« とある魔術の禁書目録 第十一話 | トップページ | 今日の5の2 第十一話 »

2008/12/14

絶対可憐チルドレン 第三十七話

 ブラックファントム編に突入。目の前の敵も操られている被害者なだけに見ていて気分が悪くなるんだよなぁ…それだけに最後の解放のカタルシスも一層だけど。

 大統領暗殺阻止のサポートに回されたチルドレン。会場に入れず豪華料理も食べられないとふて腐れるが、チルドレンの安全と暗殺という社会の暗部を見せたくない皆本達は三人をなだめすかす事に終始。

 しかし、兵部は更に徹底していた。他で事件を起こしチルドレンをそちらにおびき寄せ、その隙に暗殺者・バレットを試みる。ブラックファントムの催眠術は強力。解くことが出来なければ殺すしかない。そんな場面をチルドレンに見せたくない兵部だったが…

 兵部にとって喜ぶべきか悲しむべきか、全てのエスパーを守る女王としての片鱗を見せ始めた薫は、本能的に不幸なエスパーを感知。バレットと兵部の戦いの場に。

 トリプルブーストによって得た新たな力でブラックファントムの催眠術を破壊したチルドレン。だが、それを見た兵部は皆本こそが薫をクイーン・オブ・カタストロフへと成長させているのだと指摘。って。あれ?ここで終わり?なんとなく尻切れトンボのような。

 これでも、原作よりかなりマイルドな表現になってるんだよな…大統領とSPは問答無用で殺されてたような気がするし、ブラックファントム敗北時のアレはアニメ版では無し?それとも次回に回ってる?

 そいや、ランジェリーショップの店員ってシロだよね?

|

« とある魔術の禁書目録 第十一話 | トップページ | 今日の5の2 第十一話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第三十七話:

» 『絶対可憐チルドレン』 第37話 「強敵来襲!ブラック・ファントム」 [★一喜一遊★]
兵部大活躍!!!! もう今回は大満足な展開です{/usagi/} 少佐の戦闘を惜しみなく拝見できました{/nezumi/} しかもなんだか今回はメチャクチャ絵が動いていたから、迫力が……{/kirakira/} あの動き過ぎな絵はスタッフさんの力の入り具合を表しているんでしょうか?? 劇場版かと思いました{/face_ase2/} でも、兵部の活躍する回に力を入れてくれたのは、良いことだと思います{/face_nika/}{/good/} 戦闘シーンのあの場所ってEDのっ……{/eq_1/}... [続きを読む]

受信: 2008/12/14 20:43

» 絶チル37話! OK2ANIMEはGONZOの陰謀? [気ままに絶チル!]
絶対可憐チルドレン第37話 強敵来襲!ブラック・ファントム またまた公式HPが話数を間違えておりますがまぁいつものことなので仕様ですね。 その公式HPより粗筋のコピペです。 在日コメリカエスパーチームのケンとメアリー、そしてグリシャムが本国で犯罪エスパーと交戦。 まだ年端もいかない少年に見えるエスパーだが、その能力はなんとグリシャムを上回っていた・・・。 そして数日後。ケンたちの調べによると、彼は『ブラック・ファントム』という 謎のエスパー犯罪組織の一員であるらしい。 しかも、彼の次な... [続きを読む]

受信: 2008/12/14 22:09

» 絶対可憐チルドレン 37th sense.「強敵来襲!ブラック・ファントム」 [電撃JAP]
博士「灰色の亡霊はネイティヴダンサー」 助手「一部の人しか分かりません!」 [続きを読む]

受信: 2008/12/14 23:25

» 絶対可憐チルドレン 第37話「強敵来襲!ブラック・ファントム」 [おれといっしょに・・・]
いままで低迷気味だったストーリーが今週ものすごく動いたよ!イルカが薫たちの未来予知した回以来じゃないか? 第四の勢力「ブラック・ファントム」 エスパーを操るエスパー 反エスパー組織「普通の人」、エスパー組織「パンドラ」そして葵たちがいる「バベル」今週分....... [続きを読む]

受信: 2008/12/15 16:14

» 絶対可憐チルドレン 第37話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
絶対可憐チルドレン第37話、「強敵来襲!ブラック・ファントム」。 [続きを読む]

受信: 2008/12/15 20:21

« とある魔術の禁書目録 第十一話 | トップページ | 今日の5の2 第十一話 »