんだが

 盲腸が二つあってもそら役に立たんわな(--;

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009/08/01

うみねこのなく頃に EP1再考察

 アニメのEpisode Iが終わったところでEP1の魔法密室を再構築。

 とりあえず、アニメのおかげで各場面の全員の位置関係も明確になったことだし…アニメがちゃんとその辺考慮していたらの話だが(--;

 とはいえ、赤字もなくベアトリーチェの密室定義が適用されているかどうかすらわからないEP1は言いたい放題なんだが。
 とりあえず、EP4での追加赤字を足がかりに。

・第一の晩
 身元不明死体について、その身元を全て保証する(ラムダ卿)
 つまり死体入れ替えは存在しない?でも、6人全員が死亡していると宣言されていないから死んだフリはあり?でも、紗音と蔵臼は顔面半壊、留弗夫、霧江、楼座、郷田は顔面全壊。これで生きてるわけが…でも、戦人は全員を確認してないし。

 それはさておき、時間だけはたっぷりあった。アリバイのない全員について誰でも犯行可能。

・第二の晩
 二人は他殺である! 密室構築後に片方を殺害の後に自殺したのではない! また、殺人は執行者、犠牲者が共に同室して行われた! 執行者が室外から殺害する手段は存在しない!
 この赤字ってベアトが主張していた、扉の隙間から煉獄の七杭を撃ち込んで殺害したという主張も否定してるんだけど…
 マスターキーを持っている使用人なら入室は可能。とはいえ、警戒している絵羽が使用人の入室を許すとも思えないし、チェーンロックもかかってるはず。
 でも、チェーンロックに細工がないとは宣言されていない。扉を開けてチェーンロックを確認したのは源次だけ。ベアトリーチェの密室定義も宣言されてないし、殺害後、窓から出たでもOK?台風だからそれだと窓周辺が濡れてるか。

 しかし、この辺でどうこうするとかなりの批判が出そうなので諦めて別の手を考えてみると…秀吉が絵羽殺害後死んだフリをしてた…てのは自殺じゃないからOKかとも思ったが、「二人は他殺」だから二人とも死んでいるのか(--;

 絵羽が警戒せずに部屋に入れる人間は譲治くらいしかいないよなぁ…

 二人はこの部屋以外の場所で別々に殺された。秀吉はその時雨に濡れてしまったためその偽装としてバスルームに入れられた。てのはどうか?密室は…どうしよう。

・第四の晩
 金蔵の死体をこのタイミングで気付くように焼いただけ。何の不審な点もない!とか言っちゃうと身も蓋もないか。スルーさせといて実は何かトリックが?

・第五の晩
 全ての生存者にアリバイがある! さらに死者も含めようぞ!! つまり、島の如何なる人間にも死者にも、嘉音は殺せなかった!
 嘉音は自殺ではない
 嘉音は事故死ではない!
(ラムダ卿)
 じゃ、死んでなかった。死んだフリだったで。だって南條の検死は信用できないし、取り乱した朱志香は医者の南條に死亡宣告されたら納得せざるを得ないだろうし。

・第六~八の晩
 同室していた真里亞は殺していないぞ! そしてもちろん三人は他殺だ!
 身元不明死体について、その身元を全て保証する。即ち、替え玉トリックは存在しない!
 源次、熊沢、南條は殺人者ではない
(ラムダ卿)
 じゃ、死んだフリしていた嘉音が自分はベアトが化けているのだと騙って現れて三人を殺した。南條と熊沢の膝と足に杭を撃ち込んだのは逃亡防止?源次は大人しく殺されてくれそうだし。真里亞はベアトの名を出せば無条件で信じてくれるしな。

・第九の晩
 夏妃は他殺である! 身元不明死体は一切なく、生存者も全員がアリバイがある!
 夏妃の額に埋まりし銃弾は、夏妃の銃から放たれたものではない!
 夏妃を射殺したのはトラップじゃなく、ちゃんと銃を構えて引き金を引いてしっかり射殺したのよ!
(ラムダ卿)
 アニメ版の描写だと戦人達が扉を破った直前に射殺されていることに。そもそも決闘の描写がないし、その後、戦人が乱射してるから銃自体に何の仕掛けもないことに。この描写って信用して良いの?

肖像画の裏に隠れていた嘉音が射殺したじゃダメ?
「生存者全員にアリバイがある」だから死んだフリに定義していた嘉音も含まれちゃうのか?
追記:アニメ見直したら肖像画方向ではなく横から撃たれていた(--;;;

 その後、六軒島大災害で屋敷が倒壊して全ての真相は闇の中とか。

 あれ?あまり人間説で説明できていない?

| | コメント (7) | トラックバック (1)

うみねこのなく頃に Episode I-V

 第六の晩に、腹を抉りて殺せ。
 第七の晩に、膝を抉りて殺せ。
 第八の晩に、足を抉りて殺せ。

 源次が腹を、南條が膝を、熊沢が足を抉られ碑文通りに魔女復活の生け贄に。
とはいえ、足や膝を抉っただけじゃ人間は死なないから顔面を損壊?オーバーキル過ぎるな。

 唯一の生存者の真里亞はベアトリーチェに壁に向かって歌っていなさいと言われて何も見ていない。何も聞いていない。部屋の鍵は源次がかけたけど魔女に鍵なんて関係がない。扉の隙間から蝶々になって入ってきたと主張。

 激昂する戦人をなだめながら辛抱強く真里亞の話を聞いていた譲治だったがさすがにこれはお手上げ。

 一方、夏妃は子供達を客間に閉じこめて置いて玄関ホールの肖像画の前で自殺?真里亞の話を信じるならベアトリーチェに手紙で呼び出されて決闘の末に敗北だが。
 魔女は高潔さを讃え、決闘の名誉を賜れました…

 そして真里亞の宣言と共にタイムオーバー。

 

第九の晩に、魔女は蘇り、誰も生き残れはしない。
 第十の晩に、旅は終わり、黄金の郷に至るだろう。

 魔女は賢者を讃え、四つの宝を授けるだろう。
 一つは、黄金郷の全ての黄金。
 一つは、全ての死者の魂を蘇らせ。
 一つは、失った愛すらも蘇らせる。
 一つは、魔女を永遠に眠りにつかせよう。

 安らかに眠れ、我が最愛の魔女ベアトリーチェ。

…これを読んだあなた、どうか真相を暴いてください。
それだけが私の望みです。     右代宮真里亞

 とりあえず、ひぐらし祟殺し編でラーメン屋を見せられた原作既読者の気持ちの片鱗を味わった気が…これエンドロール流さずにお茶会に突入しちゃったらアニメ組は訳がわからないんじゃ?

 とりあえず、あの後戦人達は全員生死不明。なんで真里亞がバッドエンドなんて言ってるの?とは思うが。結局、戦人のせいで黄金郷に至れなかったからバッドエンドには違いないか。ゲーム自体はフールスメイト。最短手でのチェックメイトだし。

 第二の晩の実演はなしですか?

 大ベルンカステル卿キター。ちなみに猫尻尾が生えています。梨花とは別人ですよ?
確率が0でない限り必ず成し遂げる力。つまりクリアできるまで無限にコンティニュー可能な力。クリア可能ならば何千何万回もやってればいつかクリアできるはず?

 さて、今回でどれだけふるいにかけられたのかな?お茶会以降を受け入れられない人は酷評だろうなぁ。EP2はずっとベアトリーチェのターンだし。

 とりあえず原作既読者視点でEP1再考察してみた。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第六話

 邪悪オーラと共存している夏音に比べ、マリンとウリンは純粋故に耐性が無く闇に染まるのも早い?

 夏音の指輪は呪いの指輪ですか?夏音の情念のたっぷり籠もった邪悪オーラがたっぷりと入っていたようで。そして純白だからこそ純粋な一点の曇りもない漆黒に染まると。

 ウリンによって海側の封印も解かれて遂にセドナ復活ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (12)

ハヤテのごとく!! 第十八話

 OPが変わってる…伊豆下田編ハイライト?

 ヒナギクが欲しかったホワイトデーの可愛いクッキーは、歩に渡る直前に、何故かマリアがインターセプト。そしてナギのおやつに…

 ちょ…何やってるのマリアさん(--;

 気まずさとかいろいろでほとんど決闘でもするのかくらいのテンションで歩に公園で会う約束を取り付けたものの…

 ヒナギクにミッション失敗を見破られ、ハヤテは必死に顛末を言い訳。その甲斐あってヒナギクの知り合いの喫茶店でクッキー作りを出来ることになったが、ハヤテの不幸体質が暇なはずのその喫茶店に大量の客を。

 喫茶店にとっては大繁盛でウハウハ…ということもなく。だって、柄が悪い上にそれ、喫茶店で注文するメニューじゃないよ?

 マリアとヒナギクが助っ人に現れて早く行けと促されるハヤテ。躊躇するがハヤテがいるから客が来る。いなくなれば客もいなくなる。つまりいる方が迷惑と聞かされては素直に従うしかなく。

 そのおかげで無事、ハヤテは歩にホワイトデーのクッキーを渡すことに成功。

 歩への義理は果たせたもののやっぱり寂しいヒナギク。でも、そこにハヤテが。クッキーをもらえて今日の苦労が報われたけど…素直に良かったねと言って良いのかどうかはねぇ…

 現在進行中の連載を見てると、新EDにもいろいろ考えちゃうところがあるんだよなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (5)

PandoraHearts 第十八話

 図書館で10年の間に刊行された大好きな本のシリーズの続巻が並んでいるのを見てオズは大喜び。でも、その直後に大好きなキャラの死を知らされてorz

 ネタバレはこの世で最も許されない行為の一つ。でも、それ以上にそのキャラをけなされたことに怒り心頭。

 ある従者の死とか献身的で自己犠牲とか、ギル死んじゃうの?と思ってたらオズのことだったのか。

 自己犠牲なんて残された者の気持ちをまるで考えていない自己満足。痛みや悲しみを背負う覚悟が無くてそれを他人に押しつけて逃げ出しているだけの卑怯者。自分の命も守れない奴が他人を守れるわけがない。
 そして、その自覚がない最凶最悪の究極の加害者。

 でも、オズにしてみれば、父にずっと自分の存在や価値を否定されて生きてきてその末にそんなコペルニクス的転回の意見を突きつけられても、勝手なこと言うなって事になるよな…

 ま、彼を大切に思っている者はギルとかエイダとかちゃんといるわけだし、そんな簡単にほいほい死んじゃいけない身ではあるのは自覚すべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレスエイト」 7回目…

 どうしたの?随分とつかれているみたいね。またそのカケラを見ていたの?暇なのね。それともよっぽどそのカケラが面白いのかしら?

 え?この前見ていたカケラとは違うの?確かにカケラは7個あるわね。でも、私にはどれも同じに見えるわ。よほど強固な意志で構築されている世界なのね。

 そう。雛見沢ではカケラが一つ一つまるで万華鏡のように千差万別の姿を見せていたわね。でも、実はその方が珍しいのよ。別の場所のカケラでは何度繰り返しても多少の違いはあれどほとんど同じ出来事が繰り返されるだけ…

 私にとっては、閉じこめられたのが雛見沢だったことは幸いだった。もし閉じこめられたのがここだったなら古手梨花はとっくの昔に精神の死を迎えていたでしょうね。

 あなたはただ見ているだけなのね。まるで羽入のよう。いつかきっと全てがうまくいく世界があると必死に思いこもうとしていたあの頃の羽入に。
 その実、彼女に守られていたくせにそれに気づきもせずに彼女に失望していた私にそれを言う資格があるかというと微妙だけれど。

 話がそれてしまったわね。ごめんなさい。私たちにとって退屈は死に至る猛毒よ。そして孤独はその進行を早めてしまう…気をつけなさい。

 キョン?それが私にとって圭一だった、あなたの運命を打ち破る人なのね。彼と一緒なら運命を打ち破れる。そう信じられる人が共にあるならきっとあなたは大丈夫。

 それじゃ、私はあの子が教えてくれた新しいゲームの見物に行くわ。多分罠なのだろうけど…だからこそ楽しみでもある。あの子がどうやって私を退屈させないようもてなしてくれるか、ね?

 最後に、長門有希。あなたに私の加護があらん事を。15527回目もダメだったけど次こそは打ち破れると良いわね?

…私は我が名において奇跡の成就を保証する。でも、それがいつなのかは保証しない。
ダカラワタシハマジョナノダッテイッタデショウ?
くすくす…

| | コメント (0) | トラックバック (13)

化物語 第五話

 中学までは「真面目な良い子」だった。でも、高校で勉強に付いていけず落ちこぼれた。そのことで両親に後ろめたい気持ちを抱いていたから素直に母の日を祝えなかったところに、妹にお兄ちゃんはそんなことだからいつまで経っても大人になれない。とダメ出しされた…それがこの公園に来るまでの暦の経緯だったらしい。

 生ムミ生モメ生ママモ?

 ひたぎ、戻って来るなりシャンプーの香りで羽川さんの存在を検知。高レベルのレンジャー技能持ちですか!?

 謝らなくてはならないことがあるというひたぎ。彼女には初めから真宵が見えていなかった。でも、暦が見えているのなら見えない自分の方がおかしいに違いない。自分はつい最近まで蟹に憑かれていたのだから…でも、それを暦に知られたくなくて口裏を合わせてしまった。

 謝るどころかそんな不安を抱えながらここまで付き合ってくれてることに感謝したいよ?

 人は自分から蝸牛の殻に乗っている。真宵が迷い牛に憑かれているのではなく、彼女こそが迷い牛そのもの。目的地に着けずに死んでしまった迷子の霊が、家に帰りたくないと思っている者を道連れに永遠の巡礼をしている。それが八九寺であり、暦に取り憑いたモノの正体。

 迷い牛の力はそんなに強くない。自分から付いていかなければいい。だが、真宵も自分がそうであると自覚していた。だから初めに「あなたのこと嫌いです」と拒絶していた。暦にそんな健気な真宵を見捨てることなど出来るわけがなく。

 その様子を見て、暦は自分だからだったのではなくそれが誰であろうとも平等に助けてくれるのだと確信したひたぎは…いきなりアイラビュー宣言!?おめでとうございます(--;

 そこまで読んでいたメメからの今回限りの裏技。幽霊である彼女は記憶を蓄積できず変化に対応できない。ならば彼女が知らない区画整理の道のみを使えば迷い牛の能力は発動しない。しかし、ようやくたどり着いた場所は更地で…

 でも、真宵はただいま帰りましたと告げて光の中へ。変化に対応できないからこそ彼女の目の前には綱手家が母の姿があったのかも。

 真宵の成仏を確認後、ひたぎは改めて告白の返事を要求。愛情に飢えているちょっと優しくされたら誰にでもなびいちゃう惚れっぽいメンヘル処女に捕まったと思って諦めなさい。だそうな。

 ところで、暦の返事が聞き取れなかったんだけど…「流行ると良いな。戦場ヶ原とれ」?
追記:「蕩れ」か…そう言えばそんなこと言ってたなぁ。妄想詩人の手記さんの記事読んで思い出した。

 で、成仏したのかと思ってたら、真宵は二階級特進で地縛霊から浮遊霊に出世したのだとか。出世なのか?この近所を彷徨ってるから見かけたら声をかけてね♪

…ま、真宵本人が納得してるから良いか。

| | コメント (0) | トラックバック (18)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »