« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第七話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第七話 »

2009/05/17

戦場のヴァルキュリア 第七話

 ダモン、まだ失脚してなかったのかよ。もみ消して、なかったことに?他の高官連中もろくなもんじゃないようだし、遅かれ早かれガリア正規軍は壊滅か?

 一方、帝国軍の方ではグレゴールが補給基地での撤退の屈辱をはらそうとエーデルワイス号攻略策を練ってるみたいだし、これからはエーデルワイス号の性能だけでどうにかする戦術は通用しなさそう。

 ダモンの嫌がらせで戦略的意味のない砂漠に行くことになった第3中隊。そこはダルクスの災厄でダルクス人が自らの街を焼き払ったと伝承に語られる地で、考古学を専攻していたファルディオはウェルキンとその真実を巡って論争を繰り広げ、遺跡を見に行くなどすっかり発掘旅行気分。

 ラマールはそんな隊長の態度を見てウェルキンが来てからおかしくなったと嘆くが、多分こっちが本性だよ?

 でも、ファルディオの本音としては、正規軍が重要な戦局から義勇軍を外したことが不満のようで、奴らは一度痛い目を見なきゃ分からない。それまでせいぜい休暇を楽しんでやる、という考えのようで。

 え?ラマールはイサラが気になってるの?好きな子をいじめてしまう小学生か?車の修理のためにハンスと残ったイサラの護衛に戻ってきて、別にお前のためじゃないんだからな、とか言い出す始末。

 遺跡にはセルベリアを伴ったマクシミリアンも。純粋に研究目的のウェルキンとファルディオと違い、マクシミリアンの目的は伝承に語られる「聖なる槍」。伝承の真偽を疑うようなレベルではすでにないようだし、マクシミリアンはダルクスの災厄の真実をある程度までは知っていると言うことか?ファルディオが発見を驚喜していた秘密区画も既に踏破済みっぽいし。そこで得た情報で聖なる槍の実在を確信したの?

 秘密区画への侵入を危険だからと躊躇するウェルキンに対し、報告したら手柄を横取りされると、先に調査しようとするファルディオ。もしかして、補給基地攻略の手柄とか義勇軍の戦果を軒並みダモンに横取りされてるとかなんだろうか?

 そこにあった碑文を見て険しい顔をするウェルキンとファルディオ。よほど凄惨な事実でも書かれていたのか?ダルクス人は何故、自らの街を焼き払ったのか?繁栄を誇っていたはずのヴァルキュリア人はどこに消えたのか?その全てがこの碑文に?

 ダルクスの災厄って、ダルクス人に対する誹謗中傷とその根拠程度なのだと思っていたら、一話冒頭の強欲なる者が云々の神話そのもののことなのか。

 強欲なる者を自らの街を犠牲にして聖なる槍で討ち滅ぼしたのがダルクス人というのも意外だった。てっきり討ち滅ぼされた方で、強欲なる者の血統だから迫害されているものかと。

 となると、エーデルワイス号には当時のダルクス人やヴァルキュリア人のロストテクノロジーの一部が使われていたりするのか?さすがに聖なる槍装備はしてないだろうけど。

|

« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第七話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第七話 »

終了・せ 戦場のヴァルキュリア」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
いつもTBなどでお世話になっているきつねです。

サテサテ、エーデルワイス号以外の戦車などが使っている動力源が気になるのですよね。
ええ、エーデルワイス号の車両後部で青白く光っているフィン状の謎の物体。
もしかしたらそれが
>聖なる槍装備?
みたいな気がしています。
あくまで気がしているだけで確証は何も無いですけど(原作未プレイなので(汗)””)

投稿: きつねのるーと | 2009/05/21 03:03

>きつねのるーとさん

 いつもTB等ありがとうございます。

 エーデルワイス号の動力自体が謎のエネルギーで、それを使ったエネルギー砲が聖なる槍説ですね。

 放射能とか大丈夫かな?(^^;

投稿: 藤ゆたか | 2009/05/21 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のヴァルキュリア 第七話:

» 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [よう来なさった!]
「第七小隊は軍人としての自覚に欠けます! 少し有名になったからといって、浮かれているのではありませんか」 [続きを読む]

受信: 2009/05/17 11:55

» 戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクスの災厄」 [つれづれ]
 ウェルキンとファルディオの学問バカぶりが面白かったです。 [続きを読む]

受信: 2009/05/17 12:08

» 戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクスの災厄」 [無限回廊幻想記譚]
ガリア公国正規軍ゲオルグ・ダモン大将はこれまで義勇軍が管理していたファウゼン防衛を正規軍ベーベル少佐が指揮する事として、異議を唱えたエレノア・バーロットには帝国兵が目撃されたというバリアス砂漠の偵察任務を与えられる。あ~、これでファウゼンは陥落するのですね。ラ... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 12:18

» 「戦場のヴァルキュリア」第7話 [日々“是”精進!]
  第七章「ダルクスの災厄」またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、これを機にダルク...... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 12:24

» 戦場のヴァルキュリア 第7章 「ダルクスの災厄」 感想 [ひえんきゃく]
またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には 価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。 苛立つラマールをよ... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 12:34

» 戦場のヴァルキュリア−第7章−ダルクスの災厄− [烏飛兎走]
(イサラ:ぶっ飛ばしてやる。)ヴァルキュリア人とダルクス人の関係。そうだそうだ・・・忘れてた、第一小隊と第七小隊はどっかに向かってたんだか・・。パリアス遺跡?何しようとしてんだっけ;;;『ダルクスの災厄』文章として何も残されてない、とか。この2000年...... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 13:20

» 【戦場のヴァルキュリア】第7話 〜ダルクスの災厄〜 [エコロジー研究所]
「ヴァルキュリア」が何を意味するものか判りませんでしたが、「ヴァルキュリア族」という民族だったのですね。 2000年前のヴァルキュリア人... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 14:19

» 戦場のヴァルキュリア 第七章『ダルクスの災厄』 [風庫~カゼクラ~]
敵を前にして逃げ出したヤツでも地位が上だと問われないのね。 ダメだ…はやくダモンを何とかしないと 勝てる戦にも負ける気がするぜ~。 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]千葉進歩, 井上麻里奈, 山本靖貴ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-08-05by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 14:21

» 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [ミナモノカガミ]
歴史の隠される地。 [続きを読む]

受信: 2009/05/17 14:40

» (アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、こ....... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 14:42

» 戦場のヴァルキュリア 第7章 ダルクスの災厄 [Ηаpу☆Μаtё]
恐怖と好奇心と好意 [続きを読む]

受信: 2009/05/17 16:08

» 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 感想 [wendyの旅路]
付きまとう伝承― [続きを読む]

受信: 2009/05/17 16:33

» 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [オタクな車椅子生活者の日々]
義勇軍は正規軍の嫌がらせで辺境のバリアス砂漠へ偵察任務へ行く事に┌(;・ω・)┘ しかし正規軍のメンバーは貴族主義が蔓延している雰囲気... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 16:50

» 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [ミニスカ少女のドラマティックオンラインライフ]
抱きしめている〜♪ オープニングが少し長くなりましたね 行こうぜラマール。戦士の休日ってやつだ 今回はファルディオの言うように戦士の... [続きを読む]

受信: 2009/05/17 17:55

» 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 感想 [ソウロニールの別荘]
歴史の誘い [続きを読む]

受信: 2009/05/17 20:24

» 戦場のヴァルキュリア 第7話 [ニコパクブログ7号館]
第7話『ダルクスの災厄』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、歴史の話? [続きを読む]

受信: 2009/05/18 02:27

» 戦場のヴァルキュリア第7話『ダルクスの災厄』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
今回もスージーは背景ですか…(ρ_-)o パン焼きを手伝ったり、笑顔が可愛かったりと、背景にしては頑張ったww気もしますが、やっぱり残念です。 それはさておき、意外と伏線が重要な回だった訳ですが、ゲームをやったことのある方なら直球だなと思えるでしょうし、やっていない方ならドコのこと?という感じだと思うので、演出的には良かったと思います。 続編で主役の女の子が変わった某作品のシリーズを見たことがある方なら、似た様な伏線があったと気付き易そうかも? 活躍が目立つようになってきた義勇軍ですが、正規軍か... [続きを読む]

受信: 2009/05/18 14:49

» 戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクスの災厄」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1889.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009/05/18 20:09

» 戦場のヴァルキュリア』 第7話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
ガリア正規軍の首脳部って、ダモン将軍と同じような考え方の人物しかいないようですね。だとすると、有能だけどユニークな人材は正規軍に志願せずに義勇軍に志願してしまう傾向になってしまうのも…無理は無い感じです。 あ、今公式HPを確認してきたらあの、ダモン将軍ってガリア中部方面軍司令なんですね。しかも階級は大将…。 しかも自分の手痛い失敗にも懲りずにのうのうとしていられる図太い神経の持ち主。 その上、自分が失敗した作戦を成功させた義勇軍を逆恨みとは人間が小さい… まぁ、得てして貴族上がりの将軍と言うのは使... [続きを読む]

受信: 2009/05/21 02:58

» 戦場のヴァルキュリア #7 [日々の記録]
ダモン将軍の嫌がらせで、バリアス砂漠を偵察することになったアリシアたち。その場所には、ダルクスの災厄に関する遺跡が残っているらしいです。ガリア正規軍は、実績や能力ではなく...... [続きを読む]

受信: 2009/05/23 09:05

» 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 [明善的な見方]
ツンデレ坊やの本命はいかにwww [続きを読む]

受信: 2009/05/23 21:28

« 真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第七話 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第七話 »