« 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第十二話 »

2009/03/29

絶対可憐チルドレン 第五十一話

 エスパーを監禁している犯罪組織を潰し、エスパー救出のついでに資金調達と戦力増強を続けるパンドラ。兵部があんなあっさりとやられるわけがないから全く心配してなかったけど。

 澪はインゴットでお手玉が好きだな。でも、ホントにやったら手首折れると思う…重さ軽減とかしてるの?

 一方、チルドレンは確保したエスパー犯罪者に、この能力のせいで自分は不幸になった。幸せになれるのはお前らのような恵まれた一握りの者だけと告げられ動揺するが、駆けつけた皆本が、お前が不幸になったのは与えられた能力をこんな事にしか使えない自分自身のせいだとばっさり。

 君たちは何にでもなれるしどこにでも行ける。皆本のその言葉に一層の信頼を寄せるチルドレン。でも、兵部にはこの台詞は通用しないんだよなぁ…

 で、何故いきなり夏で水着?視聴者サービス?まあ、この後いきなり卒業式になってるわけだが。

 三人とも、随分と背が伸びたよな。CM挟んだだけだと更に成長が顕著に感じる。
 原作でもなんか、小学校卒業と同時に皆本の指揮下からも卒業?みたいな雰囲気になってたが、そんなことがあるわけもなく。本編は卒業式で綺麗に締め。

 そして、後日談。まともな格好をしていればイケメンなマッスルとか、腐女子化したパティとか、中学校に悠理登場とかいろいろサービスが。

 薫達は任務での欠席に融通の利く違う中学にいくはずだったが、直前でだだをこねて局長に無理矢理権力行使させてちさと達と同じ中学に入学したんだっけか?これがないと東野のあいつらが同じ中学とは思わなかったという台詞がちょっと意味不明?

 そして、チルドレンの新コスチュームも披露。でも、予告で見てるからあまり感慨が…

・総評
 原作既読者としては初期の頃は、初っぱなから主要キャラ勢揃いのせいで初登場エピソードだけでなく時系列もおかしくなってるところがあり、その調整に奔走している風でどうなることかと思ったものだが、それが落ち着いたら安心してみられるように。
 でも、この作品はやっぱり、あの未来予知が明らかになってからが本番だよな。それ以降は、ノーマルとエスパーは共存できるか否かを主軸にした皆本と兵部の戦いが展開。現在続行中と。
 ばらまいた伏線が未回収なのは原作でもまだ未回収だから仕方がない。小学生編でばらまけるだけばらまいて今後、徐々に回収だし。逆にばらまいたってことは第2期やる気満々?
 スタッフの皆様お疲れさまでした。

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:3
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4
総合点:23

|

« 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第十二話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第五十一話:

» チルドレン小学校卒業!最後にやっぱりハヤテ&ナギ登場の絶チル最終話 [カートゥン☆ワールド〜漫画の世界〜]
絶チル最終話! Aパートは兵部達が豪華客船を占拠する所から始まります。 目的は金塊強奪と捕らわれたエスパーの解放もといパンドラへの勧誘... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 16:29

» 絶対可憐チルドレン 最終回 [気ままに絶チル!]
絶対可憐チルドレン 第51話 桜花爛漫!じゃあまたね とうとう最終回を迎えることとなりました絶チル。もうこうやって毎週記事を書くことも終わってしまうのですね...では更新開始です。 最終回と言うことでどんなお話で来るのだろうと思ったらここで荒野のエスパーを絡めてくるとは思いませんでしたね。椎名先生の最終回のブログの記事にもマフィアの用心棒役として、アリ(家中さん)がカメオ出演。彼の登場エピソードはテレビにはちょっと危なすぎて欠番だったと言うことだったのですね。フルメタルパニックのように放送直... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 21:19

» 絶対可憐チルドレン 51st sense. 「桜花爛漫!じゃあまたね」 [気ままに日日の糧]
「違う!」「授かった力で不幸になったのは君がそれを選んだからだ。それだけの力を持 [続きを読む]

受信: 2009/03/30 00:17

» 絶対可憐チルドレン 51th sense.「桜花爛漫!じゃあまたね」 [とーきんぐ・しょっぷ]
博士「♪春はお別れの季節です」 助手「無茶古っ!!」 [続きを読む]

受信: 2009/03/30 00:23

« 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第十二話 »