« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第十三話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第十三話 »

2009/06/28

戦場のヴァルキュリア 第十三話

 ウェルキンの存在を無視できなくなってきたダモン将軍。正規軍ならともかく義勇軍の株が上がっていくのが我慢できない…って、仮にウェルキンが正規軍にいたってウェルキンの部隊が気にくわないとか言い出しそうだが。

 そんなわけでそろそろご退場願おうと、ファウゼン攻略を義勇軍に要請。元々は防衛には向かない地形だったファウゼンだが、今ではグレゴールが配備した装甲列車からの長距離絨毯爆撃によって近づくことすら出来ない難攻不落の要塞と化していた。

 そもそも義勇軍を疎んじて僻地へ派遣したせいで陥落したファウゼンを義勇軍を捨てゴマに奪回しようとか恥も外聞もありゃしない。その上、うまくいったら手柄は正規軍が独り占め。うまくいかなくてもウェルキンごと義勇軍が壊滅してくれれば御の字。ウェルキンが生き残っても作戦失敗の責任を押しつけて軍法会議とかか?
 まったく、味方を陥れることにかけてだけは天才的って最悪だな。

 ファウゼンに突撃しようとした義勇軍第五小隊はその矢先に砲撃の豪雨を受けてあっという間に壊滅。それを囮に第一、第七小隊はレジスタンスの手引きでファウゼンに侵入することには成功するが…

 レジスタンスのリーダーはダルクス人。そのことにロージーは不快感を隠そうともしない。自分を連れてくればこうなることは分かっていたはずだと居直るロージーに対し相変わらず何を考えているか分からないウェルキン。ホントに何も考えていないのか、いつも通り、何とかなると脳天気に考えているのか…

 アリシアとファルディオが楽しそうに話しているのを見て、それ以外のことに頭が回っていないというのが正解かも(--;;;

 ロージーのダルクス人嫌いの訳もこのエピソードで判明するのか?

 イサラはダルクス人同士と言うことでレジスタンスの皆と談笑するという珍しい姿を。エーデルワイス号の自慢話で盛り上がっているらしい。ダルクス人には戦車好きが多いのか?

 第一目標は装甲列車の破壊、第二目標は基地司令部の制圧、第三目標はダルクス人強制収容所の開放だが、実質、装甲列車の破壊が作戦成功の要。他はそのための陽動に過ぎない。装甲列車さえ破壊すれば待機している正規軍がなだれ込んでくる手はずなのだが…正規軍は当てにならないよなぁ。何も考えずに突入してきて対戦車地雷で壊滅とか止めてね?

 そいや、ガリアはダルクス人への差別はあるけど強制労働させてる訳じゃなかったのね。賃金はかなり低そうだけど。

|

« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第十三話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第十三話 »

終了・せ 戦場のヴァルキュリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のヴァルキュリア 第十三話:

» 戦場のヴァルキュリア−第13章−戦慄の移動要塞− [烏飛兎走]
第5小隊進軍開始!! え?第5小隊??ん?誰誰〜ドッカーンぁ・・・・・。囮役にさっそうと飛び出して行ってくれた第5小隊の皆さん。あら、また知らない人が出てキタヨwと・・・思った矢先ぶっ飛んで逝かれました・・(涙)EDで名前がいっぱい出てたけど、誰が誰だ...... [続きを読む]

受信: 2009/06/28 10:38

» ■戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」 [ゆかねカムパニー2]
 装甲列車エーゼルは、とてもとても高い橋の上に載っています。  あれって、攻撃する分にはいいのでしょうけど、逆に攻撃された場合、格好の標的になっちゃうんじゃない [続きを読む]

受信: 2009/06/28 10:43

» 戦場のヴァルキュリア 第13章「戦慄の移動要塞」 [つれづれ]
 ロージーの意地っ張りなところが相変わらずかわいいです。ダルクス人を毛嫌いする理由がちゃんと明かされることはあるのでしょうか? 気になりますよね。 [続きを読む]

受信: 2009/06/28 11:36

» 戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」 [オタクな車椅子生活者の日々]
今週から最前線へ送られた義勇軍、 帝国の占領下のラグナイト採掘の工業都市ファウゼンの奪還作戦が開始される、 地元レジスタンス?... [続きを読む]

受信: 2009/06/28 12:32

» 戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」 [ミナモノカガミ]
ファウゼン奪還。 [続きを読む]

受信: 2009/06/28 14:25

» (アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第13話 「戦慄の移動要塞」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]クチコミを見る 今回ウェルキンたちが攻略命令を下されたのは、ガリアでも有数のラグナイト産出量を誇る工業都市ファウゼン。この街はダルクス人が住民の約3割を占め、山岳地帯に位置する。ドライ・シュテルンが一人グレゴール率いる帝国軍は、...... [続きを読む]

受信: 2009/06/28 15:08

» 書いてもとどかないアニメ感想。 [休羽捫虱堂]
戦場のヴァルキュリア 第13話 [続きを読む]

受信: 2009/06/28 15:23

» 「戦場のヴァルキュリア」第13話 [日々“是”精進!]
   第十三章「戦慄の移動要塞」今回ウェルキンたちが攻略命令を下されたのは、ガリアでも有数のラグナイト産出量を誇る工業都市ファウゼン。この街はダルクス人が住民の約3割を占め、山岳地帯に位置する。ドライ・シュテルンが一人グレゴール率いる帝国軍は、この地形...... [続きを読む]

受信: 2009/06/28 15:36

» 戦場のヴァルキュリア第13話「戦慄の移動要塞」 [妄想詩人の手記]
※ブログはじめたばかりですので、本タイトルの感想はこの記事が最初になります。 [続きを読む]

受信: 2009/06/28 17:02

» 戦場のヴァルキュリア 第十三章「戦慄の移動要塞」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
雨の降るファウゼンで突然の爆発が起きる。それを見詰めるダルクス人のザカたちレジス [続きを読む]

受信: 2009/06/29 00:01

» 戦場のヴァルキュリア 第十三章『戦慄の移動要塞』 [風庫~カゼクラ~]
帝国の人種差別で強制労働な面を見てもなお、 ガリア正規軍の腐れ具合の方が鼻につくい戦場のヴァルキュリア(汗)。 今回は理由は分からねど相変わらずダルクス人を嫌ってるロージーが 彼らを共闘することにより何かを得る、という話っぽい。 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]..... [続きを読む]

受信: 2009/06/29 03:44

» 戦場のヴァルキュリア 第13章 [サイネリア~わたしのひとりごと~]
【タイトル】「戦慄の移動要塞」 作  画  :7(ロージーのツンツンぶりに) ストーリー :6(憎っくきダモン) 演  出  :7(ファルディオを意識するウェルキン) 燃  え  :8(装甲列車エーゼルの脅威) ====================================================== 【批評・感想】 第5小隊の兵士達に敬礼……。ファウゼン攻略を外からではなく内から攻める作戦をとった義勇軍。囮作戦の部隊は犠牲を出す事を覚悟の上での作戦参加であ...... [続きを読む]

受信: 2009/06/30 22:56

» 戦場のヴァルキュリア #13 [日々の記録]
ダモン将軍に毛嫌いされた義勇軍は、ファウゼン攻略を命じられるのでした。義勇軍のおかげで、戦果が挙がっているにも関わらず、ダモン将軍はウェルキンの存在を邪魔に思っ [続きを読む]

受信: 2009/07/04 14:16

» 戦場のヴァルキュリア 第13話「戦慄の移動要塞」 [明善的な見方]
 新キャラのダルクス人・ザカ。 この人もギアス使いなんでしょうか?(マテ そんなわけで、ファウゼン攻略戦です。 [続きを読む]

受信: 2009/07/04 23:41

» レジスタンス 報復の刻 [レジスタンス 報復の刻]
「レジスタンス 報復の刻」に関連するブログを新着 10 件表示しています。 [続きを読む]

受信: 2009/07/06 04:19

« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第十三話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第十三話 »