« 黒神 The Animation 第六話 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第十九話 »

2009/02/14

黒執事 第十八話

 正直、正体バレの連発と話のケリをさっさとつけるべく登場した超便利(チート?)アイテムのおかげですっかり置いてきぼりにされたわけだが…

 父の欠損した右頭部を母の右頭部を縫い合わせて補完するって、悪趣味どこの話じゃないぞ?そりゃトラウマにもなるわ…やっぱりアンジェラは堕天使?

 でも、言動を見る限りでは神の意志を忠実に遂行している印象なんだよな。自らの行動に何の疑問も持たない。ぶれることもない。目的達成のためなら我が身を滅ぼすことも厭わないどころかむしろ平然とそれが当然のごとく…

 天使の能力はシネマティックレコードの改竄。というか、不幸な記憶をむしろそれが幸せだったかのように思いこませて憎悪や恨みの感情を消し去り魂を浄化することらしい。

 魂の全てを復讐で満たし穢れきっていったシエルを浄化したかったらしい。セバスチャンも随分大事に育ててるし、シエルの魂は何か特別なのか?

 アンジェラが自爆し、復讐を果たしたと思ったシエルは契約通り、魂をセバスチャンに差し出すが、セバスチャンは受け取り拒否。本当の黒幕は別にいるらしい。って、セバスチャンそれが何者か見当が付いてるの?黒幕はシエルの魂が欲しい…神なの?

|

« 黒神 The Animation 第六話 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第十九話 »

終了・く 黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/44058134

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第十八話:

» 源氏物語千年記 Genji #5 [日々の記録]
自らの欲望の赴くまま、藤壺の宮と事に及んでしまった光源氏。なんと、そのたった一度の逢瀬で、藤壺の宮は光源氏の子を孕んでしまったのでした。実家に帰っていた藤壺の宮の屋敷に赴...... [続きを読む]

受信: 2009/02/14 20:00

« 黒神 The Animation 第六話 | トップページ | 地獄少女 三鼎 第十九話 »