« とある魔術の禁書目録 第二十一話 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 第四十七話 »

2009/03/01

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第八話

 体調を崩したカーヤを休ませ、一人扉を探索するニーバ。その前に久しぶりにサキュバスが。イシターの巫女であるカーヤが同行しているのに不満を述べる。カーヤがいちゃ出てこれないしな。サキュバスの目的とは?

 再びスペキュラに襲われ、囮を買ったジルはニーバと再会。塔を登る理由を問いただし、ニーバの母に関連しているのだと推測する。ニーバの母はスーマール派の人間だったのか?そしてグレミカとは遠縁の親戚?

 しかし、そのグレミカとニーバは現在決別状態。つまり、以前はそうだったかも知れないがニーバの目的はスーマール帝国再興ではないことに。グレミカはニーバがサキュバスに唆されたと思っているようだけど。

 自分を突き動かしているのは怒りだというニーバ。それは一度に生まれた物ではなく、徐々に蓄積してきた物。自分たちの運命を弄び続ける理不尽な神々への怒り。
 といいつつ、直接の火種は、敬愛していた父が戦場から逃亡してきてまで最期に望んだことが自分ではなくジルの顔を見ることで、自分はまるで眼中になかったとはっきりと突きつけられたことっぽいが。

 かつての塔が作られた理由はブルークリスタルロッドの奪取ともう一つ。それは…神を殺すことの出来る力とかか?
 神に対する怒りは闇ギルと同じ。ということはニーバが闇ギル側に付くこともあり得るのか?それとも、闇ギル殺してその力を奪うのが目的?
 でも、闇ギルが神殺しの力を持ってるならとっくにその力で侵攻を始めている気もするけど…

 ヘナロはソードとアイスを制御下に置くことに成功。ファティナ達を昏倒させてカーヤを誘拐。カーヤがいなければ闇ギルは倒せない?

 エタナはケルブからの手紙でクーデターの決行を決意。ジル達が闇ギルと対するまで持ちこたえてくれればいいけど。

|

« とある魔術の禁書目録 第二十一話 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 第四十七話 »

終了・ど ドルアーガの塔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第八話:

» ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話「二人はかつて」 [よう来なさった!]
ファティナがさらりと愛の告白!? 1話でも似たようなニュアンスのセリフはあったし、パトロンとヒモのような2人の親密さを考えれば不思議ではないのだろうけどw でも、ジルが少し面食らってましたが、ここまでハッキリと告白されたのは初めてなのかな。 ... [続きを読む]

受信: 2009/03/01 15:25

» ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」 [ミナモノカガミ]
過去の記憶。 [続きを読む]

受信: 2009/03/01 15:44

» ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第8話「二人はかつて」 [無限回廊幻想記譚 別宅]
動く事の出来なくなっているカーヤ。 ニーバはカーヤを置いて先へ進もうとするも、カ [続きを読む]

受信: 2009/03/01 16:05

» 「ドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜」第8話 [日々“是”精進!]
第8話「二人はかつて」巨大な竜の骨が散乱するエリア“竜の墓場”に到着したジルたち。そこで、しつこく追撃してきたスペキュラたちから仲間を逃がすため、ジルは単身おとりとなることに。その途中、彼は竜の墓場で休息していたニーバと遭遇する・・・。力が欲しい!ニー...... [続きを読む]

受信: 2009/03/01 16:16

» アニメ「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」第8話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第8話「二人はかつて」TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。記事はこちらから。答えてよ!僕はここまで来たんだから。 「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」第8話のあらすじと感想です。 駆り立てるもの。 (あらすじ) 出発しようとするニーバは、カーヤに対して残れと言った。足手まといにしかならない。 カーヤは最後は自分の力が必要になるはずだと言うも、何故そう言い切れるのだろうか。 結局扉を探しに行くことにして、カーヤ... [続きを読む]

受信: 2009/03/01 16:20

» 『ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜』 第8話 「二人はかつて」 [★一喜一遊★]
やっぱメルトがいると面白いwww やっと合流してパーティーに賑やかさが戻った感じでよかったです{/face_nika/} メルト、幸せのリバウンドはなかなか治らないようです{/ase/} クーパに釣られるとか…(笑) 天才的なうっかりさん…ていうかおバカさん??!!{/hiyo_en2/} でもそのおかげで扉発見できたから、意外と役に立つ{/up/}{/up/} ニーバとジル再会!!! いきなり優しくゲンコツとかwww ニーバいいなぁ{/nezumi/} メルトってまだ... [続きを読む]

受信: 2009/03/01 20:05

» ドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜 第08話「二人はかつて」感想 [物書きチャリダー日記]
二期決定だそうで。一期見ていないからどうしようかなぁと考えていたり。ストライクウィッチーズのこと。エントリーで全品ポイント5〜14倍!3月2日am9時59分迄折笠富美子(カーヤ)/TVアニメドルアーガの塔〜theSwordofURUK〜エンディング・テーマ魔法使いですけど。(CD)...... [続きを読む]

受信: 2009/03/02 00:23

» ドルアーガの塔 第08話 二人はかつて [ドルアーガの塔 無料動画集]
■ドルアーガの塔 第08話 二人はかつて はコチラです。 [続きを読む]

受信: 2009/03/02 22:49

» (アニメ感想) ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第8話 「二人はかつて」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る 塔の先へと進むジル達。しかし、その前に再び四騎士の一人が立ちはだかった。ジルは囮となって仲間達を先に進ませようとするが・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2009/03/03 15:13

» ドルアーガの塔第8話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#8「二人はかつて」 ジルが、とうとうニーバに追いついた!どうして置き去りにした [続きを読む]

受信: 2009/03/05 00:03

» [ドルアーガの塔]兄よりすぐれた弟なぞ存在しねぇ! Sword of URUK第8話 [Wjham’s Counter Attack]
 再会、告白、そして・・・  アーメイさんの死なんかも確かに重要なエピソードだけど、人が人を殺すシーンってのはそれとは違う切なさとかそういうのに満ちていると思う。その重さも感じさせずに「アハハ!死んじゃいなよー!!」とかやっちゃうのはいまいち好きになれない...... [続きを読む]

受信: 2009/03/05 21:31

« とある魔術の禁書目録 第二十一話 | トップページ | 絶対可憐チルドレン 第四十七話 »