« HDDレコーダが動作不良に その3 | トップページ | RD 潜脳調査室 第二十六話 »

2008/10/01

今期終了(9月終了)アニメの評価をしてみないか?2

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人ピッコロさんの企画「今期終了(9月終了)アニメの評価をしてみないか?2」に参加。

評価の指標
5点:とても良い 
4:良い 
3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 
1:悪い 
0:かなり悪い

・コードギアス 反逆のルルーシュR2
ストーリー:3
 後半のダイジェスト化で説得力が崩壊。納得しかねる描写が多数に。でも、最終回はそれ単体で見る限りは綺麗に締めたと思う。
キャラクター性:5
 やたら変なポーズを取りたがるルル、果てしなくウザイスザク、一人舞台の若本皇帝など濃い人々が満載。
画:4
 しっかりしているようでよく見るとおかしいとか。
演出:5
 ストーリーよりも演出を優先。というか、インパクト>>>(越えられない壁)>>>ストーリーの整合性。
音楽:3
 COLORSは良かったんだけどな。
総合的な評価:4
 風呂敷を畳みきれず投げっぱなしになる作品の多い中、仕舞いきれず零れた中身もありはしたけど、何とか畳みきったのは良かったと思う。
総合点:24

・マクロスFRONTIER
ストーリー:4
 ヴァジュラは自分の星を守ってるだけじゃね?と思っているところに最終決戦でお前らのやってることは侵略だと言われて、やっぱりそうだよなと納得。共存に持っていけたことを評価。
キャラクター性:5
 個性的どころか自己主張激しすぎ。シェリルとランカの対比が良かった。アルトはうざいが。ミシェルは最終回に帰ってくる物かと…
画:5
 戦闘シーンはかなり良かった。
演出:4
 シェリルの転げ落ちっぷりが演出とはいえちょっと強引だったかと
音楽:5
 マクロスと言えば歌だし、ここは流石。
総合的な評価:4
 子宮が光っていると思いきや実は腸が光っていた。でも、シェリルの頭は光らない…あ、あの蛍光ピンクの髪が?とも思ったが違うっぽい。
 最終回での駆けつけタイミングと言い、死亡フラグクラッシャーぶりと言い、主人公はオズマだったんじゃ?
 みんな一つになろうよ。でも、女王様は私ね?という人類補完に見せかけた絶対支配。しかし、それを可能としたヴァジュラは他の群れに求愛する歌を持っていた。そして人は他人同士だからこそ愛し合うことが出来る。
 それはそれとして、三角関係は早めに解消しようね?
総合点:27

・ゼロの使い魔 三美姫の輪舞
ストーリー:0
キャラクター性:5
画:3
演出:2
音楽:3
総合的な評価:1
 ルイズのツンデレとティファの巨乳、タバサのクーデレが全て。いや、きっと原作読めば納得のいく展開なんだろうけどな。その納得するための過程がすっぽり抜け落ちていては…
総合点:14

・我が家のお稲荷さま。
ストーリー:2
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:3
 高上兄弟を守護するクーにとっては何もないのが一番、でも、何もないのは退屈なので暇つぶしに騒動に首を突っ込む。でも、大事になると本末転倒なので適当なところで手を引く…そんな感じの寸止め作品。悪くはないけど盛り上がりにも欠けるとか。
総合点:18

・RD 潜脳調査室
ストーリー:2
キャラクター性:3
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:3
 テーマ自体はよくわかる、というかあまりにもストレートに主張しすぎてとってもわかりやすいムチムチアニメ。いや、これすら無理なダイエットは不自然だという主張なのか?
総合点:21

・スレイヤーズREVOLUTION
ストーリー:3
 一応、ザナッファーを倒して一段落のはずなのだが、どうも歯切れが悪い。
キャラクター性:5
 シリーズ物として、ここは熟成の域。
画:3
 あえて、今風にせずかつてのデザインのまま。安定はしている。
演出:3
 安定しすぎて返って盛り上がりに欠けるような…
音楽:3
 昔のまま…だよね?
総合的な評価:3
 あくまで2クール物の前半部。ペース配分は2クール物っぽく遊び回が多い。それでもシリーズ物の強みでキャラ紹介が最小限度で済むため余裕を持った進行でザナッファーを倒すが、所詮は前半の締めの中ボスでどうにも消化不良気味
総合点:20

・ストライクウィッチーズ
ストーリー:1
 お前は違いが分かるほど戦ったのか!?との叱責を無視し脱走、部隊解散の原因に。そっちは結果オーライだったとはいえ不問で良いのか?ネウロイとは何か?も謎のままだし。
キャラクター性:4
 パンツじゃないから恥ずかしくないもん!
画:5
 ここがキモだし力を入れて当然ではある。隠し方にも工夫があった。
演出:3
音楽:4
総合的な評価:2
 萌えアニメとしてはその本分を全うしていたんじゃないかと。ぶっちゃけ作画が全てと言って過言じゃないし。
総合点:19

・ひだまりスケッチ×365
ストーリー:4
 安心して見ていられる…と思いきや、宮子や吉野屋先生が突拍子もないことを(^^;
キャラクター性:5
 みんな個性的で良いかと。吉野屋先生はもう少し自重すべきだと思うが。夏目も頑張った。
画:4
 ノーモア富士山でよく頑張りました。
演出:4
 相変わらずの心房演出が多々。
音楽:4
 1期のスケッチスイッチは越えられなかったなぁ…最終回、みんなで歌ってたのは良かった。
総合的な評価:5
 大きな盛り上がりはないけど、ほのぼのまったり見ていられる作品。ただ。キャラがみんなして特殊な感性の持ち主なので予想外の結末が提示されることもしばしば。そこが楽しかった。
総合点:26

・乃木坂春香の秘密
ストーリー:2
 テンプレートそのままというか…お約束をただこなしていただけのような。
キャラクター性:3
 キャラ配置は可もなく不可もなく。
画:3
 これも可もなく不可もなく…以下同。
演出:3
音楽:3
総合的な評価:2
 特にいい点もなければ悪い点もなく、及第点の作品…普通すぎて印象に残らない。
総合点:16

・鉄腕バーディー DECODE
ストーリー:4
 途中ちょっと中だるみがあったけどリュンカ編としてまとまっていたと思う。
キャラクター性:4
 有田しおんは初めはウザイと思ったが、後半、次回予告だけになるとあれはあれで良かったかもと思えるように。もう芸能活動はしないの?
画:4
 戦闘シーンは良く動いて良かったと思う。特にオンディーヌ戦。
演出:3
 基本的に淡々としていたような。
音楽:3
 あんまり印象に残らなかった。
総合的な評価:4
 2期確定でも引きは最小限に留め、1エピソードとしてきちんと終わらせたのは好評価。最終回、展開は読めていても良かったと思えるのは、そこまで丁寧に描写してきた積み重ね故か。
総合点:22

・狂乱家族日記
ストーリー:2
 キャラがよくわからない内から本編と番外編を交互に。むしろ番外編でキャラが試した感があるが…ストーリーはあってなきがごとし。
キャラクター性:4
 キャラの個性で引っ張る作品なのだと思うが凶華のキャラが強すぎるせいか他のキャラの印象が…
画:3
 こういう絵なんだろうけど。
演出:3
 演出過剰で滑り気味?
音楽:3
 やたら早口なOPのインパクトはあったが、EDシャッフルはイマイチ生かし切れてなかったような。
総合的な評価:2
 OPでも言ってるように、はちゃめちゃなごやか作戦でも最後の結果が全て。最後に大暴れできてりゃそれで良いのだなと。
総合点:17

 というわけでTOPがマクロスFに。そんなに高評価はしてなかったはずなんだが、あれ?ちょっと甘すぎたか?
 コードギアスR2は後半のダイジェスト化とキャラの生死や主張の矛盾がなかったらなぁ…
 自分の中では、ひだまりスケッチ×365が一番だと思ってたんだけど、こうして点数をつけてみるとおとなしい作品の分、インパクトが足りなかったということかも。
 ストライクウィッチーズは逆に自分の中の評価は低いんだけどターゲット層にはピンポイントに直撃しているようなので項目を個別に評価するとそれなりの得点に。

 個別に5段階だとこんな感じだけど、総合のみとなると各々の項目で配点が異なるので、ここでの総合点での順位がそのまま自分の中の順位と一致しないとか。

|

« HDDレコーダが動作不良に その3 | トップページ | RD 潜脳調査室 第二十六話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

終了アニメ評価」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。

現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。

次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。

いつもラジオではお世話になっています。これからも末永いお付き合いをどうかよろしくお願いいたします。

投稿: ピッコロ | 2008/12/22 02:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34704/42615107

この記事へのトラックバック一覧です: 今期終了(9月終了)アニメの評価をしてみないか?2:

» ☆今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?2 *アニメブロガーの皆様是非(ブログをお持ちでない方も)ご参加下さい!<10/13追記>私の評価を七作品をアップ 「マクロスFRONTIER」、「コードギアス 反逆のルルーシュR2」、「夏目友人帳」等 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
というわけで、今回もまたやります!「今期終了アニメを評価してみないか?2」。前回、多くの方に参加して頂き本当にありがとうございました。最終的には117名の方が参加した大きな企画となりました。 今期はコードギアスやマクロスFなど、大作もございますので、楽しい....... [続きを読む]

受信: 2008/10/14 21:36

« HDDレコーダが動作不良に その3 | トップページ | RD 潜脳調査室 第二十六話 »