« とある魔術の禁書目録 第十五話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第二話 »

2009/01/18

鉄腕バーディー DECODE:02 第二話

 幼なじみのナタルとの再会を喜ぶバーディー。ナタルは迫害から逃れるために父と共に地球にやってきたらしい。アルタ人は外見が地球人そっくりのため、地球で難民生活していることは特に珍しいことではないらしい。

 で、地球に溶け込んで親友も出来て平和に暮らしていたのに、リュンカ事件でそれを失い、その首謀者が地球に潜伏していることを聞きつけて、敵討ち兼アルタ人迫害の意趣返し?

 バーディーとの会話だとナタル自身はイクシオラではないようだけど、ならその力は一体?

 カペラはどうやら上に尻尾切りされて途方に暮れていたところを拾われたっぽいな。雑巾コーヒーってそんなところでOLっぽいとこみせられても(--;

|

« とある魔術の禁書目録 第十五話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第二話 »

終了・て 鉄腕バーディー DECODE」カテゴリの記事

コメント

このマンガ、お互いの身体を共用してますね。
まるで2人3脚です。

少年モードでは「俺の人生は狂った・・・。」と嘆いていますね。
また、その姿でネコババ生活しようとすると、
「やめなさい!モラルも知らないなんて・・・。」と
力ずくで阻止されますね。

投稿: 鳴海みぐJr. | 2009/01/20 19:47

>鳴海みぐJr.さん
 つとむ、そんなこと言ってましたっけ?
 つとむは小心者の常識人なのでそんなことはしないどころかバーディーの方が大雑把で怒られる側ですよ?

投稿: 藤ゆたか | 2009/01/20 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄腕バーディー DECODE:02 第二話:

» 【鉄腕バーディーDECODE:02-2話】カペラillustと『SimpleTwistofF... [くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】]
凄く良くて、けれど切なく、そして原作を読みたくなりました。『鉄腕バーディーDECODE:02』2話『SimpleTwistofFate』。後半の戦闘シーンは、本当に凄かったです。作画最高。憎しみや恨みや悲しみを絵で表現って、凄いと思ふ。グロさを含む絵作りでしたが、そう云ったもの...... [続きを読む]

受信: 2009/01/20 15:21

« とある魔術の禁書目録 第十五話 | トップページ | ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第二話 »