« ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第四話 | トップページ | みなみけ おかえり 第五話 »

2009/02/01

絶対可憐チルドレン 第四十三話

 どこから見てもスーパーマンじゃない。スペースオペラの主役になれない。危機一髪も救えない。ご期待通りに現れない。

 スターダストボーイズとは懐かしいが、分かるのか、これ(--;

 宇宙での超能力実験をするはずだったコメリカの超能力者・キャロライン。それが何故かバベルに現れて、皆本に抱きついている。当然チルドレンは食ってかかるが返り討ちに。

 チルドレンを上回るレベル7の複合能力者・キャシー。皆本のコメリカ時代の恋人にして超能力強化実験によって生まれたキャロラインの別人格だったが、皆本への思いと共に眠りについたはずだった。

 それが再び現れて皆本をさらっていっただけでなく、キャシーを連れ戻すためコメリカエスパーチームまで現れて国際問題に発展…なんか随分大事に。どうすんだこれ?

 ま、チルドレンにとっては皆本をキャリーに取られることが一番の大事だろうけどな。

|

« ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第四話 | トップページ | みなみけ おかえり 第五話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第四十三話:

» 絶チル第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会 [気ままに絶チル!]
今週の絶対可憐チルドレンは単行本11巻の「面影」を基にした オリジナルに近いストーリーとなっております。今日はWHFもあるため さらっと行きます。 日本種垣島宇宙センター(NANDA)にて日米(にちこめ)合同月ステーション 建造のため来たキャロライン。単行本とは違いキャロラインは皆本のことを知りません。 キャリーの存在も知っているのか今のところわかりませんが 日本に来たということでキャリーが目覚めバベルに特攻をかけお話が進んでいきます。 チルドレン3人は単行本で... [続きを読む]

受信: 2009/02/02 00:12

» 絶チル #43 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会 [ビヨビヨ日記帳2]
テレビ版の 『絶対可憐チルドレン』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 懐かしい... [続きを読む]

受信: 2009/02/02 06:50

» 絶対可憐チルドレン 第43話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
絶対可憐チルドレン第43話、「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」。 [続きを読む]

受信: 2009/02/02 20:18

» 絶対可憐チルドレン 43rd sense.「合縁奇縁!キャロライン、運命の再会」 [電撃JAP]
博士「名塚さぁぁぁぁんっ!!」 助手「五月蠅いよwww」 [続きを読む]

受信: 2009/02/02 23:52

» 絶対可憐チルドレン 第43話 [パズライズ日記]
今回は、昔の知り合いであるキャロラインが皆本の所にやってくる話。 キャリーという人格での登場は、昔そんなことがあったんですねぇ。 そして事態はコメリカとの国際問題レベルにまで発展、チルドレンも下手に動けば逮捕というのは辛いところです。 バベルへの突然の....... [続きを読む]

受信: 2009/02/03 00:02

» 絶対可憐チルドレン 43thsense.「合縁奇縁!キャロライン、運命の... [MAGI☆の日記]
絶対可憐チルドレンの第43話を見ました。43thsense. 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会チルドレンは宇宙空間での任務を想定した訓練を行っていた。国際月ステーションの建設という日米合同プロジェクトに備えてのものであり、訓練後の検査室やテレビのニュースでもその...... [続きを読む]

受信: 2009/02/08 13:28

« ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第四話 | トップページ | みなみけ おかえり 第五話 »