« 鉄のラインバレル 第十三話 | トップページ | かんなぎ 第十三話 »

2009/01/01

黒執事 第十三話

 インドからバカ王子と超人執事がやってきた。

 人間なのにセバスチャンと互角って…これがヨーガの力か!?とか思ったけど、北斗神拳?自分の秘孔を突いて身体能力を高めているのか?それとも元からの得意体質?

 セバスチャンに秘孔が通じないのは悪魔だから位置が違うんですよ、きっと。まずは秘孔の位置を浮かび上がらせるんだ!

|

« 鉄のラインバレル 第十三話 | トップページ | かんなぎ 第十三話 »

終了・く 黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/43604551

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事 第十三話:

» 黒執事 #13 [日々の記録]
インドからやって来たソーマ王子と従者のアグニと、シエルが知り合いになってしまうお話でした。このところロンドンでは、インドから帰ってきた成金を狙った事件が多発していました。...... [続きを読む]

受信: 2009/01/01 20:34

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [赤い彗星3号館]
第13話「その執事、居候」 翻弄されるシエルが可愛かったりした [続きを読む]

受信: 2009/01/01 23:09

» 黒執事 第13話「その執事、居候」 [MAGI☆の日記]
黒執事の第13話を見ました。第13話 その執事、居候「綺麗だ…冷たい。アグニ、これは何だ?」「英国の冬に降る雪というものでございます、王子」「雪…英国か、美しいな」冬のロンドンの街角で、半裸にされた体に王室を批判する内容の犯行声明書を貼りつけられた白人が、...... [続きを読む]

受信: 2009/01/01 23:23

» 『黒執事』 第13話 「その執事、居候」 [★一喜一遊★]
やっと来た!!!インド編{/up/}{/up/} 久しぶりに原作通りなので、なんか安心www そしてそして!!!! アグニ〜〜〜〜{/kirakira/}{/kirakira/}{/kirakira/} アンゲンじゃないかぁぁぁああああ!!! やっぱりあの梶クンのブログの飲み会の写真に写っていたアンゲンは「ただの飲み会要員」ではなかったのですね!!! アグニが原作の3倍カッコよく見える{/face_heart/}{/3hearts/} ちなみに王子は立花慎一郎さんで... [続きを読む]

受信: 2009/01/02 01:32

» 久々&おそらく今編で原作とはおさらばになりそうな予感満載の原... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009/01/07 14:19

» 黒執事 第13話 感想 [荒野の出来事]
 黒執事  第13話 『その執事、居候』 感想  −キャスト−  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂... [続きを読む]

受信: 2009/01/10 00:54

» 黒執事 #13その執事、居候 [しるばにあの日誌]
 ロンドンで英国人逆さづり事件が多発してた。その犯人は領土を奪ったと英国に反発するインド人の仕業だと推測{%びっくり2webry%}シエル坊ちゃまはインド人がいると思われる街で2人のインド人と思わぬ形で出会う{%びっくり2webry%}2人はある人物を探しに英国に地を踏んだというが{%びっくり2webry%}... [続きを読む]

受信: 2009/01/13 07:57

« 鉄のラインバレル 第十三話 | トップページ | かんなぎ 第十三話 »