« 宇宙をかける少女 第三話 | トップページ | とらドラ! 第十六話 »

2009/01/21

ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- その24

 四周目後半。父上様の奥義を耐えきったと思ったのもつかの間、連続攻撃は留まるところを知らず。HPカンストしてても削り殺されるんじゃ無かろうか(--;

 ヴァルキリーからヴァルキリーフェイバーをゲット。恐剣ヘルギのように特殊効果はないけど単純に攻撃力が高い。いきなり2倍って、何このインフレ?

 フレイが落としたセラフィックガーブのおかげでアーリィは攻守とも大幅パワーアップ。

 グリフォンが係長に出世していたり、アース神族が仕掛け人だったり仕置き人だったり助け人だったり。萌えよドラゴン(炎)って…ドラゴンの方が萌えてるのか…

 イセリアクイーン戦は四方角に分断されてタイマン体制。イセリアクイーンの前にいるローザは聖衣ブリタニアガーブの聖属性90%カットとマジックコントロールの魔法効果半減のおかげで実質5%程度のダメージしか受けないし、マイティチェックのおかげで硬直もしないけど、こっちのダークセイバーも大して効いてないとか。

 タイマンに付き合う必要もないのでイセリアクイーンの対角線の萌えよドラゴン(炎)をダッシュで囲んでボコボコに。

 エーリスがイセリアクイーンの反撃で即死したけど、それ以外は武器防具スキルが整ってきたおかげでそれほど苦労もなく。レベル70を越えればスキルもほとんど自由につけられるようになるし。でも、ガッツはホントに発動しないよなぁ。ほとんど多段ヒットで削り殺されてるから最後の一撃でHPの10%以上を削られるという状況自体がないし。むしろ、レベルの低い奴のレベル上げでの即死防止用?

 エーリスとかミシェルとかなんかよくガードしてくれる印象のある連中にダメージ半減だけどガード率の低下するガードモーションをつけるのはなんかもったいない気がしたり。
 あと、魔法効果半減のマジックコントロールと50%の確率で魔法をガードするマジックプロテクションも悩むな。後一撃で死ぬ状況だと前者なら半減しようとも死ぬのに変わりがないが、ガードすれば生き残れるし。

|

« 宇宙をかける少女 第三話 | トップページ | とらドラ! 第十六話 »

ゲーム 」カテゴリの記事

ゲーム ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/43814679

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者- その24:

« 宇宙をかける少女 第三話 | トップページ | とらドラ! 第十六話 »