« CLANNAD ~AFTER STORY~ 第八話 | トップページ | 黒執事 第八話 »

2008/11/22

鉄のラインバレル 第八話

 加藤との接触で浩一が精神的ショックを受けていないか心配する社長達。しかし。当の浩一は道明寺に誘われて女子更衣室に潜伏中…浩一の気分を変えるためなら素晴らしいサポートではあるがな(--;

 社長が加藤機関の幹部だったことをみんなの前で本人に問う浩一。しかし、社長の返答はあくまでも軽く…だからこそかえって煙に巻かれている感がしまくりなんだが。

 加藤機関に襲われた米軍の脱出支援任務。米軍の脱出自体はほぼ成功させたものの、謎の球体の設置を許してしまうことに。

 チームワークも命令も無視しての正義の味方ごっこ。自分の役割を放り出して味方を信頼もしていないと。でも、今回は美海を助けようとしての行動だから否定するのもなんかな。

 森次、痛覚がなくて行動に支障がないのと、生命活動に支障がないのは別物だぞ?
腱が切れてたらどっちにしろ動かせないし。

 人間大のアルマ。なんかどこかできいたような…と思ってたが、あぁフルメタのアラストルか。どっちにしろ反則だよな。しかもこっちは自立意志があるの?いや、別の場所に操縦者がいるのか?

 冒頭の覗きは自分が異世界人だといえど普通の人間だと確かめたかったからなのだと妙な誤解をした絵美。改めて自らそれを証明しようと浩一の目の前で服を脱ぎ出す。
…今までも散々裸は見られていた気もするが(--;

 そこに美海が乱入。って、お前も脱ぐんかい!?この組織は裸族の集団なのか!?てっきり美海版あなた、最低です!だと思ったのに。

 更に他の連中も乱入し、狼狽した浩一は体だけが目当てだった発言。言葉のあやとはいえそれは…でも、今回ばかりは絵美もそれでキレる資格ないような…

|

« CLANNAD ~AFTER STORY~ 第八話 | トップページ | 黒執事 第八話 »

終了・く 鉄のラインバレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄のラインバレル 第八話:

» 鉄のラインバレル #08「戯れの鬼たち」 [MAGI☆の日記]
鉄のラインバレルの第8話を見ました。#08 戯れの鬼たち「先日の襲撃を受けて、現在諜報部と保安部が社内セキュリティの見直しを行っています」「まさか、あんな近くに来られるまで誰も気がつかないとはね…徹底的に再チェックをしないとな」「早瀬くん、ショックを受け...... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 14:00

» 鉄のラインバレル #8 [日々の記録]
絵美も加藤と同じく異世界から来た人間だと知って動揺する浩一。そんな中、加藤機関がアメリカで本格的な作戦を開始しました。アバンは、更衣室でのぞきをしている浩一たちから。浩一...... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 15:10

» 鉄のラインバレル 第8話「戯れの鬼たち」 [ミナモノカガミ]
初任務。 [続きを読む]

受信: 2008/11/22 16:48

» (アニメ感想) 鉄のラインバレル 第8話 「戯れの鬼たち」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き) 合衆国の米軍基地に、森次、美海、浩一が駆けつける。目的は、撤退する米軍輸送機の支援と、敵の掃討。浩一にとっては、今回が初めての正式任務だ。森次&浩一組に立ちはだかるのは、多数のアルマ部隊を従...... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 18:41

» 鉄のラインバレル 8話「戯れの鬼たち」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1615.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合のみご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2008/11/22 18:42

« CLANNAD ~AFTER STORY~ 第八話 | トップページ | 黒執事 第八話 »