« かんなぎ 第一話 | トップページ | 今日の5の2 第一話 »

2008/10/05

絶対可憐チルドレン 第二十七話

 パンドラによるゴールデンタイムの電波ジャックに苦情殺到。チルドレンに電波ジャック犯捕縛指令が。

 教室のモブのカオスっぷりが…スカートはいてるストパンって存在意義あるのか?

 電波ジャック犯のモデルは言動からしてギレンとドズルなんだろうけど…この報道至上主義っぷりはディートハルトっぽいな。

 ガンダム台詞満載だし。

 自分たちの極悪ねつ造映像を流されたチルドレンは謝罪映像を要求するが…結局魔法少女なねつ造映像だし(--;

 

そして、蕾見管理官が自力で起きてきただと!?

|

« かんなぎ 第一話 | トップページ | 今日の5の2 第一話 »

終了・ぜ 絶対可憐チルドレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対可憐チルドレン 第二十七話:

» 絶対可憐チルドレン 27th sense.「宣戦布告!パンドラからの挑戦状」 [電撃JAP]
博士「視聴者への挑戦状でもあるwww」 助手「確かにそうですねwww」 [続きを読む]

受信: 2008/10/06 22:38

« かんなぎ 第一話 | トップページ | 今日の5の2 第一話 »