« 咲-Saki- 第十一話 | トップページ | 宇宙をかける少女 第二十四話 »

2009/06/17

シャングリ・ラ 第十一話

 草薙、あっさり撃沈されて漂流…もはや噛ませ犬とかそんなレベルですらないのか(T-T)

 香凜は…いきなりこんな自己の存在証明されても感想に困るんだが(--;
 カナリアが自分の二の舞になりかけていた娘を救った…でいいのか?外に出られて香凜は普通の女の子に戻ります!でここで脱落?…なわきゃないよな。全く話の先が見えないよ?

 とりあえず、國子、美邦、草薙、香凜は何かの目的のために作り出された存在なわけか?

|

« 咲-Saki- 第十一話 | トップページ | 宇宙をかける少女 第二十四話 »

終了・し シャングリ・ラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャングリ・ラ 第十一話:

» シャングリ・ラ 第11話 [まだまだハマる☆現代アニメ]
サブタイトル 「胡鳥夢幻」 シャングリ・ラ OST*********** [続きを読む]

受信: 2009/06/17 00:41

» シャングリ・ラ 第11話『胡鳥夢幻』 [風庫~カゼクラ~]
新キャラが出て来たー!と思ったら1話で居なくなっちゃった? ディグマ0、コードネーム“カナリア”と呼ばれた彼は 国仁や香凛を導く役目を担っていたのか? …もしかして國子や美邦の前にもそのうち現れるんでしょうかね。 シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラックTVサ..... [続きを読む]

受信: 2009/06/17 00:44

» シャングリ・ラ 第11話「古鳥無幻」 [無限回廊幻想記譚]
鼻歌を歌う石田香凛だが、その歌がなんだったのか覚えていない。「♪歌を忘れたカナリヤは……」歌う金髪の青年。童謡の「かなりあ」ですね。フルの歌詞は 歌を忘れたカナリアは後ろの山に棄てましょか いえいえ それはかわいそう 歌を忘れたカナリアは背戸の小薮に埋けましょ... [続きを読む]

受信: 2009/06/17 01:18

» シャングリ・ラ 第11話「胡蝶夢幻」 [くまっこの部屋]
ここにきてまた新たな登場人物が!そして今回は香凛ちゃんが主役!いままでメデューサ [続きを読む]

受信: 2009/06/17 02:03

» シャングリ・ラ 第十一話「胡鳥夢幻」 [MAGI☆の日記]
シャングリ・ラの第11話を見ました。 第十一話 胡鳥夢幻「大地よ、昼と夜を従え、世界を…」剣を受け取った時の夢を見ていた草薙は目を覚ますと、船員達と共に漂流していることに気づく。「昼と夜を従え世界を…何だ?」「少尉殿、正直みんな感謝しているんですよ」「ど...... [続きを読む]

受信: 2009/06/17 05:42

» シャングリ・ラ 第11話 胡鳥夢幻 [つれづれ]
 香凛が外に出るお話でした。外に出たいのに出られない美邦との対比が面白かったです。 [続きを読む]

受信: 2009/06/17 06:44

» (アニメ感想) シャングリ・ラ 第11話 「胡蝶夢幻」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 香凛の前に現れた謎の少年・・・。最初、香凛はその少年を拒絶するのだが・・・。 ↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです ... [続きを読む]

受信: 2009/06/17 21:16

« 咲-Saki- 第十一話 | トップページ | 宇宙をかける少女 第二十四話 »