« 地獄少女 三鼎 第二十五話 | トップページ | 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 »

2009/03/28

黒執事 第二十四話

 アッシュとの最終決戦に挑むセバスチャン。シエルに待っているように告げるが、足枷がいては勝てないのか?と挑発されて決戦の場に連れて行くことに。

 天使と悪魔の戦い、のはずがやってることはアッシュの方がよっぽどえげつない。行きすぎた聖は悪魔よりタチが悪いというセバスチャンの言は本当だったと。

 女としての私を受け入れないのなら男としてあなたの体の芯までぶち込んで差し上げるって…

 天使と死神は管轄が別なのね。アッシュのせいで死者の心が奪われ、シネマティックレコードが空っぽになって商売あがったりで、ウィルはご立腹。
 死神は神だから天使より格上?

 シエルに10秒だけ目を瞑っていて欲しいというセバスチャン。シエルにキスしてパワーアップなのかと(^^;
 その間に真の姿でアッシュを一方的に蹂躙。執事として優雅に礼儀正しくと言う制約が外れ人間の美意識を無視すれば、天使など物の数ではないと。魔王クラス?

 しかし、ピンヒールって…それにあごひげ?山羊さん?

 そして遂にシエルの魂がセバスチャンに捧げられる時が。死の川をセバスチャンの漕ぐゴンドラに乗って進むシエル。この恨み、地獄に流します(違
…って、先週異常感想注意報のテオさんに言われてしまったが。

 自らのシネマティックレコードを見て過去を回想し、残してきた者を想うシエル。田中の日記で父が女王に殺されることを受け入れていたことを知り、エリザベスが悲嘆に暮れるだろうことを告げられても尚、全ては終わったことだとシエルは言い切る。

 骨に意味はない。ここであの暗殺された王子達にエピソードが絡むのね。残されるエリザベスが可哀想だけど、彼女が川に落としてしまった花の指輪がシエルの許に届いたことは唯一の救いか?

 復讐は果たされ、その代償である魂を差し出す契約は遂行される。今更それを嘆くのは美しくない。その達観した態度こそセバスチャンが望む至高の魂というわけか。

 なるべく優しくすると言うセバスチャンに出来るだけ痛くするようシエルは頼む。自分が生きていたことの証として魂に刻み込めるように。それを見てセバスチャンは微笑み、シエルの頬に触れて…

 シエルに安易な救いを与えなかったのは好印象。契約は契約だしちゃんと履行しないとね。契約延長とか違反があったので破棄とかそういう日和ったことを言い出さなくて良かった。ま、ここで終わってるので後はご自由に想像下さいの世界だが。

・総評
 悪魔で執事…そんなダジャレからここまでの話を作れるんだな。ギャグ進行しつつ、本筋はあくまで無情な現実。実際にあった怪奇事件を組み込んでいる辺りも面白い。
 原作はまだ続くようだからこの結末にはならないかも知れないけど、一つの結末としてシエルの短くも激しい復讐に生きた人生を描ききったように思う。
 スタッフの皆様、お疲れさまでした。

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5
総合点:27

|

« 地獄少女 三鼎 第二十五話 | トップページ | 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 »

終了・く 黒執事」カテゴリの記事

コメント

こばわ、お久しぶりです。

>しかし、ピンヒールって…それにあごひげ?山羊さん?
あごひげ有りましたっけ?
だとしたらバフォメットとかかもですね

>シエルに安易な救いを与えなかったのは好印象。
ですねー、ちゃんと契約通りセバスチャンに魂を捧げ思い残すことなく死ねたことで、ある種ハッピーエンドの様な気がします。


二伸
改めまして「あしゅの気まぐれブログ」管理人のあしゅといいます。
相互リンクをさせて頂きたいのですが、当方のブログではリンクを張らせてもらいましたので問題なければよろしくお願いします。

投稿: あしゅ | 2009/03/31 02:20

>あしゅさん
 ご復活おめでとうございます。新PC良いですねぇ。

>あごひげ
 ぶれてたり羽一杯だったりでそれっぽく見えただけかも知れませんけどね。それとバフォメットの先入観とかもあるかも(^^;

>ちゃんと契約通り
 こういうのって契約破棄だったり先延ばしだったりというのが多い中、きちんと履行したのは評価できますね。
 エリザベスが可哀想ですけど、シエルはセバスチャンをとったということで(笑)

 相互リンクの件了解です。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 藤ゆたか | 2009/03/31 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/44491446

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第二十四話:

» 「黒執事」第24話(終) [日々“是”精進!]
  第二十四話:「その執事、滔滔」(終)ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもとへと急いだ。タワーブリッジの上、対峙する両者。シエルの口から、アッシュを倒すようにセバスチャンに命令が下される。...... [続きを読む]

受信: 2009/03/28 21:09

» 黒執事 #24 [日々の記録]
いよいよアニメ・黒執事も、今回で最終回です。今回は最終回にふさわしく、悪魔で執事の黒執事・セバスチャンと、天使で執事の白執事(?)アッシュの激突となりました!建設中のタワー...... [続きを読む]

受信: 2009/03/28 21:12

» 黒執事 第24話 その執事、滔滔 [あにめ漬け]
最終回ですが簡単に。 ついにアッシュと決着が! アッシュはちょっと気持ち悪いですね… セバスチャンの悪魔の姿見たかったなあ。 後半はEDの映像の展開でしたね。 セバスチャンがシエルの魂を…END。 エンドロールの後にまだあると思ったら終わっちゃいました。 これはこれで良いんじゃないですかね。 ちょっと気になりますけど。 最初はホラーな感じだったのに中盤はお笑い路線だったりと 2クール間楽しませて頂きました。 結構お笑い路線も好きでしたよw 個人... [続きを読む]

受信: 2009/03/28 21:49

» 黒執事 第24話「その執事、滔滔」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2009/03/28 22:06

» 黒執事 最終話「その執事、滔滔」 [MAGI☆の日記]
黒執事の第24話を見ました。最終話 その執事、滔滔ある忌まわしき目的のために放たれたロンドンの大火は多くの犠牲者を出してもいまだ消えず、美しかった街並みは地獄のような場所と化していた。「坊ちゃん、少し揺れます」「どこへ行く?」「この英国には悪魔が作ったと...... [続きを読む]

受信: 2009/03/28 22:19

» 黒執事第24話「その執事、滔滔」(最終回) [のらりんクロッキー]
どっちが天使で悪魔なんだか(;^_^A 前半戦はセバスチャンとアッシュ(アンジェラ)のラストバトル。 いやー、天使が悪いですねえw セバスチャンは左腕を吹っ飛ばされるし、 かなりハードな展開。 最初天使側優勢はお約束の展開でしょう。 形勢が逆転したのは グレル&... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 00:03

» 黒執事 第二十四話(最終話) 「その執事、滔滔」 [アニメ日和]
ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。 セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもとへと急いだ。 タワーブリッジの上、対峙する両者。 シエルの口から、アッシュを倒すようにセバスチャンに命令が下される。 ついに天使との決戦の火蓋が切って落とされた―。... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 00:16

» 黒執事 第24話 最終回 感想 [荒野の出来事]
 黒執事  第24話 『その執事、滔滔』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 00:24

» 黒執事 第24話『その執事、滔滔』(最終回) [風庫~カゼクラ~]
私の中で賛否両論が絶賛繰り広げられたアニメ版黒執事。 原作が完結を迎えたわけでもラストに向かってる訳でもないから まぁ…妥当な終わり方だったのかもしれません。 黒執事 IV 【完全生産限定版】 [DVD]芝美奈子 枢やな 岡田麿里 アニプレックス 2009-04-22by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 00:27

» 『黒執事』 第24話 「その執事、滔滔」≪最終回≫ [★一喜一遊★]
Gファンタジーを買いました。 というわけで、最終回のアフレコレポ漫画を読んで、遊佐さんが出ないことはわかっていたので、 文句はないですよ…orz あと、レポ漫画で話題に上がっていた、ピンヒール!!! セバスの正体が明かされた…と言えるんでしょうか…??(笑) なんか黒かった…{/face_sup/} 正体まではさすがにアニメで作り上げちゃマズイってことですかね{/ase/} というか、最近の黒執事がちょっとネウロっぽいなぁとか思っちゃいました。 最近執事っていうより悪魔要素が強すぎて…{/... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 01:37

» アニメ「黒執事」第24(最終)話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第24(最終)話「その執事、滔滔」TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。記事はこちらから。では、坊ちゃん……。 「黒執事」第24話のあらすじと感想です。 魂。 (あらすじ) シエルとセバスチャンが向かったのは、タワーブリッジ。 それは天使が女王陛下に作らせたであろう聖なる橋だ。 セバスチャンはシエルに対して、ここでしばらく待っているように言うも、連れて行くことになる。 アッシュのところへたどり着いたシエルとセバスチャン。 シエルが何... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 15:28

» 黒執事 #24その執事、滔滔 [しるばにあの日誌]
 シエル坊ちゃまもとに戻ったセバスチャンさんは、聖なる橋にいるアッシュさんのとこで最終決戦{%火webry%} 勝利の行方は{%はてなwebry%} [続きを読む]

受信: 2009/04/01 13:41

« 地獄少女 三鼎 第二十五話 | トップページ | 鉄腕バーディー DECODE:02 第十二話 »