« 宙のまにまに 第二話 | トップページ | 青い花 第三話 »

2009/07/17

狼と香辛料II 第二話

 ヨイツの場所の手がかりを得るために年代記作家にヨイツに関する伝承を聞きに行くことにしたロレンス。しかし、そのためにホロとの祭りを案内する約束をすっぽかした挙げ句、その役をアマーティに任せるとか、いつもにも増して無神経っぷりを発揮。

 本人はヨイツが既に滅んでいるかも知れないなんて話を聞かせたくないとか、祭りを楽しませたいとか気を遣っているつもりなのが更に始末が悪いという…

 ヨイツは月を狩る熊とかいうのに滅ぼされたらしい。賢狼がいるんだから巨熊がいてもおかしくないし…怪獣大決戦?抜刀牙とか言い出してバトル物に?

 年代記作家ディアナに深い森から現れて南に去った酒好きの狼の話を聞き、ロレンスはお返しに豊饒の神として祀られていた狼の話を。ホロも伝承に語られる存在なんだよなぁ。普段はまるで威厳がないけど。

 ホロがアマーティに狐のマフラーを買って貰ったと聞き嫉妬…なのかと思ったら高価だからお返しが大変だとか。そっちかよ…それとも誤魔化した?

 今度の商売は天然石のオークション?

 マルクの弟子に話を聞いた途端、血相を変えて街を走るロレンス。何があったの?
アマーティがホロの話を真に受けて何かしでかした?それともディアナが異教徒狩りにでも?

|

« 宙のまにまに 第二話 | トップページ | 青い花 第三話 »

終了・お 狼と香辛料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料II 第二話:

» 狼と香辛料2 第2話『狼と嵐の前の静寂』 [風庫~カゼクラ~]
前回の小さな亀裂が表面上は感じられない狼と香辛料第2話。 何でもアマーティは商売も人付き合いもヤリ手のようだが 外見がカワイイのであまり危機感を感じないですねぇ? …たぶん、その辺も落とし穴なんでしょうケド。 狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニ..... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 01:00

» 狼と香辛料� 第二幕 「狼と嵐の前の静寂」 [つれづれ]
 ロレンスはホロのために動いているのに、妙に隠し立てしているから動きが怪しいですね。前回生じた小さな亀裂がまた少し大きくなったような気がします。 [続きを読む]

受信: 2009/07/17 01:02

» 狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」 [ミナモノカガミ]
軋みゆく歯車。 [続きを読む]

受信: 2009/07/17 01:57

» (アニメ感想) 狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]クチコミを見る ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。早速、仲介人のバトスに連れられ町の北側へ足を踏み入れるが、そこは忌み嫌われる錬金術師たちが住む区域だった。そして現れた年代記作家は...... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 02:44

» 狼と香辛料II #2 [日々の記録]
ヨイツの情報を集めるため、ロレンスは街の年代記作家のところに赴くのでした。ホロはクメルスンの街の祭りを楽しみにしていました。しかし、ロレンスは他に用事があるようです。何か...... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 04:26

» 「狼と香辛料II」第2話 [日々“是”精進!]
   第二幕「狼と嵐の前の静寂」ロレンスは馴染にしている麦商人のマルクを訪ね、そこで町の年代記作家への伝手を得る。早速、仲介人のバトスに連れられ町の北側へ足を踏み入れるが、そこは忌み嫌われる錬金術師たちが住む区域だった。そして現れた年代記作家は、長い黒...... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 06:26

» 狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」 [のらりんクロッキー]
今週もホロ可愛かったあ~♪ しっぽの動きを見てるだけで癒されますね。 狼も2度寝するんだw ホロの生まれ故郷について調査のロレンス。 さすがにホロは一緒に連れて行けず、 あれやこれやの理由をこねくりだしてホロを説得。 ホロとロレンスのすれ違いが2期のカギみ... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 12:13

» 狼と香辛料II 第二幕 狼と嵐の前の静寂 [あにめ漬け]
年代記作家ディアン・ルーベンス登場。 今後の重要キャラになるのでしょうか。 ホロウの伝説も気になります。 そしてアマーティがホロに急接近。 焦るロレンス? ホロは襟巻や珍しい石を買ってもらっていました。 マルクの弟子から話を聞いて部屋を飛び出すロレンス。 もの凄くいい所で終わりますね。 何があったのか気になります。 次回のサブタイも怪しげな感じですけど、2人の間に何か起こるのか 期待してます。 ↑クリック下さると励みになります!   ... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 14:17

» 狼と香辛料Ⅱ第2話『狼と嵐の前の静寂』の感想レビュー [萌えレビュ!]
貴金属を扱う古株の行商人バトスの仲介で、年代記作家の美女ディアナと知り合うことになったロレンス。 全てはヨイツの手掛かりを求めるホロの為だった訳ですが、彼女がそ... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 14:17

» 狼と香辛料II 2話 「狼と嵐の前の静寂」 [欲望の赴くままに…。]
ホロって字読めないんだ(´・∀・`)ヘー  チョット意外でした。頑張って覚えようとしたけど挫折したようで、言い訳してるホロが可愛か... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 18:59

» 狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 [にき☆ろぐ]
さて、前回微妙な亀裂を作ってしまったホロとロレンスということで今回はロレンスがホロの故郷のヨイツのことを調べることに前回気になったロレンスの回想ですけど今回もちょくちょく入ってましたねあれやっぱお母さんなのかなロレンスの過去とかそこら辺もまだあんまり分...... [続きを読む]

受信: 2009/07/17 23:34

» 狼と香辛料II 第2話「狼と嵐の前の静寂」 [明善的な見方]
狼と香辛料 海を渡る風(限定版:「ホロのふかふかDSおくるみ」、「オリジナルアルバムCD」、「文倉十氏描き下ろし 等身大両面ポスター」同梱)(20... [続きを読む]

受信: 2009/07/18 00:05

» 狼と香辛料Ⅱ 第2話「狼と嵐の前の静寂」 [無限回廊幻想記譚]
リュビンハイゲンでの出来事を思い出し、狼の姿で立ち去るホロの姿に、ロレンスは必死に呼び止めていたところで、夢から覚めた。クラフト・ロレンスは北の情報を集める為、マルク・コールに歴史を綴っている年代記作家の事を訊ねました。マルクが紹介したのは、恐れ知らずの銀を扱... [続きを読む]

受信: 2009/07/18 00:57

» 【狼と香辛料? 第2話−狼と嵐の前の静寂】 [AQUA COMPANY]
今回の嵐は、超特大?ホロとロレンス乗り切れるか。 [続きを読む]

受信: 2009/07/18 03:27

» 狼と香辛料Ⅱ第2話「狼と嵐の前の静寂」 [アニメのストーリーと感想]
 リュビンハイゲンを出発したロレンスとホロは、北に向けて馬車を走らせていた。2人の関係は旅を通じて密接になり、切っても切り離せない関係となった。そんな時魚を売っている商人達が集まっており腹を減らしていたホロが、魚を買って宿で食べようと提案した。早速ロレンス... [続きを読む]

受信: 2009/07/18 20:29

» 狼と香辛料II 第2話 「狼と嵐の前の静寂」 感想 [コツコツ一直線]
 今回はロレンスが伝記作家・ディアナの元を訪問する話。そこでロレンスはヨイツへ繋がる手がかりを得ることはできるのでしょうか。ディアナの住む区画の描写が雰囲気出ていてよかったです。とりあえず今回もホロのかわいさにやられました。... [続きを読む]

受信: 2009/07/19 20:54

» ◎狼と香辛料II第二幕「狼と嵐の前の静寂」 [ぺろぺろキャンディー]
ロレンスは、情報集めのために年代記作家を探す。そして、紹介してもらう。今日は、祭りがあるのだが、ロレンスは用事があるためホロ一人で祭りへいことに。ロレンンスは、アマーティーと酒場であい、アマーティーは、ホロを探しにいく。そして、伝説に詳しい人と話す。そ...... [続きを読む]

受信: 2009/08/11 23:27

« 宙のまにまに 第二話 | トップページ | 青い花 第三話 »